■過去の騒動■

【2011/05/13】茶会ガチャ盗作問題
lovely tea partyのガチャのデザインがセミプロ作品からのデザインの盗用が発覚。
発売日から問題視されていたが、5日間に渡って販売した。

【2011/07/08】特定ユーザーの情報が漏洩
トレードページにて特定ユーザーのGコイン消費・トレード出品など、誰でも操作出来て
しまう状態にあった。被害者にガチャ@パック配布と勝手に行われたトレードの巻き戻し。

【2011/07/26】新アプリ「魔法の森のだいぼうけんで誤クリックを誘発」
Gを使う確認がなくクリックしただけでGを消費させられた。

【2011/10/28】ガチャ@セルフィ「ヘタリア」第4弾にフィンランドの髪型が入ってなかったことが発覚
ヘタリア第4弾について、「コンプまで回したがフィンランドの髪型だけ出ない」等の報告が29日未明頃から多発。
本家交換掲示板にもフィン髪出しの書き込みが一件もない事から入れ忘れの可能性が浮上
景品表示法違反などの問題が指摘される
対応も悪くミニメールでガチャを回したユーザーの一部に連絡し、希望者には条件付きで回収・返金することを
約束したが2週間たっても回収・返金は行われておらず、ユーザーの問い合わせにも無視している

【2011/11/15】「魔法使いマギと魔法のガチャ」騒動
突然、非課金者のみを対象としたアイテム5日間レンタルイベントが始まりました。
デザインは 女の子用 男の子用 と描き下ろしで凝った物で人気がありました。
非課金者のみのイベントという事で、新規にアカウントを取る人が続出。
アイテムの保持には500円~10000円のチャージが必要という事で、そこまでは各々の人が納得して
購入したから自己責任なわけですが、問題は、「“後付けで”※トレード、プレゼント、交換BOX等の対象外アイテムです。ご本人様の利用のみとなります。」と仕様変更がなされ、本アカに移したいと購入した人は泣き寝入りになってしまいました。

【2012/05/29】「コンプガチャ終了」騒動
2012/07/01よりコンプガチャが禁止となるので終了と。
法律なので仕方ないと考える人が多いので静かな幕切れとなった。

【2012/05/29】「セルフィッシング終了」騒動
長年愛されていたセルフィッシングが段階的に終了の運びとなった。
まずはギルドの閉鎖。これで交換アイテムが終了。
現在はまだ釣りレアの一部が取得できるが、完全閉鎖で終了の運び。
新しいアプリを追加してはいるが名物であった釣りと比べるといまいち感が強く、根強いセルフィッシングファンが多くいる。
全くの新規アプリとしてでもいいから、再開が望まれている。

【2012/06/05】「高級車でお出迎え 赤(ゲーセン)」騒動
ゲームセンターでの報酬であった高級車のデザインがいかにもランボルギーニ社製品であるアヴェンタドール LP 700-4に類似しているとクレームを受け削除。
補償は、使用したGコイン分&50,000メダルのみで時間を返せというユーザーが多数であった。

【2012/07/31】「セルフィタウン 中央広場」「セルフィッシング」終了
他人が飼育しているセルピットが見られなくなったり、リングの交換頻度が激減したり、お立ち台セルピットが撫でられなくなったりと、かなりショックを受けた人も多い。

添付ファイル