5:764


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

764 :名無しさんなんだじぇ:2012/06/05(火) 20:24:20 ID:lGht5KfA
~~某所~~


ふなちゃん「ふう、流石にこれだけあると重くてかなわんわ。 さて、久々の見せ場――」


オーモーイーガー


ふなちゃん「ぐはぁぁぁぁ!!?」ドシャアッ


???「見つけたぜ船井……そのBD、大人しくこっちに渡して貰おうか」
ふなちゃん「ぐはっ……あ、あんたは……片倉やないか!? あれだけの負傷なら、当分は病院のベッドの上の筈やぞ!?」
小十郎「これしきの傷……福路殿のBDをこの手にする為なら屁でもねえ!!」
ふなちゃん「な、なんちゅう気迫や……せ、せやけど、俺かてこのまま捕まる訳には――」


??「ギャラクティカファントム!!!」


ふなちゃん「げはぁぁぁぁぁぁ!!!?」グシャッ


??「悪いけど、逃がす訳には行かないのよね」
小十郎「あ、貴女は竹井殿!? ……もしや、貴女もそのBD目当てって訳ですかい?」
部長「まあ、私の場合は毎晩のように本人の裸を見てるから別に必要無いんだけどね。 けど、やっぱり他人にあの子の裸を見せるのは、ね」
小十郎「成程……だが、こっちも譲る気はこれっぽっちもねえんでね……悪いが、力ずくでも押し通る!!」
部長「まあ、あっさり引き下がる訳無いわよね。 と、言う事は……腕ずくで引き下がって貰いましょうか!!」


【小十郎、竹井 超人同士のガチバトル勃発】




ふなちゃん「い……今の内に逃げんと……こ、ころされ……ガクッ」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。