3:500


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

500 :名無しさんなんだじぇ:2010/08/28(土) 22:24:30 ID:K4rUZ9KE
~~特攻野郎アジト~~
ガチャ
唯「ただいま到着」
ムギ「遅れてごめんなさい。ミーティングは?」
真宵「もう終わりましたよ」
あずにゃん「内容はノートにまとめておいたので今から始める練習の合間にでも見ましょう」
唯「あずにゃん、えらいえらい」ナデナデ
あずにゃん「ゆ、唯先輩///」
ムギ「そういえば水上オイルレスリングって競技が追加されたみたいだけど、それの出場選手は誰にしたの?」
真宵「それはですね……」
ひたぎ「タッグマッチのようだから私とモンキーよ。風紀委員が本気を出してくるならセイバーさんが出てくるでしょうから貴女たちには荷が重いのではと思ってね」
神原「私とホチキスの二人ならばそのエ」
ムギ「それは心強いわね。そういえば主催が第三勢力として選手を送ってくるみたいね」
律「上等だぜ、ケチョンケチョンにしてやる」
ひたぎ「ええ、今までのうっぷんを晴らすいい機会だわ。これは叩き潰さないといけないわね」
ムギ「……何かあってもいけないし、明日は水着のパレオの中に愛用の銃でも仕込んでおこうかしら」
あずにゃん「(それなんて女スパイ)?」
唯「よーし、じゃあ練習しようよ!」
神原「ああ明日勝つための最後の練習だ!」
真宵「気合いを入れていきましょう!」
一同「おーっ!」
ホンダム「……(ふむ、こういう風景は見ていて気持ちがいいものだ)」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。