957~959


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

957 :名無しせずにはいられないな:2010/03/09(火) 11:58:55 ID:aCFTxyTA
~~大浴場~~
唯「澪ちゃん、わたしの遺体どうするんだろ…」ブクブク
あずにゃん「安全な場所にちゃんと保管されてるだけマシじゃないですか。私なんて…」
唯「ほえ、あずにゃんの遺体って何か酷いめにあってたっけ?」
あずにゃん「…あれ、言ってませんでしたっけ?」
唯「うん、筆頭さんに埋葬してもらったのは聞いたけど、それまでどんな状態だったかまでは聞いてないよ」
あずにゃん「そ、そうですか…」
唯「ねー、ねー、どういうことになってたのー」
あずにゃん「うぅ…」


プリシラ「梓ちゃん、顔真っ赤ねー。のぼせたのかしら」
律「まあ察しはつく。ああされてたのは梓にとっちゃあ黒歴史だろうな」
部長「大丈夫よ、私のより酷いめにあうことはそうそうないわ」
小萌「そーですね」
プリシラ・律「…」



958 :名無しせずにはいられないな:2010/03/09(火) 19:53:33 ID:z/G.cZU6
バサカ「それはすまない事をした。お返ししよう」
部長「いらないわよ!」
律「ってかここ女湯!」



959 :名無しせずにはいられないな:2010/03/09(火) 20:27:40 ID:aCFTxyTA
~~大浴場・女湯入り口~~
とーか「さて、私たちもゆっくりお風呂に入るとしましょうか」
かじゅ「美琴なら仕損じはないだろう。久々に羽をのばすとするか」
セイバー「トウカ、ユミ…」
とーか「なんですの、セイバーさん?」
セイバー「何でしょうか、このミンチ肉は…」
かじゅ「この量はすさまじいな…なんなんだ一体…」
とーか「そういえば見張りを頼んでいたバーサーカーさんはいずこに?」


【バサカ ミンチ確認】
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。