661、662


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

661 :名無しせずにはいられないな:2010/02/14(日) 19:09:05 ID:dO6PY3qo
船井「うひゃひゃひゃひゃひゃああああ!!なぁにがバレンタインじゃあ!!」
一同「!?」
キャスター「アイツまだこりてなかったのね…って――え!?」
船井「バレンタインなんかにうつつをぬかしとる奴らは皆消えてもうたらえぇんやああああ!!」ガチャ
ざわ…ざわ…


ビリビリ「何アレ…」
かじゅ「あれは…節分につかった豆マシンガンか…?」
律「これからライブだって言うのに…。あんなんで何しようって言うんだ?」


船井「ただの豆鉄砲や思たらあかんで。これはワイが執念に執念を重ねて改良した真・豆鉄砲や!打ち出すもんは豆やけど、殺傷能力は半端ないで!!」
小十郎「アンタ…こりねぇヤツだな!!」ダッ
船井「ワイをなめんなああああぁ!!」
ズガガガガガガ!
小十郎「な、何!?」
黒桐「床が、抉れてる…」
アーニャ「凄い威力…」


船井「ふ、ふへへへ…見たかぁ…。これが、これがワイの力やぁ…。わかったらバレンタインライブなんかくだらんことはよやめるんやなぁ!!痛い目あうで!!」
プリシラ「何言って…」
律「そんなことできるか!!」
船井「…あぁん?」
律「バレンタインなんて関係ない!今日までみんなで一生懸命頑張って練習してきたんだ。やめてたまるもんか!」
船井「おもろいこと言うなぁ、嬢ちゃん…。あんまワイを怒らせんほうがえぇで?」ガチャ
律「ライブを成功させるのが、このバンドのリーダーの私の役目だ!」
ムギ「りっちゃん…!」
船井「そーかいそーかい。――なら実力行使やああああぁ!!」


ガガガガガガガガ!!
ビリビリ(こいつ!マジで撃って――)
律「美琴!」ドンッ
ビリビリ「り、律さ――」
ドドドドドド
律「――っ!!」ドサッ
キャスター「律ちゃん!!」



662 :名無しせずにはいられないな:2010/02/14(日) 19:18:40 ID:dO6PY3qo
船井「おぉ、吹っ飛んだ。こりゃ凄いわ。自分にビックリや」
小十郎「てめ――」
律「あれ?痛くない」ムクッ
船井「!?」
黒桐「――そ、そうだ!あのドレスはものすごく頑丈なんですよ!食べたりなめたりしない限り壊れないんです!!」
律「ラッキー!そりゃあ!!」ゲシッ
船井「あぁ!ワイの真・豆鉄砲!返せ!!」
キャスター「ハァイ、船井さん♪」
船井「」
キャスター「ライブを邪魔して、律ちゃんに手をあげた。これが何を意味するか。貴方にはわかるかしら?」
船井「ひ…ひひひ…」



怨念船井『ううぅうう…』
光秀「おや?怨念船井のようすが…」


【怨念船井、船井の危機に反応?】
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。