ネットで一気に【まんが博】大失敗が知れ渡る

鳥取県の【まんが王国とっとり】【まんが博】に対して複数の疑惑まとめが作成される

11月18日以降、naverでのまとめサイトのおかげで鳥取県の税金不正使用疑惑、【まんが博】開催関係団体の黒い話が一気に広まった。
税金10億投入した鳥取「国際まんが博」の悲惨すぎる内容
http://matome.naver.jp/odai/2135213068495648301

ついにヤフーニュースでも取り上げられた

鳥取で開催中のまんが博が大コケ?
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121123-00000005-rnijugo-inet
web魚拓 http://megalodon.jp/2012-1126-2244-44/zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121123-00000005-rnijugo-inet
11月25日まで鳥取県で開催されている『国際まんが博』の終了を目前に控え、まとめサイト
『NAVERまとめ』の「税金10億投入した鳥取『国際まんが博』の悲惨すぎる内容」という
まとめ記事がツイッター上で大拡散。ツイッター上では、「国際まんが博」がHOTワードに
なっている。

『国際まんが博』は、今年鳥取県を『まんが王国とっとり』としてPRするイベントで、
8月4日から11月25日まで開催されている。水木しげる(『ゲゲゲの鬼太郎』)、青山剛昌
(『名探偵コナン』)ら鳥取出身の漫画家やその作品を紹介する「とっとりまんがドリーム
ワールド」や、今年はこれまで中国や韓国でも開催された「国際マンガサミット」が鳥取で
行われたとあって、その関連イベントも鳥取、倉吉、米子で開催されるなど、盛り上がりを
期待。日本のマンガ人気を見込み、来場目標者数を当初300万人に設定していた。

しかし、主催側の予想に反して悲しい報告がネット上に出回っている。まとめ記事では
「目標300万人から→『目標を定めていない』に…」「応援ソングを募集したら1曲しか集
まらなかった」「ボランティア目標500人!→希望者は14人」といった客観的事実や、
ガラ空きの会場の画像などが紹介され話題に。
これがツイッター上で一気に拡散し、IT評論家の佐々木俊尚氏が「なぜこんなことに……。」と
ツイートしたのを始め、まとめ記事のページから共有されたツイート数は、すでに7000件を
超えており、まとめ記事のページビューも70万件を超えている。
(注 12月現在では100万ビューを突破した。)

まだ会期中のため鳥取県は『国際まんが博』の来場数を発表しておらず、実際に“悲惨すぎる”
のかどうかは今のところ確認はできない。しかし、ツイッター上に登場したツイートを見ると、
「割と近い大阪ですらそんなに知名度無かった」
「確かに閑散としてた」
「地元も全く盛り上がってないしなあ」
と、“悲惨さ”を補強するツイートが次々と登場しており、結果的に終了を目前にしてにわかに
知名度が高まる皮肉な結果となっている。(R25編集部)

復興予算も突っ込んだ鳥取県「まんが王国とっとり」で閑古鳥
http://www.tax-hoken.com/news_apbPTZ9cC2.html
web魚拓 http://megalodon.jp/2012-1126-2247-01/www.tax-hoken.com/news_apbPTZ9cC2.html

「鳥取県が今年度観光予算の1/3をつぎ込んだ「まんが王国とっとり」がきな臭い。
予想来場者数、経済効果を大きく下回るのは必至で、無関係のディズニーキャラクターをねじ込んだ電通や、復興予算を流用したPR事業に非難の声が集まっている。」


2chスレ
【鳥取】税金10億投入した「国際まんが博」の悲惨すぎる内容
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1353336453/
【漫画】鳥取で開催のまんが博が大コケ?悲惨さがツイッター上で一気に拡散 {依頼}
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1353853570/
【無謀】復興予算と10億円を突っ込んだ鳥取県「まんが王国とっとり」、電通のゴリ押しでディズニーキャラクター投入
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1353605577/
10億投入の鳥取「国際まんが博」厳しい評価、象徴的な失敗事例
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1358139713/
【鳥取】障害者補助を打ち切った金で開催した「まんが博」盛り上らず議会で批判
http://shimasoku.com/kakolog/read/poverty/1356960739/

他、niftyニュースやSo-netニュースなどでも続々取り上げられており、個人ブログなどにも急速にこの記事が増えた。

ネットでの批判をあくまでも"中傷"、"根拠がない"と言い張る鳥取県

この状況においてもなお鳥取県は、"まんが博は320万人来た"と言い張っている。
そして来年も続けていくと発表。
本来ならそれを批判するはずの地元メディア【日本海新聞】【山陰中央新報】も一緒になって"320万人来場"と捏造報道に手を貸している。
それならば県知事、県職員、そしてアニカルまつり実行委員会連中が全員金を出してやればいい。
税金を次から次へとドブに捨てられたのではたまらない。
県民はこの連中の都合のいい財布ではない。

マスコミも捏造報道に加担


まんがで鳥取県をPRしようと8月から開かれてきた「国際まんが博」が最終日を迎え、
境港市で閉会式が行われました。
鳥取県は、「ゲゲゲの鬼太郎」の作者の水木しげるさんなど著名な漫画家の出身地として
知られ、鳥取県はことしを「まんが王国とっとり建国の年」として、8月から県内各地で、
漫画の原画展や創作活動などさまざまなイベントを行う「国際まんが博」を開いてきました。
最終日の25日、水木しげるさんの地元境港市で「ゲゲゲの鬼太郎」に登場するキャラクター
などの着ぐるみ8体がパレードしました。沿道には多くの観光客が集まり、カメラで撮影
するなどしていました。
このあと閉会式が行われ、平井知事が「県内各地でにぎわいを見せ、漫画やアニメによる
地域づくりのスタートラインに立ったと実感しています。今後も漫画やアニメによる
地域づくりに取り組んでいきたいです」と述べました。
鳥取県によりますと、「国際まんが博」の来場者は今月11日までで293万人に上り、
最終的には目標にしている300万人を上回る見込みだということです。

受信料を払ってこんな捏造ニュースを聞かされる方はたまったものではない。

ネット大炎上を"全国にまんが博が認知された"と刷りかえる卑怯な報道

最初から捏造に加担している地元新聞もこの有様。

http://www.sanin-chuo.co.jp/column/modules/news/article.php?storyid=535703033
web魚拓 http://megalodon.jp/2012-1126-2117-49/www.sanin-chuo.co.jp/column/modules/news/article.php?storyid=535703033
(一部抜粋)
「まんが王国とっとり」は各種メディアに取り上げられ、今や全国で認知されたと
言ってもよいだろう。その意味では「漫画を通じて全国に鳥取を発信する」という当初の
目的は遂げたと言えよう。

http://www.nnn.co.jp/today/121125/20121125127.html
web魚拓 http://megalodon.jp/2012-1126-2119-36/www.nnn.co.jp/today/121125/20121125127.html
国際まんが博が閉幕 11月25日 19:57
8月4日から鳥取県内各地で開かれていた「国際まんが博」が25日、閉幕。
境港市であった閉会式で平井知事は114日間の会期中の総来場者数を約320万人と発表。

http://www.nnn.co.jp/rondan/syasetu/
web魚拓 http://megalodon.jp/2012-1129-2118-37/www.nnn.co.jp/rondan/syasetu/
(一部抜粋)
漫画文化の芽を育てよう 2012/11/25の紙面より

8月から4カ月近くにわたって鳥取県内で繰り広げられてきた「国際まんが博」は、きょう25日で
閉幕する。入場者は目標の300万人を達成しそうだが、成否は軽々に評価できない。きちんと
検証し、「まんが王国とっとり」にどう結び付けていくか。これからが勝負である。
まんが博は国際マンガサミットと併せて8月4日から開催。県内3地区で巡回開催した「とっとり
まんがドリームワールド」をはじめ約140の関連事業が各地域で展開された。
県によると中心イベントのドリームワールドの入場者は3会場で延べ約22万5千人。総来場者数も
目標を超える見込みだ。
「鬼太郎」の水木しげる、「名探偵コナン」の青山剛昌、フランスなどで名高い谷口ジローの
三人の著名な漫画家を生んだ鳥取県。県は若者や韓国、台湾など海外でも人気が高い漫画を
観光振興や街づくりにつなげようと「まんが王国」を打ち出した。
「まんがミュージアム」などの話もあるが、まず漫画やアニメをどう地域に根付かせるか。
その先に必然として施設の建設が出てくる。そんな進め方がふさわしくないか。

これからもわかるように、地元メディアはろくな結果も出していない【まんが博】を絶賛のみならず、今後も継続すべきと主張。
その裏事情は自分たちに金が入ってくるからに他ならない。
他県がすでに作り上げ、実績を積み重ねているものを、いまさら鳥取県が規模も内容もかなわない規模、マンガに興味のかけらもない連中が作ったところで人が来るわけがない。
参考
・鳥取県、税金13億円を投入して他県企画に大惨敗

県民から厳しく批判され、観光客からは"絶対に行きたくない"とまで言われているこの現状といい加減向き合うべきである。
そして嘘の情報を垂れ流し続ける地元メディアにその存在価値はない。

地元からも嘆きの声

http://bookbankkurayoshi.blog102.fc2.com/blog-category-0.html#no281
「なんと予算が10億円という笑えない金額が放り込まれるようでした。
何も残らなかったら、だれが責任をとるのかな・・・?
お願いですから・・・
企業誘致に使ってください!
固い事業に投資して、県民を生活させていくこと。
県庁の勤めではないですかね?
博打はせんでええよほんとに。。。」

http://bookbankkurayoshi.blog102.fc2.com/blog-entry-238.html
「マンガ王国を建国中のようですが、ぜひ私的には読書王国を
建国していただけないかと考えておりますが、優秀なる県庁職員さんいかがでしょうか!?
長期的視野に立って、どちらに「投資」するのが良いかお考えください^^
たぶん、マンガ王国も数億円垂れ流してるだろうけど。。。」

以下寄せられた情報------------------------------------

関係者(地元クリエーター 谷口ジロー原画展に携わる)
https://cybozulive.com/profile/tsunodaosamu
も批判ツイート

https://twitter.com/twinoda/status/272674159316832256
って、思ってるんでしょうね。でもサミットに招かれた作家さんと編集長から
「あれだと今後協力できない、お互いのために」って聞かされてるので、
これ以降、県は何もできないと思います。でも逆に鳥取市は評価されています。

https://twitter.com/twinoda/status/270838971368603648
県民としては恥ずかしいし情けない。で、結局誰も責任をとらず県民が損を
するんだと思うとなんだかなー。業界人としては避けて正解だったというのと、
どうにもできなかったという反省みたいなものも。当て付けに面白いこと
やったり反論してきた立場でいうと「イイ気味だw」って感じv

Twitterでまとめサイトやこうした批判ツイートに次々妨害や反論を行っているので1番目立つのはこの人です
「ガイナーレ好き‏@tomohiro700」
https://twitter.com/tomohiro700
  • 税金10億投入した鳥取『国際まんが博』の悲惨すぎる内容まとめの拡散ツイートに対して
「黒字だと思いますよ。10億は元とれてると思うよ」
「たぶん無駄遣いでは無いと思いますよ。予想では100億以上効果あると思いますよ。
まだ正式なのは発表されてないけどたぶん境港の水木ロードだけでそれ以上あるかと」
「関係者じゃないけどマンガ博は25日までですから効果が出るのはその後だと思うよ。
ただ予想より下がってるのは事実だと思うけどね。先かく問題も影響してるよ。
チャーター機が取りやめになったりしてるしね 」
「まだ終わってないのにまとめ出すのもどうかと思うよ。ちなみに今月25日までですが」
「赤字にはなってないと思うよ。200万人位来てるかと。」
「これデマですよ。まだ終わってないしたぶんたくさん効果出てますよ。300万近くの人来てるので」
「しかもまだ主催者は人数発表してないからね。」
「国際マンガ博を批判するのはよくないよ。予想どうりの人来てるみたいだし、
せんかく問題の影響あったのに世界からくるのはいかに日本のマンガがすごいか
じゃないの?」
「今日の地元紙には292万来てるって乗ってましたよ。だからかなり経済効果あるかと。」

  • でも地元新聞では入場15万人達成とあるとの、厳しい指摘に対するリツイート
「まあね。まんがドリームワールドは140あるイベントの一つだよ。どうせ水木ロードや青山さんの
とこでもイベントやってるからその人も含めてだと」

  • 【震災復興費流用】が許せない!との怒りの声に対するリツイート
「え、それってどこのイベントも同じでは?しかもマンガ博の方が震災より前からやるの決まってたからしかたないし」
「震災復興ってどこもそうじゃないの?しかもまんが博の方が開催決まったの震災より前だしね」

他にも色々載っているようですね


鳥取県で8月より開催されていた「国際まんが博」というイベントが25日に閉幕した(朝日新聞)。
このイベントは「まんが王国とっとり建国記念」と題して8月4日から11月25日の
4ヶ月に渡って行なわれたもので、9月の読売新聞記事によれば10億円の税金を投入し
「国際マンガサミット」をはじめとした関連イベント約140などで、来場者300万人・
経済効果543億円をぶち上げてたらしい。
朝日新聞の記事では「最終的な来場者は目標の300万人を上回る見込み」とされているが、
これは3年連続で観光客が250万人を突破している「水木しげるロード」の来場者数を
含めたものであり、「水増し」との声も挙がっている
(【とっとりアニカルまつり】【まんが王国とっとり】問題点まとめwiki)。
私などはこのイベントの話を聞いた時に『とっとりアニカルまつり』と勘違いした
くらいなのだが、何でここまで見事にコケたのだろう?
読売新聞の記事によると、「ゲゲゲの鬼太郎」の作者である水木しげる氏や「名探偵コナン」の
作者である青山剛昌氏、「孤独のグルメ」で作画を担当した谷口ジロー氏という3名の漫画家が
鳥取県出身と言うことで、メインの見所は「3人の漫画家に関する展示」だったそうだ。
この記事ではこのような試みの難しさについても紹介されている。

寄せられた情報ここまで------------------------------------
注 お寄せいただいた情報は確認の上掲載させていただきました。

Yahoo知恵袋にまで「まんが博」


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1197457441
「税金10億投入した鳥取『国際まんが博』が悲惨すぎる件。どう思いますか?」
→「こんなんに10億なんてばかばかしいとよくCMみるたびに家族で話してました。」
「アニメオタクですが、震災等緊急雇用対応事業予算が使われていることが許せないですね。」

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1087988625
「まんが王国鳥取県って何するんですか?」
→「馬鹿げた企画だけです。」
「税金何百億で建物作り、ブックオフでも買えるような漫画雑誌展示して悦に入るのだと思います。
館長は、昨日まで信号の数を数えてたような役人でしょう。」