※このページは戦闘開始前と戦闘終了後の各キャラクターの掛け合いを収集するページです。
※ペア+ソロの掛け合いはこのページに。ペア同士の掛け合いは戦闘前後会話集(掛け合い)へどうぞ。
※掛け合いではない汎用のセリフは戦闘前後会話集(汎用)に記載してください。
+戦闘前後会話テンプレ案
 **ソロユニット名
 #region
 ***戦闘前会話
 掛け合い先ペアユニット名
 -キャラ名1「」
 -キャラ名2「」
 -キャラ名3「」
 ***戦闘後会話
 掛け合い先ペアユニット名
 -キャラ名1「」
 -キャラ名2「」
 -キャラ名3「」
 #endregion
※編集についての意見は編集議論用コメ置場へ投稿してください。(現状では正直見辛いので、ページの構成などの意見をどんどんください)
※パロディや台詞解説はパロディ項目の戦闘前後会話へお願いします。

+索引

ソロユニット

アーサー

+...

戦闘前会話

アキラ&パイ
  • アキラ「踏み込みこそが基本、それが震脚だ。ふん!はぁ!」
  • アーサー「分かったぞ!ふん!はぁ!」(パンツ一丁の立ち絵)
  • パイ「アーサーさん!鎧が取れたわよ!鎧が!」
エックス&ゼロ
  • ゼロ「アーサー、アンタは後方支援だが、大丈夫か?」
  • アーサー「おいおい、同じ鎧同士だ。信用してくれ」(パンツ一丁の立ち絵)
  • エックス「言うまでもないが…外れてるぞ、アーサー」
大神&さくら
  • さくら「アーサーさん、頼りにしてますからね」
  • アーサー「おいおい…張り切りすぎて鎧が外れそうだよ」
  • 大神「いや、戦う前に外れちゃまずいでしょ!」
カイト&ブラックローズ
  • アーサー「かりそめの身体か…鎧の下はどうなっているんだ?」
  • カイト「え~と…どうなってるの? ブラックローズ」
  • ブラックローズ「知るわけないでしょ!どうしてあたしに聞くのよ!?」
クリス&ジル
  • アーサー「よし、始めるか。短剣さえあればどうにもでもなる」
  • ジル「もしかして、銃よりナイフの方が強い?」
  • クリス「アーサーを見てると、そんな気もしてくるが…真似するもんじゃない」
クルト&リエラ
  • アーサー「羨ましいなぁ、リエラ。俺にもそんな力があれば…」
  • リエラ「そ、そんな…私のこんな力…何にも…」
  • クルト「力は使い方次第だ。自分の力に誇りを持て、リエラ」
小吾郎&美衣
  • アーサー「正々堂々とお相手しよう」(パンツ一丁の立ち絵)
  • 美衣「こ、小吾郎、これって…エッチな意味…?」
  • 小吾郎「変な深読みするな。単に鎧の着け忘れだろ」
KOS-MOS&T-elos
  • T-elos「リミッター解除!捻りつぶしてやるわ!」
  • アーサー「よし、俺もリミッター解除だ!ぬぅん!」(パンツ一丁の立ち絵)
  • KOS-MOS「あなたは解除すべきではありません、アーサー」
ジェミニ&エリカ
  • ジェミニ「アーサーさんのナイトの心、伝わるかな?」
  • アーサー「どうだろうなぁ。この鎧の下に隠しているんでねぇ」
  • エリカ「今回の戦いで見られるといいなぁ」
仁&シャオユウ
  • シャオユウ「激しい戦いだと、仁のデビル因子が暴走するかも…」
  • アーサー「最後に負けなければいい…百万回暴走してもな」
  • 仁「そんな回数になる前に…抑えてみせる」
ゼファー&リーンベル
  • ゼファー「そういう武器、あんま趣味じゃないねぇ」
  • アーサー「槍やナイフも…使ってみるといい感じだぞ?」
  • リーンベル「ジャンプして、上からばら撒くのは楽しいかも!」
ソーマ&アリサ
  • アーサー「神機を貸してくれ。どういう飛び方をするんだ?」
  • ソーマ「やめとけ、神機は適合者以外には扱えん」
  • アリサ「それ以前に、投げようとしないで欲しいんですけど」
ダンテ&デミトリ
  • ダンテ「元祖デビルハンター。大先輩には期待してるぜ」
  • アーサー「俺の槍もなかなかスタイリッシュだぞ。ハッハッハッ!」
  • デミトリ「私の周りには…どうしてこうハンターが多いのか…」
春麗&モリガン
  • モリガン「サキュバスと騎士。意外と違和感ないんじゃない?」
  • アーサー「まったくだ。一緒にいる春麗も違和感ないな」
  • 春麗「アーサー。それ、私は褒められてるの?」
トウマ&シリル
  • トウマ「騎士の武器とは、己の信念を貫くためにある、ってな」
  • アーサー「む、いい事を言うなトウマ。騎士の素質があるぞ」
  • シリル「ガドフォールの受け売りでしょ、それ」
ハーケン&神夜
  • 神夜「いざという時はお願いしますね、アーサーさん!」
  • アーサー「ム…いかんいかん! 俺にはプリンセスという大事な姫が!」
  • ハーケン「おっと、俺たちのプルンセスに手を出してもらっちゃ、困るぜ」
フランク&レイレイ
  • レイレイ「白銀の武器投げ親父のカリスマ、見せつけちゃって!」
  • アーサー「仕方あるまい、投げまくってやるとするか!」
  • フランク「レポートするには…題材がニッチすぎる気がするな」
ユーリ&エステル
  • ユーリ「姫を守るのが騎士の仕事…ってな。頼んだぜ」
  • アーサー「任せておけ、何度さらわれようと助けに行く!」
  • エステル「あの…まず、さらわれないようにしてほしいです…」
リュウ&ケン
  • アーサー「鎧を外した俺の力…見せる時が来たようだな!」(パンツ一丁の立ち絵)
  • リュウ「もしや…本当に格闘もできるのか?」
  • ケン「いや、やめとけって。骨折くらいじゃすまないぜ?」
零児&小牟
  • 小牟「ぬしも騎士なら、最後の一枚まで戦い続けんかい!」
  • アーサー「そこまで言われたら…俺もやぶさかではない!」(パンツ一丁の立ち絵)
  • 零児「せめて鎧を着た状態から始めてくれ、アーサー」

戦闘後会話

カイト&ブラックローズ
  • アーサー「鎧が壊れても、まだその先がある!」(パンツ一丁の立ち絵)
  • カイト「このシステム、The Worldにも実装されたら面白いかもね」
  • ブラックローズ「ちょっと!何を期待してんのよっ!」
クルト&リエラ
  • クルト「反省点もあるが、納得できる戦いだった」
  • アーサー「いや、完璧な勝利だろう。反省点などないな」(パンツ一丁の立ち絵)
  • リエラ「鎧が取れてるけど、それはいいんだ…」
ジェミニ&エリカ
  • エリカ「それじゃあ行きますよー!勝利のポーズ!」
  • アーサー「決めっ!」(パンツ一丁の立ち絵)
  • ジェミニ「うわあ!ナイトの魂が丸出しだよ!」
フランク&レイレイ
  • レイレイ「さっすがハンター界のカリスマ。白銀の騎士、アーサーさん!」
  • アーサー「そう持ち上げられると照れるな、はっはっはっ」(パンツ一丁の立ち絵)
  • フランク「白銀の部分がなくなってるが、それはいいのか?」
ユーリ&エステル
  • アーサー「おお!エステリーゼ姫!ご無事で何よりです!」(パンツ一丁の立ち絵)
  • エステル「あの~…ええと、なんといってよいものやら…」
  • ユーリ「あんたの鎧は無事じゃないようだぜ?アーサーさんよ」

アリサ(ボスコノビッチ)

+...

戦闘前会話

アキラ&パイ
  • アキラ「想いを持って戦えと、拳が俺にそう叫ぶんだ」
  • アリサ「私の拳は叫びませんが、遠くまでは飛びますよ?」
  • パイ「そういう物理的な意味じゃないわよ、アリサ」
エックス&ゼロ
  • ゼロ「アリサ、状況を考えて行動するんだ」
  • アリサ「はい、皆で頭を使っていきましょう」(首が取れた立ち絵)
  • エックス「いや、そういう使い方が出来るのは、君だけだから」
大神&さくら
  • アリサ「私が、光武の代わりになりましょうか?」
  • 大神「いや、厚意だけ受け取っておくよ。アリサ君」
  • さくら「どうやって代わりをするつもりなんでしょうか…」
カイト&ブラックローズ
  • カイト「アリサさんの性能なら、The Wouldにアクセスできるかも」
  • アリサ「サーバーが正常であれば、ハッキングくらいなら」
  • ブラックローズ「できるの!?カイトの腕輪みたい!」
クリス&ジル
  • アリサ「クリスさん、ジルさん。頑張りましょうね」(首が取れた立ち絵)
  • クリス「戦闘用アンドロイドか。BSAAにも欲しいところだな」
  • ジル「人前で頭を取るのだけは、やめさせないとね」
クルト&リエラ
  • クルト「奇襲は成功している。一気に行くぞ!リエラ、アリサ!」
  • アリサ「はい。脅かして、隙を作るのですね」(首が取れた立ち絵)
  • リエラ「う、うわあ!こっちを驚かせてどうするんですか、アリサさん!」
小吾郎&美依
  • 小吾郎「アリサは愛嬌があるな。お嬢にも見習って欲しいね」
  • アリサ「見習ってもらっても結構です、美依さん」(首が取れている立ち絵)
  • 美依「首が取れるのは愛嬌とは違うってね」
KOS-MOS&T-elos
  • KOS-MOS「各システム、異常ありません」
  • アリサ「私も、全然異常ありません」(首が取れた立ち絵)
  • T-elos「ぶっ壊れてるようにしか見えないから、付けときな」
ジェミニ&エリカ
  • エリカ「ロボットのアリサさんは、どんなことが出来るんですか?」
  • アリサ「飛行したり、腕が飛んだり、武器が出たり、頭が爆発したり」
  • ジェミニ「光武やスターよりも、多彩かも」
仁&シャオユウ
  • アリサ「必殺技には名前。人のルールです」
  • シャオユウ「え?えーと…フェニックスポージング!」
  • 仁「どうせ言うなら、正式な名前を言え」
ゼファー&リーンベル
  • リーンベル「いくら強くなっても、笑う余裕はまだ無いな」
  • アリサ「大丈夫です。リーンベルさん、ほら、笑って笑って」(首が取れている立ち絵)
  • ゼファー「それ笑うとこじゃねえって、怖えよ…」
ソーマ&アリサ
  • アリサ(鉄)「私と、アリサさん…名前が一緒で、ややこしくないですか?」
  • ソーマ「区別がつけばいい。首が取れる方と取れない方だろ」
  • アリサ(GE)「区別の仕方、もっと他にありますって」
ダンテ&デミトリ
  • デミトリ「人造人間か…電撃ぐらいは、操れるのだろうな?」
  • アリサ「すいません。チェーンソーと、頭が爆発するくらいしか」(首が取れた立ち絵)
  • ダンテ「十分だアリサ。おっと、その頭、落とすなよ?」
春麗&モリガン
  • アリサ「モリガンさんも、飛んだりミサイル出せたりするんですね!」
  • モリガン「アリサちゃんも色々出来て、ちょっと楽しそうね」
  • 春麗「ハァ…まともなのは私だけね」
トウマ&シリル
  • アリサ「トウマさん、シリルさん。頑張りましょうね。」
  • トウマ「おうよ!アリサは気のいいロボットだな」
  • シリル「ロボットの人って、全体的にいい人が多い気がするわね」
ハーケン&神夜
  • 神夜「それじゃあ、膾切りか、短冊切りにしちゃいましょう」
  • アリサ「一思いに、一刀両断がよいかと思います」(首が取れた立ち絵)
  • ハーケン「OK、切断ガール。ここはあえて突っ込まないぜ」
フランク&レイレイ
  • レイレイ「アリサちゃん、記念撮影しよう。はい、チーズ!」
  • アリサ「はい、チーズです」(首が取れた立ち絵)
  • フランク「アリサ。首はちゃんとしてくれ。心霊写真になっちまう」
ユーリ&エステル
  • エステル「アリサさんすごいです、リタに会わせてあげたいです」
  • ユーリ「やめとけって。研究だとかいって、いきなり分解されかねねえぞ」
  • アリサ「でしたら、研究用に頭だけお渡しいたします」(首が取れた立ち絵)
リュウ&ケン
  • アリサ「デストロイフォームで殲滅します」
  • リュウ「アリサ、武器に頼りすぎるのは感心しないな」
  • ケン「腕が飛んだり、頭が爆弾だったりするのもな」
零児&小牟
  • 小牟「ほ~れほれアリサぁ。鋼鉄天使のパワー、見せちゃれぃ」
  • アリサ「はい、デストロイフォームで蹴散らします」
  • 零児「天使はデストロイなんて言葉使わないんじゃないのか?」

戦闘後会話

エックス&ゼロ
  • アリサ「レプリロイドと、アンドロイド。どう違うのですか?」(首が取れた立ち絵)
  • エックス「あえて言うなら、頭は外れないって所か?ゼロ」
  • ゼロ「俺は何も言わんぞ」
クルト&リエラ
  • リエラ「アリサさん、頭が交換できるって…脳みそはどこにあるんですか?」
  • アリサ「知りたいですか?ほんっとーうに…知りたいですか?」(首が取れた立ち絵)
  • クルト「いや、やめておこう」
KOS-MOS&T-elos
  • T-elos「おとなしく、我が肉体の一部となれ…!KOS-MOS!」
  • KOS-MOS「その申し入れを了承するわけにはいきません、T-elos」
  • アリサ「あの、これいりますか?T-elosさん」(首が取れた立ち絵)
仁&シャオユウ
  • アリサ「やりましたね。冷蔵庫、頑張りました」
  • 仁「何?何の事だ、アリサ」
  • シャオユウ「うふふ、あったかい冷蔵庫って事だよ、仁」
ソーマ&アリサ
  • アリサ(鉄)「ソーマさん、勝ったのにあんまり嬉しそうじゃないですね」
  • アリサ(GE)「ソーマは素直じゃないから。でも、最近は変わってきたんですよ」
  • ソーマ「チッ、うるさいぞアリサ共」

イムカ

+...

戦闘前会話

アキラ&パイ
  • イムカ「強くなれるのなら、人間らしさなどいらない」
  • アキラ「難しいところだが…本当にそうか?」
  • パイ「いいえ。人は虎にはなれない、なってはいけないのよ」
エックス&ゼロ
  • イムカ「腕を見せて欲しい。ヴァールに利用できるかもしれない」
  • エックス「構わないよ、この戦闘が終わったら」
  • ゼロ「エックス、簡単に機密を漏らそうとするな」
大神&さくら
  • イムカ「お前が隊長か?見るからに頼りない」
  • さくら「大神さんは確かに頼りないですけど、いざというときは凄いんです」
  • 大神「くっ…二人とも、きつくないかい?イムカ君、さくら君」
カイト&ブラックローズ
  • ブラックローズ「カイト、ぼさっとしない!とっととやるわよ!」
  • イムカ「カイト、ぼさっとしている暇はない。仕掛ける」
  • カイト「う、うん…そんなにぼさっとはしてないんだけど…」
クリス&ジル
  • ジル「イムカ。その武器、扱いきれるの?」
  • イムカ「お前達の方こそ、その武器で問題ないのか?」
  • クリス「いざとなったら、ロケットランチャーがあるさ」
クルト&リエラ
  • クルト「生き残って、必ず元の世界へ帰還する。いいな、二人とも!」
  • イムカ「問題あるわけがない。こんなところで、死ぬわけにはいかない!」
  • リエラ「クルトもイムカも、みんな私が守ってみせる!」
小吾郎&美依
  • イムカ「その武器、どちらが前かわからない」
  • 美依「前向いたり、後ろ向いたり折り曲げたりってね」
  • 小吾郎「武器の説明をしているとは思えないかな」
KOS-MOS&T-elos
  • イムカ「強力な武器を使うのに、露出をする必要はない」
  • T-elos「こういう機構だ。文句は私を作ったヤツに言いな」
  • KOS-MOS「開発者の設計思想だと思われます」
ジェミニ&エリカ
  • ジェミニ「さあ、カッコ良く決めよう!イッツ・ショータイム!」
  • イムカ「戦闘中の無駄口は好きじゃない」
  • エリカ「私はすべてわかってますよ。イムカさんが、本当はすっごくおしゃべりしたいって事」
仁&シャオユウ
  • イムカ「仁、お前も悪魔の力を持っているのか?」
  • シャオユウ「仁は大丈夫、そんな力は出さないから」
  • 仁「制御できない力など意味がない。今はな…」
ゼファー&リーンベル
  • ゼファー「そんな馬鹿でかい武器じゃ、空中で撃てねえだろ」
  • リーンベル「武器の重さで、空中でバランスを崩しそう…」
  • イムカ「そもそも、飛び跳ねて撃たない」
ソーマ&アリサ
  • アリサ「刀身と銃身に、武装解放…神機に似てません?」
  • イムカ「ヴァールに捕喰機構が付けば、死角はない」
  • ソーマ「そんな簡単に付けられるものじゃねえ。いくぞ」
ダンテ&デミトリ
  • デミトリ「貴様のような小娘が、なぜ戦っている?」
  • イムカ「復讐のためだ、それ以外はない」
  • ダンテ「復讐か…やめとけよ、何も生みやしない」
春麗&モリガン
  • モリガン「厚着ねぇイムカ、もっと大胆な格好にすればいいのに」
  • イムカ「身を守るためには仕方がない。戦場では普通の事だ」
  • 春麗「ここには普通の人が少ないのは確かね」
トウマ&シリル
  • トウマ「いっつもムスっとしてると、シリルみたいになるぜ?」
  • イムカ「表情など、戦いには関係ない」
  • シリル「トウマ、後で私の所に来るように」
ハーケン&神夜
  • ハーケン「OK、エースガール、そんなでかい武器、振り回せるのかい?」
  • イムカ「問題ない、それに、周りにも多い」
  • 神夜「武器はおっきい方が当たりやすいですからね」
フランク&レイレイ
  • フランク「始める前に一枚撮っておくか。最後になるかもしれないしな」
  • レイレイ「ちょっと!縁起でもない事言わないでよ!」
  • イムカ「魂がとられる!やめろぉ!」
ユーリ&エステル
  • エステル「名前のない部隊…そんなの寂しすぎます…」
  • イムカ「気にした事などない。目的が果たせるなら、それでいい」
  • ユーリ「誰かがやらなきゃならねえ事、か…」
リュウ&ケン
  • ケン「戦車用の武器か?車くらいならいけるんだけどな」
  • イムカ「嘘はよくない。素手で出来るはずがない」
  • リュウ「俺たちの周りでは普通なんだが…」
零児&小牟
  • 零児「隊員にナンバーか、管理はしやすいだろうが…」
  • イムカ「名前など、戦場では意味はない」
  • 小牟「わしならセブンハンドレッドシックスティーファイブじゃな!」

戦闘後会話

エックス&ゼロ
  • イムカ「異世界の武器、興味深い。ヴァールの強化に使える」
  • エックス「なら、ダブルチャージショットなんてどうかな?」
  • ゼロ「エックス、機密情報を簡単に話すな」
カイト&ブラックローズ
  • イムカ「ブラックローズ、今の攻撃は何だ?情けない」
  • ブラックローズ「なーんだよぉ!あたしの剣に文句あるわけ、イムカ!?」
  • カイト「な、なんかややこしいから、喧嘩しないで、二人とも…」
クリス&ジル
  • クリス「終わったか。2人とも、状況は?」
  • イムカ「目の前の敵は始末した。問題はない」
  • ジル「足元から突然出てきたりしなければね」
クルト&リエラ
  • クルト「リエラ、イムカ。君たちのおかげで、勝つことができた」
  • リエラ「そ、そんなことないよ。私、クルトがいるから」
  • イムカ「そうだ…別に、お前のためじゃない」
KOS-MOS&T-elos
  • T-elos「ハ、この程度か。身の程知らずが」
  • KOS-MOS「その程度の戦力では、私には対抗し得ません」
  • イムカ「つまり、負けない」

ヴァシュロン

+...

戦闘前会話

アキラ&パイ
  • ヴァシュロン「敵の背中を撃つ趣味はないんでね」
  • アキラ「いや、相手の背を取る技は重要だぞ?」
  • パイ「そういう意味で言ってるんじゃないでしょ」
エックス&ゼロ
  • ヴァシュロン「肩を並べてこそ信用に足るって事だ」
  • ゼロ「それが出来なければ足手まとい、か。エックス、行くぞ」
  • エックス「解ってるさ、ゼロ。俺がすべき事はね」
大神&さくら
  • 大神「必ず生き残り、皆の元へ戻るぞ!」
  • ヴァシュロン「部下を残して死ぬんじゃねぇぞ、隊長さんよ」
  • さくら「ヴァシュロンさんもですよ、待ってる人がいるんでしょう?」
カイト&ブラックローズ
  • ヴァシュロン「ゲームのキャラが現実に、かぁ。…触ったらどうなってんだぁ…?」
  • ブラックローズ「ちょ、ちょっとなにしてんの!?訴えるわよ!」
  • カイト「事件として成立するのかな?これって…」
クリス&ジル
  • ヴァシュロン「年寄りは休ませてもらうぜ。あとは若者に任せた!」
  • クリス「俺はアンタより年上なんだがな…」
  • ジル「ノーコメントよ」
クルト&リエラ
  • ヴァシュロン「お仕事はスマートに片付けたいもんだねえ」
  • クルト「ああ。より効率的に、効果的に展開するべきだ!」
  • リエラ「ヴァシュロンさん、もっと軽い気持ちで言ってると思うけど…」
小吾郎&美依
  • ヴァシュロン「お父さんは悲しい!若い娘がひらひらと!」
  • 美依「もう、そんなこと言われても…小吾郎はどう?」
  • 小吾郎「お兄さんは嬉しいかな?若い娘がひらひらと」
KOS-MOS&T-elos
  • KOS-MOS「敵性体、確認。相転移砲、スタンバイ」
  • T-eros「クックック、いいねえ…相転移砲、スタンバイ」
  • ヴァシュロン「こいつらのグレネードはホントにヤバいぜ…」
ジェミニ&エリカ
  • ヴァシュロン「カワイコちゃんに囲まれて、お兄さん、やる気出しちゃおうかね!」
  • エリカ「えっ?あの…わたしには、大神さんが…」
  • ジェミニ「ボ、ボクには新次郎が…」
仁&シャオユウ
  • 仁「ヴァシュロン。シャオユウのフォローをしてやってくれ」
  • ヴァシュロン「シャオユウちゃんか。…ふむ、伸びしろはありそうだな」
  • シャオユウ「伸びしろ?何の?意味不明~!」
ゼファー&リーンベル
  • ゼファー「ヴァシュロン行けんの?リーンベルは?」
  • リーンベル「大丈夫!勇気と覚悟を、二人からもらったから!」
  • ヴァシュロン「じゃあオレ達の銃撃多重奏、奏でてみるか!」
ソーマ&アリサ
  • ヴァシュロン「我がデートクラブ最強のコンパニオン、アリサちゃ~ん」
  • アリサ「…ドン引き過ぎるんですけど…」
  • ソーマ「こういう奴は苦手だ…とっとと行くぞ、アリサ」
ダンテ&デミトリ
  • デミトリ「異世界の便利屋か…お手並み拝見といこう」
  • ヴァシュロン「任せな!便利屋はスタイリッシュにいかないとな」
  • ダンテ「フッ、よく解ってるな。さて、パーティーの時間だぜ」
春麗&モリガン
  • ヴァシュロン「俺の自慢のビックマグナムで、応戦せざるを得ないな!」
  • モリガン「あら、どうご自慢なのかしらね?うふふ…」
  • 春麗「戦いの前に、現行犯逮捕させないでよ?ヴァシュロン」
トウマ&シリル
  • ヴァシュロン「手ぇ抜くんじゃねえぞ。はなっから全力で行くぜ!」
  • トウマ「やる気あんなあ…。シリル、全力だってよ」
  • シリル「まず貴方が全力出しなさい、トウマ」
ハーケン&神夜
  • ヴァシュロン「神夜ちゃんも攻め好きですねぇ、わかります」
  • 神夜「あ、あの、意味が解らないんですけどぉ…?」
  • ハーケン「エンドレス・フロンティアのガールズは、皆攻め好きさ」
フランク&レイレイ
  • ヴァシュロン「今こそがまさに!俺様の登場シーンだ!」
  • レイレイ「だってさ。写真撮ってあげれば?フランク」
  • フランク「あまりポイントは貰えそうにないな」
ユーリ&エステル
  • ヴァシュロン「ギルドとPMF、共同作業と行こうか。ユーリ、エステル」
  • エステル「いいですね!何でも屋さん同士、頑張りましょう!」
  • ユーリ「何でも屋で括るなよ。他のギルドが怒るぜ?」
リュウ&ケン
  • リュウ「元軍人か。銃器に頼ってはいけないな」
  • ケン「ああ、やっぱり手から真空波じゃないとな」
  • ヴァシュロン「そんな軍人がいるわけないだろ」
零児&小牟
  • ヴァシュロン「今回は危険手当でも貰わなきゃ割に合わんぜ」
  • 零児「小牟、いつものやつを払ってやれ」
  • 小牟「うむ、残虐行為手当でいいんじゃな?」

戦闘後会話

エックス&ゼロ
  • ヴァシュロン「いかんいかん。敵が札束に見えていたぜ」
  • ゼロ「俺には、全てイレギュラーにしか見えん」
  • エックス「極端すぎるよ、2人とも…」
ゼファー&リーンベル
  • ゼファー「リーンベル、顔がにやけてる」
  • リーンベル「えっ?…今私、笑ってた?」
  • ヴァシュロン「あらあら、ちんべるちゃんってばSっ気出ちゃってない?」
ソーマ&アリサ
  • アリサ「もう少し動きやすい格好の方が良いかなぁ…」
  • ヴァシュロン「動きやすいとかではない!ニーズが有るか無いかだ!!」
  • ソーマ「何のニーズなんだ…」
春麗&モリガン
  • 春麗「全ての男たちは私の前に跪くのよ!…なんてね」
  • ヴァシュロン「おお~!女王様、女王様~!」
  • モリガン「なんてね、になってない男がいるようよ?」
ユーリ&エステル
  • ユーリ「ちょろいぜ!」
  • ヴァシュロン「全くだ、甘ちゃんばかりで張り合いがないぜ」
  • エステル「ちょろ甘ですね♪」

うらら

+...

戦闘前会話

アキラ&パイ
  • うらら「ご家族の方に、メッセージをどうぞ!」
  • パイ「父さん…私は…あなたを許すわけには…」
  • アキラ「パイ…やめとけよ。家庭の事情が宇宙に放送されかねない」
エックス&ゼロ
  • うらら「今回は、イレギュラーハンターと共に、ハゲシクお送り致します!」
  • エックス「うっ…な、なんか、やりづらいな…」
  • ゼロ「普段の任務と違って、マスコミ対策ができていないからな」
大神&さくら
  • うらら「これから華麗に勝利をおさめる、大神一郎さんです!」
  • 大神「え!?ふ、粉骨砕身の覚悟で、が、がんばります!」
  • さくら「うららさん、戦う前に緊張させないでください!」
カイト&ブラックローズ
  • うらら「現実世界のご自分へ、一言どうぞ!」
  • ブラックローズ「目が覚めたら、真面目に部活行きなさいよ!」
  • カイト「まず…目を覚ませるようにしようよ」
クリス&ジル
  • うらら「今回は対バイオテロ組織、BSAAに密着取材を行います!」
  • ジル「クリス、マスコミ対策はしなくていいの?」
  • クリス「宇宙から来たリポーターなど、前例がないからな」
クルト&リエラ
  • クルト「いかん!こんな時にいいレシピが閃いてしまった!」
  • うらら「そのレシピ、ハゲシクお聞きしたいと思います!」
  • リエラ「広げないで!うららさん、今は広げないで」
小吾郎&美依
  • うらら「ここからの放送はスペースチャンネル5、うららと」
  • 小吾郎「天斎探偵事務所、天斎小吾郎と」
  • 美依「黄龍寺財閥のグレートお嬢様、私でお送りしますってね!」
KOS-MOS&T-elos
  • うらら「KOS-MOSさん、T-elosさん、一言どうぞ!」
  • KOS-MOS「シオン…必ず、あなたの元へ帰ります」
  • T-elos「過去を失った巫女よ…待っているがいい!」
ジェミニ&エリカ
  • うらら「華撃団の意気込み、聞いてみたいと思います!」
  • ジェミニ「イェーイ! 新次郎! ラリー! 見てるー!?」
  • エリカ「エリカ、粉骨砕身のつもりで、がんばりま~す!」
仁&シャオユウ
  • うらら「仁さん、今のお気持ちを、ご家族の方にどうぞ!」
  • 仁「家族だと…?奴らに言うことがあると思うのか?」
  • シャオユウ「うららさん!さらっと地雷踏まないで!」
ゼファー&リーンベル
  • リーンベル「うららさん!アイシャドーが素敵ですね!」
  • うらら「以上、褒められた私と素敵極まりないリーンベルさんでした」
  • ゼファー「終わるのかよ!俺もいるっての!」
ソーマ&アリサ
  • うらら「では、ゴッドイーターへの直撃インタビューをしたいと思います」
  • アリサ「き、緊張しますね……どういうことを喋ればいいんでしょうか」
  • ソーマ「そういうのは任せた。俺は先に行く」
ダンテ&デミトリ
  • うらら「なんだか、デミトリさんのオーラもモワンモワンしています!」
  • デミトリ「フッ、クックック…!I'm Bat master…!」
  • ダンテ「悪魔は意外とノリがいいヤツが多いな」
春麗&モリガン
  • うらら「今回は、ものすごい太腿の人達と一緒にお送りします!」
  • モリガン「え、ちょっと、うらら?」
  • 春麗「そのうち、普通の女の子に戻る予定よ!」
トウマ&シリル
  • うらら「視聴者の方々に、メッセージをどうぞ」
  • トウマ「ゼナスー! ちゃんと帰るから皆によろしく!」
  • シリル「ジラー、あなたもいい子にしてるのよ」
ハーケン&神夜
  • ハーケン「プリンセスの活躍、しっかりレポートしてくれよ」
  • うらら「放送コードに引っかかる予感が、そこはかとなくします!」
  • 神夜「え!?私…これが普通なんですけど」
フランク&レイレイ
  • うらら「今回の相手は、危険な気配がギュンギュンします!」
  • フランク「ああ、スクープの予感もギュンギュンするな」
  • レイレイ「私もギュンギュン武器を投げるかな!」
ユーリ&エステル
  • うらら「これからの意気込みを、エステリーゼさんにお聞きします!」
  • エステル「エ、エステルです!えと…趣味…は…あの、本を読むことで…」
  • ユーリ「戦いの前に慣れないことしてんなよ」
リュウ&ケン
  • うらら「試合前の一言を、ケン・マスターズ氏に頂きたいと思います!」
  • リュウ「え?ああ、ケンは俺じゃない。こっちだ」
  • ケン「俺はどうしてこう間違われやすいんだ!?」
零児&小牟
  • うらら「ここでズバリ、零児さんとのご関係は?」
  • 小牟「わしの後輩であり、尻に敷かれマンっちゅうところじゃな」
  • 零児「なるほど。後でその尻がどうなってもしらんぞ」

戦闘後会話

大神&さくら
  • さくら「せーのっ、勝利のポーズ!」
  • 大神「決めっ!」
  • うらら「以上、帝国華撃団がお送りしました。決めっ!」
KOS-MOS&T-elos
  • うらら「KOS-MOSさんとT-elosさん、どちらがお強いのでしょうか?」
  • T-elos「分からないのか。なんならここで証明してやってもいいわ」
  • KOS-MOS「チームワークに支障をきたす発言は控えてください、うらら」
ダンテ&デミトリ
  • うらら「ダンテさん、今のお気持ちをご家族の方々に!」
  • ダンテ「フッ、そうだな。尻拭いはしてやるさ、親父」
  • デミトリ「伝説の魔剣士、スパーダの息子、か…」
ハーケン&神夜
  • うらら「勝利の喜びを、故郷の方々にどうぞ」
  • 神夜「ネージュさん、錫華ちゃん、見てますかぁ~?」
  • ハーケン「アレディ、アシェン、土産話期待してくれよ」
フランク&レイレイ
  • うらら「以上、お送りしたのは私、スペースリポーターうららと」
  • フランク「スペースジャーリスト、フランク・ウェストと」
  • レイレイ「じゃあ、スペースキョンシー、レイレイでした!」

沙夜

+...

戦闘前会話

アキラ&パイ
  • 沙夜「私も美容のために、功夫を積もうかしら」
  • パイ「オススメするわ。お金も貯まるし、運気も上昇するわよ!」
  • アキラ「さすがにそこまで万能じゃないだろう」
エックス&ゼロ
  • エックス「沙夜、あんたもイレギュラー…みたいなものなのか?」
  • 沙夜「難しいところね…ま、準レギュラー…かしら、ね?」
  • ゼロ「意味が全然違うだろ」
大神&さくら
  • 沙夜「あはん、戦いに集中しなきゃ、ダメよ?大神クン?」
  • 大神「はあ、沙夜さん、が、頑張ります」
  • さくら「ちょっと?大神さん?」
カイト&ブラックローズ
  • 沙夜「ゲームのキャラってのもいいじゃない?変わった格好できるし」
  • カイト「確かに、PCのデザインは自由に選べるし」
  • ブラックローズ「みんな、十分変わった格好してるでしょうに…」
クリス&ジル
  • ジル「世界を混沌に導く組織?大丈夫なの?」
  • 沙夜「うふん、ウイルスとかに頼ったものじゃないから、安心して?」
  • クリス「当然だ、身内にそんな奴がいたら、戦えないからな」
クルト&リエラ
  • 沙夜「セブンにサーティーン?じゃあ私は、ナインティナインで、ね?」
  • リエラ「そ、そんな勝手にナンバーを増やされても…」
  • クルト「名乗りたくて名乗っているナンバーではないんだかな…」
小吾郎&美依
  • 沙夜「忍者…って言ったら、当然アレはできるんでしょ?」
  • 小吾郎「ああ、アレか…。ハッ、ま、当然かな」
  • 美依「ちょっと小吾郎!アレって何?アレって!」
KOS-MOS&T-elos
  • T-elos「沙夜、また貴様か。相変わらず馴れ合いが好きだな」
  • 沙夜「あはん、テロテロぉ。あなたも実は満更じゃないんでしょ?」
  • KOS-MOS「沙夜、T-elosをあまり刺激しないでください」
ジェミニ&エリカ
  • ジェミニ「緊張した時は胸を揉むんだよ。師匠の教えなんだ」
  • エリカ「本当ですか?今度レビューの前に、試してみます」
  • 沙夜「今度と言わず、今から試してみたら?ほらぁ」
仁&シャオユウ
  • 沙夜「ああん、私の中の狐因子が暴れだしそう…」
  • シャオユウ「狐因子?仁の、デビル因子みたいなものなの?」
  • 仁「からかわれているだけだ。真に受けるな」
ゼファー&リーンベル
  • リーンベル「メイクをすると、気持ちが強くなりますよね!」
  • 沙夜「ああん、私もお化粧すると、ちょっと残酷になるのよね」
  • ゼファー「ヴァシュロンの言うとおりだぜ…。女は怖ぇ…!」
ソーマ&アリサ
  • 沙夜「その歳でその格好?最近の子は進んでるのねぇ」
  • アリサ「え?なんか変ですか?ソーマ」
  • ソーマ「別に。アナグラでは見慣れたもんだからな」
ダンテ&デミトリ
  • 沙夜「ああん、デミデミ。あなたの素敵な相棒、紹介してくれる?」
  • デミトリ「ハンターに色目を使ってどうする…女狐め」
  • ダンテ「ジャパニーズ妖怪は、専門家に任せるぜ」
春麗&モリガン
  • 沙夜「三人で街に繰り出して、ブイブイ言わせるのはいかが?」
  • モリガン「あーん!それは面白そうね!ウフフフフフ」
  • 春麗「街に繰り出す前に、目の前の敵を何とかしなさい」
トウマ&シリル
  • トウマ「リームシアンといい沙夜といい、魔族の女はなぁ…」
  • シリル「ふーん…魔族の女は何かしら?トウマ」
  • 沙夜「なーに?生臭い話なら、混ぜていただける?」
ハーケン&神夜
  • 沙夜「新世界にようこそ。カウボーイに、乳牛姫さま?」
  • ハーケン「OK、セクシーフォックス。世界はまだまだ広いぜ」
  • 神夜「その前に、乳牛姫ってやめて欲しいんですけど…」
フランク&レイレイ
  • 沙夜「ああん、私と坊やのスキャンダルは、撮らないでね」
  • フランク「内容次第だな。敵を片付けたら、聞かせてもらおう」
  • レイレイ「零児にお尻を叩かれても、知らないよ~?」
ユーリ&エステル
  • エステル「うっ、ふーん…です。…は、恥ずかしいです…」
  • 沙夜「うふん、それじゃあまだ、セクシータイフーンの称号はあげられないかしら、ねぇ?」
  • ユーリ「エステルその称号…服作れば、貰えたろ?」
リュウ&ケン
  • 沙夜「あん、全米格闘王のスゴいとこ、見せてくれる?」
  • ケン「フン、仕方ねぇなぁ、俺に惚れても知らないぜ?」
  • リュウ「イライザに怒られても知らないぞ、ケン」
零児&小牟
  • 小牟「緊張で鳥肌が立ってきたのう、ほれほれ零児ぃ」
  • 沙夜「あん、私もほぅらこんな所に。ねぇ、坊や?」
  • 零児「そんなものを見せるな、駄狐ども」

戦闘後会話

クリス&ジル
  • 沙夜「BSAA、やるじゃない。逢魔で仕事とか、どう?」
  • ジル「冗談でしょ?そんなグレーな組織と」
  • クリス「バイオ兵器の相手だけで、手一杯だからな」
ゼファー&リーンベル
  • リーンベル「そんなんじゃ、死ぬしかないでしょ!」
  • 沙夜「あはぁ〜ん、ご主人様ぁ、許してくださぁい♪」
  • ゼファー「化粧で変わるっていっても、変わりすぎだろ!」
トウマ&シリル
  • 沙夜「シャイニング・フォースね。トウマ、お姉さんに見せて?」
  • シリル「年上の人に弱いからって駄目よ、トウマ」
  • トウマ「な、何だよ、シリル。別にそんな事ねえって」
フランク&レイレイ
  • 沙夜「あはん、カメラさん。綺麗に撮っていただける?」
  • フランク「うん、いいねえ。もう少し襟を立ててみようか?」
  • レイレイ「フランク、撮影会は後にしてもらいたいワケ」
零児&小牟
  • 小牟「見たか!森羅のダートフォックスと言われたワシの実力!」
  • 沙夜「じゃあ、二人合わせてアウトフォクシーズ、って事でどう?」
  • 零児「そろそろ言っておくが、俺達は敵同士だからな。沙夜」

ジュリ

+...

戦闘前会話

アキラ&パイ
  • アキラ「アンタ…テコンドーの使い手…なんだよな?」
  • ジュリ「あァん? どこからどう見てもテコンドーだろうが!」
  • パイ「足から綿飴みたいなの…出たかしら?」
エックス&ゼロ
  • ジュリ「ウッフッフッ!キャッハハハハッ!」
  • ゼロ「エックス、コイツはイレギュラー認定しなくていいのか」
  • エックス「いや、ダメだよ?ゼロ」
大神&さくら
  • ジュリ「なかなか楽しそうじゃねェかよ?ナントカ華撃団?」
  • 大神「ん?待てよ?巴里華撃団には、極悪犯罪者のメンバーもいるし…」
  • さくら「お、大神さん…」
カイト&ブラックローズ
  • ジュリ「ゲームのキャラだぁ?頭湧いてんのかァテメェら!?」
  • ブラックローズ「アタシだって、好きでなってんじゃないわよ!」
  • カイト「はやく意識を取り戻さないと、この体に慣れちゃうね」
クリス&ジル
  • クリス「S.I.N.は、今回の件にどれほど噛んでいる?」
  • ジュリ「話すワケねえだろ!BSAAの下っ端が!」
  • ジル「私たち、一応創設時からのメンバーなんだけど」
クルト&リエラ
  • ジュリ「ナントカの力ってヤツ、さっさと出せよ?リエラちゃんよォ!」
  • リエラ「えっと、あの…ちょっと、クルト!」
  • クルト「ネームレス向きの人材かもしれないが…ううむ」
小吾郎&美依
  • ジュリ「お嬢ちゃんは隅で飯事でもしてな!」
  • 小吾郎「だとさ、お嬢。お言葉に甘えるかな?」
  • 美依「もう、そんなサボりの理由は認めないってね!」
KOS-MOS&T-elos
  • T-elos「小娘が。私の足を引っ張ったら、殺すよ」
  • ジュリ「アァン?…誰に向かって口利いてんだ、人形風情がよォ!」
  • KOS-MOS「ターゲットを誤らないでください、T-elos、ジュリ」
ジェミニ&エリカ
  • ジェミニ「上手くやれるかなあ…ボク、ジュリさん、ちょっと怖くて」
  • エリカ「ジュリさんは、どうしようもない非道な悪人ですけど、大丈夫!」
  • ジュリ「いちいちウルセえんだよ!チッ、調子が狂うぜ」
仁&シャオユウ
  • ジュリ「嬲りがいがありそうだ。ヤっちまうよ?」
  • シャオユウ「仁、こんな明らかに悪党な人と一緒で平気?」
  • 仁「悪党など…俺の周りには腐る程いる」
ゼファー&リーンベル
  • ジュリ「ゼファー、お前…ナンか隠してんだろ。心の奥にさァ!」
  • リーンベル「この人、ゼファーの…」
  • ゼファー「うるせーよ…。神なんて居やしないだけだ」
ソーマ&アリサ
  • ジュリ「そんなチャラチャラしたカッコで出て来んじゃねえ!」
  • アリサ「人のこと言えないでしょ?ねぇソーマ」
  • ソーマ「騒がしいぞお前ら。どっちもどっちだ」
ダンテ&デミトリ
  • ジュリ「吸血鬼だぁ?臭ぇ口を近づけるんじゃねーぞ?」
  • デミトリ「身の程知らずが…ダンテ、この女は…」
  • ダンテ「はっ、初対面で人の頭に弾丸ぶち込む女よりはマシさ」
春麗&モリガン
  • ジュリ「なンでアタシが、テメェらとつるまなきゃいけねェんだよ!」
  • 春麗「あなたは信用できないわ、監視のためよ」
  • モリガン「ウフフ、刺激があっていいんじゃない? 二人とも」
トウマ&シリル
  • ジュリ「何でアタシが!ガキ共のお守りをしなきゃなんねェんだよ!」
  • シリル「トウマ、敵を攻撃するとき、いっその事…」
  • トウマ「いっその事何だよシリル!お前も怖いって!」
ハーケン&神夜
  • ハーケン「OK、極悪ガール。俺がエスコートするぜ」
  • ジュリ「テメェみたいな勘違い野郎は趣味じゃねんだよ」
  • 神夜「ハーケンさんはそこがいいんですよ」
フランク&レイレイ
  • フランク「S.I.Nの工作員がねぇ…。コイツはスクープだな」
  • ジュリ「好きにしろよ…殺される覚悟できてんならなァ!」
  • レイレイ「実際やりあったら、こりゃ中々見ものだね」
ユーリ&エステル
  • ジュリ「とっとと始めるぜ?ブッ壊してやるよ!」
  • エステル「こ、これが強い女性というものなんでしょうか…」
  • ユーリ「いや、マネすんなよ?エステル」
リュウ&ケン
  • ジュリ「とっとと片付けなよ、『あの力』ってヤツでさァ?」
  • リュウ「何…お前は何を知ってるんだ?」
  • ケン「やめとけよジュリ、冗談じゃ済まなくなるぜ」
零児&小牟
  • 小牟「ぬしにテコンドーを教えてやろうか?」
  • ジュリ「ナメんじゃねえぞババア!ケツ蹴り上げられてえのか!」
  • 零児「必要な時は俺がやる。蹴り上げるのは敵にしろ」

戦闘後会話

アキラ&パイ
  • パイ「アキラ、ジュリ、まだ功夫が足りていないようね」
  • ジュリ「アホか。テコンドーだけで十分足りてんだよ!」
  • アキラ「いや、お前らには八極拳が足りん」
KOS-MOS&T-elos
  • ジュリ「アハハ!もう死んだの?マジでぇ?弱すぎだろ!」
  • T-elos「ハッハッハッハッハッハッハ、薄汚い雑魚が。手こずらせるな」
  • KOS-MOS「意見が一致した様で、何よりです」
ジェミニ&エリカ
  • エリカ「ほらほらジュリさん!勝利のポーズ、行きますよー!」
  • ジュリ「あァん?きめェんだよ、そういうのはよ!」
  • ジェミニ「これがホントの決めえ!なんちてなんちて!」
仁&シャオユウ
  • ジュリ「何で出さねェんだよ!テメエの力ってやつをよぉ!」
  • 仁「制御できない力などに頼るつもりはない」
  • シャオユウ「仁の周り、なんかこういう人が集まるのよねぇ…」
春麗&モリガン
  • ジュリ「これを覚えたら、霞んじまうよなぁ。他の遊びなんてさぁ!」
  • モリガン「ウフフ。退屈な時間を過ごすよりも、ずっといいわね」
  • 春麗「悪党と同調したら逮捕するわよ、モリガン」

ゼンガー

+...

戦闘前会話

アキラ&パイ
  • ゼンガー「アキラ、パイ。奴の力、どう見る」
  • パイ「私達と戦おうなんて、10年早い!って所ね」
  • アキラ「へっ、その台詞は、勝ってから言うもんだぜ」
エックス&ゼロ
  • ゼンガー「我等とまみえた不幸を呪うのだ!」
  • ゼロ「まさに言葉通りだ。これより目標を排除する!」
  • エックス「了解だ。連携攻撃で、一気に倒そう」
大神&さくら
  • ゼンガー「オオガミよ。隊長としての器、見せてもらおう」
  • さくら「大丈夫ですよ、大神さんはスゴイんですから!」
  • 大神「ええっ、急にそんな重いことを言われても…」
カイト&ブラックローズ
  • ブラックローズ「へー、いい剣じゃない。ねえ、ちょっと見せてよ、少佐。」
  • ゼンガー「剣とは男の魂、見せびらかすものではない」
  • カイト「その割には、目立ちすぎな気がするけど」
クリス&ジル
  • ゼンガー「二人とも、多くの地獄を見てきたようだな」
  • クリス「見たくて見てきたわけじゃないがな」
  • ジル「今回も別の任務中に、こんな事になってるしね」
クルト&リエラ
  • ゼンガー「記録に残らぬ軍の秘密部隊か。今の我等に近いな」
  • クルト「そんないい物じゃない。ゼンガー少佐。」
  • リエラ「変わった人が多いっていうのは似てるかも…」
小吾郎&美依
  • 小吾郎「おかしな武器を持った3人で仕掛けるとするかな」
  • 美依「もう、失礼でしょ。ねえ、ゾンガー・ゼンボルト少佐?」
  • ゼンガー「ゼンガー・ゾンボルトだ。まずはそこから覚えよ」
KOS-MOS&T-elos
  • ゼンガー「シャドウミラーにも、ここまでの技術はあるまい」
  • T-elos「何をジロジロ見てるんだ。さっさとやるよ」
  • KOS-MOS「我々のメカニズムは、機密事項です。ゼンガー」
ジェミニ&エリカ
  • ジェミニ「ボクもチェストー!って言ってみたい!」
  • エリカ「チェストー!言っちゃいました!」
  • ゼンガー「ジェミニ、エリカ。大切なのはそこに魂を乗せられるか否かだ」
仁&シャオユウ
  • ゼンガー「親兄弟で相争う。悲しき事だぞ、仁」
  • 仁「フッ…俺達にとっては、いつもの事さ」
  • シャオユウ「そんなことに慣れちゃ駄目でしょ」
ゼファー&リーンベル
  • ゼンガー「己の罪と向き合い、それを背負う事に意味がある」
  • ゼファー「分かってんだよ…そんなことは分かってるんだ」
  • リーンベル「ゼファー…」
ソーマ&アリサ
  • ソーマ「ゼンガーさんよ、あんたの獲物も神機なのか?」
  • アリサ「変形もするし、もしかしたら…」
  • ゼンガー「否。霊式斬艦刀、我が魂の剣なり!」
ダンテ&デミトリ
  • デミトリ「私の邪魔をするか…ダンテ、貴様にまかせよう」
  • ゼンガー「ダンテよ、立ち塞がる者は撃ち貫け!」
  • ダンテ「まったく、どいつもこいつも人使いが荒いぜ」
春麗&モリガン
  • モリガン「うふふ、久しぶりに、精気に溢れた男に会った感じね」
  • 春麗「ちょっとモリガン、やめなさい」
  • ゼンガー「あやかしの誘惑など、俺には通用せん!」
トウマ&シリル
  • ゼンガー「聖なる剣か。重い宿命だな、トウマ」
  • トウマ「シャイニング・フォースは聖なる剣なり!…ってな」
  • シリル「ちょっとトウマ、軽く見てるんじゃないでしょうね?」
ハーケン&神夜
  • ゼンガー「俺を呼んだか!カグヤ・ナンブ!」
  • 神夜「え!?あ、あの…親分さん、よろしくお願いします!」
  • ハーケン「OK、ボス。ショータイムといこうぜ」
フランク&レイレイ
  • ゼンガー「黄泉の舞にて地獄より戻ったか」
  • レイレイ「へ?いや、アタシはこのお札でチョイチョイっとネ」
  • フランク「ウイルスに寄生虫にお札。フッ、ゾンビの種類が多すぎだな」
ユーリ&エステル
  • ゼンガー「冥府への案内、我らが仕る!」
  • ユーリ「どうしてオレの周りには濃いおっさんが集まるんだ…?」
  • エステル「強い人は個性的なんです。…たぶん…」
リュウ&ケン
  • ゼンガー「拳と剣、振るうものは違えども…」
  • リュウ「道を究め、己を悟る。その本質は変わらない!」
  • ケン「おいおい、何か俺だけ居づらいノリだな…」
零児&小牟
  • ゼンガー「俺を呼んだか!レイジ・アリス!」
  • 零児「え、いや、ああ、この後で頼む、ゼンガー少佐」
  • 小牟「ゼンガー・クロス・零児!?いやいやいくらなんでも…」

戦闘後会話

ジェミニ&エリカ
  • エリカ「ゼンガーさん、ちょん髷は日本に忘れてきたんですか?」
  • ジェミニ「あ、そうだよ。ジャパニーズサムライの嗜みでしょ?」
  • ゼンガー「そもそも俺は日本人ではない」
ソーマ&アリサ
  • ゼンガー「神機…神を喰らう剣か」
  • ソーマ「そんな洒落たものじゃねえ。クソッタレなガラクタさ」
  • アリサ「コウタだったら、喜びそうな表現ですけど」
ダンテ&デミトリ
  • ダンテ「ゼンガー。アンタ、デビルハンター向きだぜ」
  • ゼンガー「魔を断つ剣…うむ、悪くない」
  • デミトリ「おかしな剣を持ったハンターなら、間に合っている」
ハーケン&神夜
  • ゼンガー「カグヤ、見事な戦いだった。我らの斬艦刀に…」
  • 神夜「はーい!断てぬものなし!なんです♪」
  • ハーケン「OK、ダブルソード。俺のアウェイ感が凄いな…」
零児&小牟
  • 小牟「わお!わしらの完全勝利じゃなぁい?」
  • 零児「あぁ、どんな相手だろうと滅ぼすのみ。…どうした?少佐」
  • ゼンガー「む…?いや、何でもない」

デビロット

+...

戦闘前会話

アキラ&パイ
  • デビロット「この程度の敵など、我が国の戦闘員にはごまんとおる!」
  • アキラ「それは凄いな!行って闘ってみたいぜ」
  • パイ「未来なうえに、宇宙に行くことになるわよ?」
エックス&ゼロ
  • デビロット「イレギュラーハンターを従え、いざ出陣じゃ!」
  • ゼロ「俺達はデスサタン王家に雇われた覚えは無い」
  • エックス「王族を保護してると思えば、いいんじゃないか?」
大神&さくら
  • 大神「今こそ、俺たちの正義を示す時だ。行くぞ!」
  • デビロット「ならば、わらわが行くは悪の花道。よいな?さくら!」
  • さくら「あ、あたしは正義側なんですけど…」
カイト&ブラックローズ
  • デビロット「電脳世界、The Worldか…いつか手中に収めねばならぬ」
  • ブラックローズ「やめなさいって…アタシらと戦うことになるでしょ?」
  • カイト「お姫様を倒しに行くクエスト…なんか斬新だね!」
クリス&ジル
  • デビロット「軍人は軍人らしく、前に出て戦うのじゃ!」
  • クリス「俺達は軍人じゃない、間違えないでくれ」
  • ジル「仕事は、軍の任務よりもきつい場合があるけどね」
クルト&リエラ
  • デビロット「ヘマするでないぞ、したら火あぶりじゃからな!」
  • リエラ「えぇ!?き、厳しすぎるよクルト!」
  • クルト「落ち着け、そんな非人道的な罰則は採用しない!」
小吾郎&美依
  • デビロット「多少金持ちだろうが庶民は庶民じゃ!なんじゃこの服は!」
  • 美依「ちょ、ちょっと引っ張らないでって…こ、小吾郎ー!」
  • 小吾郎「そういう楽しいことは、戦闘が終わった後でな」
KOS-MOS&T-elos
  • T-elos「身の程知らずの虫けらが、捻り潰してやるよ」
  • デビロット「これは近年稀に見る悪の素質。四天王に加えてやってもよい!」
  • KOS-MOS「我々の製造目的とは異なるため辞退します、デビロット」
ジェミニ&エリカ
  • デビロット「働きによっては、合体獣に改造してやってもよいぞ?」
  • ジェミニ「オーマイガー!…って、合体獣って何?」
  • エリカ「ジェリカ・フォンライズとかになっちゃうんですかねぇ」
仁&シャオユウ
  • デビロット「仁よ、目からビームが出る怪人に改造してやってもよいぞ?」
  • 仁「悪いが、遠慮しておく」
  • シャオユウ「う~ん、ビームは…え~…別にいいよね?」
ゼファー&リーンベル
  • ゼファー「リーンベル、メイクもいいけど、遅れるなよっ!」
  • デビロット「女幹部を目指すなら、アイシャドーは濃い目じゃ」
  • リーンベル「べ、別に悪の女幹部は目指してませんから!」
ソーマ&アリサ
  • ソーマ「なんだ姫さんよ、じろじろ見るな」
  • デビロット「捕喰機能…ドクターに言えば作ってくれそうじゃ」
  • アリサ「そんな、ポンポン作っていいものじゃないんですけど…」
ダンテ&デミトリ
  • ダンテ「お姫さんの手前、少しやる気を出すとするか」
  • デビロット「良い心がけじゃ。怪人ゴージャスデビルと、ムキムキタマネギに改造してつかわす!」
  • デミトリ「小娘、もう一度言ってもらおうか…?」
春麗&モリガン
  • デビロット「働きによっては、幹部待遇でスカウトしてやってもよい」
  • モリガン「退屈はしないで済みそうだけど。どうするの?春麗」
  • 春麗「警察関係者が、悪の幹部になっちゃダメでしょ」
トウマ&シリル
  • デビロット「デスサタン王家の威光で、敵も震えておる。ヒャハハハハハ!」
  • トウマ「王族の奴ってさ、なんかめんどくさいのが多いよなぁ」
  • シリル「シーッ、聞かれたらもっと面倒よ」
ハーケン&神夜
  • デビロット「神夜よ、そちの無駄部分を、武器に改造してやってもよいぞ?」
  • 神夜「む、無駄部分?武器ってなんですか?」
  • ハーケン「おっとプリンセス、もう武器になってるから、心配するなよ」
フランク&レイレイ
  • デビロット「美しく撮るのじゃ。出来によっては褒美を取らすぞ」
  • フランク「はっ、それは気合を入れざるを得ないな。お姫さん!」
  • レイレイ「ご褒美の内容…ちゃんと聞いといた方がいいと思うけど…」
ユーリ&エステル
  • エステル「わ、私たちに逆らおうとは、火あぶりの刑じゃ!です!」
  • デビロット「なっとらん!もっと上から見下すようにじゃな」
  • ユーリ「エステルに変な事吹き込むなよ!俺がフレンに怒られるだろ…」
リュウ&ケン
  • デビロット「活躍によっては、合体獣に改造してもよいぞ?」
  • リュウ「が、合体獣!?」
  • ケン「滅・神龍拳とか、出せるようになりそうだな」
零児&小牟
  • 小牟「ぬしの技、夢と希望と友情で絶対合体なんじゃな~!」
  • デビロット「残念ながら、絶対合体は尺の関係でなしじゃ」
  • 零児「何のことだかさっぱりわからん」

戦闘後会話

エックス&ゼロ
  • デビロット「この調子で、全銀河支配のための力を蓄えてくれる!」
  • エックス「凄い野望を言い始めたけど…」
  • ゼロ「やりすぎるなよ。俺達が出動する羽目になる」
大神&さくら
  • デビロット「手ぬるい!大神は強化改造を施してじゃな…」
  • さくら「まず浮気やスケベが直るように、脳を…」
  • 大神「ええっ!?さ、さくら君!なにを頼んでいるんだい?」
ハーケン&神夜
  • デビロット「よいよい、わらわ的にはそこそこ満足であるのじゃ」
  • 神夜「姫の喋り方って、こういうのが正しいんでしょうか?」
  • ハーケン「これをスタンダードって考えるのは、どうかと思うぜ?」
ユーリ&エステル
  • デビロット「姫の最終形、これすなわち凶魔天帝じゃ!」
  • エステル「天帝…天の帝たる存在…!」
  • ユーリ「そんなことねえから。悪い見本に影響受けんなよ…」
零児&小牟
  • 零児「二人ともふざけすぎだな」
  • デビロット「わらわのデラックスな技の数々に、なんと無礼な!」
  • 小牟「人、それを悪乗りという」

トロンにコブン

+...

戦闘前会話

アキラ&パイ
  • コブン「コブン頂肘を覚えたいですぅ」
  • パイ「コブン君?腕が短すぎて駄目でしょ?」
  • アキラ「鉄山靠なら出来るんじゃないか?」
エックス&ゼロ
  • ゼロ「空賊ボーン一家。もし悪事を働くようなら…」
  • トロン「イレギュラーハンターと一緒の時に、そんなこと致しませんわ」
  • エックス「…その言い方だと、一緒でない時が怪しいな…」
大神&さくら
  • コブン「帝国華撃団、参上でーす!」
  • さくら「て、帝国華撃団、参上!」
  • 大神「よ、よし行くぞ!さくら君、コブン君」
カイト&ブラックローズ
  • トロン「ネットワークの世界から、現実の世界に?ふ~ん?」
  • ブラックローズ「そ、そんなもので、私たちは分解できないからね!」
  • カイト「やるならサーバーを…って、それもダメか」
クリス&ジル
  • トロン「さっさと倒して身ぐるみ剥がしますわよ!」
  • クリス「弾薬があったら、俺達に回してくれ」
  • ジル「そうね。って、身ぐるみ剥ぐのが前提なの?」
クルト&リエラ
  • コブン「戦闘からカレーの運搬まで、何でもやりますぅ」
  • クルト「カレーだって!?スパイスはどんなものを使っているんだ!」
  • リエラ「コブン君!クルトの気が散るから、カレーの話は禁止!」
小吾郎&美依
  • トロン「ボーン一家と黄龍寺一味、参上ですわ!」
  • 美依「イエーイ参上!ってね」
  • 小吾郎「よしなに…ん?その謎の一味に、俺も含まれてるのかな」
KOS-MOS&T-elos
  • トロン「コスモスやテロスを参考に、新しいコブン、コブモスの開発を…!」
  • T-elos「何をぶつぶつと言ってる、見せやしないよ」
  • KOS-MOS「ヴェクターの特許に抵触する可能性があります、トロン」
ジェミニ&エリカ
  • コブン「華撃団の底力、見せていこー!」
  • エリカ「エリカ、巴里・花組の力、見せますよー!」
  • ジェミニ「紐育・星組だって、負けないからね!」
仁&シャオユウ
  • 仁「何だ、トロン?俺を見てないで、闘いに集中しろ」
  • トロン「例の因子を研究すれば、デビルコブンの開発も…!」
  • シャオユウ「なんか悪いこと企んでる顔。無茶は禁止!」
ゼファー&リーンベル
  • リーンベル「覚悟があれば性別は関係ないわ。ね、コブン?」
  • コブン「リーンベルさん、その通りなのです~!」
  • ゼファー「性別以前の問題になってるじゃねーか…」
ソーマ&アリサ
  • トロン「捕喰のメカニズムを解明すれば、コブンたちにも…」
  • ソーマ「おいトロン、何を考えてるんだ…」
  • アリサ「想像すると、かなり怖いんですけど…」
ダンテ&デミトリ
  • コブン「ダンテさん、デミトリさん、頑張りましょー!」
  • デミトリ「なぜこのような者達と闘わねばならんのだ…」
  • ダンテ「いや、こう見えて、なかなかガッツはありそうだぜ」
春麗&モリガン
  • トロン「混乱している今、悪いこともやりたい放題ですわ!」
  • モリガン「あら、面白そうね。私も混ぜてもらえるかしら?」
  • 春麗「二人とも、私が刑事だってこと、忘れてない?」
トウマ&シリル
  • コブン「トウマさん、シリルさん、ファイトですぅ~!」
  • シリル「コブン君達、どこかで見た事あるような…」
  • トウマ「ジオフォートにもたくさんいるじゃん?アダムの仲間が」
ハーケン&神夜
  • 神夜「私、楠舞神夜です。悪を断つ剣です!」
  • トロン「空賊ボーン一家の、トロンでございまーす」
  • ハーケン「さすらいの賞金稼ぎ、ハーケン・ブロウニングさ」
フランク&レイレイ
  • レイレイ「フランク、未来の武器をトロンから貰うのはどう?」
  • フランク「そうだな…リアルメガバスターと、レーザーソードがいいな」
  • トロン「ず、随分と具体的ですわね…」
ユーリ&エステル
  • トロン「ブラスティア、軽~く分解させてくれませんこと?ちゃ~んと直しますから」
  • ユーリ「今やろうとするなよ!敵が目の前に居んだろ!」
  • エステル「機械が好きな人って、みんなこうなんです?」
リュウ&ケン
  • トロン「ウチのコブンたちにも、技を教えてやってくれない?」
  • ケン「ケン・マスターズ流通信空手を紹介してやるよ」
  • リュウ「師匠に知られたら事だぞ、ケン」
零児&小牟
  • 小牟「武器を取ったら、小牟におまかせ!」
  • トロン「工具を取ったら、トロンにおまかせですわ!」
  • 零児「トロン、分解よりも先にやることがあるだろう」

戦闘後会話

エックス&ゼロ
  • エックス「よし、任務完了。少し無理しすぎたか」
  • トロン「私が労をねぎらって差し上げてもよろしくてよ?」
  • ゼロ「労をねぎらうための道具じゃないだろ」
大神&さくら
  • トロン「光武ってロボットを持ってるって聞きましたけどー?」
  • 大神「そ、その工具は…何かな?トロン君」
  • さくら「帝撃には専門家がもういますから!」
KOS-MOS&T-elos
  • KOS-MOS「ルックス、5%低下。洗浄が必要です、T-elos、コブン」
  • コブン「お風呂に入りましょ~。お背中お流しします~」
  • T-elos「チッ、懐くんじゃないよ」
ハーケン&神夜
  • トロン「ほぉら、お楽しみのお宝を引っぺがしタイムですわよ~♪」
  • 神夜「な、なんかこういう人、周りに多いような…」
  • ハーケン「空賊も商売人も、似たもの同士って事じゃないか」
リュウ&ケン
  • コブン「ハドーケン!タツマキセンプーキャク!」
  • ケン「おおっ、いいぞ!これには誰もかなわないな!」
  • リュウ「ふっ、お前はいい父親になるよ、ケン」

ねねこ

+...

戦闘前会話

アキラ&パイ
  • ねねこ「ねねこも、功夫でわるい奴をやっつけたいのだ!」
  • アキラ「そうだな…これが終わったら、馬歩から始めようか」
  • パイ「馬歩ねぇ…ねねこちゃんには絶対にむいてないと思うけど」
エックス&ゼロ
  • ねねこ「エックスとゼロは仲良しなのだ!いい事なのだ!」
  • エックス「仲良しというか、同じハンターの仲間さ」
  • ゼロ「俺はライバルとして見ているがな」
大神&さくら
  • ねねこ「本当にさくら一筋なのかー?謎なのだー」
  • 大神「えぇ!?ね、ねねこ君!大人を、からかわないように」
  • さくら「本当ですよね?お・お・が・み・さん?」
カイト&ブラックローズ
  • ねねこ「ねねこもゲームキャラになって、目立つ装備したいのだー」
  • ブラックローズ「これ以上何を装備するつもりよあんた…」
  • カイト「そ、そうだね…逆に目立たなくなるような…」
クリス&ジル
  • ねねこ「うーん、体が熱いのだ。胸が、ドキドキするのだ」
  • ジル「ねねこ?まさか、体に痒みとか、空腹感とかない?」
  • クリス「心配しすぎだジル。ただの風邪か何かだろう」
クルト&リエラ
  • クルト「敵との距離が!くっ、落ちつけ!」
  • ねねこ「あ!飴ちゃんなのだ!ねねこも欲しいのだ~、飴ちゃ~ん!」
  • リエラ「クルト!ねねこちゃんの落ち着きがなくなってるから、早く!」
KOS-MOS&T-elos
  • ネイト「ねねこじゃ、あなた達の相手は厳しそうだから、出てきたわ」
  • T-elos「ハッ!貴様が出てきた所でなんだっていうのさ」
  • KOS-MOS「逆に、事態に収拾が付きません。ネイト」
小吾郎&美依
  • ねねこ「女の子には、謎がいっぱいなのだ。な?美依?」
  • 美依「そういうことってね。ふふーん、知りたい?小吾郎?」
  • 小吾郎「火傷するような謎には、関わらないのが一番かな」
ジェミニ&エリカ
  • ジェミニ「新次郎が助けに来てくれたりして…なんちてなんちてー!」
  • ねねこ「恋する乙女なのだ。いやーんなのだー」
  • エリカ「いいなぁ、楽しそう…敵さんの前ですけどね」
仁&シャオユウ
  • ねねこ「うっふ~んなのだ。仁はかっこいいから、誘惑なのだ」
  • シャオユウ「言っとくけど、仁は硬派なんだからね。それくらいじゃ無理」
  • 仁「お前達、俺をなんだと思っている、いい加減にしろ」
ゼファー&リーンベル
  • ネイト「お化粧で性格が変わる?意外と単純ね」
  • リーンベル「強い心で戦うためには必要なんです!」
  • ゼファー「リーンベル、そこはツッコんでやるのが優しさじゃね?」
ソーマ&アリサ
  • ねねこ「アリサの帽子、縞々でオシャレなのだ。可愛いのだー」
  • アリサ「ねねこちゃんの帽子も可愛いですよ?後で交換しましょうか」
  • ソーマ「お前ら…敵の目の前で和んでる場合か」
ダンテ&デミトリ
  • ねねこ「吸血鬼なのに、昼間に起きてて大丈夫なのか?謎なのだ」
  • デミトリ「このオーラがある限り、私に太陽の光など届かん」
  • ダンテ「日焼け止めクリームみたいなもんか、謎は解けたな」
春麗&モリガン
  • ねねこ「二人ともでっかくてうらやましいのだ。ねねこ、むきーっなのだ」
  • モリガン「大人になれば大丈夫よ、今の内から磨きましょう」
  • 春麗「モリガン、子供に変なことを教えないようにね」
トウマ&シリル
  • ねねこ「シリルはもっと明るくした方が可愛いのだ」
  • シリル「そう?じゃあ、私、がんばっちゃうのだ~!」
  • トウマ「うん、なんか…逆に怖いぜ、シリル」
ハーケン&神夜
  • ねねこ「凄いのだ!神夜凄いのだ!どうしてそうなったのだ?」
  • 神夜「ええとですねぇ…牛乳をたくさん飲むと良いですよ?」
  • ハーケン「ナイスなアドバイスだが…敵の前でする話じゃないな」
フランク&レイレイ
  • ねねこ「フランクの写真、色々と種類があるのか?謎なのだ」
  • レイレイ「興味深いかも。アタシを撮るとどうなるの?」
  • フランク「そうだな…アウトテイクと、ブルータリティかな」
ユーリ&エステル
  • ねねこ「ねねこ戦闘モードに変身なのだ!エステルも変身するのだ!」
  • エステル「じゃあ…魅惑のエステティシャンに変身です!」
  • ユーリ「変身するならもっと戦闘向きの職業にしろよ…」
リュウ&ケン
  • ねねこ「真の格闘家ってなんなのだ?リュウにはわかるのか?」
  • リュウ「真の格闘家…いや、何をもって真の格闘家とするのか…」
  • ケン「ねねこちゃん、闘う直前にその質問は禁止な」
零児&小牟
  • ねねこ「な~のだ、な~のだ。たたかうーのだー!」
  • 小牟「な~のじゃ、な~のじゃ。たたかうのじゃー!」
  • 零児「精神年齢が同じなのはどうなんだ?765歳」

戦闘後会話

アキラ&パイ
  • アキラ「終わったか…。もっと強くなって来い!」
  • ねねこ「ねねこ達が勝てないくらい、強くなって来ても困るのだ!」
  • パイ「まあ…それはそうね」
大神&さくら
  • 大神「さくら君、見事な太刀筋だったよ!」
  • さくら「そ、そんな。照れちゃいます大神さん」
  • ねねこ「うふ~んでいや~んなのだ」
カイト&ブラックローズ
  • ネイト「私もゲームキャラになって個性を伸ばそうかしら」
  • ブラックローズ「だぁから!アンタはそれ以上必要ないでしょう!」
  • カイト「そ、そうだね…わけが分からなくなりそう」
フランク&レイレイ
  • レイレイ「じゃあ、勝利の記念撮影ね。ねねこちゃん、はいポーズ!」
  • ねねこ「セクシーポーズで悩殺なのだ。うふ~んなのだー!」
  • フランク「んー。あと10年経ったらまた来てくれ、ねねこ」
零児&小牟
  • 零児「小牟、何だ今の攻めは。…お仕置きだ」
  • ねねこ「おお!それは見ものなのだ。どうなるのだ?」
  • 小牟「わしの尻が、カーッとなって、ポーなのじゃ…」

バツ

+...

戦闘前会話

アキラ&パイ
  • バツ「へっ!強いものが勝つ、そんだけだ!」
  • パイ「バツ、あまり単純に考えすぎるのはよくないわ?」
  • アキラ「何をもって強さとするか。武道のテーマではあるな」
エックス&ゼロ
  • エックス「まず、どの特殊武器で仕掛けるべきか…」
  • バツ「武器が多いなあ。ゼロもツイスターアッパーとか色々使えよ」
  • ゼロ「俺はそんな技は持っていない」
大神&さくら
  • バツ「燃えてきたぜ!いくぜ、大神さんよ!」
  • 大神「俺も海軍士官学校の頃は、熱血してたなぁ」
  • さくら「大神さんは今でも熱血漢ですよ」
カイト&ブラックローズ
  • バツ「ゲームなんかでちまちま遊んでないで、外に出ろよな!」
  • ブラックローズ「リアルの私は運動部だっちゅうの!」
  • カイト「リアルの僕は…あんまり変わらないかな」
クリス&ジル
  • バツ「スゲー数の銃を持ってるんだな、ちょっと撃たせてくれよ」
  • クリス「よせ、子供のおもちゃじゃないんだ」
  • ジル「バツ。あなたは手から火とか、謎のエネルギーが撃てるでしょ」
クルト&リエラ
  • リエラ「たとえ負けたって、力の限り頑張るから!」
  • バツ「負けて語れる正義なんてねぇよ。勝たなきゃダメなんだ!」
  • クルト「その通りだ。それが戦場における真理だ!」
小吾郎&美依
  • 美依「バツ君、ちゃんとお勉強もしてるのかしら?」
  • バツ「足りねぇ足りねぇ、気合が足りねぇって、よく怒られるぜ」
  • 小吾郎「ん?それって勉強とは違うんじゃないか?」
KOS-MOS&T-elos
  • T-elos「あん?何をじろじろ見てる、小僧が」
  • バツ「あんたら、パシフィックハイスクールにいなかったか?」
  • KOS-MOS「人違いだと思われます。バツ」
ジェミニ&エリカ
  • ジェミニ「イッツ!正義と勇気のスリープラトン!」
  • バツ「おいおい、そんなに簡単に出来るもんじゃねーぞ?」
  • エリカ「正義も勇気も、愛も友情も、バッチグーです!」
仁&シャオユウ
  • 仁「バツ、制服くらい、新しいものに変えたらどうなんだ?」
  • バツ「うるせーなー、ウチの風紀みてえなこと言いやがって」
  • シャオユウ「仁だって、人のこと言えないのにね」
ゼファー&リーンベル
  • バツ「どこから湧いて出た!この怪物ども!」
  • リーンベル「バツ君、ちょっとカッコイイかも!」
  • ゼファー「暑苦しいっての。…リーンベルの趣味、わかんねぇぜ」
ソーマ&アリサ
  • バツ「おっしゃあ!気合入れてけよソーマ、全開だぁ!」
  • ソーマ「チッ…バツ、少し静かにしろ。騒がしいぞ」
  • アリサ「う~ん、二人が合わされば、ちょうど良いのかも」
ダンテ&デミトリ
  • バツ「しゃあ!燃えてきたぜ、わかってるな吸血鬼さんよぉ!」
  • デミトリ「暑苦しい小僧が…誰に向かって物を言っている?」
  • ダンテ「似た者同士、クールにいこうぜ」
春麗&モリガン
  • モリガン「若いって素晴らしいわ、力に溢れてて…ねぇ、バツ?」
  • バツ「な、なんだよ…お、おい、春麗さんよぉ!」
  • 春麗「モリガン、高校生はやめときなさい」
トウマ&シリル
  • バツ「よっしゃあ!トウマ、気合い入れてけよ!」
  • トウマ「おっしゃあ!オレはいつでも気合い入ってんぜー!」
  • シリル「つ、ついて行けない世界だわ…」
ハーケン&神夜
  • ハーケン「OK、ボンバープリンセス。しっかりついてきてくれよ?」
  • バツ「こっちもOKだぜ!遅れんなよ、お姫さんよ!」
  • 神夜「あ、は、はい!大丈夫です、バツケンさん!」
フランク&レイレイ
  • フランク「タイヨウ・ハイスクールね。あそこの学園祭は、相変わらずか?」
  • バツ「まあね。技を覚えたり、試したりできて楽しいぜ」
  • レイレイ「よく知らないけど、学園祭ってそういうもの?」
ユーリ&エステル
  • エステル「私たちの武器は、愛と!」
  • ユーリ「正義と!」
  • バツ「勇気の!スリープラトンだぜ!」
リュウ&ケン
  • バツ「あんたのおかげで、技を覚えたダチがいるぜ」
  • ケン「あぁ、通信空手か?炎まで出せりゃ、本物だがな」
  • リュウ「ケン、俺たちの技は元々暗殺拳だってこと、忘れてないか?」
零児&小牟
  • バツ「体育祭と同じようにやりゃいいんだろ?いくぜ!」
  • 小牟「若いのぉ~、何学園の生徒じゃったっけ?超人?」
  • 零児「バツは太陽学園の生徒じゃなかったか?」

戦闘後会話

アキラ&パイ
  • バツ「俺のダチに、八極拳を使うアキラってのがいるぜ」
  • アキラ「そいつは奇遇だな。…奇遇ついでに、手合せをしたいもんだ」
  • パイ「応援するとき、ややこしそうねぇ」
小吾郎&美依
  • バツ「チアリーダーみてぇだなぁ。なんか、やってたのか?」
  • 美依「ほーほっほっほっ!これぞ、チアリーダー道、5段の腕前ってね♪」
  • 小吾郎「その検定はどこでやってるのか、謎だな…」
仁&シャオユウ
  • バツ「今度、三島高専とウチで対抗戦やろうぜ?パシフィックのヤツらも呼んでよ」
  • シャオユウ「あ、それいいかも。楽しそうじゃない?」
  • 仁「…ケガ人がどれくらい出るか、見当もつかん」
トウマ&シリル
  • シリル「バツ君、お疲れ様。どうしたの?」
  • バツ「まだだ…。こんな拳じゃ、誰も守れやしない…!」
  • トウマ「そうだよな。力ってのは、誰かのためのものなんだ」
リュウ&ケン
  • リュウ「よし。今の一撃はいい形で入ったな。」
  • バツ「へえ、割と普及してるんだな、島津流空手って」
  • ケン「おいバツ。似てるからって全部をくくらないでくれよ」

バン

+...

戦闘前会話

アキラ&パイ
  • バン「ちったあ強くなったんかい?アキラよぉ」
  • アキラ「功夫なら積んできた。見せてやるぜ、バン」
  • パイ「えっ?前に闘った時って、バンはいくつよ?」
エックス&ゼロ
  • ゼロ「嫌な感じの相手だ。全力で行くぞ!エックス!バン!」
  • バン「おうよ!いざとなったら、おめーらもアーマー脱衣してぶつけたれや!」
  • エックス「いや、俺達がそれをやったらマズいよ!」
大神&さくら
  • バン「ええのぉ~ハイカラやのぉ~姉ちゃん」
  • さくら「バン君も…ええと、バンカラですよね」
  • 大神「なんだろう、この感じ…」
カイト&ブラックローズ
  • バン「ゲームのキャラやてぇ?知っとるで、ピコピコするやつやろ?」
  • カイト「いや、The Worldは、まずネットワークに接続して…」
  • ブラックローズ「カイト、時間の無駄。伝わるとは思えないから」
クリス&ジル
  • バン「バイオ兵器?なんやむつかしそうやのお」
  • ジル「別に難しいことなんかないわよ、バン」
  • クリス「ああ、人間の敵。倒すべき相手、ってことさ」
クルト&リエラ
  • バン「兵隊っちゅうても、いろいろ種類があるんやなぁ」
  • リエラ「クルト、格闘兵って兵種を作るのはどうかな?」
  • クルト「却下だ、アニカ以外に需要が無い」
小吾郎&美依
  • バン「オウ姉ちゃん、バイパーしてみいへんか?似たようなのおるで」
  • 美依「ほほ~、それはそれは優雅で、カワユイ感じなんでしょう?」
  • 小吾郎「全部引っ剥がされる予感しかしないけど、いいんじゃないかな」
KOS-MOS&T-elos
  • バン「アーマー剥がれるのは胸だけかい。ケチくさい連中やで」
  • T-elos「ハッいちいち全身のアーマーをパージしていられるか」
  • KOS-MOS「そもそもそのような機能は我々にはありません、T-elos」
ジェミニ&エリカ
  • エリカ「ジャパニーズ番長さん、やっちゃいます?」
  • バン「おうかまへんで、いてもたれや!」
  • ジェミニ「イッツ、いてもーたるー!新しい日本語いただきぃ!」
仁&シャオユウ
  • バン「学校は三島高専やったな。一応同じ高校生やろ?」
  • シャオユウ「ちょっと違うし、バン君が高校生って言われても…」
  • 仁「見た目と年齢がおかしい事など、珍しくもないだろう」
ゼファー&リーンベル
  • バン「ほなやろか、徹底的につぶしたるわ!」
  • リーンベル「ゼファーもこれくらい豪快な方が良いと思うな」
  • ゼファー「確かにバーゼルにはいねぇけど…こういうのがいいのかよ…」
ソーマ&アリサ
  • バン「暗いやっちゃのうソーマ。ワシが活いれたろか?」
  • ソーマ「大きなお世話だ。無駄口を叩いてないで仕掛けるぞ」
  • アリサ「コウタがいたら、無駄に活入れてもらえたんですけどねぇ」
ダンテ&デミトリ
  • デミトリ「死を賭して戦う…やはり最高の娯楽だ」
  • バン「兄ちゃん言うやんけ!やっぱ闘ってなんぼやな!」
  • ダンテ「まったく、イカレたパーティーになりそうだぜ」
春麗&モリガン
  • モリガン「いい女に囲まれて、どんな気分?番長さん」
  • バン「ええ気分や~。二人ともごっつくて、バイパー向きやしの~」
  • 春麗「ごっついって言われて、喜ぶ女はいないわよ」
トウマ&シリル
  • トウマ「へへっ!こりゃ盛り上がりそうじゃねぇか!」
  • バン「やる気やなトウマ、ほな叩き潰したろか!」
  • シリル「見た目は正反対なのに、同じ性格ね、この二人」
ハーケン&神夜
  • バン「ごっついのう姉ちゃん!減るもんやなし、少し見せてんか?」
  • 神夜「あ、あの、そんなにごつくはないと思うんですけど…」
  • ハーケン「そこまでだ、ティーンエイジャー。未成年には、まだ早いぜ」
フランク&レイレイ
  • レイレイ「アーマーが外れても大丈夫!ちゃんと集めてあげるよ」
  • バン「おおきにレイレイ。気兼ねなくアーマー脱衣できるのぅ」
  • フランク「暗器砲に使われるだけじゃないのか?」
ユーリ&エステル
  • バン「ヨソから来たお姫さんか。しゃあない、ワシが守ったる!」
  • エステル「大人の余裕が頼もしいですよね、ユーリ」
  • ユーリ「バン…オレたちよりも年下だけどな」
リュウ&ケン
  • リュウ「まさか、こんな場所で闘うことになるとはな」
  • バン「おもろいのぉ、アームストンシティ並みやで」
  • ケン「おいおい、どんなとこなんだよその町は…」
零児&小牟
  • バン「ほな始めよか!零児!小牟!気合入れてけや!」
  • 小牟「そうやのぉ、しゃあない!バトルでもしよか!」
  • 零児「すぐに影響を受けるな…バン、小牟、いこか」

戦闘後会話

アキラ&パイ
  • バン「やるやんけアキラ!今度ドラゴンアッパー教えたろか?」
  • アキラ「あぁ…より多くの技を学んでいかなければな」
  • パイ「手から気を飛ばす技はやめときなさいよ?アキラ」
ジェミニ&エリカ
  • バン「今日はこのへんにしといたるわ。のうジェミニ?」
  • ジェミニ「これぞイッツ峰打ち!だね、番長!」
  • エリカ「峰打ちって、相手をボコボコにする事なんですね」
仁&シャオユウ
  • バン「これでしまいや!ワシの鉄拳も、なっかなかのモンやろ?」
  • 仁「フッ…まだまだだな、バン」
  • シャオユウ「ま、私達にとってはね」
ハーケン&神夜
  • 神夜「バンさんの技、私達のお友達とちょっと似てますね」
  • バン「ホンマか!強いんやったら一度やってみたいのお」
  • ハーケン「OK、ファイティングバイパー。機会があったら会わせてやるさ」
リュウ&ケン
  • バン「やっぱりナッツクラックがええのお。今度やろか?」
  • リュウ「ああ。どんな環境であっても、闘う準備はある」
  • ケン「今回の騒動が、終わってからにしてくれよ」

毒島

+...

戦闘前会話

アキラ&パイ
  • アキラ「毒島流…相手に気を送り込む技か。興味があるな」
  • 毒島「アキラ、そのつもりがあるなら、伝授しても構わん」
  • パイ「やめなさいよ!相手が爆発する鉄山靠とか、危ないから!」
エックス&ゼロ
  • 毒島「強い邪気を感じる。油断できぬ相手だ」
  • ゼロ「何かセンサーのようなものが働いているのか?」
  • エックス「レプリロイドには無い能力だな」
大神&さくら
  • さくら「この敵…死と破壊の臭いがします」
  • 毒島「不吉な臭いだ。気をつけろ、2人とも」
  • 大神「いかなる相手でも、俺達は一歩も引かない!」
カイト&ブラックローズ
  • ブラックローズ「この体なら、リアルの私に会えるのかしら」
  • 毒島「データが現実世界に、現実の肉体がデータにか」
  • カイト「その区切りが、無くなりつつあるのかもしれない」
クリス&ジル
  • 毒島「銃だけに頼るな。己の肉体もまた、武器と知れ」
  • クリス「確かにな、俺ももっと格闘に磨きをかけなくては」
  • ジル「いいけど、グルグル回ったり、炎を出したりしないでよ」
クルト&リエラ
  • 毒島「不吉な予感がする…クルト、リエラ、気をつけろ」
  • リエラ「もしかしたら…私…死神って言われたくらいだし」
  • クルト「また悪い癖が出ているぞリエラ、自信を持て」
小吾郎&美依
  • 毒島「不吉な匂いだ、小吾郎、どう見る?」
  • 小吾郎「お嬢の香水がキツイんだよ。不吉なレベルで」
  • 美依「もう!芳しき香りとお言いなさいって!」
KOS-MOS&T-elos
  • 毒島「T-elos、貴様の邪気は強すぎる…だが…空虚な邪気だ…」
  • T-elos「何が言いたい。イラつかせるんじゃないよ」
  • KOS-MOS「今の我々は…空虚なる物を併せ持つのかもしれません」
ジェミニ&エリカ
  • 毒島「今回の戦い、不吉な臭いがする」
  • エリカ「ええっ!?わ、私はしてませんよ!」
  • ジェミニ「うわー、ベタだなー…」
仁&シャオユウ
  • 毒島「風間仁。貴様の邪気、抑える事はできるのか」
  • シャオユウ「仁は強いから大丈夫。それに、私もいるんだから」
  • 仁「全く…おせっかいなお人よしばかりだ」
ゼファー&リーンベル
  • ゼファー「ま、使い慣れた銃が一番かな」
  • 毒島「いざとなれば気を送り込んで破裂させればいい」
  • リーンベル「それ、誰でもできる技じゃないですから…」
ソーマ&アリサ
  • 毒島「ソーマ、思いつめるな。不吉なものを呼び込むぞ」
  • ソーマ「俺は普段通りだ。何も思っちゃいない」
  • アリサ「もう少し愛想よく振舞えってことじゃないですか?」
ダンテ&デミトリ
  • 毒島「デミトリ、お前は邪気を放ちすぎている」
  • デミトリ「感じるか、私の体から溢れる力を…!」
  • ダンテ「目に見えるほどオーラを出してれば、誰でも気付くぜ」
春麗&モリガン
  • 毒島「絶たねばならない。この邪気、いや、妖気か!」
  • モリガン「そう?そんなすごい相手には見えないけど」
  • 春麗「モリガンに反応してるんじゃないでしょうね?」
トウマ&シリル
  • 毒島「トウマ、剣の道をどう考えている…?」
  • トウマ「よく分からねぇけど…正しく使うさ!この聖剣はな!」
  • シリル「トウマにしては、いい答えじゃない」
ハーケン&神夜
  • 毒島「む…この邪悪な気配は…」
  • 神夜「ど、どこですか!?目の前の敵が、そんなに…!?」
  • ハーケン「ま、プリンセスのボディはある意味邪悪ではあるけどな」
フランク&レイレイ
  • フランク「始めるか。レイレイ、マネキンと芝刈り機を!」
  • 毒島「レイレイ、ドリルとギターケースだ、早く!」
  • レイレイ「ちょ、ちょっと!この袖にも限界あるんだよ!」
ユーリ&エステル
  • 毒島「強い邪気だ。ユーリ、エステル。注意してかかれ」
  • エステル「大丈夫ですよ、ユーリも毒島さんも強いんですから」
  • ユーリ「全く…こっちの無邪気さにも要注意だな」
リュウ&ケン
  • リュウ「俺達と同じく、気を使う毒島流か」
  • 毒島「毒島流四の字固め、教えてもいい」
  • ケン「いや、気と関係有る技を頼むぜ」
零児&小牟
  • 零児「内務庁特務調査課の実力、見せてもらうぞ」
  • 毒島「だが、毒島流四の字固めは、この相手には使えん」
  • 小牟「内務庁で習う技ちゃうじゃろ!つうか、わしに教えんかい!」

戦闘後会話

クリス&ジル
  • ジル「ふう、任務完了って所ね。クリス、毒島?」
  • 毒島「まだ全てが終わったわけではない…」
  • クリス「何が起こるか分からん。そういう仕事だろ、ジル?」
小吾郎&美依
  • 美依「さすがは幸運の女神と呼ばれた私、楽勝ってね」
  • 毒島「そうなのか。未だ不吉な匂いは消えていないが」
  • 小吾郎「お嬢はご機嫌だし、いいんじゃないかな。俺も初耳だが」
トウマ&シリル
  • 毒島「不吉だ…その剣からは不吉な匂いがする…」
  • トウマ「シャイニング・フォースは聖剣だぜ?そんなわけないじゃん」
  • シリル「この剣が生んだものを考えれば…間違ってないかもね…」
フランク&レイレイ
  • フランク「ゾンビの群れ。特殊部隊にサイコパス。それに比べたらな…」
  • 毒島「アンデッドソルジャーやミュータントに比べればな」
  • レイレイ「キミ達、ドンだけ荒んでるの?っつう話」
零児&小牟
  • 小牟「毒島アイランド建設の夢に近づいたのう」
  • 毒島「あぁ。一歩一歩、進めていくだけだ」
  • 零児「おい待て!そんな野望初めて聞いたぞ」

ブルーノ

+...

戦闘前会話

アキラ&パイ
  • アキラ「警部、格闘も出来るって聞いたが…」
  • ブルーノ「サマーソルトにジャイアントスゥイング、弧延落とかぁ出来るぜ」
  • パイ「えっと…それ、誰に習ったの?」
エックス&ゼロ
  • エックス「イレギュラーハンターとして、ここは見過ごせない!」
  • ブルーノ「ハンターってのは、警察とおんなじようなもんか?」
  • ゼロ「イレギュラーを、罪を犯す者。と考えればな」
大神&さくら
  • ブルーノ「隊長さんか、良いねえ。カワイコちゃんに囲まれてよ」
  • 大神「ええっ!?そ、そんな風に思ったことは無いですよ」
  • さくら「大神さんは一途な人ですから、ね?」
カイト&ブラックローズ
  • ブルーノ「ゲームの、キャラだって?あれか?ピコピコする奴だろ」
  • カイト「違いますよ。ネットワークに接続して、自分のPCを…」
  • ブラックローズ「やめときなさいってカイト、多分伝わらないから」
クリス&ジル
  • ジル「ブルーノ警部。BSAAでも話題になってるわよ」
  • ブルーノ「とうとう俺も特殊部隊にスカウトされるのか」
  • クリス「いや、関わると命がいくつあっても足りない。とさ」
クルト&リエラ
  • クルト「よし、作戦を開始する!警部、リエラ。援護を!」
  • ブルーノ「軍人さんねえ…どうもいい思い出がないんだよなあ」
  • リエラ「ブルーノさん。クルトは優秀だから大丈夫ですよ」
小吾郎&美依
  • 小吾郎「こちら天斉小吾郎探偵社。よしなに受け付けてるぜ」
  • ブルーノ「若いのに探偵とは渋いねえ。俺もなろうかなあ」
  • 美依「儲けが渋い仕事ばっかりでよければってね」
KOS-MOS&T-elos
  • T-elos「蹴散らす!ぼさっとしてんじゃないよ」
  • ブルーノ「セクシーな格好して、破壊ロボットとはおっかねえなあ」
  • KOS-MOS「対グノーシス専用人型掃討兵器です、ブルーノ」
ジェミニ&エリカ
  • ジェミニ「YES!ミスターダイナマイト!レッツゴー!」
  • エリカ「派手に吹き飛んでくださいね、ブルーノさん!」
  • ブルーノ「おいおい、俺が本当に爆発すると思ってないか?」
仁&シャオユウ
  • 仁「フッ…刑事には変わり者が多いな…」
  • ブルーノ「香港にはすぐ寝っ転がる刑事(デカ)なんかがいるらしいぜ?」
  • シャオユウ「その人…知ってるかも」
ゼファー&リーンベル
  • リーンベル「上手く空中から狙い撃って行こうね」
  • ブルーノ「俺は飛んだり跳ねたり出来ねえけど、いいんだな?」
  • ゼファー「最後に派手に飛んでくれりゃ、OKだからさ」
ソーマ&アリサ
  • ソーマ「こっちの武器にはリーチがある。一気にカタを付けるぞ」
  • ブルーノ「デカい武器か…俺も冷凍マグロがあればなあ…」
  • アリサ「マ、マグロ!?武器って扱いでいいんですか?」
ダンテ&デミトリ
  • デミトリ「戦いは優雅に、美しくなければ興が削がれる」
  • ブルーノ「ああん?俺はスタイリッシュとは縁がないぜ?」
  • ダンテ「モップにコショウに柱時計…そいつは俺も自信が無いな」
春麗&モリガン
  • モリガン「ふぅん、人間世界の刑事って面白いわね」
  • ブルーノ「殴られて撃たれて吹っ飛ぶ、割に合わない仕事さ」
  • 春麗「刑事の基準をあなたにするのはやめてよね」
トウマ&シリル
  • ブルーノ「子供がそんな馬鹿でかい刃物を隠し持つなよ」
  • トウマ「普段は出してないからいいじゃんかよ」
  • シリル「聖剣なんだけど…刃物って言われると物騒ね」
ハーケン&神夜
  • ハーケン「OKダイナマイトコップ。始めるとしようぜ」
  • ブルーノ「わかってるってカウボーイ。カウガールも頼んだぜ」
  • 神夜「カウガールって…やめていただきたいんですけど」
フランク&レイレイ
  • フランク「レイレイ!俺のダンベルとチェーンソー、消火器を持っといてくれ」
  • ブルーノ「俺の、モップとコショウと柱時計も頼んだぜ」
  • レイレイ「ちょっと!アタシの袖パンクしちゃうから!」
ユーリ&エステル
  • エステル「頑張っていきましょうね、2人とも」
  • ブルーノ「そうだな、ここは若いもん同士、頑張れよ」
  • ユーリ「おっさんはもっと頑張れ」
リュウ&ケン
  • ブルーノ「ストリートファイトだろ?何でも使わな」
  • ケン「何でもアリな連中は、何人か知ってるけどな」
  • リュウ「俺達には鍛え上げた体と、磨いた技さえあればいい」
零児&小牟
  • 零児「小牟、ブルーノ警部の武器、知ってるか?」
  • 小牟「モップ、柱時計、コショウ!」
  • ブルーノ「今日も事件だ、ダイナマイト刑事ってな!」

戦闘後会話

カイト&ブラックローズ
  • ブルーノ「ゲームのキャラかぁ。逮捕するときゃどうするんだ?」
  • カイト「うーん…実際にプレイしている人を捕まえれば…」
  • ブラックローズ「あたし達は何もやってないわよ!むしろ被害者だから!」
小吾郎&美依
  • 小吾郎「ふぅ、少し疲れたかな。お嬢、後で肩揉んでくれ」
  • 美依「もう!なんで私がぁ?あ、後で少しだけよ」
  • ブルーノ「おじさんは関心せんなぁ、こういう関係は」
ゼファー&リーンベル
  • ブルーノ「銃ばっかしじゃなくて、他のモンも使った方がいいぜ?」
  • ゼファー「そんなん、マシンガンがありゃ十分だって」
  • リーンベル「空中からコショウまいたりとかは、ちょっと楽しそうだね♪」
春麗&モリガン
  • 春麗「この程度の戦い、日常茶飯事よね」
  • ブルーノ「いつもの事件よりゃぁ、まぁ楽だったかな」
  • モリガン「人間の世界も大変ねぇ」
リュウ&ケン
  • リュウ「俺が求めるのは、倒すのではなく、克つための力!」
  • ブルーノ「俺も物を壊さずに逮捕する力が欲しいよ」
  • ケン「それは努力次第で何とかなるだろ。ブルーノさんよ」

フレン

+...

戦闘前会話

アキラ&パイ
  • アキラ「男だったら、鍛えてもっと筋肉をつけるんだな」
  • フレン「騎士団では、普通に鍛錬はしているんだけど…」
  • パイ「この顔で体だけムキムキだったら怖いでしょ?」
エックス&ゼロ
  • フレン「光で斬る剣とは…少し、見せてもらえるかい?」
  • ゼロ「Zセイバーは、俺にしか使いこなせん」
  • エックス「Xバスターも見せてくれと言われそうだな…」
大神&さくら
  • フレン「総司令ともあろう方が、どうして前線に?」
  • さくら「大神さんは総司令であり、隊長だからですよ」
  • 大神「な、なんか上手く使い分けられてる気がするな…」
カイト&ブラックローズ
  • ブラックローズ「剣に盾って…定番なキャラメイクね」
  • フレン「え?キャラ…メイク?」
  • カイト「The Worldと現実の世界は違うから」
クリス&ジル
  • ジル「なんとなく、シュールな絵面になってない?」
  • フレン「え?なにがですか?」
  • クリス「中世のナイトに、特殊部隊の組み合わせだからな」
クルト&リエラ
  • クルト「俺が敵の足を止める。後は判るな」
  • フレン「大丈夫。僕が死角から入り込む。一気に押し切ろう」
  • リエラ「珍しく、見てて安心の組み合わせかも」
小吾郎&美依
  • フレン「美依さん、あまり無理をしないでください」
  • 美依「この正統派の貫禄ぅ~! 小吾郎、あなたも見習いなさいって!」
  • 小吾郎「へいへい、どうせ俺は正統派じゃございませんよ」
KOS-MOS&T-elos
  • T-elos「ハッ、お坊ちゃんが戦えるのかい?」
  • KOS-MOS「T-elos。味方の士気を下げるべきではありません」
  • フレン「戦えるかはどうかは、これから証明します。この剣にかけて」
ジェミニ&エリカ
  • エリカ「フレンさんは、正義のナイトなんですよね?」
  • ジェミニ「サムライとナイトって、どっちが強いの?」
  • フレン「え?えーと…ど、独特のノリだね、君達」
仁&シャオユウ
  • 仁「剣だけでなく、気を放つことも出来るのか」
  • フレン「格闘家の人たちは、普通に出来るんじゃないのかい?」
  • シャオユウ「格闘家にも色々あるの!」
ゼファー&リーンベル
  • ゼファー「敵かよ…ハンパなくうぜぇぜ。マジでよ」
  • フレン「リーンベルさん…翻訳してもらえるかい?」
  • リーンベル「ホントに、物凄く、鬱陶しいぜ…だと思う」
ソーマ&アリサ
  • フレン「フォローは任せて、安心して戦って欲しい」
  • アリサ「ソーマも、これくらい人当たりが良ければいいんですけど」
  • ソーマ「フン…悪かったな」
ダンテ&デミトリ
  • デミトリ「中世の騎士か。姿は昔から変わらんな」
  • フレン「僕は、吸血鬼のイメージが少し変わったかな」
  • ダンテ「こいつを基準にしたら、他のヴァンパイアが怒るぜ」
春麗&モリガン
  • フレン「魔界の人たちと、肩を並べて戦う事になるなんて」
  • モリガン「ふふふふふ。サキュバスと呼んでもらえないかしら」
  • 春麗「そういえば、人間じゃないのよね。忘れてたわ」
トウマ&シリル
  • フレン「すごいなぁ、二人とも聖剣の使い手だなんて…」
  • シリル「やだ…そんな、大したことありませんから…」
  • トウマ「お、おいシリル、そんな態度見たことねえぞ」
ハーケン&神夜
  • フレン「騎士の本分、果たさせて頂きます。神夜姫」
  • 神夜「あ…は、はい…よろしくお願いします…」
  • ハーケン「まずいな…エンドレス・フロンティアにはいないタイプだ…」
フランク&レイレイ
  • フレン「民間人は下がってください!」
  • レイレイ「アタシも民間人に入るのかな?」
  • フランク「そもそも人として分類できるか微妙だな」
ユーリ&エステル
  • エステル「旅は日々戦いです。ユーリ、フレン、がんばりましょう」
  • フレン「エステリーゼ様、あまり無茶は…」
  • ユーリ「フレン、心配性なんだよ、お前は…」
リュウ&ケン
  • フレン「この相手は…素手で戦うのは厳しいのでは?」
  • ケン「俺達が剣やら盾やら持ったら変だぜ?」
  • リュウ「ああ、拳さえ握れれば戦える」
零児&小牟
  • 小牟「んっふっふっ、始める前に、ユーリとの関係を聞いておこうかのお」
  • フレン「えっ、ああっいやっ、彼は幼馴染で、いい友人だよ」
  • 零児「フレン、真面目に答えなくていい。後で尻を叩いておく」

戦闘後会話

大神&さくら
  • 大神「さくら君、フレン君、決めるぞ! 勝利のポーズ!」
  • さくら「決めっ!」
  • フレン「決めっ! だね!」
カイト&ブラックローズ
  • フレン「我が剣に死角無し…といったところかな」
  • ブラックローズ「オーソドソックスな剣と盾スタイルも悪くないかもね」
  • カイト「今からクラスチェンジはキツくない?」
春麗&モリガン
  • モリガン「あなたの鎧も、すぐに壊れたりするのかしら?」
  • フレン「鎧は騎士の魂。そう簡単に砕けはしないよ」
  • 春麗「壊れることが前提の騎士もいるけどね…」
トウマ&シリル
  • フレン「強い力を持つ者には、覚悟がいる。その聖剣もそうだろう?」
  • シリル「私は分かってるつもりだけど、トウマはどうかしら?」
  • トウマ「わかってるさ。理由なく、この剣を手にした訳じゃねぇ」
ユーリ&エステル
  • ユーリ「俺たちの武器は!剣と!魔法と!」
  • エステル「団結力と、正義と、推進力!」
  • フレン「えーと…あと、男の色気…だったかな?」

平八

+...

戦闘前会話

アキラ&パイ
  • 平八「虎が強いのは、人の心を持たぬから…そう言った格闘家がいたな」
  • アキラ「そいつは、パイ…お前の…」
  • パイ「必要なのは、人として生き、人としての強さを得ることよ」
エックス&ゼロ
  • 平八「鍛え上げた鉄拳の如く、武器は一つあれば十分よ」
  • ゼロ「わからなくもない。セイバーさえ有ればどうとでもなる」
  • エックス「状況によって、使い分ける事も重要だと思うんだが」
大神&さくら
  • 平八「日本男児に大和撫子!もっと筋肉を付けんといかんぞ!」
  • さくら「え、ええっと…筋肉はちょっと…」
  • 大神「カンナの親父さん、こんな感じなのかもな」
カイト&ブラックローズ
  • 平八「偽りの肉体か。本人は鍛えておるんじゃろうなあ」
  • ブラックローズ「当然!テニス部のレギュラーだし、水泳も得意よ!」
  • カイト「ボ、ボクはそうでもないかな」
クリス&ジル
  • クリス「三島平八。若返ったという薬、出所は何処だ」
  • 平八「さてな、何を気にしておる。ふっふっふっふっ…」
  • ジル「ウイルスや薬品の事には、敏感なのよ。私たちは」
クルト&リエラ
  • 平八「わしの鉄拳で、全て打ち砕いてくれるわ!」
  • クルト「実際に鉄で構成されているわけではない。過信は禁物だ」
  • リエラ「でも、なんでも砕きそうなのは確かだよね」
小吾郎&美依
  • 平八「忍者か。フンッ、やはりおかしな奴ばかりじゃ」
  • 小吾郎「この俺をつかまえて、そりゃ無いんじゃないかな、平八さんよ」
  • 美依「私みたいに、身なりに気を使わないからよ」
KOS-MOS&T-elos
  • 平八「ふっふっふっ。貴様等を、ボスコノビッチのジジイに見せてやりたいものじゃ」
  • KOS-MOS「ボスコノビッチ。どのような人物なのですか」
  • T-elos「ハッ、その手の奴はマッドサイエンティストに決まってるわ」
ジェミニ&エリカ
  • エリカ「フレーッ、フレーッ、へ!い!は!ち!」
  • ジェミニ「三島流拳法の奥義、教えて欲しいな!」
  • 平八「はっはっはっはっ!馬鹿息子や馬鹿孫に比べて、可愛いもんじゃ!」
仁&シャオユウ
  • シャオユウ「平八おじちゃん。髪の毛も黒々と…うわぁ…」
  • 平八「これならば、本当に若いもんには負けん。はっはっはっはっ!」
  • 仁「そんな奴にじゃれるな」
ゼファー&リーンベル
  • ゼファー「こいつら、後悔するヒマもなく死ぬことになるさ!」
  • 平八「それが戦いの基本よ!一気に叩き潰せばよい!」
  • リーンベル「ゼファー…この人と意気投合するのはちょっと…」
ソーマ&アリサ
  • 平八「アラガミの偏食因子、ほほう、なるほど」
  • アリサ「な、なんか平八さん、興味津々すぎて怖いんですけど」
  • ソーマ「アラガミの因子…そんなにいいもんじゃねえ」
ダンテ&デミトリ
  • 平八「若い体は血が滾るわ!分けてやっても良いぞ。はーっはっはっ」
  • デミトリ「遠慮しておこう。私の美学に反するのでね」
  • ダンテ「好き嫌いはよくないぜ、デミトリ。見たい光景じゃないがな」
春麗&モリガン
  • モリガン「前から生命力に満ち溢れてたけど、今回はすごくない?」
  • 平八「薬の力で若返っておるからな、ぐわーっはっはっは!」
  • 春麗「三島平八、その若返る薬、押収させてもらうわ!…個人的に」
トウマ&シリル
  • 平八「小僧、貴様の聖剣とわしの正拳、どちらが強い?」
  • トウマ「平八のおっさんも聖剣を持ってるのか?」
  • シリル「字が違うと思うんだけど…」
ハーケン&神夜
  • 神夜「伊達や酔狂で、こんな刀は使いませんよ!」
  • 平八「わしも伊達や酔狂でこんな頭をしているわけではない!ハッハッハッハ!」
  • ハーケン「OK、アイアンナックル。じゃ、どういう理由なんだい?」
フランク&レイレイ
  • レイレイ「平八のおじいちゃん、若返るとか凄すぎでしょ!」
  • 平八「フッフッ、そうじゃろう。スクープしても良いぞ。ハッハッハッハッ!」
  • フランク「どう書いても、ゴシップ記事にしかならんのがなぁ…」
ユーリ&エステル
  • 平八「細っこい体じゃのう、ユーリよ。もっと筋肉を付けんか、筋肉を!」
  • エステル「ユーリ、この戦いが終わったら、鍛えるんです?」
  • ユーリ「どんなトレーニングをしたらそんな体になるんだよ…」
リュウ&ケン
  • ケン「薬で若返ったぁ!?それでいいのかよ、平八さんよ」
  • 平八「久しく忘れておった感覚よ…髪もな。ハッハッハ!」
  • リュウ「若い頃か…波動拳の威力が上がるかもしれないな」
零児&小牟
  • 平八「若い肉体に、老練の技というやつじゃ!フッハッハッハ!」
  • 小牟「見た目若くて中身は老人、ゲェー!ワシの立場が!」
  • 零児「若返ったといっても、そこまで若くなってないだろ」

戦闘後会話

アキラ&パイ
  • アキラ「石は石であって、石ではない…まだまだだな」
  • 平八「八極拳の教えか?なるほど、学んではいるようじゃな」
  • パイ「え、何?どういうこと?」
クリス&ジル
  • 平八「この肉体なら、例のウイルスくらい平気そうじゃ」
  • クリス「何を考えている三島平八!甘く見るんじゃない」
  • ジル「何とかしそうな気もするのが、怖いわね」
小吾郎&美依
  • 平八「物足りん!もっと頑丈な奴はおらんのか!」
  • 美依「今のじゃダメ?じゃあ何だったらいいの?」
  • 小吾郎「何でも砕く鉄拳の、意外な悩みかな」
仁&シャオユウ
  • シャオユウ「勝ったね!こういう時は…エクセレント!そう!エクセレント!だね!」
  • 仁「その言葉は使わないでくれ」
  • 平八「うむ、どうも嫌な予感しかせんわい…」
リュウ&ケン
  • リュウ「三島平八…さすがは、鉄拳王と呼ばれた男だ」
  • 平八「腕が立ち、礼儀も弁えておるとは。儂の養子にならんか、リュウ」
  • ケン「実の息子と孫との仲を、まず何とかしろよ!」

リンドウ

+...

戦闘前会話

アキラ&パイ
  • リンドウ「武器も持たず素手でよくやるもんだわ」
  • アキラ「肩、肘、背中…武器となる箇所は意外とあるさ」
  • パイ「それが武器になるまで鍛えるのは大変だけどね」
エックス&ゼロ
  • ゼロ「敵から武器を摘出出来るとは。神機、侮れんな」
  • リンドウ「正確には、武器の素材が取り出せるだけさ」
  • エックス「それがあれば、俺の特殊武器ももっと増やせそうだ」
大神&さくら
  • リンドウ「隊長ったって気負いすぎてもなぁ…気楽にやろうや」
  • 大神「いやいや、隊長は、隊員を守る責任が…」
  • さくら「あれ?リンドウさんも、元隊長さんだったんじゃ…」
カイト&ブラックローズ
  • リンドウ「データで出来た体か。いいなぁ、太ったりしなくて」
  • カイト「確かに。体型が変わったりはしませんから」
  • ブラックローズ「なしなし!体重の話とかはなーし!」
クリス&ジル
  • ジル「リンドウ?あなたのその腕、それ以上成長しないの?」
  • リンドウ「ん?ああ、別にこのまんまだなあ。そんなに気になるか?」
  • クリス「用心するに越した事はない。過去の経験からな」
クルト&リエラ
  • リエラ「リンドウさん、上手く戦う為のコツとかってあります?」
  • リンドウ「絶対にあきらめない事、生きる事から逃げない事だな」
  • クルト「抽象的だな。だが、言わんとすることはわかる」
小吾郎&美依
  • リンドウ「うし、さっさと片付けてみんなで一杯やるか」
  • 美依「私を酔わせてどうするつもり?ってね」
  • 小吾郎「それ以前に、お嬢は未成年だろ」
KOS-MOS&T-elos
  • リンドウ「えらく美人でえらく強いかぁ、頼もしい話だな」
  • T-elos「ふん、そんなおだてに乗るような私じゃないよ」
  • KOS-MOS「T-elosの戦闘力が上昇したようです、リンドウ」
ジェミニ&エリカ
  • エリカ「元隊長さんからのアドバイスをどうぞ!」
  • リンドウ「ん? あ、ま~なんだ。とにかく生き残れ」
  • ジェミニ「ず、随分、ざっくりとした命令だね…」
仁&シャオユウ
  • 仁「その右腕、まるでデビルだな」
  • リンドウ「いろいろあってな。ま、上手く付き合っていくさ」
  • シャオユウ「どんな力でも、使い方次第って事。ね、仁」
ゼファー&リーンベル
  • ゼファー「部屋でダラダラしてるよりかはいいか」
  • リンドウ「そうかぁ?俺は部屋でビール飲んでる方がいいがなぁ」
  • リーンベル「リンドウさんは、もう少しピシッとすべきです!」
ソーマ&アリサ
  • リンドウ「ソーマの指揮ってのも新鮮だな。ま、お手並み拝見といくわ」
  • アリサ「ソーマ、腕の見せどころじゃないですか?うふふ」
  • ソーマ「チッ…やりづれぇ。二人とも後れを取るなよ」
ダンテ&デミトリ
  • デミトリ「ほう?悪魔の右腕を持つ男、か…」
  • リンドウ「ちと違うな。アラガミだから…神の腕ってところさ」
  • ダンテ「ゴッドハンドってことか?いい趣味だ」
春麗&モリガン
  • 春麗「リンドウ、あなたの右腕、大丈夫なの?」
  • リンドウ「ん?まぁ人間慣れれば何とかなるもんさ」
  • モリガン「うふふふ、私達、ダークストーカーズ向きかもね?」
トウマ&シリル
  • リンドウ「ま、とりあえず捕喰して素材をいただくか」
  • トウマ「捕喰機能か。シャイニング・フォース、そういうのねえんだよな」
  • シリル「ジオフォートが動くとか、重要な力があるでしょ?」
ハーケン&神夜
  • 神夜「技の参考にするので、神機を見せてくれますか?」
  • リンドウ「ん?見せるのはいいが、参考にはならんと思うぞ?」
  • ハーケン「いや、うちのマッドサイエンティストに頼めば、わからないぜ?」
フランク&レイレイ
  • レイレイ「リンドウさん、その神機…袖に入れていい?」
  • リンドウ「あぁ悪いな、これは取り外し出来ねぇんだわ」
  • フランク「袖で捕喰をやってみたいだけだろ?レイレイ」
ユーリ&エステル
  • エステル「リンドウさんから、さっき依頼がありましたよ、ユーリ」
  • ユーリ「おい、酒買ってこいとか、どうでもいいことじゃないだろうな?」
  • リンドウ「ん?ああ…ブレイブヴェスぺリア、そういうのはやってないのか?」
リュウ&ケン
  • リュウ「俺とケンが体勢を崩す!後は後ろから頼みます」
  • リンドウ「そんじゃ、お言葉に甘えて楽させてもらうとするか」
  • ケン「そんな得物持ってて、素手の俺たちに頼るなよ」
零児&小牟
  • 小牟「今回のポイントマンはわしと零児、リンドウでやる!」
  • リンドウ「あ~…俺は後方支援で頼むわ」
  • 零児「いきなり統率が取れてないが、大丈夫なのか?」

戦闘後会話

小吾郎&美依
  • リンドウ「一杯やりたいところだな。お酌してもらえるか?」
  • 美依「はぁ~い、失礼しま~す、って何をやらせるの!?」
  • 小吾郎「何で様になってるんだ、お嬢」
ゼファー&リーンベル
  • リーンベル「物足りないって感じてる自分が怖いよ」
  • リンドウ「まったく元気なこった。若いってのはいいなぁ」
  • ゼファー「あんた、そんな歳でもないだろ」
ソーマ&アリサ
  • リンドウ「いつの間にか他人との連携が上手くなったな、ソーマ」
  • アリサ「コミュニケーション能力ってやつですよ、リンドウさん」
  • ソーマ「茶化すんじゃねえ…ちっ、一人の方が気楽だぜ…」
ダンテ&デミトリ
  • デミトリ「アラガミと言ったか?なかなか興味深い腕だ」
  • リンドウ「まぁな。この右腕にもようやく慣れてきたってとこさ」
  • ダンテ「悪魔どもを掴んで、投げたりくらいはできそうだな」
春麗&モリガン
  • モリガン「奥さんと離れ離れで、そろそろ寂しいんじゃなくて?」
  • リンドウ「ん~、まぁ、なんだ。そういう夫婦生活もあるわな」
  • 春麗「モリガン、生臭い話はやめなさい」

レディ

+...

戦闘前会話

アキラ&パイ
  • レディ「映画俳優がこんな所で何をやってるの?」
  • パイ「色々あってね。アキラがどうしてもって言うし」
  • アキラ「俺を連れまわしてるのはお前の方だろ、パイ」
エックス&ゼロ
  • エックス「デビルハンターか。一緒に頑張ろう、レディ」
  • レディ「イレギュラーハンターのお手並み拝見といくわ」
  • ゼロ「どちらもやる事は同じだ。任務を開始するぞ」
大神&さくら
  • レディ「降魔ってのは、悪魔でしょ?なら、私の敵でもあるわ」
  • 大神「レディ君、頼もしい限りだね」
  • さくら「大神さん!帝国華撃団の任務をお忘れなく!」
カイト&ブラックローズ
  • ブラックローズ「バズーカに、マシンガン…The Worldにはないわよね?」
  • カイト「銃やバズーカかぁ、いいかもね!アウラに頼めば…」
  • レディ「私をネットゲームに取り込むつもりじゃないでしょうね?」
クリス&ジル
  • レディ「BSAA…デビルハントはやってないの?」
  • クリス「ウチはバイオテロ専門だ。それだけで手一杯さ」
  • ジル「バイオ兵器は、デビルと遜色ないけれどね」
クルト&リエラ
  • リエラ「レディさん…全身武器だらけですごいですね」
  • レディ「どういう戦いになってもいいようによ」
  • クルト「全対応型か…ネームレスに欲しい人材だな」
小吾郎&美依
  • レディ「あなた探偵よね?悪魔の居場所も突き止められる?」
  • 小吾郎「綺麗なお姉さまのご依頼なら、やってみましょうか」
  • 美依「ゴホン!ちょっと小吾郎!デレデレしないでってね!」
KOS-MOS&T-elos
  • レディ「光学兵器に相転移砲。ね、ちょっと見せなさいよ」
  • T-elos「うっとおしいぞ。おい!触るな!」
  • KOS-MOS「レディ、身体検査は戦闘終了後にしてください」
ジェミニ&エリカ
  • ジェミニ「バズーカに名前あるの?僕の刀は、レッド・サン!」
  • エリカ「私のマシンガンは、ラファエルとガブリエルって言うんです」
  • レディ「カリーナ=アンよ。…武器の名前でも叫ぶつもり?」
仁&シャオユウ
  • レディ「あなたの体に眠っている力が、もし覚醒したら…」
  • 仁「ああ、わかっている。その時は…」
  • シャオユウ「その時それを止めるのは、私よ」
ゼファー&リーンベル
  • ゼファー「バズーカにボウガンか…なるほどねぇ」
  • レディ「ちょっと何?そんなに珍しいものじゃないでしょ?」
  • リーンベル「私たち、武器は三種類だけなので…」
ソーマ&アリサ
  • レディ「敵と戦うのに、武器が一つだけっていうのはどうなの?」
  • アリサ「この神機だって、剣と銃くらい使い分けられます」
  • ソーマ「俺のは剣のみだがな…」
ダンテ&デミトリ
  • ダンテ「こう戦いが多いと、ゆっくりデートも出来やしないな」
  • レディ「前に言わなかった?血のにおいのする男は趣味じゃないって」
  • デミトリ「むう…ここ最近、生き血は吸っていないはずだが…」
春麗&モリガン
  • レディ「中国拳法?武器を使った方が簡単だわ」
  • 春麗「全身に武器?蹴り倒す方が簡単でしょ?」
  • モリガン「結局、かわいそうなのは敵さんだけね。うふふ…」
トウマ&シリル
  • トウマ「いざとなったらシャイニング・フォースで!」
  • シリル「トウマ、むやみに振り回すものじゃなくてよ?」
  • レディ「いいわね、コンパクトにしまえる武器は」
ハーケン&神夜
  • ハーケン「武器だらけだな、一つにまとめたらどうだい?」
  • レディ「確かに、そのマシンガンは機能的かもね」
  • 神夜「私の斬冠刀も、おススメ極まりないですよ」
フランク&レイレイ
  • レディ「ジャーナリストがスクープの対象と一緒に居るわけ?」
  • フランク「成り行きでな。それに、スクープはこれからさ」
  • レイレイ「えっ、何、私はオマケなわけ?」
ユーリ&エステル
  • レディ「ギルドっていうのは、デビルハントも引き受けてくれるの?」
  • エステル「何でもやりますよ?凛々の明星の名にかけて」
  • ユーリ「待てよ!何をやらされるか分からねぇぞ…」
リュウ&ケン
  • ケン「そんなに武器持って、戦争でも始める気かよ?」
  • レディ「悪魔と戦うために必要なのよ」
  • リュウ「格闘も学ぶというなら、修行には付き合うぞ」
零児&小牟
  • レディ「日本のデビルハンターは、デビルと組むの?」
  • 小牟「デビルちゃうわ!まあ、小悪魔ではあると思うがのう」
  • 零児「ただの不摂生な妖怪だろ?」

戦闘後会話

クリス&ジル
  • クリス「デビルハンターなんて危険だ。BSAAに来ないか?」
  • ジル「デビルと同じくらい危険なバイオ兵器と戦えるわよ」
  • レディ「…考えさせてもらえる?」
クルト&リエラ
  • レディ「戦争なんてやめて、ハンターにならない?」
  • リエラ「え!?えーっと…クルト、どうしようか?…なる?」
  • クルト「なってどうするんだ。元の世界に戻らないつもりか」
ゼファー&リーンベル
  • ゼファー「うまいじゃんか、ねえちゃん。回転速度も速いし」
  • リーンベル「空中でもバランスが凄くいいよね♪」
  • レディ「あなた達、射撃の基準がおかしくない?」
ソーマ&アリサ
  • ソーマ「終わったか。こいつらからはコアは取れないな」
  • レディ「いいわね、捕喰機能。いくらくらいで付けてもらえるの?」
  • アリサ「後から付けられる物じゃないんですけど」
ダンテ&デミトリ
  • デミトリ「つまらぬ見世物だ。およそ私の気高さにつり合わぬ」
  • レディ「あの技で?ダンテ、これってジョークなの?」
  • ダンテ「貴族様の考えは、庶民には理解できないもんさ」

ワルキューレ

+...

戦闘前会話

アキラ&パイ
  • パイ「神の使い?ねぇ、今度映画に出てみない?」
  • ワルキューレ「映画…ですか?パイさん、どうして急に…」
  • アキラ「パイ、天使を使って人気取りなんぞ考えるなよ?」
エックス&ゼロ
  • エックス「神の世界には、イレギュラーなどは居ないんだろうね」
  • ワルキューレ「悪しき心を持つ者はいます。その心に負けてしまう者も…」
  • ゼロ「悪しき…心か」
大神&さくら
  • ワルキューレ「大神さん、さくらさん。大女神様は見ておられますよ?」
  • さくら「神様の、さらに上の方でしょうか?」
  • 大神「グラン・マみたいな感じなのかもしれないね」
カイト&ブラックローズ
  • ブラックローズ「背中より、兜に羽を付けた方がスッキリしてるわよねぇ」
  • ワルキューレ「いったいなんのお話でしょう?ブラックローズさん」
  • カイト「ええと…こっちの話です、ワルキューレさん」
クリス&ジル
  • ジル「バイオ兵器だけで手一杯なのに、天使まで出てくるとはね」
  • ワルキューレ「あの…えっと…すみません…」
  • クリス「少なくともエンジェルは味方さ。一部のデビルもな」
クルト&リエラ
  • ワルキューレ「ではセブンさん、サーティーンさん、頑張りましょう。セブンティーンが援護します」
  • リエラ「な、なんかすごく気に入ってるみたい…」
  • クルト「はぁ…ではセブンティーン、後方支援を頼む!」
KOS-MOS&T-elos
  • ワルキューレ「悪しきものよ、私の前から去りなさい」
  • T-elos「いい度胸だ、この私に向かって」
  • KOS-MOS「ワルキューレは、敵に対して言っているのです。T-elos」
小吾郎&美依
  • 小吾郎「よしなに、ワルキューレ。俺はやっぱり清楚な方が好みかな」
  • 美依「ほほ~、それは当然、私も含んでの意味よね、小吾郎?」
  • ワルキューレ「あの、仲良くした方が良いと思います。敵の前ですし…」
ジェミニ&エリカ
  • エリカ「ああ…ワルキューレさん、神のご加護を…」
  • ワルキューレ「あの、私は確かに、天界から来ていますが…」
  • ジェミニ「これは、驚きの展開!…なんちて」
仁&シャオユウ
  • シャオユウ「ワルキューレさん。天使の力で、仁を助けてあげられない?」
  • ワルキューレ「仁さん、あなたの体には、まだあの因子が…」
  • 仁「突然なくなるものでもない、付き合っていくだけだ」
ゼファー&リーンベル
  • ゼファー「神はいたんだ…だけどあんたは、俺に何をしてくれる…」
  • ワルキューレ「ゼファーさん、どうしたのですか?私に何を…」
  • リーンベル「ゼファー、まだ…あなたは…」
ソーマ&アリサ
  • アリサ「神の子…なんですよね? ちょっとかっこいい感じです」
  • ワルキューレ「地上にいる以上、私もあなた方と変わりはしませんよ?」
  • ソーマ「敵も味方も神か…腐れ縁だな」
ダンテ&デミトリ
  • ワルキューレ「世界の均衡を保つために…頑張りましょう、お二人とも」
  • ダンテ「天使と悪魔が味方とはな、なかなかクールだぜ」
  • デミトリ「慣れ合うつもりはない…魔界の制覇が面倒になる」
春麗&モリガン
  • モリガン「妖艶、清純、野蛮と、美女揃いじゃない?」
  • ワルキューレ「ありがとうございます。頑張りましょう、お二人とも」
  • 春麗「ちょっと、誰がどれに当たるのか、言ってもらえるかしら!?」
トウマ&シリル
  • ワルキューレ「永遠の剣よ、私に勝利を…!」
  • トウマ「シャイニング・フォースよ、楽に勝たせてくれ…!」
  • シリル「邪念が強すぎて恥ずかしいわよ、トウマ…」
ハーケン&神夜
  • 神夜「天女なのに、変わってますね。しっぽや角もないし」
  • ワルキューレ「え?神夜さん、それが普通ではないのですか?」
  • ハーケン「OK、ヴァルキリー。うちの連中に比べたら、まともって事さ」
フランク&レイレイ
  • フランク「ワルキューレか…うん、よし!レイレイとチェンジ!」
  • ワルキューレ「フランクさん、何のことでしょう?」
  • レイレイ「ちょっとフランク!チェンジなし、チェンジなし!」
ユーリ&エステル
  • ワルキューレ「乙女の騎士の名にかけて、勝利を!」
  • ユーリ「俺たちもやっとくか。エステル、頼むぜ!」
  • エステル「はい!凛々の明星の名にかけて、勝ちます!」
リュウ&ケン
  • ケン「普段はムキムキ女達ばかりだから新鮮だぜ、ワルキューレ!」
  • ワルキューレ「ありがとうございます、ケンさん」
  • リュウ「ケン…誰に聞かれているか分からないぞ」
零児&小牟
  • ワルキューレ「社長、目の前に敵です。いかがなさいますか?」
  • 小牟「シャッチョサーン。とりあえず名刺を渡すんじゃ」
  • 零児「お前達、何かあったのか」

戦闘後会話

クルト&リエラ
  • リエラ「ヴァルキュリアの力…こんな力があっても…」
  • ワルキューレ「正しく使えばいいのです。それが、力を持つ者の務めです」
  • クルト「ワルキューレの言う通りだ。自分を恐れるな、リエラ」
ジェミニ&エリカ
  • エリカ「さすがは神のご加護です!あと、プリンが食べたいです!」
  • ワルキューレ「えっ?それじゃあ…一緒に作りますか?」
  • ジェミニ「なんか、すごく家庭的な神様だね」
ダンテ&デミトリ
  • デミトリ「良い勝利だった。甘美な血で乾杯といきたいものだ」
  • ダンテ「俺達はピザか、ストロベリーサンデーにするか?ワルキューレ」
  • ワルキューレ「あの、どちらも太りそうですので…遠慮します」
トウマ&シリル
  • ワルキューレ「聖なる剣、それを持つ意味を考えなければなりません」
  • トウマ「考えるも何も、この力で、争いを起こらなくするってだけさ」
  • シリル「真理をついてるとは思うけど、もう少し考えなさい」
ユーリ&エステル
  • エステル「乙女の騎士とか、若草色の戦乙女とか、ちょっと憧れます」
  • ワルキューレ「エステルさんは、真実を求める姫君…などはいかがでしょう?」
  • ユーリ「ん~?ほうっておけない病とかでいいんじゃねえか?」

コメント

名前:
  • ガラピコ「毎日入っても入りきれねえほどの、勇気を手に入れることだ!」 - 名無しさん 2017-10-15 12:19:28
  • ガラピコ「リーンベルは友達なんだ!」 - 名無しさん 2017-08-31 18:36:31
  • ガラピコ「お前は自分の報告で泳いでろ!」 - 名無しさん 2017-08-16 12:21:30
  • ガラピコ「そんな嫌い大きい武器じゃ、反則で撃てねえだろ!」 - 名無しさん 2017-08-09 21:24:52
  • ガラピコ「」 - 速水けんたろう 2017-08-09 21:23:27
  • 名無し君、お知らせだろ! - 板橋 総一 2015-02-03 20:19:36
  • 765歳 - 名無しのお別れのお知らせ 2015-01-23 19:15:32
  • 山崎探偵事務所でよしなに頼める - 天斎探偵事務所 2015-01-05 15:04:57
  • 残り数キャラの追記終了。進捗表を作って確認してみたところ、きっちり5個ずつ(ペア、ソロ共に)になったので、ほぼ間違いないかと。主人公ペアが妙に濃い連中とばかりあったのが少し意外でした。 - 名無しさん 2012-11-04 19:22:01
  • 小吾郎&美依+リンドウの戦闘終了後、確認。台詞の流れしか覚えてないけど、リンドウさんがお酌を美依に頼み、それにノリツッコミを行い、小悟郎がそのお酌をする姿がサマになってる事へ突っ込んでました - 名無しさん 2012-11-03 03:21:31
  • 戦闘後会話数キャラ更新(毒島アイランドに吹いた)どうも組み合わせは5通りの様ですね。まだ、全キャラ見てないので確定は出来ませんが。 - 名無しさん 2012-11-02 23:29:42
  • シャオムゥ「わぉ!わしらの完全勝利じゃな!」零児「どんな相手だろうと滅ぼすのみ… どうした、少佐」ゼンガー「いや…なんでもない」が戦闘終了にあったはず、うろ覚えだからちょこちょこ違うかも - 名無しさん 2012-11-02 20:17:20
    • 実機で確認したので、追加しておきました。自分も2回ほど確認したのみなので、間違ってるかもしれませんけど… - 名無しさん 2012-11-03 01:49:47
  • ソーマ&アリサとアリサ、ゼファー&リーンベルとリンドウの戦闘後会話を追記しました。(ジェミニ&エリカとうららは30回ほど試してみましたが発生せず。 - 名無しさん 2012-11-01 23:57:53
  • 直し方知らないんでここで報告。エックス&ゼロ+ヴァシュロンの戦闘後会話、エックスとゼロが逆になってます。 - 名無しさん 2012-11-01 08:21:15
    • 動画内容反映ついでに修正しました。動画内容ばっかりですみません…(うちのPXZがデレてくれない) - 名無しさん 2012-11-01 11:16:45
  • 動画参考にしようが何だろうが編集できるなら追加してほしい、分からないならここに書き込んでほしい。それでいいじゃない - 名無しさん 2012-10-30 14:14:44
  • このページも動画を参考にして増えてるだけだからな - 名無しさん 2012-10-30 03:07:14
  • なんでどいつもこいつも動画サイト見て自分が調べたような気になってるんだか・・・ - 名無しさん 2012-10-30 01:06:28
  • とりあえずあるっていうのなら動画に出てたキャラで他のソロユニットとの掛け合い内容を書いてみてほしい - 名無しさん 2012-10-29 23:46:07
  • そのあとやっぱりこれで全部って言ってるんだけど - 名無しさん 2012-10-29 23:44:43
  • いや全員分あるから。ひょっとして某動画サイトでまとめ動画だけ見て言ってたりしない?あれは終了後掛け合いは見るのに大変手間かかるから一部だけしか収録してないってUP主が言ってるんだけど - 名無しさん 2012-10-29 22:24:17
2