※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Arc Word


共和国軍特殊工作師団第107高速戦闘連隊第6小隊隊長。
Birthday 2074年
Race 風族
Sex
Class 大尉

西方大陸戦争以前は中央大陸防衛部隊(通称:警備隊)に所属していた。広い視野と優れた指揮能力を持つ。
西方大陸戦争では初戦から参戦し、オリンポス山の戦いで初めて自分の部隊を与えられる。オリンポス山からの退却戦では撤退する友軍を守るために奮戦。ヘンリー・ライトリー少尉との連携でアイアンコングを撃破している。

シールドライガーに搭乗していたが、ZAC2100年5月に帝国軍新型ゾイド「ジェノザウラー」との遭遇戦で大破。ブレードライガーに乗り換えている。

帝国軍補給部隊攻撃作戦では、少数の部隊で護衛が強化された敵補給路を攻撃。護衛を全滅させるがグスタフには逃げられ結果的には作戦は失敗してしまっている。

ニクシー基地の戦いではジェノブレイカーと対峙。エリーを守るために真っ向勝負を仕掛けるも、荷電粒子砲によって命を落とす。しかし、彼の攻撃によってジェノブレイカーは甚大な被害を受け、直後にヘンリーが撃破に成功している。



スタート時は一人で主人公だったのだが、彼一人でカバーできる範囲が限られてくるということで、主な視点を3人(ヘンリーとエリー)に変更。しかし、そのせいで結果的に殉職させてしまうことに…。
EP1以前はヘンリーを共和国軍に入隊させたという記述しかありませんが、構想は一応あります。(書くかどうかわかりませんが。)
エリーのことをどう思っていたかは、劇中でも触れているとおり、「好きかも」ってところ止まり。戦友以上恋人以下です。