3:365


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

365 :名無しさんなんだじぇ:2010/07/31(土) 13:48:22 ID:hX2IKrNM
~~たまり場風紀委員本部~~

アーニャ「……手術は成功」
ゼクス「世話になった。 一時はどうなる事かと思ったぞ」
五飛「許さんぞ、あの甲冑女!」
ヒイロ「暴れるな、まだ接着剤が乾いていない」

リリーナ「セイバーさん、私の兄なんですからあまり手荒な真似は……」
セイバー「申し訳ありませんリリーナ、焦っていたもので……」
小十郎「…………」
セイバー「ど、どうしましたコジュウロウ?」
幸村「まるでこの世の終わりのような有様でござる……」

小十郎「……(無言で砕けたDVDディスクを握り締めている)」

カイジ「まあ、あれだけ派手に吹っ飛ばせばディスクも無事には済まねえよな」
リリーナ「ディスクどころか、兄と五飛まで粉々でしたしね」
とーか「あんな破廉恥な代物、全部無くなってしまえば良いのですわ!」
小十郎「……すいやせん、今日はこれで失礼させて頂いて宜しいでしょうかね?」
とーか「え、ええ。 今日はもう事件も起きないでしょうし」
カイジ「……まあ、気を落とさずにな」
小萌「お疲れ様ですぅ」


小十郎「…………」

(懐から無傷のディスクを取り出す)

小十郎「あの工場跡から掘り出した福路殿のでぃすくの残骸が、こんな所で役に立つとはな……我ながら未練たらしいとは思ったが……く…くっくっく……ぃいやったあああああぁぁぁぁぁぁぁ!!」

【小十郎 一人勝ち確認】
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。