3:337


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

337 :名無しさんなんだじぇ:2010/07/19(月) 10:17:37 ID:YiamsXqc
~~たまり場某所・刹那の隠れ家~~

オーナー「はあ、はあ……やりますね、ガンダムバカ。 純粋種のイノベイターの名、伊達では無いという事ですか……」

ガンダムバカ「くっ……御坂は上手く逃がしたが……やはり、伊達に悪の華とは言われていないか」


ゴースト「流石MSパイロットという事ですか……本気を出したオーナーをここまで追い詰められる人を、私は知りません」
みっちー「その割には頻繁にお怪我を負われているようですがね」
ゴースト「みっちー! 何故来たんですか! 貴方はオーナーから此処には来るなと厳命されていた筈です!」
みっちー「何、せっかくですから場を盛り上げて差し上げようかと……こうやってね!」

斬!!

ゴースト「い、今何を……はっ!?」
みっちー「さあ、愉しい宴の始まりです」


ゴゴゴゴゴ……


ガンダムバカ「何だ、この振動は……?」

オーナー「建物が揺れてる……違う、この揺れは!」


二人「「建物が……崩れる!?」」


【刹那の隠れ家 崩壊開始】
※刹那の隠れ家は、「廃ビル」の再利用です
※隠れ家内に居るのは刹那と紬の二人だけです。 二人の現在地は最上階です
※光秀が隠れ家の土台を斬りました。 このままでは一時間後に崩落します
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。