※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

●ヒュムノス・詩魔法

詩魔法
 レーヴァテイルが詩を謳うことで発現する、いわゆる魔法。「ヒュムノスワード」とも。
 実行の際には「ヒュムノス」という特殊な言語体系を用い、塔のリソースを使い様々な効果をもたらす。
 実行コードは"EXEC_HYMME_hoge/."
 詩魔法はRT自身がコスモスフィア内で紡ぐ他、「ダイブ」を通じてヒトと共に紡いだり、極稀な例では現実世界で即興で
 紡いで発動させることもある。
 基本的にヒトには扱うことが出来ず、詩魔法を紡ぎ実行出来るのはRTだけである。

ヒュムノス
 詩魔法を扱う為の言語。あるいは「ヒュムノスエクストラクト」の略称。
 おこりは「月奏」と呼ばれる祈祷師達の使っていた「呪文」であり、後世で様々な方言や新語が作られ、
 現在では「律」という形で分類されている。

 ・代表的な律
  中央正純律:第一増幅塔での(第一期ソル・シエール国管轄での)共通語指定をされた律。
        第一増幅に最適化したもの。
        (実装段階でまともに稼動する塔が第一増幅塔だけだった可能性有。
         またエルエレミアが世界の二大陣営の一方であり、その影響で
         世界標準と定められたものが「汎用的に広がった」可能性もある)
  クルトシエール律:月奏由来の律。
  アルファ律:塔管理者が規定する律。管轄の塔に限り使用可能。

ヒュムノスエクストラクト
 塔を制御・運用する詩。扱うには「ヒュムネコード」と呼ばれるIDによりレーヴァテイルを塔に認識させておく必要がある。
 またヒュムネコードを持っていても、自力でヒュムノスが紡げなければ、ヒュムノスが保存された「ヒュムネクリスタル」を
 ヒュムノススペルを用いた儀式を行って、塔経由でインストールする必要がある。
 実行コードは"EXEC_*******/."

ヒュムネクリスタル
 グラスノ結晶の一種。ヒュムノスの純粋な想いがこめられたもの。
 相応の知識やスキルがあれば誰でも作れるらしい。第三紀現在で極めて稀少なもの。

 ・ヒュムネクリスタルのダウンロード
 普通にインストールするだけでは発動しない。
 (インストールポイントからインストール→しかる後にヒュムノススペルで塔からアクセスし、セーフモードで上書きみたいな感じ?)