※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【EDのアイディア】
  • EDについて。エフェクトを全部手に入れるなどをするとランダムでベランダに謎の階段が。それを上っていくと夢世界にいたキャラが全員列を成して並んでいる。そして一番奥にもう一人のうろつきが。そのうろつきに話しかけるとスタッフロール。BGMは使われたBGMをメドレーで。
  • EDは、全てのエフェクトを集めると、頬をつねっても目が覚めない、とか。
  • ED案。現実世界の部屋のドアが開けられるようになる。ドアを開けると荒廃した大地(滅びた世界)が広がっていた。夢は現実がまだ滅びる前の記憶を基にしてた的な。スタッフロール流れる前までは無音で
  • ED案。エフェクトをすべて入手すると自室に不自然な窓が
 調べると「エフェクト:窓」を入手。 自室で使用するとうろつきの服の中心に窓が
さらに使うと窓が開いて中にズームイン。 うろつきが目覚めると本家(のような)部屋で目覚めて画面ブラックアウト 静かなBGMとともにスタッフロール 最後にタイトルがすーっとでて END
  • ED案。扉部屋の扉が全部無くなって左右にしか進めなくなり、画面上にスタッフロール(切り替え間隔3秒で最後は・・・)。
  • ED案。ある条件を満たして夢から覚めると、現実世界の扉が開いている。外に出ると、画面が真っ白になり何かの研究室のような場所で再び目が覚める。そのままEND
  • ED案。本家ゆめにっきと同様に、ベランダから飛び降りようとする。
すると、誰かがギリギリで止める。ゆめにっきでいうセマダ先生的な人がいい。つまり、夢の中にも出てくる主人公と関わりの深いキャラが自殺を阻止する。・・・しかし、このゲームにハッピーエンドは合わないだろうか?
  • ↑に付け加え。
もし仮面の男の子が人の形なら、それと容姿が似たキャラが自殺を止めにくる・・・とか?
欝にならないゲームにするのも、いいかも。
  • 一生完成しない、一生終らない。いつまでも拡がっていく夢の世界。
  • ある条件を満たして夢から覚めるとどこかからうろつきに起きるよう促す声がする。もう一度ほほをつねると目が覚める。そこは学校の教室で起きると帰りの会をやっている。先生に怒られてそのまま掃除の時間に。そこで生徒にいじめられる。教室を動けるようになってアイテムをみると「ほうちょう」がある。生徒を何人か刺すと教室から出られるようになる。学校から道路に出ると
トラックに轢かれる。暗転。目が覚めるとまた部屋にいる。そのままベッドに入って3、2、1でエンディング、スタッフロール。殺すのは過激かな。個人的にゆめにっきはバッドエンドじゃないとなので。
  • 今まで集めたエフェクトが博物館みたいな場所に展示されていて、そのまま歩いていくと、一番奥に展示されているチェーンソーのうろつきが動き出して斬られる。
  • ベランダに行くと、台が・・・そこに登り、↑キーを押すと、「飛びおりますか」(はい/いいえ)っていう選択肢が出てきて、「はい」を押すと、いきなり画面にノイズが出てきて、画面が暗くなった後、真っ暗な中、夢世界のキャラが、テレビを見ていて、(そのテレビには、ベランダにいるうろつきが映し出されている。)少し時間がたった後、後ろから、うろつきが歩いてくる。そうすると、テレビは、完全に砂嵐状態になり、まず、うろつきから、徐々に消えてゆく。夢世界の住人も、一人ずつどんどん消えていく。最後に、主人公と一番かかわりがある夢の住人だけ、一人残って、その人も消えてしまって、いったん画面が暗くなった後、右下にうろつき、左上に主人公と一番かかわりがある夢の住人が出てきて(スポットライト浴びてる)スタッフロール。 ※このエンディング案では、うろつきが実際に飛び降りるシーンが画面上に出てくることはありません。選択肢には、出てきますが。
  • 現実部屋でほほをつねると、何故か自動車の助手席のような場所に(一人称視点)。字幕で会話が表示され、セピア調になってスタッフロール。
    • なお、字幕はヒエログリフか何か、BGMはタイトル画面のノイズ入り(ラジヲっぽく)。
    • 字幕内容は運転手が助手席の人物に対して「楽しい夢だったか?」と聞き、所持エフェクトによって「楽しい」「悲しい」「面白い」などに変わる。
  • 上のほうの案とは逆に、条件を満たして現実で眠ろうとしても夢に入れない。何度か試みると夢に入り夢の世界が崩壊する様を見ることになり、最終的には真っ白な夢の世界に。
  • 条件を満たしてから眠ると、チェーンソー強制装備で町らしきところに出る。逃げ惑う人々を次々とチェーンソーで切ると、だんだんと視界が赤く染まっていく。完全に真っ赤になったところで終了。イメージとしては夢と現実の区別がつかなくなったって感じだけども、そこらへんは匂わす程度で。
  • すべてのエフェクトを手に入れると原作のようにベランダに台がでてくる。それにのって飛び降りるとスタッフロール(ココまでは原作と一緒)。その後「ドタッ!」と音がしてベットからうろつきが落ちる。いわゆる夢落ち。その後はベランダには台が無くなり、夢も見れなくなる。ベッドに入って夢が見れないことを知ったうろつきはカッターか何かで自殺をする。そしてタイトルへ戻る。
  • すべてのエフェクトを集めると二つのフラグが立つ。一つはエンディング1(いわゆるBADED)へ行けるようになること。もう一つは、最後のエフェクト「いくとだめ」を手に入れることができるようになること。「いくとだめ」を持っていると、最終局面時にBADEDを回避できる(→真ED)。エフェクト「いくとだめ」については上参照。
  • 扉部屋でエフェクトを全部捨てて似非現実部屋に行くと、後ろのカーテン?が開いている。そしてベランダへ出ると飛び降りる台(とかの自殺フラグ)が置いてあって自殺。暗転した後、本家の魔女みたく現実の病院(それか今までの現実部屋が病院の個室という設定)のベットから落ちる。うろつきは何らかの病気の患者だったみたいなかんじで。●マルチエンド→物音を聞いた誰かが入ってきて、うろつきが目を覚ましたぞー!みたいなかんじでハッピーエンド●バッドエンド→転落した後、心電図みたいなのが出てきて・・・
  • ↑のやつがあまりにもgdgdだったので修正。自殺した後現実の自室のベッドから落ちる。この後はエフェクトも持って無いし、寝ようとしてもセーブしようとしても扉から出ようとしてもイヤヤメテ。あきらめたプレイヤーが頬をつねると、うろつきの目が覚めて病院のベッドの中にいる。ベッドのまわりにはうろつきの両親っぽい人が泣いていて、うろつきがベッドから出ると泣き止んで、少ししてこっちに駆け寄ってくる。(エフェクトを全て捨て、夢の中の自分を殺すことによって夢に依存していた自分と縁を切り、現実直視したみたいな)明るい系の音楽が流れて本家みたいな簡単なスタッフロール。そのあとゲーム開始時みたいにうろつきが現実部屋の中央にいる。このとき寝れないし扉を調べてもヤダヤダ。でもベランダの景色は普通の街の景色になっているし、メニューの夢遊病は消えている。タンスをしらべると★せいふく★をGETして、制服に着替えると扉からでれる。そこは普通の家の中で、うろつきの両親が生活している。「家」のドアからでるとうろつきが学校に向かう後ろ姿が表示されて、視点が少しずつ上にいって、空に★にじ★の効果音とともに虹がかかってハッピーエンド
  • エフェクトを集めるにしたがって(3個ずつなど)夢の世界の自室のベランダからも
    現実世界の山が少しずつ見えるようになりクリア条件を満たすと夢、現実問わず鬱エンド
    ができるようになる。特殊なエフェクトを持っていることで現実世界の扉から
    出られるようになりハッピーエンドとか
  • 現実部屋のドアを100回調べると出れて
    玄関へ行くとエンディング
  • エフェクトをすべて捨てた後にベランダに飛び降り台があり
    それに乗って降りたらbadend←自殺(落ちたら窓付きが迎えに来る)
    でも飛び降り台出現と同時に部屋から出れるようになる
    恐る恐る出るとうろつきの弟みたいなのが「お姉ちゃん!」って
    駆け寄ってきて2人で抱き合ってhappyendみたいな
  • エフェクトを捨てるとそれぞれのエフェクトにまつわる物が自室に現れるようになる。
    全て捨てると飛び降り台がありエフェクトをとった場所が次々に表示されていき、(マザーっぽく)
    そのまま暗くなりエンドロール。落ちた跡は表示されない。(死んだかどうかわからない?)
  • 実は主人公は不治の病に苦しんでいて                
    エフェクトが増えてゆくたびに現実世界では弱弱しくなってゆく
    最後に全てのエフェクトを捨てた後起きようとすると
    急に画面が患者の脈をはかる(ピッピッピなるやつ)のに変わって
    最後ピーーーーとなって死んでしまう
    その後家族がやって来て
    主人公の死を悲しむ。
  • エフェ全部集めた瞬間から「ほほをつねる」が消え、かわりに夢の中でセーブ可能になる。
    終わりが無いのが終わり。それが(ry
  • 飛び降りばっかり案が出てるが首つり自殺というのもありじゃないかと。
    エフェクト全部集めると現実世界にチェンソー出現して自分を殺せるとか。
    予想外の結末で死ぬ方が意表が付けていいと思う。
    そう考えると他殺ってのも良いんじゃないか?
  • エフェクトを全部集めてから現実に戻って、ドアを調べる。
    広間?には、夢の世界にいたキャラが出てきてうろつきに寄り、そのままED。
    変に鬱エンドにするよりも良いかも。多分。
  • あまり関係ないけどスタッフロールはあったほうがいいねw
  • 部屋から出られないのはPC原因ということだったという設定で
    H.EDは、PCが壊れて、部屋から出られる。
    B.EDは、PCに食べられたり殺されたり。
  • パソコンの前で寝てるうろつきが表示されてスタッフロール。
    スタッフロール中に 。○( ) みたいなフキダシで所持エフェクトが出てくるとか。
  • 夢オチ
  • 起きた後 時計を見てスーツに着替えたあと出勤する
    (玄関から出る)
    BAD   もしくは時計を見て驚いた後あわてて出勤
    そのあと車に引かれる
  • 製作者たちに絡めた終わりにしてみるのも良いかもしれない。
    例えば「実はうろつきはテストプレーヤーでした」とか
    「実はうろつきはプレイヤーの夢を歩いていました」とか
  • エフェクトをすべて集めて起き、
    ベランダに行くとうろつきが手すりに寄りかかって空を見上げる。(スクロールで)
    空には見覚えのある白い人影が画面中心にポツリといて、
    歩きながら消えてゆく。(ここでスタッフロール)
    そして、ゆっくりと画面がベランダに戻る。しかし、そこにうろつきはいない。
    フェードインで画面が部屋に変わるが、そこにもいない。
    (結論:うろつきは最後にどこへ行ったのだろうという疑問を持ったまま、
    ハッピーなのかバッドなのかもわからないまま終わらせてほしい。)
  • うろつきは夢遊病というところをピックアップした場合。
    この時点でうろつきは現実世界に大きく干渉していることになる。
    現実世界からでは開けられない扉を夢の世界から開けられるということは、
    自分が今まで歩いてきた世界が現実だと気づいたとき、うろつきは夢すらも拒絶してしまう。
    逆に言えば、その恐怖を克服すれば現実世界を克服できるということ。
    ここからバッドorハッピーエンドを創っていけるのではないでしょうか?
    もっとも、これでは本家のエンディングとも、
    ゆめにっかーが待ち望んだトゥルーエンドとも大差はありませんがw
  • 夢と現実の区別がつかなくなって、
    ベランダからエフェクトを使って飛ぼうとしたら現実世界でそのまま落ちてしまう
  • うろつきが夢遊病だということなので…
    エフェクトをすべて集めたあと、一定の確率で夢の世界の自室から出るとうろつき亭にでる。
    そこから外に出ると道路が続いている。
    そこをバイクで走る(歩く)などしてしばらく進み、交差点に飛び出したところ、走ってきた車に轢かれる→ED
    実は夢の世界は現実の世界であり、寝ているため不思議な世界に見えていた。
    夢の中の人たちがチェンソーで殺した後に戻らなかったりしたのは、
    それが実は現実だからで…などとちょっとヒヤリとできるかと。
    ただこの案はBADだけなので、ハッピーエンドもほしいところですが。
  • 2つ上の人の案に似てるけど、いつのまにか現実部屋でもエフェクトが使えるようになる。
    でも部屋からは出られない。→じゃあベランダ出てみようぜ→空でも飛んでみるか
    →飛べたと思ったら暗転→オワタ
    現実でのエフェクトはただの幻覚でしたオチ。現実部屋での操作はプレイヤー任せで、
    空を飛ぼうとするとフラグが立つ。部屋でカンテラ→火事→水的なエフェクト使っても
    妄想なので火は消えない→オワタの二種類でもいいかも。
    夢に慣れたうろつきとプレイヤーの心理を逆手に取るエンド。
  • パソコンに謎のフォルダがあるからそれを生かしてほしいかな。
    実はうろつきは多数のパソコンを行き来するウイルスであって、
    行った先のコンピューター内のデータを壊し(チェーンソーから)、使えそうなデータを吸収して強くなる悪性の(エフェクトから)。
    自分を強化するデータ(エフェクト)を集め終わった後、自分のコンピューターに謎のファイルが現れ、
    それを起動すると実はワクチンソフトで・・・うろつきは駆除されました。みたいな。
    ゲームの中に入ったりしてるし・・・
  • シンプルに、「ゆめにっき」っぽく。


    ●なにか縄・紐状のエフェクトをあらかじめ追加しておく。

    例:「ロープ」 (カウボーイの動作でロープを振り回す)
    「なわとび」(うろつきがなわとびを飛ぶ)などなど。


    エフェクトを全て集め扉部屋で捨てると、現実の自室中央に台が出現。
    アイテム欄を開くと、「ロープ(仮)」のエフェクトだけ残っている。


    台の上に乗るとロープ(仮)が使用可能になり、うろつきが首を吊る。
    うろつきが暫く「ヤダヤダ」ともがき、動かなくなるとスタッフロール。
  • 夢から出られなくなる。
    『ほおをつねる』 を選択し、一応は部屋に戻るが、そこは夢の中の部屋。


    三回ほど 『ほおをつねる』→ 夢の中で起きる を繰り返したところで扉の部屋に出る。


    すると、新しい世界への入り口が増えている。 ( 椅子の形? si( 死 ) → is( 椅子 ) )
    そこに入る → 画面が徐々に真っ白になっていく。


    場面、変わる → 病院? うろつきが寝ている。 ( 隣に青汁くんとか居ると面白いかもしれない )
    心電図の音に徐々に感覚が開いていって、最後にピー。


    家族が現れ、うろつきの死を悲しむ。


    バットエンド → スタッフロール
  • ハッピーエンドへの分岐ルート。


    椅子のそばで 『カンテラ』 を使用する。


    すると、椅子が燃えて、別な世界への入り口となる。 ( 灰が積もったような感じ? sei( 生 ) → ies( イエス ) → はい )
    そこに入る → 画面が徐々に真っ白になっていく。


    場面、変わる → 病院? うろつきが寝ている。 ( 隣に青汁くんとか居ると面白いかもしれない )
    心電図が、急に忙しなく動く。


    医者が現れ、うろつきが連れて行かれる。 ( ベッドごと手術室へ )
    手術室のドアが閉まる音 → 画面が徐々に真っ暗になっていく。


    場面、変わる → 道? 誰も居ない。 ( 並木道? 桜が咲いていたりするといいかもしれない )
    数秒後、家族と手をつないだうろつきが、画面端から現れる。


    三人は、ゆっくりと通り過ぎていく。
    通り過ぎた後、徐々に暗くなっていく。


    ハッピーエンド → スタッフロール。
  • 夢の世界でエフェクトをすべて入手した上で、現実世界のPCを調べるとイベントが発生する。
    自身のブログで何らかのメッセージを残して、うろつきが部屋から姿を消す。


    ~END~


    (その後、うろつきがどうなったのかは不明)
  • (1/2)
    実装されているエフェクトをすべて集め、似非自宅のエフェクトフィギュア部屋に行くと、そこに無かったはずの謎の扉が。エフェクトのフィギュアに囲まれた扉をくぐり、感動のエンディング。 スタッフロールが流れる。エンディング用BGMも壮大に流れる。
    そんな中を、うろつきが歩いて行く。その歩く道すがら、夢の中の住人たちとすれ違う。(ネタバレ上等、見た事のあるキャラ無いキャラ、ゲームに出演するさまざまなキャラとすれ違って行く。 むしろキャラ紹介をするように見せる。見たことが無いキャラがいた場合、探しに行きたくなるから。
    エフェクトで動作するキャラは、ヒントを出すような形で見せるのもいいかもしれない。 たとえば、タコ男と妖精を同時に見せることで、タコ男はようせいアクションに反応する、というヒントになる。 エンディングという都合のいい場所を使い、壁紙フラグの立て方をプレイヤーに見せる等々の意味。
  • (2/2)
    俺達の冒険はまだ終わらないぜ!感を与える) スタッフロール、キャラ紹介が終わった時、画面には歩くうろつきだけが残る。うろつきが歩みを止め、プレイヤーの方向を見る。画面はホワイトアウト(演出)。
    大きなタイトルロゴとうろつきが描かれた一枚絵が表示され、エンディング終了。(つまりこのエンディングは、うろつきの考察に関わるものではない。)その後は、ベッドから出て、いつもの現実自室に帰って来る。新しい壁紙として、エンディング最後の一枚絵が追加されている。NEW!
    「エンディングを見る」というわかりやすい目標達成に加え、まだ見ぬ夢の世界へのワクワクも生み出せるのではないだろうか。別のフラグで発生する「考察エンディング」も後々。あるエリアであることをすればフラグが立つ鬱エンディングとか。全ての壁紙を集めたら見られる真エンディングとか。


  • 製作者さんも複数いるし世界観も各自にありそうなのでEDもひとつやふたつじゃなく、色んなものが見れたら面白いんじゃないかなぁ?世界もEDも様々な種類で想像が膨らむほうが「ゆめ2っき」らしい感じがするので…。
  • エフェクトを全部集めて頬をつねると
    現実じゃないで暗いところへ行くそこには窓付きがいて
    「夢楽しかった?」と聞いてくるそしてうろつきがうなづくと
    「まだ夢をみたい?」と聞いてくる
    そこに
    はい
    いいえが出る。そしてはいを選ぶと窓付きが包丁を出し「これでいつでも夢を見れるよ」
    と言ってうろつきを刺す。そのままスタッフロール&暗い音楽、
    そのあと窓付きらしき人がうろつきを引きずりながらあはあはあはと言い「友達が出来たよ
    」といいタイトルいいえを選ぶと「残念だなあ」と言い消えるそのまま目が覚めて
    明るい音楽&学校へ行くエンディング。
  • エフェクトを夢の中の自分の部屋に置いていく。
    そして、夢から覚めると窓付きらしき人物がおり、うろつきを連れて現実の扉を開ける。
    すると派生キャラの何人かが現れて一緒に学校へ行く。そしてうろつきは夢を見なくなる。
    上の方と似てますね><ごめんなさい。
  • 1.
    やたら長い文になったので四つ程度に分けます。すみません。


    本家を見習ってBADENDにするか、
    プレイヤーに希望を持たせるENDの二択なら
    それはプレイヤーに選ばせるようにして欲しいと思う。


    ED案:
    BADの場合
    夢の部屋のベランダからエフェクトを全て捨てる。(全て捨てずに夢から覚めた場合、
    エフェクトは戻ってこない。)
    そして現実の部屋のベランダに現れた階段から飛び降りてBADEND。
    (本家と一緒な感じにしてしまう終わり方にする。)
  • 2.
    BAD以外の場合(ハッピーENDももちろん含む)
    エフェクトを夢の部屋のベランダから全て捨て、
    その後、一度夢から覚めて現実の部屋のベランダに現れた階段を見る。
    そしてまた夢の世界に行き、夢の世界の要所を探索(誰も殺さずに)する。
    (例えば、虹やケーキなどのエフェクトや、映画館にいる女の子などのキャラクター、
    端的に言えば少しでも明るい印象のあるエフェクトのあった場所に行ったり、
    綺麗な景色のある行き止まりのマップに行ったりするなど。
    その場に長くいると何かイベントが起きるようにするのもいいかもしれない。
    それと、行ってはいけない場所も入れるといいかもしれない。)
    探索が終わったら、夢から覚めて、自室のベランダに行かずに、
    扉の前で時間(数十秒・数分)が経てばクリアにする。(扉の音がして終わるなど何からしい終わり方。)
  • 3.
    ・・・まぁ、簡潔にまとめれば、エンドを二つ用意して、片方を本家と似た
    BADENDにして、もう一方を良い?エンドにするということだ。
    エフェクトを全て捨てる→ベランダに行く→飛び降り
    エフェクトを全て捨てる→夢の明るかったところにもう一度行く→現実の世界の扉から外へ
    主旨だけ言うなら、
    夢で得た体験(自分)を全て捨てる→現実でも自分を捨てる
    夢で得た体験(自分)を全て捨てる→完全にあきらめず振り返る→夢で生きる決心を得る→扉から外へ
    というのが俺の考えだ。
    もっともーっと噛み砕いて言うと、
    プレイヤーの取る行動がエンドに関係し、その関連性がプレイヤー自身にも、
    ゆるく理解できる形になるようにするということだ。
  • 4(終).
    良いエンドに関しては、BADENDよりも難しい手順をたどるようにして欲しいんだ。
    だから、ここで書いた良いエンドへの手順以外で、もっと優れたものがあればそれを使えば良いと思う。
    でも個人的には、文字や会話のあるエンドはやめて欲しいと思っている。
    文字などの表現は直接性が強く、解釈の仕方をかなり制限してしまう。
    特にEDのときは、ある種のゲーム全貌を見せる形になってしまう可能性がある。
    俺は、ゆめ2っきやゆめにっきの魅力や不思議さは、完全な解釈や理解が得られないという
    ところにあると思うんだ。だから、わざとぼかして終わらせる、確実な根拠や設定を
    隠す方が良いと思う。
    久しぶりにこんなに長いの書いたから読みずらかったり、誤字が多かったりするかもしれません。
    まぁ、一つの軽い参考として生暖かく読んで下さいw
    一番いいEDを頼む。
  • 夢の世界の扉部屋で、集めたエフェクトを全部捨てる。
    現実のドアが開けれるようになり、似非現実部屋のドアから
    行けるうろつきの家の廊下(?)の玄関から外へ。
    うろつきの家の隣には、現実の友達のマンションがあり、階段を上って
    友達の部屋へ直行する(途中の住民の部屋には鍵がかかっていて開けれない)
    10階ぐらい。


    30秒以内に友達の部屋のベランダで飛び降りようとしている友達の前で
    エンターキーを押せば助かりハッピーEND。


    押さなかったら友達が飛び降りBADEND。


    友達は、窓付きやうろつきと同じような生活を送り続けてきたような子だと良い。


    なんだかいろんな方と似てしまいました;
  • 製作者様がたくさんいらっしゃるのがこのゲームの強みだと思うので、EDは各製作者さんの気に入ったEDを入れていって欲しいです。EDに製作者さんの名前が入ったり。
    EDはやっぱり設定を活かして欲しいです。夢遊病とか、出れないとか、ベランダの双子山とか。
    エフェクトどうするのか悩みますね。
  • 更新され続けるゲームだから全エフェクト所持のエンディングは難しいそう…。
    だから一部エフェクト所持+エフェクト所持によるイベントを見てフラグをたて全フラグを回収すると現実部屋でエンディング。
    みたいなのはできないかな?
    例えば妖精エフェクトゲット→現実部屋のベランダを調べると一部柵が壊れるイベント→
    夢世界の現実部屋で寝る→普段は夢世界のままだけどフラグを立てたことで現実部屋に移動→
    カーテンが開いているのでプレイヤーがベランダを調べると画面そのままでうろつきがベランダへ出ていきエフェクト変化音後妖精エフェクト音
    →ベランダへ画面が切り替わるとうろつきはおらず背景は現実世界の双子山→そのまま画面が暗くなりエンディング音楽とエンディング名(ED1アイキャンフライ?とか)→
    少しするとゲームセーブ画面。セーブしたデータではじめるとEDの壁紙が出たりすると達成感あるかも。


  • とあるエフェクト入手後(鏡とか天使とか)現実世界のベランダに行くと、(夜には)鏡があったりして覗きこむと・・・うろつきの二つの真実が見えたあと、ベッドに戻ると真っ暗な夢の中でスタッフロール
  • [夢の中から出られないEND]
    うろつきは実は他人の夢の中をうろつきまわっていた。
    自分に近い関係の人の夢、その人に近い人の夢…とはしごして夢の中を歩き回っていた。
    そうした他人の夢の部屋をうろつきまわり、
    すべてのエフェクトを集めると扉部屋に謎の扉が出現する(入ってきた扉の横)。
    扉から乗れる2両編成の電車を乗り終えると
    便所の男性マークと女性マークが血だまりの上で倒れている。
    (このときからメニューは開けない。
    また、扉部屋からいける夢なので、自分に近い人の夢、つまりこの2つのマークは…)
    うろつきは血だまりのマークの間を横切り、その先の扉から再び扉部屋に戻る。
    扉部屋に来ると強制的にチェーンソー装備。
    扉部屋の扉を切ることができる。
    (夢の中での関係も壊し、完全に他人との間を断ち切るうろつき。)
    なぜか切れない自分が出てきた扉。
    それ以外の扉を壊すと自分の出てきた扉に入れるようになる。


    ↓つづきます

  • 自分が出てきた扉に入ると(現実世界?夢の中?の)自室のベランダにワープ。
    このワープ後、プレイヤーの姿は黒い影になっている。
    ベッドに寝ているうろつき。
    黒い影(プレイヤー)はチェーンソーでベッドに寝ているうろつきを切る(自殺の暗喩)
    この切る瞬間、暗転してベッドのうろつきの死ぬ瞬間の姿は見えない(血は飛び散る。)
    誰もいなくなったベッドに入って、黒い影が寝ると扉部屋。
    しかし自分がすべての扉を切ったからもう何も残っていない。
    自身が自身を殺したので、出ていく扉も残っていない。
    何もない扉部屋の背景にスタッフロールが流れる。
    スタッフロール中もどう頑張っても夢から出られない。
    永遠に覚めない、どこにもつながらない夢の中をひたすらにさまよううろつき…


    長くなりました、わかりくい文章ですみません。
    でもこれじゃうろつきが外に出なかった理由がないけど、まぁなんとかなるかなぁ…


  • ↑追記
    この考えなら世界観がバラバラなのも解決できるかな?
  • 本家と同じ様、エフェクトをすべて集めたらED.そのないようは、
    「ずっと同じ様な夢をみていた。そんな日々が続く。
    ある日、『ひょっとしたら私はずっと夢を見ていたのかな』と気づいた。
    つまり、ずっとほほをつねって起きる。というのも夢で、じつは今まで、
    現実と思われていた世界(ほほをつねると移動した場所)もまた夢で、この
    夢は思った以上に深~い深~い夢で、ほほをつねるだけでは目覚めなかった。」
    というところで新たなおきる技(ほほをつねるのような)、[自分を殴る]
    という技を覚える。その技をうろつきが使う。そして、目が覚めたらそこは
    とある病院だった。そして自分はベッドに寝ており、よこを見たら、学校の
    知り合い、先生、そして、両親が『うろつきが目を覚ました!』などの
    喜びの声が聞こえた。うろつきは深き夢から解放され、他の子らと同じ
    普通の生活に戻り、普通に楽しく暮らしていった。だが、あの深き夢のことを
    話しても誰も信じてくれなかった。」という感じでどうでしょうか。
    すいません、長くてわかりずらい文章で。
  • 一定エフェクトを集めてフラグを立ててから寝ると、いつも通りベランダからスタート。だけど背景は現実と同じ背景。
    エフェクトは全て使用不可能状態に。
    そして部屋に入ると真ん中にチェーンソー(orナイフやハサミ等)がある。
    調べるとそのエフェクトをゲットする。
    パソコン等を触っても何も起こらない。
    そして部屋から出ると、うろつき亭の様な通路になっており奥へ行くと母親or父親が居ており、さっきのエフェクトで刺すと悲鳴と共に血溜まりが出来、死体が残る。
    そうするとその部屋から出れなくなり、ほほをつねるしかなくなる。
    だがほほをつねっても何も起きない。で、スタッフロール。
    現実と夢がわからなくなったバッドエンド的な感じで。
  • EDがたくさんあるってのはいいスな
  • ほおをつねってもおきず、べっとで寝るとおきる。しかしおきた後の世界はゆめのなかのままで。現実とゆめの逆転
  • エフェクトをすべて集めて自室のパソコンのなかに置いてくる(パソコンにエフェクトを捨てる機能をつける)
    それから扉のある部屋にいくとうろつきの部屋につながる扉に似た色違いの扉が出現して
    入る すると ベッドにもう一人うろつきがねてる
    そこでチェーンソーで切るとBADEND
    ベランダにでて飛び降りるとENDみたいな
    なんとなく創造をふくらましていろんな解釈ができると
    本家らしくていいかもしれない^^
  • 解釈のしかたがたくさんあるENDを目指してみた。


    エフェクトを全部手に入れると部屋のドアが開いていて、


    そこを調べるとうろつきが部屋をでる、


    その後、数秒後にうろつきの悲鳴を流して


    スタッフロール開始


    スタッフロール終了後、セーブ画面


    ED後・・・


    スタッフロード終了後のセーブをロードすると


    パソコンにいろいろな機能が追加されてる。


    (エンディングの観覧、確立イベがでる確立を1/1にするなど)
  • 死亡END= エフェクトを完全に集めたら首吊り可能な縄があって首をつり死亡してしまう・・・。(先にこのENDを見ないとトゥルーエンドにならない。)
    生還END=セーブをしてそのセーブデータでもう一度首吊り縄を調べたら選択肢 【終わる】 【終わらない】もう一度調べたら選択肢【終わる】 【死にたくない!】で縄を落とす。そして扉を・・・開く?と問いがそして【開く】を選んだら玄関に行くそしたら自分の弟が泣きながら抱きついてここでEDが流れ【さよなら夢遊病】とでてセーブしますか?になる
  • [ゆめにっきファン救済エンド]
    エフェクトをすべて集めるなどして条件を整えると、現実の部屋の外に出られる。
    夢の部屋の外には無かったエレベーター(もしくは階段)があり、それを登ると
    部屋の入口の扉がある。中に入ると、本家ゆめにっきのような部屋があり、
    ベランダに出ると台の上に載って飛び降りようとする窓付きらしき人物がいる。
    その窓付きらしき人物の飛び降りを阻止してEND。
  • アイテムをすべて集めたあと、ベランダに行くと
    やはりあの台があって、その時自分が昔飛び降りたことを思い出す
    (つまり、主人公はもと窓付き)
    ここで飛び降りるとなにかが落ちる音のあとに
    「タイトルに戻りますか」という表示が出てきて
    ハイを押すとタイトルに戻り
    イイエを押すと強制終了(画面が一瞬赤くなってタイトルへ)
    でも台を調べると(横から)台の下に「扉の鍵」
    を手に入れる。
    でもそれを使って外に出ると、廊下で一番仲の良いキャラに殺される
    本当のEDは、「扉の鍵」を見つけてから寝ると、
    夢の中の扉が一つ増えていて、その中に入ると一番仲の良い友達が現れて
    何かの数字を行った後2人で移動できるようになる。
    その部屋(正確には廊下)の一番向こうには、
    現実世界と同じ色の扉が、そしてその扉を開くと、明るい音楽が流れスタッフロール


    (ぐだぐだですいません)
  • ハッピーエンド
    本家と同じにエフェクトを全て捨てた後(夢の中での)部屋に行くと
    夢にいる人達が・・・
    話しかけると「今まで楽しかった、ありがとう。でも君は夢の住人じゃない、
    現実の世界で頑張るんだ。忘れないでね、ぼくたちはいつまでもここに居るって・・・」
    みたいな。それでうろつきは気を失う。
    目が覚めるとベットの上だった(病院でも部屋でも)
    夢住人たちの言葉を希望にしてうろつきはこれから頑張ろう・・・
    (病院だとリハビリとか、部屋だといじめだとか)


    ホラー的にすると逆にうろつきに「まってよぉ、おいてかないで・・・」
    って感じで夢から覚めることなく・・・
    「ずぅ~っといっしょだよ・・・」とニヤッって感じに(モノ江アップみたいな)
    で最後にうろつきの悲鳴。
  • あ、上です。ハッピーエンドの方は
    夢住人たちの言葉を希望にしてうろつきはこれから頑張ろう・・・ じゃなくて、
    うろつきは夢住人たちの言葉を希望にしてこれから頑張ろう・・・ って感じでエンド。ですw
  • 現実世界でほほをつねることが出来るようになる
    現実世界でほほをつねるとゆめ2っき強制終了
    その後パソコンにスタッフロール的なものが追加される
  • エフェクトをすべて集めると現実の部屋で爆弾が爆破=爆死ED


    ↑↑↑
    避けるためにエフェクトをすべてとったらゆめの部屋のPC(セーブ機器)を調べると
    時計GET
    夢から覚めて時計使用によってタイムストップ
    爆弾を調べると解体作業開始(ミニゲーム式)
    成功 グッドエンド 失敗 バッドエンド 無視してベットIN ゆめにっきクリア


    とか・・・
  • 特定フラグを達成した状態でほほをつねる→いつも通り起きる→パソコン前に立とうとすると強烈な衝撃と破壊音→うろつき止むを得ず外を確認しようと部屋から出る→巨大宇宙船→拉致られる→解剖される→死ぬ→終了


    ドヤァ…
  • エフェクト全部手に入れる→ほおをつねる→実は今まで見ていたのは窓付きの夢だった
    窓付きは知らない広いリビングにいてソファで寝ていてポニ子
    がリビングにいた。するとうろつきが出てきて
    字幕で「起きたの?昼ごはん出来ちゃってるよ?」と出る。キッチンと窓付きの隣には
    窓付きの母親と父親らしき人物がいる。最後に明るい音楽と共に家族と食事して
    スタッフロール→END 


    設定ではポニ子とうろつきと窓付きは3姉妹。姉から順に窓付き→うろつき→ポニ子
    っていう感じ。


    最後にセーブしますかと出る。セーブするとクリアデータが出来る。
    ロードするとリビングから始まる。外に出れる(設定では家は一軒家)
    エフェクトを保持したまま夢が見れる
    リビングのキャラクターに話しかけるといろいろ出来る。
    (いろいろとは自分で想像お願いします)


    グダグダで長くなりましたが面白いと思われたら幸いです。
  • ED案
    エフェクトをすべてあめる→頬をつねる→おきる
    →部屋からでてリビングにでる。(リビングには、知っている人の死体)
    →部屋の真ん中にある土台に上って首吊り。
    End.
  • 1週目がBADで2週目でHAPPYというのはどうでしょう?
    できなかったらすみません。


    BADED
    本家どおりエフェクトを捨てて起きたらベランダから落ちる。


    HappyED
    2週目と前提
    エフェクトと全部捨てる→つねると自分の部屋でなく真っ暗な世界で1つだけ
    扉があるので入る→自分の部屋だがポニ子のウボァ状態のような色のように
    なっている。→扉からはでれずベランダにいく→階段がありそこから落下
    →とみせかけ窓付きの部屋に移動→ベランダに出ると今にも落ちる直前の窓付き
    →話しかけるとエフェクト:トビラを入手→窓付きはアリガトッという本家でいう
    ダメムリボイスで喋り消える→窓付きの部屋の扉の前でエフェクトを使う
    →画面が白くなりED→その後夢から起きたうろつきが扉に話しかけると窓付き
    が入ってきてEND


  • 夢の世界でエフェクトを全部捨てたら現実世界がめちゃくちゃになっていて、ドアも壊れて外に出れずベランダに出るガラスのドア?が壊れていて血まみれとか。その状態では眠れなくて、その代わりベランダに出ると柵が壊れいたり夕焼けで二つの山の片方が消えていたり。
    ベランダに出ている状態でメニュー画面を開くとうろつきの夢遊病の肩書きが変化。
    壊れた柵を調べると画面が一瞬赤くなって暗転⇒スタッフロールとか。
    スタッフロールの画面は真っ暗な画面にうろつきの姿は無くて、
    ただ花を持つ青汁くんやセコムマサダ先生2号?(2っきの)と犬とか End
  • エフェクトを全て集めるとハートマークのシンボル?が出現
    それに触れると無機質な地下のようなステージにいき
    階段をどんどん上がっていく
    最上階にはとても景色のよい草原or花畑が広がっていって
    草原の中心にはハートがあり、全てのエフェクトに反応する
    チェーンソーで切ると血が溢れでてきて画面が真っ赤になって変わる
    最後に日差しが差し込むうろつきの部屋がうつりベッドの布団は起き上がった後の感じ
    数秒間それが映ったあとスタッフロールへ。END。
  • エフェクトを全て集めておきると現実部屋の扉が開いている。
    そこから出るとうろつき邸のような場所になっている。
    部屋に入ることはできるが誰もいない。
    玄関から出るとうろつきが街の歩道をエフェクトを捨てながら歩いていく。
    やがて駅のような場所に行き着く。
    ホームに誰か(強制的にチェーンソー装備させられるイベントの人とか)がいて、
    話しかけるとその人が線路の上に転落。
    電車がきて、轢かれるぞというところで画面が暗転し、スタッフロール。


    その後、画面が切り替わりうろつきが線路の上に立っている。
    画面が暗くなっていきEND、タイトルへ。


    グダグダでわかりにくかったらすいません。
  • エフェクトを全てとったら、部屋の扉が空いており、うろつきが喜んで(現実に希望をもった)
    外に出ると(この辺りから心臓の音が聞こえる)スミレさんがチェーンソーをもっており、手、足、と切られて首もきられ、スミレさんが笑っている(心臓の音停止)
    そして、その時何故かうろつきは泣く。その後、スタッフロール
  • 夢でエフェクトをすべて手にいれて夢から覚めると
    ベットではなくパソコンの前にいる。
    最後にうろつきがパソコンの操作をして部屋から出ていく。
    パソコンにはゆめ2っきのスタート画面が表示されており、
    実はうろつき自体がこのゆめ2っきを制作していたっていうオチ。
  • ED案 1/2

    エフェクトをすべて集めて夢を見る
    ドアを開けてステージ選択のところへ
    すると夢の中のうろつきの部屋へのドアが、本家「ゆめにっき」の
    窓付きの部屋のドアになっている
    中に入ると、窓付きがベッドで寝ている
    窓付きのそばに行き、窓付きに向かって
    「ほほをつねる」を選択
    すると自分ではなく、窓付きのほほをつねり、窓付きが起きる


    下に続く
  • 本家もバットエンドなので
    やはりバットエンドでしょうか…。
    夢の世界でエフェクトを全部集めた後、
    起きると(現実の)部屋のドアからノックが…
    ・・・・・の後は


    部屋を出たら窓付きがいる
    または
    夢と同じ、あの大広間(?)に行く


    のどちらか。…どうでしょうか。
  • ベランダに出来た階段に乗って貧血とめまいがして転びそうになり暗転してよく分からないままEND
  • 2つ上の意見に付け加えます
    部屋を出たら窓付きがいる。
    そして『ほうちょう』で殺される。(ちょっと残酷…)
    または
    夢と同じ、あの大広間(?)に行く。
    もう1度起きようとしても同じ
    つまり起きられない。
    というものです。どうでしょうか…。
    (1つ上の意見を出した方、すみません。
    意見を2個続けると気付かず…不注意でした。)


  • ED案2/2
    すみません4つ上の者です


    すると、窓付きを操作することが出来る
    窓付きはゆめにっきのエフェクトをすべて持っている状態(夢の中でさまよっていた)
    窓付きはほうちょうをつかう(ほかのエフェクトは無効)
    うろつきは消えてしまう(悲鳴なし)
    窓付きはおきて、ほほをつねる
    (現実世界へ)
    ベッドから降りる
    部屋から出ることが出来る
    出た後、そのまま部屋を写して暗転
  • ED案
    エフェクト部屋でエフェクトを捨てると現実部屋で捨てたエフェクトが出現
    全て捨てると現実部屋に全て並ぶ
    それに触ると現実で取得できる
    全て取得し終わるとドアを開けて外に出られる
    玄関から外に出て、町中でエフェクトが使える
    外は道路でループしてる
    人がいくらか歩いているが、エフェクトを使っても反応なし(チェーンソーでも)
    そのうちスタッフロールが流れてくる
    家に帰って部屋に戻り、寝る
    すると夢の中でセーブできるようになり、夢から醒めなくなる
  • 上の者です
    つまり、今まで他人の夢の中をうろつきは歩き回っていて、それで「夢遊病」
    他人の夢を堪能しきったうろつきは、その成果を持ってトラウマだらけの現実に一矢報いようとする
    でも所詮夢の中の妄想、現実では何の意味もない
    絶望したうろつきは他人の夢の中に逃げ込み、一生夢の中から出てこなくなる、ということ。


    その後のうろつきのステータスを見ると「夢遊病」が「徘徊」に変わる
  • ドアを開け部屋から出て落とし穴にはまり嫌な打撃音がしてEND
  • バッドエンド→本家っぽくエフェ全部とったら扉のとこで捨てて飛び降り台からI can fly


    ハッピーエンド→エフェ全部取って、壁紙もそろえて、ミニゲームも全部のED見たら、
    扉の所でエフェ全部捨ててからタンスを調べると扉が開いて、外に出てそのまま暗転してエンドロール
    最後にうろつきが目を開けた一枚絵があるといいな


    マルチエンド→途中までハッピーエンドと同じだけど、エフェ捨てないor捨ててもタンス調べずに扉を調べると、
    開いてそのまま外へ行く。暗転してエンドロール、最後の最後でチェーンソーの音が鳴り、そのあとエフェクト取得した時の音が鳴って終了。
    現実に戻ったように見せかけて・・・なエンドだといい
  • エフェクト捨てて、夢から覚めたら真っ暗な実験室っぽいところで大量の機械かなんかに繋がれてるとか。
    今まで見てたのは全部バーチャル的な機械と繋がることによって作られた世界で、その機械のテストにつくられたのがうろつき。
    実験室を出ても誰も居なくて(結構長いこと眠っていたため人類が滅んだとかそんな感じ)、
    そのままもう一度実験室に戻って機械で眠るとエンドロール。
    実験室に戻らずに屋上へ行くと、セマダ先生的立ち位置の人が居て、話しかけようとするとうろつきがその人の背中を押して落とす。
    そしてうろつきも自動的に落ちて、エンドロール。


    凄く…読みにくいです
  • ED案というより、EDへのたどり着き方のを考えてみた


    エフェクトを、全部もってる状態が前提。


    寝るたんびに夢の世界のどこかに現れる自室の扉。


    そこに入るとエフェクトを集めるために歩いたどこかで見たような風景やキャラクターのいる一本道の世界をまっすぐ歩いてゆく。


    全ての風景を歩いておくまできたらそこにはまた自室の扉。


    中に入ると自分の部屋(夢の中)。布団の中で寝ているうろつき。


    そこからは思いつかない。


    その夢の中の自室でベランダから飛び降りて植物人間化EDも考えた。


    一つ目の自室の扉入ったらEDも考えた。
    どこかで見たような風景やキャラクターのいる一本道の世界をまっすぐ歩きながらエンドロールとか。
  • 現在採用されているエフェクト全てget→ほおをつねる→また寝る→するとそこは真っ白な世界、
    真ん中には髪が黒い少し年下のような男の子→近づく→抱きついてくる→男の子が「さようなら」と言っているような口の動き
    一瞬真っ暗に→そこは普通の部屋→ベッドからでるとあくびをするうろつき→ドアが開いて家の中、→仏間の仏壇には男の子の写真
    それを少し見つめるうろつき→何か振り切った様子で外に出る→空には虹が・・・ そしてスタッフロール
  • エフェクト全部ゲット→起きる→エンド2を見たあと、もう一度階段を出して上る
    画面が暗くなり、うろつきの部屋が映る→夕焼け、夜、朝とどんどん無人のまま時間が経過
    そのうちPCやテレビに白い布が掛かる→しばらくすると、見知らぬ少女が部屋に入ってくる
    少女はパソコンを見て?マークを浮かべたあと、ベッドに入り込む
    そして少女は夢の中で、うろつきの後姿を見つけ・・・


    ~END~
  • ちょっと無理矢理だが


    1. エフェクトを全て揃える→夢の中の自室へ→何かに気づき慌てだす→チェーンソー装備→キャラクターを数名、惨殺→自室へ行き座り込む


    2. 数秒後、ハッとなり I can fly


    3a. 目覚める→狂いながらベランダへ→I can fly 


    3b. 3aを繰り返すこと数回


    4. (3bの後)目覚める→暴れだし、タンスに激突→うろつきが押しつぶされ、暗転


    5. だんだん明るくなって行き、白い部屋にベッドがある。その上で、点滴をつけたうろつきが暴れており、それを黒い服の女性が押さえつけている。
    その後、だんだん動かなくなり、心肺停止。 (ピーーという音)


    ~END~ (スタッフロールへ)
  • ベランダにある階段に登り
    気分転換に深呼吸をする
    そして気分転換が終わり階段を降りようとしたら
    優雅なBGMが止まり
    うろつきの背中が誰かに押されて落下する
  • 現実世界のドアが開いていて
    居間へ行くとピエロと黒服女が
    殺すと砂嵐後、画面に男性と女性の死体が現れる
    現実世界と夢の世界が混ざって
    両親を殺してしまったオチ
  • ベランダにでると
    ゆめにっき1の主人公が飛び降りようとしているところを引きとめ
    一緒に泣く
  • 飛び降りるが それはテレビの映像でそれを見て笑っている人
  • うろつきが、突然頭をかきむしる。ぼさぼさになる。でもまだ続ける。
    で、だんだんうろつきの頭が赤くなる。赤くなったところでかきむしる
    のをやめ、うろつきが泣き始める。すると自動で、ベットに入り、(プレ
    イヤー操作負荷。)暗転。
    明るくなってくると、画面に赤ちゃんが出てきて、ドクンドクンと心臓の
    音が聞こえる。で、赤ちゃんが起きる。で、うろつきがでてきて赤ちゃんを
    あやす。で、それを15秒くらいつづけるとベビーベットに寝かす。
    ここでプレイヤーが操作できるようになり、ちょっと探検できる。
    するとテレビがついて、うろつきはドラマを見る。


    END。


    胎児の夢。みたいな
  • ↑ちょっと探検できるのはテレビをつけるまで(テレビに触れるまで。)
  • ED案。


    エフェクトを全て集め終わって頬をつねると目覚めた姿は窓付き。
    そして本家と同じベランダから落ちる以外のED方法は無し。
    もう一度眠った場合はうろつきの夢に行くが以後起きた時は窓付き。


    つまり、窓付きの別の夢。
  • ED案2。


    シンプルに飛び降りか部屋を出るかの二択にする。
    部屋を出た場合のみタイトルロゴが『ゆめ2っき(仮)』から
    『ゆめのおわり』に変化。
  • 実は現実世界も夢だった。PCから真の現実世界の自分を見る事が出来る。
    現実のうろつきは長い宇宙の旅をしており、宇宙船の中で冷凍保存されている。
  • 単純に夢世界にもうひとつ窓できてそこに入ったらベランダがあるそこに飛び降り台がある
    そして現実に戻るとベランダで目が覚めるそして部屋に戻ろうとすると嫌がる
    そこに飛び降り台があるそして飛び降りて終わる
  • 1、エフェクト収集完了後、頬をつねる。


    2、しかし、まだ夢の中@旧扉の部屋
    正真正銘最後のエフェクト「ナイフ」登場


    3、そこで頬っぺたをつねろうとすると、自らの頬を切り落とす。
    その瞬間、後にあった自室への扉が消える。


    4、さらに頬をつねろうとすると・・・


    すまん。あとは誰か頼む…
  • 現実でエフェクトを全て捨ててベランダに行き、段差を確認して
    1、段差に乗って飛び降りてその時スタッフロールが出て終わったあとに何かが潰れた音と共に画面が真っ黒になり救急車の音がすると同時に画面が明るくなってそこには救急車が通り過ぎた後に血の跡があってバッドエンド


    2、結局自室に戻ってベッドに入るとスタッフロール、終わるとベッドの上で伸びてて、ランドセルが机の下にあり取ったらエフェクトみたいに★ランドセル★が手に入り使用する。扉を開けたら玄関があって出ると現実らしい町が見えて真っ直ぐ通ると通りすがりに今までの登場キャラがいてそのまま進むと横断歩道、信号がある
    1、赤で進むとトラックがきて轢かれてBADEND
    2、青を待ち進むと学校が見えて入るとHAPPYEND


    とか…ww分かれ道も沢山つくるといいかな。gdgdだけどwww
  • 二つ上の人の続きを考えました
    5、これまでに夢の中で起きたイベントが走馬灯のように下から映像(?)が流
    れる


    6、どさくさにまぎれてスタッフロールも流れる


    7、終わった後、うろつきが倒れる(なぜ倒れたかは考察にまかせる)


    8、結局なにエンドかわからず、タイトルへ・・・
    勝手にすいませんでした・・・
    • 飛びたつ瞬間にTVの電源を切ったようになり
      『うろつきがゆめ2っきやってましたー』的な
      ・映画の収録っていうオチ
      ・夢を見ていたっていう夢を見たっていう夢オチ
      ↑夢の夢の夢オチ
      ・飛びたつ時に使う台をどっかに捨てて友達呼んで遊ぶ
      ・PCやゲームセーブデータは消えず
      逆再生っぽくなりタイトルに戻る


      orz
  • BADは、 
    まず、全部のエフェクトを取る。 捨てて起きる。 
    次に、現実部屋のパソコンに新しいデータが追加されている。 
    それは、パズルみたいなもので、解いたら、ロックが解除する音がする。(扉はロックがかかっていた)
    そして出る。うろつきはマンションに住んでいて、階段などが続く。
    ある、景色が良い場所で、ベンチがあるので座る
    何分かしたら、誰かやってくる。(窓付きなどいろいろ一人だけ)
    また何分かしたらその誰かが帰っていく。
    誰かが残している物(ナイフやカッターなど)を持つ
    自宅に戻る。ベランダに出る。うろつきがため息をついて持っている物で自殺する


    ↓はHAP
  • いろんな案を読んだが
    やっぱりゆめにっきとは別物だし、本家を持ってくるのはやめた方がいいんじゃないかな。


    ただ、みんながゆめにっき、ゆめ2っき共に大好きなのは伝わった。
  • 夢から出られなくなるフラグ
    ずっとみんなと一緒だよ フラグ
  • チェーンソーで一定以上の種類のキャラクターやオブジェクトを斬ると
    現実のパソコンにバグったようなアイコンが出てくる
    クリックするとYES? NO?と聞かれる
    YESをクリックするとパソコンが強制終了させられる、そのあとはパソコンは立ちあげられなくなる(詰み防止のため)
    その後ベットに入ると扉部屋の扉が開かなくなり、頬をつねっても起きられなくなるがパソコンの代わりに机に拳銃が置かれている
    拳銃を調べても最初は首を振るだけだが数回調べるとうろつきがこめかみに拳銃を押し付ける
    徐々に暗転していき真っ暗になった時点でZキーを押すと銃を発砲する音がし無音のままスタッフロールが流れタイトルに戻る
    エフェクトを全部集めなくてもできるEDがあってもいいかなと思ったので


  • 扉から出て、うろつきが歩いている所を
    誰かが銃で撃って殺す・・・的な
    その後には撃ち殺されたうろつきと一丁の拳銃が残っていたとか
    BADも取り入れたかったので