※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

バーストアロー(アルバ)アークス




   スキル振りの一例(1)          スキル振りの一例(2)         スキル振りの一例(3)

スキル レベル スキルレベル スキル レベル スキルレベル スキル レベル スキルレベル
リフレッシュ 1~15 1~15 リフレッシュ 1~15 1~15 リフレッシュ 1~15 1~15
QT 16~37 1~22 QT 16~35 1~20 QT 16~37 1~22
ボウマスタリ 38~62 1~25 ボウマスタリ 36~50 1~15 ボウマスタリ 38~62 1~25
インタングルアロー 63 1 アルバトロス 51~75 1~25 インタングルアロー 63 1
ウィンディステップ 64 1 バーストアロー 76~100 1~25 ウィンディステップ 64 1
レビジュネーション 65~75 1~10 ボウマスタリ 101~110 16~25 レビジュネーション 65~75 1~11
バーストアロー 76~100 1~25 レビジュネーション 111~ 1~ バーストアロー 76~100 1~25
レビジュネーション 101~115 11~25 ハウリング 101~125 1~25
ウィンディコントロール 126~ 1~
レビジュネーション 126~ 12~


ステータス振りの一例

ステ 補正込みでの参考値
EGO 150~180
STR なし
INT SPが補正込みで2000~2400
DEX なし
VIT 残り全部



~特徴~

狩り特化型アークス。
キャスティング時間が短いバーストアローを利用した狩り方がメイン。

スキル振り(1)は、完全にバーストアローのみで、50~75は1人では狩れないが、それ以降は自動回復もあるため、狩りやすい。
スキル振り(2)は、アルバトロスがあるため50~75も狩れる(が、しんどい)、BDにも一応出れる(が、あまり強くない)。回復はPOT任せ。
スキル振り(3)は、装備がそこそこよいなら非常に狩りがしやすい。BDも出れるが、目だった活躍はできない(ハウリング役ぐらい)

レベルが115~になったらアローシャワーにSFすることをお勧めする。


~長所~

アークスのスキル振りの中では最も狩りができるものである。
バーストアローはアローシャワーよりキャンセルされにくいので狩りやすい。


~短所~

BDに出てもあまり活躍できない。(バーストアローは火力が低いため)
高レベルのバーストはそこそこ戦えるが、他の範囲の人の重ねのダメージ上乗せ程度の活躍となる。

連射は疲れるので、飽きてくる可能性がある。(アローシャワーを撃ってみたくなる衝動が来る)



~BDでの活動方法~

バーストアローをひたすら撃つ。

アルバトロスがあるスキル振りの場合は、そちらも使用する。