※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

●歴代の出来事

グラスノインフェリア
 第一増幅塔が完成、第二第三の塔も建造中の音科学最盛期の最中に起きた大惨事。
 当時の国家間の争いにより第一増幅塔にテル族が侵入、導力ラインに損傷を与える破壊工作を行ったことが引き金となった。
 その損傷で塔内の導力が制御不能になり、最終的に過負荷でグラスノ盤が大破。
 その際放出されたエネルギーが大地を抉りガスを巻き上げ、飛び散ったグラスノ盤の欠片は破滅的なエネルギーを
 放出し続け天を閉ざした。わずかな人が「ホルスの翼」へと逃れ生き延びる。