3:444


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

444 :名無しさんなんだじぇ:2010/08/25(水) 13:22:24 ID:F76/Emo6
律「……」
キャスター「りっちゃん大丈夫?」
律「キャスターさん…」
キャスター「…どうしたのそのおでこ?湿布なんて貼っちゃって」
律「私もよくわかんないんですけど…澪の様子見てたら突然ぶつけたような衝撃を受けまして」
キャスター「……夢とリンクしたのかしら」
律「たぶん。…あのバカ澪私のオデコ様を傷物にしやがってー…なんて。ハハハ」
キャスター「…」
律「……私、どうしたら良かったんでしょうね。結局澪のこと守ってやれなかったし、逆に苦しめるような結果になっちゃったし」
キャスター「りっちゃん…」
律「死んでしまった以上、私は澪には新たな人生を生きてもらいたい。でも澪はそんなこと望んじゃいない」
キャスター「澪ちゃんはみんなとの日常を取り戻すことしか望んでいないのね…」
律「私達との思い出が澪を苦しめてるんです。……こんなことなら、私は澪と知り合わなければ…」
キャスター「そんな風に考えるのは絶対にダメよ」
律「キャスター…さん」
キャスター「……ムギちゃんも自室だし、駿河ちゃんとアーニャちゃんも新入りさんの所ね」

ギュッ

キャスター「今なら完全に二人きりよ。我慢しないで、おもいっきり悩みを打ち明けて甘えていいわ」
律「キャスターさっ……!うぅ…うあああぁ…!澪ぉ……!!一人にしてごめん…ごめんなぁ…!!」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。