3:265


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

265 :名無しさんなんだじぇ:2010/07/05(月) 01:56:16 ID:Jkrn80fM
~~死者スレ某所・秘密工場(ダミー)~~
美琴「ここかあ……やけに静かね。さて、さっそく破壊を」
みっちー「そうは問屋がおろしませんよぉ」
ホンダム「……」
美琴「出たわね特攻野郎!」
みっちー「……と何ですか、今回は貴女一人だけ。正直興ざめです、私は独眼竜や甲斐の若虎と戦いたかったのですが」
美琴「何よ!アタシじゃ力不足っていうの!」
みっちー「でもまぁ、これはこれで楽しめそうです。か弱きものを蹂躙すると言う快感が!うんふふふふふふ!」
ホンダム「……」
みっちー「ええ構いませんよ。私一人で十分です」
美琴「言わせておけば好き勝手に……Level5なめんじゃないわよーっ!」バリバリバリバリバリ
みっちー「では戦いましょうかぁ!」
ホンダム「……(静観しています)」


モンキー「今回は御坂ちゃん一人か」
ゴースト「いつも暇そうにしてる。ガイバーさんやカナダさんもついてきてはいませんか。これは楽な仕事になりそうですね」
ふなちゃん「せやな、みっちーに任せといたらええわ。あの様子やったら加勢するまでもないな」
ゴースト「では我々は周辺警戒を継続しましょう」
モンキー「しかし今回、リーダーは欠席か」
ゴースト「そういう年頃なんですよ」
ふなちゃん「意味がわからへん」
ついに火蓋を切って落とした美琴VSみっちーの決戦!アステカーはこの戦いに間に合うのか!?

仮面アステカー第三十九話【開戦】 完
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。