※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キーワード

  • かき氷
  • 竹筒水ようかん
  • イランイラン
  • ヌーベルキュイジーヌ
  • コアラッコ
  • ハイカラ
  • 石畳
  • 梅雨入り
  • てやんでぃ、べらぼ…美味ぇ~!!
  • 下駄
  • 流しそうめん
  • ビードロ
  • 風鈴
  • トランぽりん
  • しゃかりきコロン部's
  • 台風加速
  • 一通のダイレクトメール
  • ドット柄
  • ちいさなしあわせ
  • とある事情

作品紹介


舞台は80年代のある海辺の街、貝子(かいこ)。
「渚のハイカラ人魚」を聴きながら貝子にやって来た主人公は、夏休みを海の家でアルバイトしながら過ごす事になりました。
海の家を繁盛させながら、おきにのドット柄ビキニで小麦色の夏を過ごしちゃおう!

■主人公
 潮浜 渚(名前変更可)
 ごくごくフツウの高校2年生。2年連続で貝子に住む叔父を手伝うことになった。
 『もうネンネは卒業!バイト代で聖子ちゃんカットにするんだから!』

■叔父さん
 渚の母の弟。浜の近くに住んでおり、夏になると海の家を開いている。
 売り上げが良いと気になる彼の情報を教えてくれるゾ。叔母さん経由で極秘アイテム「イランイランの精油」をくれることも。
 『渚、頼む!あの流しそうめんは…お前にしか茹でられないんだ!!』

■バイト仲間
 叔父の家の隣に住む年下の男の子。渚と同じく海の家を手伝う。
 ガサツでデリカシーのない彼だけど、かき氷を作る大人びた横顔にドキッとしちゃうかも!
 『去年の俺とは一味違うぜ!…子供扱い、するなよな』
 攻略ポイント:2階の窓越しの会話を続けると、風鈴で合図を送るイベントが…?

■バンカラ番長
 一年中学ラン下駄履きの高校生。貝子の高校では番長として名が通っている。
 一通のダイレクトメールをボトルシップに詰めているのを見て以来、口止め料代わりに海の家の常連になる。
 タバコと見せかけてビードロをくわえるという意外な一面も。
 『石畳を枕にしたくなかったらとっとと失せろ。こいつに手を出すな』
 攻略ポイント:ラジオネーム・コアラッコとしてラジオに投稿している彼。彼の落としたハガキを拾うイベントが発生すると…?

■アイドル歌手
 アイドルグループ「トランぽりん」に所属する芸能人。
 DJをつとめるラジオ「しゃかりきコロン部'sナイト」に投稿された「梅雨入りの思い出」に興味を持ち、ハガキの住所である貝子を訪れた。
 『ここにはちいさなしあわせがある。ブラウン管の中には存在しないような、幸せがね』
 攻略ポイント:とある事情で芸能活動の休止を考えている彼。選択肢「あたし、少年隊のファンだから」を選ぶと波乱の展開が…?!

■レストランのオーナー
 浜辺のすぐ近くでフランス料理店をオープンさせたオーナーシェフ。ヌーベルキュイジーヌの担い手として注目されている。
 元々は生粋の江戸っ子。
 何故か渚たちをライバル視しているが、海の家の竹筒水ようかんだけは大好物。
 『てやんでぃ、べらぼ…美味ぇ~!!やっぱ夏は水ようかんに限らあ』
 攻略ポイント:台風加速のニュースをレストランまで伝えに行くと…?

「砂浜シンドローム~スマホなんてあるわけない~」
ニンテンドー3DSで今夏発売☆
予約特典:マイクに向かって80年代ソングを歌うと隠しキャラ「アイドルを探るあぶない刑事」が攻略可能に!

派生など


この作品への感想等はこちらへ
名前:
コメント: