※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Garm Rowland


ガイロス帝国軍第12装甲師団第8遊撃中隊隊長。
Birthday 2071年
Race ニクス人
Sex
Class 中佐

ZAC2099年の西方大陸戦争では、オリンポス山陥落直後から共和国軍の残存兵力を掃討する作戦を実行。しかし、作戦行動中にアーク・ワードらの機体との戦闘で、搭乗機のアイアンコングは中破してしまっている。

地底族、ゼネバス派兵士に少なからず偏見を持っており、ベルガス=ロックなどへの対応も冷たい。

ニクシー基地の戦いでジェノブレイカーに搭乗。しかし、アーク・ワードブレードライガーを撃破時に受けたダメージとヘンリーの操縦センスによって機体は機能を停止する。その後、貴族の誇りを捨て部下であるサラ・ヘンドリックに助けを求めるが、べルガスの策略により戦死。


なにげにEP1では発言してないのでEP2で初登場みたいなキャラ。指揮官としての能力はあったが、ゾイドの操縦はイマイチというキャラです。部下2人が最新鋭のゾイド「ジェノザウラー」に搭乗していることで、かれは虚勢をはって操縦が極端に困難な「ジェノブレイカー」に搭乗してしまいます。これが全ての悲劇…。という感じです。
ベルガスたちへの偏見についてはベルガスの項で述べていますので割愛。