539


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

539 :名無しせずにはいられないな:2010/02/05(金) 21:04:09 ID:hCNHGBvw
あずにゃん「神原さんも来た事ですし、ラジオに向けて練習しませんか?」
律「そうだなー、神原さんって確か持ち歌あるんだよね? ちょっと歌ってみる?」
神原「あるにはあるのだが、良いのだろうか? 私ごときのために皆のお手を煩わせてしまっては」
プリシラ「えー、私、神原さんの歌聴きたいな! ねえ?」
ムギ「はい、是非聴きたいわ」
池田ァ「じゃあ、私たちはバックコーラスに回るし」
ビリビリ「そうね、それじゃあどうぞ」


 ♪やみくもな鼓動が いつの間に
  私を追い越して 絡まった気持ち――


撫子「神原さんらしくて元気いい曲だねー」
かじゅ「しかし、よく聴くと歌詞は少しせつないな」
神原「む? そう言う撫子ちゃんも、持ち歌があるのではなかったか?」
撫子「えー、は、恥ずかしいよ」
律「なになに、撫子ちゃんも持ち歌あるの?」
ムギ「聴きたいわ」
あずにゃん「演奏なら任せて下さい!」
撫子「じゃ、じゃあ……せーのっ」


 ♪今この同じ 瞬間
  共有してる 実感 
  塵も積もればやまとなでしこ?
  略して塵積もやまとなでこ!


律「撫子ちゃん、ラッパーだったのか! じゃあ今日からお前はDJナデコな!」
撫子「な、ナデコだYO!」
一同「「イエーイ!」」
撫子(の、乗ってくれた……)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。