※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Nobusionary

ていこうせいりょく
【抵抗勢力】(名)朝倉家の中備右翼大将の小泉長利を討ち取らんとする武将徒党およびその露払いのこと。大将「小泉」に対して攻めてくるのでこのようにいわれる。
てきたいどうめい
【敵対同盟】(名)合戦は外交関係が敵対の勢力との間で発生する。各勢力の敵対枠は2つまでなので、最悪、隣接する2勢力に挟撃されることもある。それを防ぐ為、合戦相手とならない遠方国と敵対関係となり、お互いの敵対枠を埋めることをいう。なお、2005年10月のパッチによって遠征軍派遣が可能となり、敵対同盟を組みづらい状況となった。敵対同盟であろうがその国のNPCに襲われるのは言うまでもない。
テストサーバ
(名)新仕様の実装前にテストを行うサーバ。

テストを円滑に行うため、レベルを55に上げられる、技能習得が容易、ワープ機能があるなど、テストサーバならではの仕様が存在する。
大規模パッチの場合長期間、小規模パッチの場合は1週間このサーバでテストされ、本サーバに実装される。
本サーバへの機能実装を優先するあまり、テストサーバの方が(機能の内容的に)古いバージョンになっていることもしばしば。
正式なサーバ名は「テストワールド」。

デスペナルティ
(名)死亡した時に課せられるペナルティ。名声が1割減少し、所持金が半減する。転生によって名声の減少はある程度軽減できる。なお、レベル5以下での死亡では課せられない。また、合戦場での対人戦で死亡した場合、名声のペナルティは適用されない(所持金は半減)。「デスペナ」と略される事が多い。信長のデスペナルティはMMOの中ではかなり軽い。
てぬきぐら
【手抜きグラ】(俗称)職業が変わっても同じグラッフィックが使われている装備の事
てら
【寺】(名)どの町にも必ず存在する施設。僧の寄合所であり、また、成仏した場合、拠点の寺に送られる。
テラ
(副)とても。-・ワロス、-・ウザスなどのように組み合わせて使う。語源はTela(10の12乗or2の40乗、とても大きい数)から。
でんげきおうこく
【電撃王国】(固名)群雄伝サーバにおける今川家を指す。メディアワークスの「電撃PlayStation」内において長期間連載されていた記事「野望の王国」に登場する王国員のほとんどが群雄今川家に所属していたため。
でんげきパクリぎわく
【電撃-疑惑】(名)電撃に流派試練の一覧が載ったが、それがこのサイトの流派試練のページと順番、効果はおろか言い回しまでも一緒であったため、パクリではないかという疑惑が生まれた。なお、雑誌からの公式見解はもちろんなし。
てんしょうきサーバ
【天翔記サーバ】(名)信長の野望Onlineの世界が構築されているサーバの一。PS版発売1週間後に設置されたサーバ。最初の3サーバと異なり、初期外交関係が「仮想」となっており、全勢力間の外交関係が「中立」から始まった。一般には「天翔」「天翔鯖」と略されて呼ばれることが多い。サーバに天翔記という名がつけられた由来は、1994年に発売された、信長の野望シリーズから。いままでの信長シリーズのなかで、烈風伝と並んで人気の高い作品であるためか、信Onの天翔記サーバは比較的人口が多く、夜間などには「やや混雑」となっていることが多い。

サーバのPCの気質として、保守的な考え方を持つ人が多く、国政が延々と進まないことがあげられる。また、モラルは他のサーバに比べると高め。

てんばい
【転売】(名)プレイヤーが安く販売している品を買い上げ、他のプレイヤーに購入時より高い値段で売る事。この行為を行うこと自体はハラスメントにあたらないが(公式サイトの「プレイスタイルの問題」にあたる)、2アカと同じく、毛嫌いするプレイヤーも少なからず存在する。
でんれい
【伝令】(名)合戦場のPCの役割の一。現在の陣状況、戦果、囮募集、転生役の所在地、人員不足の味方陣などを他PCに伝える。うまい人になると武将の沸き時間、取り付いているか否かなども見やすく表示している。大声で聞いたことは部隊会話部隊会話で聞いたことは大声でしつこいくらい他のPCに伝えることが望ましい。

一応、伝令向けの戦闘潜在能力で「戦声」という能力が存在するが、この潜在能力を修得しているプレイヤーがいるかは微妙である。