人気可動整形

2009年08月04日のガチャセルフィの「ポップアート」で発売。
通常版では「茶眼」、高確率版では「茶眼、蒼眼」、コンプリートで「赤眼」があった。

同時にポップスマイルボーイも発売され、そちらは
通常版では「黒眼」、高確率版では「緑眼、黒眼」があった。

いずれも人気があり、再販されない限り交換には相当な物を
提供するのに骨が折れるであろう。

2010年07月06日のガチャ・セルフィの「レトロ・ポップ」で発売。
但し、高確率版のコンプリートアイテムとして「紫眼」が登場。
20000G~50000Gでコンプリートさせる人が多く、ジークレストは
ほくほくしているといわれている。

色による価値としては
赤眼(合成不可)>>蒼眼>>紫眼>茶眼

合成青釜
「抜刀術 十六夜 白」+「はずかしがり屋 気弱」 =「ポップウインクガール 蒼眼」(金背景)
「飛び跳ねフィッシュキャスケット ブラック」+「 バラのウエストベルト レッド」=「ポップウインクガール 蒼眼」(金背景)