東方RPG(仮称)特別企画

対決!橋姫さま第6弾!

神の誕生

橋姫さまの分霊を全て撃破し、最強の力を実証した我々。
だが、そんな我々に激しい嫉妬を燃やす者がいた。
それは、橋姫さまであった。

相手に嫉妬し、また相手を嫉妬させることで、無限の向上心を生み出す橋姫さま。
彼女は我々に無理難題を叩き付け、ついには橋姫さまを倒してしまうほどに成長させてしまった。
だがそれは全て橋姫さまの筋書通りなのだ。
より強い存在が生まれれば、燃え上がる嫉妬心がさらなる力を生み出してくれる。
護るべき者を護るためにも、今の力で満足していてはいけない。
力無き者に守護者は務まらぬ。

かくして、真なる橋姫さま「大天使スラオシャ」様が降臨されたのである。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

橋姫さまウルトラ

ラ・ヴォス

それでは、真なる橋姫さまのパワーを見ていこう。
真なる橋姫さまは、本体の他に支援行動を行うオプションビットが2体付属している。
つまり、おひとりでありながら実質3回行動というチートじみた戦闘能力をお持ちなのだ。
とはいえ、全員が破壊的攻撃を行ってくるわけではなく、あくまで支援2+戦闘1である。
では各々の能力値を見ていこう。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

大天使スラオシャ

LV:108 特性:風林火山 時間適性:昼A/夜A
HP:17405 種別:中型/ボス 地形適性:陸A/空A
SP:472 性質:人妖霊 経験値:100000
SC:21 戦利品:なし 所持金:0
腕力:18+1 近接命中:171+5 近接回避:171+5
魔力:21+1 遠隔命中:163+1 遠隔回避:163+1
知力:21 武器:緑の墓標/アヴェスター/ソウルイーター/ルナティックドーン
防具:プリンセスドレス/光の欠片
精神:25+3
速さ:23+1 火炎反射/水反射/電撃75%/時空無効/精神反射/呪殺吸収/破魔無効
弱点:氷結125%
体力:12
運:10 ランク:3 防御力:20/軽減40%
装備アイテム:スペルカード1/スペルカード1/仙丹3
武器知識:16 魔法知識:20 系統:一般
※武器適性S
※特徴:嫉妬

総評

橋姫さまの真のお姿とされる、神々しき大天使様。
パラメータはネメシスと同等だが、LVとHPが大変なことになっている。
なんとHPは5倍補正なのだ。
てかアフラ・マズダよりLV高いがそれでいいのか。
さらに、分霊とは違い空中戦を苦手としない。
当然ながら、戦闘担当はこの人である。
基本行動はネメシス準拠なので、さすがに「アイン・ソフ・オウル」は使わないが、
恐るべき攻撃力は健在だ。
特徴が「嫉妬」なので、悪夢の回避率再来でもある。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

アムシャ・スプンタ

LV:100 特性:山 時間適性:昼A/夜A
HP:3025 種別:中型/ボス 地形適性:陸A/空A
SP:440 性質:人妖霊 経験値:0
SC:21 戦利品:なし 所持金:10000
腕力:18 近接命中:146 近接回避:146
魔力:21 遠隔命中:138 遠隔回避:138
知力:21 武器:なし
防具:ドリームパジャマ/光の欠片
精神:25+4
速さ:23 火炎反射/水反射/神経無効/時空無効/精神反射/呪殺吸収/破魔無効
体力:12
運:10 ランク:3 防御力:15/軽減50%
装備アイテム:仙丹3/仙丹3/蓬莱の薬1
武器知識:16 魔法知識:20 系統:霊体
※武器適性S
※特徴:神の声(魔法が必ずターン最初に発動する)
※SP/SC無限
※状態異常無効

総評

大天使スラオシャの、向かって左側に位置するオプションビット。
陰陽玉のような形状をしており、見た目通り武器による戦闘能力は無い。
役目は回復である。
毎ターン回復力5の全体回復を繰り返す ので非常に邪魔。
さらに蘇生やSC回復なども行う厄介者。
幸いにもHPは低いので、この手のボス戦におけるセオリー通り、こやつから倒すべし。
状態異常が一切効かず、耐性も強力だが倒すのは簡単だろう。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

プロヴィデンス

LV:108 特性:林 時間適性:昼A/夜A
HP:17405 種別:中型/ボス 地形適性:陸A/空A
SP:472 性質:人妖霊 経験値:0
SC:21 戦利品:ブルーアルマナック/ブルーアルマナック 所持金:0
腕力:18 近接命中:171 近接回避:146
魔力:21 遠隔命中:163 遠隔回避:138
知力:21 武器:ブルーアルマナック
防具:ドリームパジャマ/光の欠片
精神:25+4
速さ:23 火炎反射/水反射/神経無効/時空無効/呪殺吸収/破魔無効
弱点:精神125%
体力:12
運:10 ランク:3 防御力:15/軽減50%
装備アイテム:仙丹3/仙丹3/蓬莱の薬1
武器知識:16 魔法知識:20 系統:霊体
※武器適性S
※特徴:神の目(味方全員の攻撃力/命中率/回避率/防御力+5%)
※SP/SC無限
※状態異常無効

総評

大天使スラオシャの、向かって右側に位置する陰陽玉。
やたらとタフなうえ、最強ライフルを搭載しており、これによる射撃攻撃を行ってくる。
が、それ以外は大したことも行わない、地味な脇役である。
何故か精神弱点なので、これに気付ければ格段に倒しやすくなるはずだ。
パルスィへ攻撃すると絶対にミスするのも摩訶不思議。

ただし、 以下の行動を行うと「アイン・ソフ・オウル」を撃ってくる。
一瞬で壊滅するので絶対に行わないこと。
  • エネルギー属性系の全体攻撃
  • 時間停止の大技
この他にもなんかやるかもしれないが、あまり気にしなくてよい。
なお、本体を倒せばビットも撃破扱いになるので、経験値やアイテムは全員分すべて得られる。
難しく考えず、本体を集中攻撃しよう。

さて、こんなところであろう。
カンの良い読者の皆様ならば、もう どれがラヴォスコアか一目瞭然 であろうが、
とりあえずいつも通り人選と行こう。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

人選

神へ挑む

それでは人選と行こう。
今回の戦場は今までとは違い「昼間/空中」である。
大天使様のおわす天界が決戦の地なのだ。
今までとは違った人選となろう。
もちろん今回も連戦なので、全力で挑むこと。
ただしここまで来れば、負けてしまっても、最初からの再挑戦か大天使戦から始めるかが選べる。
勝てそうにないならば、一旦LVを上げるのもよいだろう。
言うまでもないが、ネメシスイベント中に間違って戦ってしまった場合は、負けたらアウトである。
勝ってもアウトだが。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
  • 霊夢
今回は昼間なので、ようやく夜間の恐怖から逃れられる。
速攻が期待出来る相手でもないので、高い耐久力は頼りになるのではないか。
  • 咲夜さん
霊夢と同じく昼間万歳。
が、間違って「咲夜の世界」をやってしまうと「アイン・ソフ・オウル」の刑が待っている。
  • チルノ
最も得意とする条件での戦闘だ。
しかし耐久性に問題がありすぎる。
  • ブラックチルノ
速攻で沈む相手ではないので、高い攻撃力を活かしづらい。
だからこそ前回活躍の場を設けてあげたのだけど。
  • 魔理沙
昼間じゃダメだね。
  • 幽香
どうせ攻撃は役立たずなので、空中戦に弱いのは問題ない。
が、回復などが絶妙に物足りないので微妙。
  • 幽香(攻撃相)
状態異常が効くのはスラオシャ様だけだし、命中率も悪い。
  • アリス
さすがに魔法効かない相手には分が悪い。
それでも戦えるのだから大したものだよ君は。
  • ルーミア
せっかくの昼間戦闘が台無しだ。
  • 超魔王ルーミア
実質最強の一人であるが、結局出番は無かった。
言うまでもないが、夜戦にしたいなら出すべき。
  • こいし
鈍重な腕力バカ相手ならば実に強い。
敏捷でクレバーな橋姫さま相手には残念ながら不向き。
  • キスメ
体力バカ相手なら任せろー。
  • ヤマメ
HP5倍補正なので、猛毒でさえも20ターン必要。
悪夢の回避率を持つ相手に空中戦で猛毒を入れ続けるのは、さすがのたけのこくもさんにも無理ではないか。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
  • 妹紅
相手は1回攻撃なのでチャンスはある。
しかし200%弱点はなぁ……
  • 妹紅(フレイムヘイズ)
通常モードで粘れるだけ粘って、死ぬ寸前にチェンジしてブレイブフェニックスだ!
と勇ましく行きたいところだが、恐らくもこたんが真っ先に死ぬ。
  • 輝夜
最高の回復/結界要員。
恐らく長期戦になる今回、再び活躍できる可能性は高い。
  • うどんげ
昼間に赤外線暗視は無茶だぞ。
  • 萃香
ちょっと戦場が悪すぎる。
ついに最適の戦場きたる。
防御の低い陰陽玉相手なら、十分攻撃力を発揮出来るんではないか。
  • はたて
昼間につき命中率激増。
先行率は高くないが、投げハメ要員としては前回以上に期待できる。
文いればいいや。
  • メディスン
木っ端微塵にされてしまうぞ。
  • 小町
相手は上位クラスだ。
下級死神が敵う相手ではない。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
  • 妖夢
強いとは思うけど使う気にならない。
  • 天子
昼間キター。
耐久性あるし、LV高いから火力もあるし、強いぞこやつは。
  • レミリア
おねんねの時間です。
  • フラン
ねています。
  • パチェ
レミとフランは任せたぞ。
  • 美鈴
一世一代の見せ場、かっこよかったじゃないか。
  • 阿求
空中戦は苦手だが、昼間なのでさほど問題はない。
体力の低さはLVで補えるか。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
  • 勇儀
二日酔いがひどいそうだ。
休ませてあげよう。
  • さとり
ユーロサトリにレオパルト2A7レヴォリューションの痛車仕様が来るのはまだか。
最強の装甲だと思うのだが。
  • お燐
条件が悪すぎたにゃーん。
  • おくう
海鳴りで大惨事。
戦場は最適だが、不謹慎と言われかねないので自粛を。
  • 魅魔
ルーミアや輝夜と組み合わせればあるいは……
うん、海鳴りはどうしようもないな。
  • 永琳
永遠亭はいつも明るいのに、実は明るいのが苦手。
輝夜と長居しすぎたのであろうな。
霊夢と並ぶ大結界。
出撃はランク合計と相談で。
  • パルちゃん
実は、「アイン・ソフ・オウル」に対して一度だけ相殺カウンターの「無限無辺光」が発動する。
決めろフォーフォルドカウンター!

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
  • コットン
コットンブーメランのどの辺がブーメランなのかよく。
  • アプリ
結局、王国は再興できたのであろうか。
  • ミント
時間圧縮するとガーディアンフォースの真の恐ろしさを見ることとなる。
  • マエリベリー
さすがに頼りすぎなので、今回はお休みして頂こうかな、と。
  • 蓮子
物理法則で強引に地上戦に持ち込むことも可能。
が、別にそんなことする必要はない。
  • リグル
昼はダメなようです。
  • にとり
ハイパーニトリウムバスターキャノンを撃つと、精神コマンド「報復」で全滅しますよ。
最近のスパロボにあるのかな「報復」
  • アレッサ
いや無理だろう。
  • ナイトメアアレッサ
デメリットが苛烈。
  • リサ
全体回復があればねぇ。
  • ストラーフ
人間天使VS人工天使!
だが幻想郷外部枠にばかり頼ってはいられないので今回は休暇だ。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
  • ライラ
サンドラド島に黄泉路発生との知らせが!
急げS-SWATの戦士達!
  • クロネンバーグ
ライラのサポートは任せましたぞ!
  • どな
S-SWATとの共同戦線に駆り出されているようだ。
  • とらんす どな
ばどうぇーぶVSしょくうぇーぶ。
だが相手はイルカよりも強い。
  • 聖さん
体力があるので長期戦向き。
が、攻撃力が無さすぎる予感。

こんなところであろう。
今回は今までと戦場が真逆なので、これまでとは全く違うメンバーを組めそうだ。
まず、相手の耐久力が桁外れなので長期戦は免れない。
よって、耐久性に優れたメンバーで地道に戦うこととなるだろうか。

というわけで、まずパルちゃんは確定であろう。
入れないなどという選択肢は無い。

次いで、ここは条件が整ったこともあるし、主人公たる霊夢を入れる。
鉄壁の結界要員にして、ルナティックドーンによる攻撃要員でもある。

続いて入れるのは……てんこ!
侮ることなかれ、昼S適性による命中率、高LVを活かした耐久性と攻撃力……
空中戦にも対応出来るので、攻撃要員としてはかなり優秀なのだ。
ランク0というのも大きい。

長期戦対応要員としては、やはり輝夜だろう。
まともな全体回復要員は彼女しかおらん。
水弱点だが、精神力と体力が高いので耐えるのは容易だ。

最後の一人であるが、難しいところだ。
  • 壊滅に備えて幽香
  • 低ランクにして最強格の阿求
  • 鉄壁魔術師の聖さん
あたりが 個人的に魅力的 なので、候補はこの3人だろう。
せっかく作ったんだし聖さんを使いたいところだが、残念ながら攻撃力に難がある。
よって、今回はLVの高さに定評ある阿求を入れたい。
ランク合計を2に留めることで相手の攻撃を緩め、なおかつ強力な攻撃を加えられる。
実に魅力的な戦士であろう。

さて、いつぞやも見たメンバーな気もするが、この5人で挑んでみるとしよう。
最強の敵だからこそ、幻想郷外部枠に一切頼らず、幻想郷100%で倒すことに意味があるのだ。
厳密に見たら外部枠だらけじゃね?などという無粋なツッコミは受け付けない。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

戦闘準備

真実はいつも一つ

それでは準備といこう。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

装備

  • パルちゃん(LV68/HP1521/精神26/防御20/軽減40%)
武器:緑の墓標/アヴェスター/ソウルイーター
防具:プリンセスドレス/光の欠片
道具:スペルカードとか仙丹とか
  • 霊夢(LV80/HP2562/精神25/防御15/軽減50%)
武器:ルナティックドーン/白楼剣
防具:ドリームパジャマ/おまもり
道具:スペルカードとか仙丹とか
  • てんこ(LV90/HP2990/精神25/防御15/軽減50%)
武器:緋想の剣/ライトブリンガー
防具:ドリームパジャマ/光の欠片
道具:スペルカードとか仙丹とか
  • 輝夜(LV79/HP3094/精神25/防御18/軽減35%)
武器:適当に
防具:アビスクローク/おまもり
道具:スペルカードとか仙丹とか
  • 阿求(LV92/HP2440/精神23/防御20/軽減40%)
武器:巴御前/虹
防具:黄泉の衣/おまもり
道具:スペルカードとか仙丹とか

こんなところであろう。
ランクの低いメンバーゆえにLVは高く、なかなか期待出来そうだ。
さて戦い方であるが、まずは準備と行こう。
霊夢は「大結界」、パルちゃんは「精神防御→精神障壁」と展開する。
輝夜は回復していればいいだろう。
てんこは、初回ターンにパルちゃんに「守りの要」をかける。
攻撃しても回復されてしまうので、守りを固めたほうがいい。

準備が終わったら攻撃だ。
当然、まずは回復要員のアムシャ・スプンタを仕留める。
耐久力は普通なので、全力攻撃ならば簡単に沈むだろう。

次にどちらを狙うか。
強烈な攻撃を繰り出すものの、能力値が高く苦戦必至なスラオシャ様か。
さして強くはないが、神の目補正が邪魔なプロヴィデンスか。

普通なら、オプションビットなど無視して本体を倒すだろう。
本体さえ倒せば戦闘は終わるし、ビットを全滅させると 何か悪いことが起きる のは自明である。
もちろん、今回もその判断は正しい。
博麗霊夢の言うことは全て正しい。

ではどちらを倒すか。
言うまでもなく ラヴォス・コア である。
センタービットに手を出してはならない。

もうお分かりであろう。
そう、 大天使スラオシャはダミービットであり、プロヴィデンスがコアである。
ラヴォス戦で、頑張ってセンタービットを倒して悲しい目に遭った方は多いはずだ。
自分は逆に、ビット倒すつもりでコアやっちゃったタイプ
この戦闘においても、プロヴィデンスを最後に残してしまうと、
  • ノーコストで神の仲裁
という大変ありがたくない行動がなされてしまう。
そのような悲劇に遭わぬよう、全力でコアを撃破する。
今回のメンバーに敢えててんこを入れたのは、コアの弱点である精神を突く為だったのだ。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
橋姫さまのコアが何故精神に弱いのか。
それは、 本質的に彼女の心は弱いから である。
かつて、悲劇により大切な人を失ったとき、彼女の心は怒りの大波に容易く流されてしまった。
国を追われ、人の心の暗部を見続けた彼女からは、人を信じられる強い心が失われてしまっていた。
だからこそ、精神の檻を鎧のようにまとい、あらゆる精神攻撃を拒絶してきたのだ。
彼女が強力な耐性を持つのは、彼女が強いからではない。
弱いがゆえに、心を護る虚構の鎧を生み出し、逃げ続けてきただけなのだ。
そして、この最終神化形態においてついに、彼女は「鎧」を「矛」に変え、最後の勝負に出てきたのである。
弱き心から「鎧」を解き放ち、彼女を護り続けてきた「力」を外に向ける。
それは最強の武器であったが、彼女を護るモノを失う、文字通りの「諸刃の剣」であった。

彼女はかつて、感情の激流を自らの力で押し留めた。
そして今、心を閉ざしてきた鎧さえも、自ら脱ぎ去った。
彼女の心が本質的に弱い、というのは実は間違っている。
彼女の心は、そんなに弱くはない。
だが、彼女は自らが弱いことを「自覚」しており、思いこんでいた。
実は、彼女自身の手で、自らの心を縛っているだけだったのだ。

「見えない怪物」は、目に見えないからこそ恐ろしい。
見えないものから逃げることなど出来ないからだ。
「緑色の眼をした見えない怪物」
それは彼女の象徴であり、彼女の武器であり……

彼女の弱点でもあった。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

いざ戦場へ!

天から降り注ぐものが全てを滅ぼす

では戦闘力調査だ。
長期戦なので、今回は橋姫さまの手札から見ていこう。
あまりにも強いのは明白なので、結界+精神障壁前提で考える。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
  • 物理攻撃
緑の墓標/ルナドンの依存値は精神なので28。
アヴェスターの依存値は精神+速さなので26。
攻撃補正値は、基本80+特性25+適性10+ランク補正15+嫉妬10+知識16+神の目補正5=161%
霊夢、てんこ、輝夜は25%減、ぱるしーは40%減。
阿求はランク補正5%減。
さらに全員結界で25%減。
神罰:攻撃力29/技威力250%(クリティカル)
千夜一夜:攻撃力34/技威力300%
正鵠弓:攻撃力36/技威力120%(クリティカル)
ダメージは……
  • 霊夢:神罰1529/千夜一夜1472
  • てんこ:神罰1529/千夜一夜1472
  • ぱるしー:神罰1420/千夜一夜940
  • 輝夜:正鵠弓1122/疾風の矢1091(風属性)
  • 阿求:神罰1937/千夜一夜1282
問題ない。
さすがの信頼性である。
では、プロヴィデンスの射撃も検証しておこう。
依存値は精神なので29。
攻撃力36(クリティカル)
攻撃補正値は、基本80+適性10+ランク補正15+知識16+神の目補正5=126%
ダメージは……
  • 霊夢:547
  • てんこ:547
  • ぱるしー:回避
  • 輝夜:675
  • 阿求:746
神罰と組み合わせると、阿求はやられてしまうが他は大丈夫のようだ。
パルちゃんもギリギリではあるが、コアは彼女を狙えない (狙わない、ではない) のでセーフ。
初回ターンだけは精神障壁が無いが、それでも十分に余裕はある。

次は術だ。
例によって超強力だが、こちらの防御力も負けてはいない。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
  • ショックウェーブ・パルサー(威力40/時空+精神)
依存値は精神なので28。
攻撃補正値は、基本80+特性25+ランク補正15+嫉妬10+知識20+神の目補正5=155%
霊夢、てんこ、輝夜は25%減、ぱるしーは40%減。
阿求はランク補正5%減。
さらに全員結界で25%減。
ダメージは……
  • 霊夢:713
  • てんこ:713
  • ぱるしー:無効
  • 輝夜:928
  • 阿求:1427
恐ろしいことに、最強術でさえも余裕で耐えられる。
輝夜は水弱点なので、「海鳴り」は1559ダメージとなるが、それでも問題はない。
全体回復で1000以上回復出来るうえ、HPは3000以上なので仙丹などを組み合わせれば余裕。

どうやら、耐えることは出来そうだ。
となれば、あとは攻撃である。
狙うはもちろんプロヴィデンス一択。
回復や結界も無尽蔵とはいかないので、速やかに撃破したいところだ。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
  • 霊夢
ルナドンの依存値は精神なので25。
白楼剣の依存値は腕力+精神なので21。
攻撃補正値は、基本80+適性10+ランク補正30+知識6=126%
  • 正鵠弓:598
  • ツバメ返し:493
プロヴィデンスは元の防御力が低いので、クリティカル技のメリットは少ない。
一方、白楼剣は最強技がLV2であり攻撃力に欠ける。
命中率などを鑑みても、正鵠弓がよいだろう。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
  • てんこ
緋想の剣の依存値は精神なので25。
ライトブリンガーの依存値は精神+速さなので22。
攻撃補正値は、基本80+適性10+ランク補正30+知識6=126%
  • ツバメ返し:865
  • 千夜一夜:971
なんと、技威力の差がありすぎて精神弱点を突く意味は無かった!
しかしLVの高さゆえに攻撃力は十分。
消費SPも4倍違うので、長期戦ならばツバメ返しのほうがいいかもしれない。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
  • ぱるしー
緑の墓標の依存値は精神なので26。
アヴェスターの依存値は精神+速さなので24。
攻撃補正値は、基本80+適性10+ランク補正30+嫉妬15+知識16=151%
  • 十の神罰:1293
  • 千夜一夜:1019
さすがに神罰は強い。
しかし千夜一夜、てんこの1.6倍以上強いはずなのに、LV差がありすぎて殆ど変わらんぞ。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
  • アイン・ソフ・オウル
前述の通り、プロヴィデンスの無限光に対して、相殺カウンターの特殊魔法「無限無辺光」が発動する。
プロヴィデンスはエネルギー属性の全体攻撃に反応して無限光を撃ってくるので、
「アイン・ソフ・オウル」を使えば勝手に「無限無辺光」が発動するということだ。
威力は無限光の2倍あり、めまい効果まであり、さらに魔法クリティカル扱いにもなる。
魔法クリティカルの計算法は物理防御と変わらず、魔法防御を基本10+増加値として考えるので、
精神29のプロヴィデンスなら10+(19/2)、即ち魔法防御19となる。
これの威力は……
  • 無限光:215
  • 無限無辺光:2480
フォーフォルド(4倍)どころじゃないブースト率!
グレートシングだってイチコロだぜ!
まぁプロヴィデンスの魔法防御がイカレてるだけですがー。
強いといえば強いが、一度しか使えないので過信は禁物。
これを発動させると、その戦闘中「アイン・ソフ・オウル」が封印されてしまうのである。
結界破壊効果や回避無視能力があるので、アムシャ・スプンタ破壊に使ってみてもいいかもしれない。
もちろん相殺カウンターなので、こちらへの被害は無いので安心だ。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
  • 阿求
巴御前の依存値は腕力なので22。
虹の依存値は腕力+精神なので22。
攻撃補正値は、基本80+適性10+ランク補正30+知識8=128%
  • 寒月・霞斬り:988
  • 正鵠弓:723
思った通り非常に強い。
出撃タイミングは難しいが、余裕のありそうな時には果敢に挑戦を。
あっきゅんが入るとランクが下がり、全員の受けるダメージが下がるという効果も見逃せない。

今回は敵のランクが高く、さらに人数も多いため、これまでのような堅さは無い。
毎ターン数千ものダメージを期待出来るであろう。
これならば、速攻とまでは行かずとも、かなりスピーディに倒せるのではないだろうか。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

戦闘開始

橋姫さま大往生

では戦闘開始だ!

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

初回ターン

四重結界

隊列
  • 前列:霊夢/てんこ
  • 後列:ぱるしー/輝夜
行動
  • 霊夢:大結界
  • てんこ:守りの要→ぱるしー
  • ぱるしー:サイコバリアー
  • 輝夜:燕の子安貝LV3
なにはともあれ、まずは結界展開である。
大天使様の攻撃をマトモに受けては、いかに耐久性に優れたPTといえども危ない。
そもそも、アムシャ・スプンタがいるので生半可な攻撃はするだけ無駄だ。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

2ターン目

永夜四重結界

隊列
  • 前列:霊夢/てんこ
  • 後列:ぱるしー/輝夜
行動
  • 霊夢:夢想天生
  • てんこ:防御
  • ぱるしー:サイコシールド
  • 輝夜:防御
輝夜は回復を7回しか使えないため、極力ケチる。
霊夢に神罰が来ることを期待しよう。
次のターンにアイン・ソフ・オウルするので結界行動をされても構わない。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

3ターン目

カグツチの威光

隊列
  • 前列:霊夢/てんこ/阿求
  • 後列:ぱるしー
行動
  • 霊夢:正鵠弓→アムシャ・スプンタ
  • てんこ:ツバメ返し→プロヴィデンス
  • 阿求:霞斬り→アムシャ・スプンタ
  • ぱるしー:アイン・ソフ・オウル
無限無辺光に期待して全力攻撃。
前列に脆いあっきゅんがいるので、恐らく相手の行動は神罰だろう。
神罰なら術で先行出来るから大丈夫だ、うん。
発動させてしまえば、スラオシャ様はスタンするので問題ない。
アムシャ・スプンタも、これだけ攻撃を加えればブッ壊れるはずだ。
てんこはプロヴィデンスに攻撃。
これで邪魔者は消え、プロヴィデンスの残りHPも14000まで減らすことが出来た。
……え、まだ1万オーバーですか橋姫さま。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

4ターン目以降

最強外殻

さて、絶望的に見えるかもしれないが、大丈夫。
こちらは毎ターン1500ダメージほど稼ぐことが出来るのだ。
輝夜の回復もまだあと6回使えるし、チャージすればさらに追加出来る。
スラオシャ様のSPチャージタイミングでSP/SCを回復しておけば、十分な長期戦も可能だ。
まぁ、どうしてもダメだったらLVを上げてしまえばよいだろう。
どうせ次はLV90前提の敵が待っているのだから。





……え。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

死闘の果てに

世界変革の時

いかがであっただろうか。
だいぶ手抜き感が出てきた さすがに最強の敵だけあり、難しかった。
が、主人公を始め、耐久性に優れるメンバーが大活躍したのはもちろん、
ランクが低いことによるメリットが最大限に発揮された勝負ではなかっただろうか。
普通のゲームだと、パラメータ高い仲間を何のリスクもなく投入出来るので、
雷神シドとかレーゼさんとかアグリアスさんだけでMAP制圧 など、
ごく一部のメンバーだけでクリア出来てしまうことが多い。
しかし、この東方RPG(仮称)では、パラメータが低いメンバーにもこうして利点があるのだ。
まぁ、以前も殆ど同じメンバーで戦っているが、そこはまぁ 好きなメンバーなので。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

次回予告

橋姫さま大復活

ついに、橋姫さまの本体をも打ち破ってしまった我々。
さすがの橋姫さまも完敗を認め、ここに激戦は一応の終わりを告げた。
ネメシスイベント中の場合は、さらにパルスィの精神そのものにトドメを刺すイベントバトルが入るが、
今回はもちろんそんなことはしない。
やったらゲームオーバーだからな、 幻想郷が。
かくして、 萃香の完敗 に端を発した今回の企画も終結したのである。





したはずだった。

しかし……橋姫さまがこの程度で諦めるはずは無かった!
突如として現れた究極天使!
さらにエスカレートする神の職権濫用行動!
「全てを超えしもの」がついに降誕する!

往生したなどと誰が言った……!





※このページの内容は全て、エイプリルフールの冗談です。ざんねん!!