※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


東方RPG(仮称)特別企画

対決!橋姫さま第3弾!

ザ・グレイトバトル

前回、またしても橋姫さまに敗れ去ってしまった我々は、ついに最終手段を執ることとした。
一旦シナリオを進め、ゲームクリア直前状態で再挑戦するのだ!
最強クラスの武器を揃えて挑めば、さしもの橋姫さまもひとたまりもあるまい。

なお、この企画本来の目的である パルちゃんを貶した萃香への復讐 は既に十分達せられたので、
今回は萃香を粛正することではなく、純粋に橋姫さまの撃破を主眼とする。
3年経ってようやく憎悪も薄らいだから、そろそろ許してもいいかな、と。
というわけで、今回から萃香の強制出撃は無しとさせていただく。

+史上最大の戦い

史上最大の戦い

さいきょうさいあくはしひめさま

それでは、今回もまずは敵となる橋姫さまの能力を見ていこう。
当然だが、シナリオを進める以上、最初のパルちゃん戦闘イベントは 穏便に事を済ませてある。
もちろん、仲間になったパルちゃんとはいつでもエキシビション出来るのだが、今回はそれではない。
ではどうするかというと、再びボスとして立ちはだかる 最強の橋姫さま と戦うのだ!
即ち、ラストダンジョン「黄泉路」突入直前のイベントバトルである!

さぁ見るがよい!
黄泉路と幻想郷を護り続けた真の幻想守護、橋姫さまのお力を!

+橋姫さま

橋姫さま

LV:60 特性:風林火山 時間適性:昼A/夜A
HP:3675 種別:中型/ボス 地形適性:陸S/空B
SP:246 性質:人妖霊 経験値:1
SC:20 戦利品:一条戻り橋/一条戻り橋 所持金:0
腕力:15 近接命中:165+5 近接回避:165+5
魔力:18 遠隔命中:157+1 遠隔回避:157+1
知力:20 武器:一条戻り橋(鎌)/百花繚乱(短剣)
防具:黄泉の衣/光の欠片
精神:23+3
速さ:22+1 火炎反射/水反射/電撃75%/時空無効/精神反射/呪殺吸収/破魔無効
弱点:氷結125%
体力:12
運:10 ランク:1 防御力:20/軽減35%
装備アイテム:なし
武器知識:16 魔法知識:20 系統:一般
※武器適性S
※特徴:嫉妬による能力強化も健在

総評

あ、あれ?
武器少ないですよ橋姫さま。
それに道具もお持ちでない。

そう、今回は撃破前提なので、かなり手加減なされているのである。
武器は最強の鎌&短剣だが、か弱い橋姫さまが振り回したところでたかが知れていよう。
しかも、この弱~い鎌をこれ見よがしに使って下さるのだ。
勝てないと恥ずかしいゾ。

+行動パターン
  • 行動パターン
普段と違い、AI行動と「鎌攻撃」が交互に来る。
鎌攻撃は弱いので、いわゆる中休みとなるだろう。
また、「心眼」「吸霊」も使わないなど、とにかく手加減いっぱいだ。

さて、今度こそ勝てそうだ。
攻撃が緩くなっているし、何より今回は全ての仲間を使える。
とはいえ油断は禁物だ。
精神力が前にも増して高く、また彼女の最強術は殆ど精神依存なので、術の脅威は健在である。
まぁ、とりあえず今回も有望株を調べていくとしよう。

+戦う者達

戦う者達

Don't Be Afraid

さて、前回のように人員を列挙していく。
今回も戦場は「地上/夜間」だが、おくうが使えるので夜間のハンデは無効化も出来る。
メリーさんを入れれば、強制的に空中化することまで可能だ。
が、これらは最終手段とし、ひとまず基本状態で検討していこう。
今回のLVは、霊夢LV50を念頭に置く。
全員がほぼ全てのスペルカードを使える、と見て間違いないだろう。

+霊夢~ヤマメ
  • 霊夢
非常に高い精神力と、なかなかの遠隔命中率を持ち、心眼や回復、全体結界も使える。
今回は憑依回復も出来るぞ。
が、夜に弱く、精神防御術も無いのが残念。
精神依存の弓「ルナティックドーン」があるので、命中さえ期待できれば攻撃力は高い。
  • 咲夜さん
非常に高い命中率と、高い精神力を持つ。
が、やはり夜には弱く、自慢の時間停止術もパルちゃんには通用しない。
咲夜の世界を用いたラッシュ要員か。
  • チルノ
近接能力が高く、パルちゃん唯一の弱点を突ける。
が、夜間には弱いし陸戦は苦手だし、何より脆すぎる。
氷葬剣で一撃必殺FATALITYしたいところだが、残念ながらボスに即死攻撃は通用しない。
森羅結界で護れば戦えるが、そこまでするならブラックチルノで良いのではないか。
  • ブラックチルノ
チルノに同じ。
ランクが上がるのでむしろデメリットか。
とはいえ、森羅結界に頼るなら結局ランクは上がるわけで、気にしないという手もある。
  • 魔理沙
夜間適性はあるが地上戦には向かない。
突進技は強そうだが、もっといい戦闘員はいくらでもおろう。
  • 幽香
精神力と体力は優秀だが、夜に弱いうえ足が遅すぎて攻撃面は期待できない。
精神耐性50%と全体ST回復がウリ。
超回復術「輪廻転生」は、残念ながらLV不足。
  • 幽香(攻撃相)
速さが上がり、辛うじて「秘密の花園」による麻痺が期待できる。
が、麻痺させても止められるのは回避行動と物理攻撃だけ。
まぁでも回避ゼロに出来るのは大きい、かもしれない。
  • アリス
パルちゃんに魔法は殆ど通用しないので、人形師を活かした物理攻撃要員。
精神力と命中率が高く夜間適性もあるが、必殺技の燃費が悪く体力も低いのが難点。
とはいえ、LVが上がったため燃費はさほど気にならない、かもしれない。
  • ルーミア
超回避力と非常に高い精神力、そして精神耐性75%が強力。
陸戦は苦手だが夜間に強く、命中率も高いので有力候補。
破魔には弱いが、今回も期待大。
  • 超魔王ルーミア
回避が落ち活動制限もあるが、闇の封印使うなり速攻で沈めてしまうなり。
全てに於いて強く期待出来るが、ランクが上がるという最大のデメリットが気になるところ。
  • こいし
回避率が高く、精神攻撃に完全耐性を持つが、攻撃面が弱すぎる。
今回は憑依回復要員も他にいるので、かなり立場が弱くなってしまった。
  • キスメ
夜間に強く、なかなかの命中率を持ち、回復行動も出来る。
相変わらずものすごく脆いが、森羅結界で護れば大化けする可能性もある。
  • ヤマメ
夜間に強く、地上適性を持ち、命中率もそこそこ。
何より、パルちゃんに高確率で状態異常を与えられるのが大きい。
今回は石化も期待できる。
ただし、石化→エネルギー攻撃の破壊即死コンボはボスに効かないので要注意。

+妹紅~小町
  • 妹紅
高い精神力と、そこそこの命中率を持ち、夜も陸も平気。
が、水200%弱点とか精神125%弱点とか不安は山積。
強引に復活できるので今回も最終手段要員。
  • 妹紅(フレイムヘイズ)
パルちゃんに火炎効かないよもこたん!
やっぱりデメリットのほうが大きい。
  • 輝夜
非常に高い精神力と体力を持ち、回復や多数の結界を使える。
弱点は多いものの有力候補。
でも速攻作戦のほうがいい気がするぞ。
  • うどんげ
夜間と陸戦に強く、命中率は極めて高い。
回復や補助も使えるので有力候補か。
ただし精神に弱く、自身の精神防御術も役に立たない。
使うなら森羅結界でがっちりガードすべし。
  • 萃香
陸戦は得意だし夜間にも負けないし、命中率も意外と高い。
精神力の低さも、森羅結界でガードすれば関係ない。
純粋に戦士として活躍出来る可能性は十分ある。
ただしミッシングパワーは使ったら負け。
今回は何とかなりそうな予感がするので、ネタ要員でも大丈夫そうな気がするぞ。
  • はたて
念写、ダメ、絶対。
でもまぁコピーとはいえ宇理炎を使えるのは凄いんじゃないか。
取材に羽生蛇村行ってくるといいよ。
犬。
  • メディスン
今回は麻痺使えるよ!
さぁ森羅結界を纏おうか。
  • 小町
夜間適性を持ち、地上戦に強く、非常に高い体力を持つ。
が、精神力が低く、おまけに精神弱点。
残念ながら、やっぱり先輩死神には歯が立たない。
別に森羅結界でガードすれば戦えるけど、もっといい戦闘員がだな。

+妖夢~阿求
  • 妖夢
夜間適性を持ち、地上戦に強く、バランスの良い能力値を持つ。
が、今回は殆どの戦士が戦えるので出番は薄い予感。
  • 天子
今回はレイピアが使える。
カシナートの剣なら十分戦力になるんではないか。
  • レミリア
夜戦に強く近接能力も最高峰。
脆さは例によって森羅結界でカバー。
  • フラン
麻痺と組み合わせれば、自慢の魔法を撃ち込むことも可能だ。
とはいえ、橋姫さまのブッ飛んだ精神力の前では、フランの魔法といえど効果は薄いぞ。
ボスなので灰攻撃も無駄だ。
  • パチェ
陸戦は苦手だが夜でも戦え、物理魔法を持つので遠隔命中率の高さも活かせる。
回復行動もあるうえ、精神耐性50%も見逃せない。
しかし呪殺には弱く、またリスクがあるので迂闊に魔法を撃てないのが悩み。
銃のアドバンテージも今回は無い。
  • 美鈴
侮るなかれ、回復術と補助術はかなり強力だ。
味方を心眼状態にする「開眼」が最強の武器。
  • 阿求
高い精神力と命中率を誇り、補助術に長け、精神50%耐性まで持つ戦闘職の切り札。
森羅結界無しでも戦えるというのは、やはり心強い。
ただし、今回の橋姫さまは凶悪な呪殺+破魔攻撃をお持ちなので、下手すると壊滅する。

+勇儀~
  • 勇儀
萃香使った方がいいんではないか。
  • さとり
橋姫さまには、文字通り手も足も出ない。
フランスでユーロサトリという兵器展示会やってるから、何か有効な武器でも探してくるといい。
  • お燐
夜と陸に強くて武器適性も豊富。
おまけに美人でカッコイイ。
死体もろとも海送りされないことを祈るばかりだ。
  • おくう
ラナルータ要員。
ランク高いのが不安だが、昼夜をひっくり返せるので人選の幅が大きく広がる。
脆さにはもうツッコまない。
  • 魅魔
杖でぽこぽこする要員。
もっといい戦闘員はたくさんいるが、美人でカッコイイ人材は貴重だ。
ランクが高いのはもう諦める。
  • 永琳
遠隔命中率が非常に高いので、今回はパチェよりもこちらが有力候補。
弱点も無いし。
森羅結界要員。
どんなに脆い戦闘員も、これだけで無敵のパワーを得られる。
遠隔命中率も驚異的であり、実は永琳よりもさらに有力候補。
ランク3かつLVが全然上がらないのは見なかったことに。
  • パルちゃん
……え?
はい、分霊自由自在のパルちゃんは、敵味方同時に存在するなど朝飯前なのです。
というか、耐性や結界を鑑みても、普通は彼女を起点に戦術を組み立てます。
そもそも、戦闘前にそのように助言してくれます。
が、今回は企画の趣旨上、彼女に頼らず攻略してみようというわけです。

+チーム異世界
  • コットン
あんまり異星人に頼りたくは無いのぅ。
物理魔法があるだけ魔理沙よりマシだが、大差ない。
  • アプリ
言うまでもなく格闘要員。
しかし刀剣適性Bなので、あまり期待は持てない。
  • ミント
夜に弱いのが惜しい。
デュープリズムによる確率反射も、発動率が低いうえ、反射しても効果が無いので微妙。
時間圧縮を用いたラッシュ要員か。
  • マエリベリー
チート要員あらわる。
強制的に空中戦に出来るうえ、夜も平気、弱点も無い、精神耐性もある、命中精度も文句無し。
ランク2だし、火力もあと一歩といったところだが、十分に期待できる。
  • 蓮子
命中率は高いけど、銃しか使えんよこの人……
  • リグル
格闘技能はなかなか期待できる。
が、耐性はともかく耐久性が低すぎるので結界必須。
ランク0なのは良いのだが。
  • にとり
うどんげと同じく夜に強く、うどんげより精神攻撃に強く、銃撃強化の特徴まであるので断然魅力的。
ランク2だが、森羅結界で護るならランクは上がってしまうわけで、気にする必要は無い。
耐性が優秀なので、うまくチームを組めば森羅結界無しでも行ける予感。
  • アレッサ
いちおうパルちゃんの友達なんですがー。
鬼耐性を誇るものの、水弱点なのがちと厳しい。
そもそも攻撃は全く期待できない。
  • ナイトメアアレッサ
敵カナ?味方カナ?
いやだって、どう考えてもパルちゃん優位にしかならないだろうこの特徴。
  • リサ
屍人が死神に歯向かってはいけない。
でも、破魔耐性はノーマルだから、火炎さえ防げば意外と頑張れるかもしれない。

こんなところであろう。
前回に比べ、人選の幅は大幅に広がった。
逆に言えば選ぶのが大変ということだ。
とりあえず、前回のメンバーで再挑戦し、ダメそうなら次を検討してみよう。
まずは戦闘準備として装備を揃える。

+戦闘準備

戦闘準備

もっといい装備を頼む!

さて戦闘準備である。
今回はラストダンジョン直前ということで、
  • ローゼンクィーン商会バーン支店の店売り装備
  • ローズ・バーンシュタイン販売の銃器
  • 各地で手に入る準最強装備
を揃えることとする。
特に3番目は重要で、モノによっては実質最強だったりするので要チェックだ。
では武器候補を見ていこう。
  • 魔剣・ラグナロク
ルーミアの実質最強大剣。
もちろん専用。
ラルヴァ・クィーン、即ち、かつて幻想郷に攻め入ってきた超魔王ルーミアを撃破すれば手に入る。
橋姫さまより強そう?
聞こえんなぁ。
  • 氷葬剣・エクスイカバー
チルノの実質最強冷凍剣。
もちろん専用。
ヴァッサゴはシナリオ進行中に倒すので、確実に手に入る。
  • カシナートの剣
バーン世界スカラブレイにある、ホークウィンドの家で手に入るレイピア。
ただし、手に入れるには本物のカシナートを見破る必要がある。
家には多数の剣が飾られているが、それらは全てダミーで、取ると先頭の一人が灰になるので要注意。
本物は、 ディンクがシチューをかき混ぜるのに使っているかき混ぜ機 だ。
  • ルナティックドーン
霊夢・ルーミア・パルスィ・輝夜のみ装備可能の弓。
精神のみに依存するので、腕力が低い彼女たちにとっては実質最強。
バイドゥラークはシナリオ進行中に倒すので、確実に手に入る。
なお、本物のバイドゥラーク(Win版ルナドン最強の敵)は、実は何も持っていない。
  • デモンズクロウ
ルーミア・レミリア・フランのみ装備可能の爪。
腕力の代わりに魔力が影響するので、特にルーミア向き。
アークメイヤーはシナリオ進行中に倒すので、確実に手に入る。
なお、本物のアークメイヤーは同名の剣を100%落とすはずなのだが、何故かこの前は落とさなかった。
コノヤロー。
  • ソウルイーター
パルスィ専用だから意味無いよ。
精神依存の鎌であり、当然パルスィにとっては実質最強。
橋姫さまが「一条戻り橋」ではなくこちらをお持ちになっていたら、恐ろしいことになっていただろう。
セムイはシナリオ進行中に倒すので、確実に手に入る。
  • ファンタズマゴリア
「東方花映塚」の名を持つ最強の傘。
傘でありながら魔力が影響する、「ひまわり」の上位版である。
ノーヒントだが、飛行機入手後に「太陽の畑」に行けば手に入る。
黄泉路に侵食された巨大植物が襲いかかってくるが、そこは何とかすること。
  • アールアッソー
The Girl with the Machine Gun.
今回の銃器は、残念ながら店売り品が最強である。
ツィーゲライフルとか欲しかったねぇ。

続いては防具だ。
  • 黄泉の衣
橋姫さまも召しておられる、黄泉路の風を受け変質した服。
通常は、黄泉路の風を受ければ異界のモノとなってしまうので、現世で手に入るのは極めて稀。
防御10/ダメージ減少率35%/精神+1/速さ+1という強力な防具なので、是非とも手に入れたい。
壊滅後の妖怪の里にいる早苗さんが落とすのだが、早苗さんは屍人化しているので通常は撃破不可能。
倒してもシェル化するだけで、10秒経つと復活してまた襲いかかってくる厄介者なのだ。
撃破にはもちろん、トドメを宇理炎で刺す必要がある。
  • 闇の封印
ルーミアの覚醒ターン制限を撤廃する夢のアイテム。
腕力-1/魔力-2と大幅な弱体化が難点だが気にしない。
イベント進行上、確実に手に入る。

+さらに戦う者達

さらに戦う者達

Force Your Way

それでは、ルーミア・ヤマメ・阿求・パチェ・萃香の5人で挑んでみよう。
例によって、先陣はルーミア、両翼をヤマメと阿求、後列にパチェ、控えに萃香だ。

+装備一覧
  • ルーミア(LV51/HP873/精神25/防御14/軽減25%)
武器:ラグナロク/デモンズクロウ/ルナティックドーン
防具:ドリームパジャマ/おまもり
道具:適当に
  • 阿求(LV57/HP1053/精神23/防御18/軽減25%)
武器:ルーンジャベリン/クレセントムーン
防具:精霊の衣/おまもり
道具:適当に
  • ヤマメ(LV52/HP1216/精神20/防御20/軽減35%)
武器:ミスリルクロウ
防具:黄泉の衣/おまもり
道具:適当に
  • パチェ(LV51/HP817/精神24/防御14/軽減25%)
武器:アールアッソー
防具:ドリームパジャマ/知恵の輪
道具:適当に
  • 萃香(LV51/HP1602/精神10/防御16/軽減15%)
武器:銀の手/如意棒
防具:法被/羽飾り
道具:適当に

精神力の上がる服「精霊の衣」や、安定の「ドリームパジャマ」など、とにかく精神力最重視で挑む。
まずは攻撃に耐えられねば話にならんのだ。
これで アウト ならば人選をまるまるやり直さねばならん。
頼んだぞ、阿求!

+いざ戦場へ!

いざ戦場へ!

MORTAL KOMBAT DEADLY ALLIANCE

さて、それではまずは 橋姫さまのターン だ。
橋姫さまの基本攻撃力は、前回と同じくランク補正10+嫉妬補正15+風林火山25で130%。
防御能力は、ランク補正5-嫉妬補正15-風林火山25で45%という、相変わらずのふざけた数値。
果たして、今回は一体どんな惨状が待ち受けているのか!?

ドロー!
スペルカード!

+海鳴り-S.I.R.E.N-
  • 海鳴り-S.I.R.E.N-
全体水+呪殺スペルカード(威力32)
記憶に封じられた「海」を呼び出す恐ろしい術。
寄せては返すさざ波は、黄泉へと誘う屍人の手。
遙かに響く海鳴りは、黄泉の路への警笛か、リヴァイアサンの咆哮か。

嫉妬の化身リヴァイアサン……
そもそも、 七つの大罪の大元となった「八つの大罪」に、「嫉妬」は存在しない。
本来、嫉妬心とは自らを鼓舞し、さらなる力を生み出す向上心の根源なのである。
だが、一部の者達にとって、自分より劣る存在が自らの地位を脅かすこのエネルギーは脅威であった。
そんなことをさせるわけにはいかない。
自分だけが常に上にあり続けられるようにしなければ……
かくして、神の名を借りた暴挙が為され、嫉妬は大罪と決めつけられたのである。
同時に、神にも匹敵する力を持ち、神の地位を脅かしかねない海の化身を貶めるため、
その存在は諸悪の根元とされてしまった。
パルスィの悲劇は、彼女に始まったことではなかったのだ。
嫉妬が「相手を貶めることで自らを優位に見せかける感情」になってしまったのも、全てはこの為である。
だが、海の王者はその屈辱を忘れたわけではなかった。
そして今、身勝手な神の尖兵への怒りが、神の創造物全てを押し流す激流となって発現する……!
罪無き罪に苛まれし大海の咆哮!
天よ聞け!地よ耳を傾けよ!

というわけで長々と書いてきたが、要は水+呪殺という嫌な複合属性だ。
魔族や夜の眷属は呪殺に強いが、こういった存在は往々にして水に弱い。
強大な魔法耐性を誇るルーミアでさえも、水属性は100%に抑えるのが精一杯なのだ。
阿求やパチェは呪殺弱点なので、この2人も危ない。
では検証だ!
  • ルーミア:516ダメージ
  • 阿求:968ダメージ
  • ヤマメ:821ダメージ
  • パチェ:1162ダメージ アウトー
よーし、余裕余裕。
ヤマメさえ生きのこればそれでよいのだ!

+おまけ・宇理炎
  • 宇理炎
全体火炎+破魔スペルカード(威力32)
自らの命を媒体として、大天使ウリエルの炎を呼び起こす大奇跡。
屍人を滅ぼせる唯一の術であるが、命を捧げるため一般人は使うと死ぬ。
が、不死の存在である橋姫さまはもちろん使い放題。
SDKもビックリのチート能力である。
そもそも、拝火教徒であり大天使スラオシャでもある橋姫さまに、天の火を扱うことなど造作もないのだ。

今回は、破魔に弱いのがルーミアだけであり、火炎弱点もいないので検証するほど危険ではない。
特にヤマメは、火炎50%破魔75%なので、複合属性でありながら耐性を発揮出来る。
上記と対になるSIRENネタということで、オマケ程度にご紹介。
早苗さんへのトドメは、もちろんこれが必須である。

よしよし、順調順調。
さぁ、これで攻撃に移れるか!?

……

何勘違いしてるんだ。
まだ俺のバトルフェイズは終了してないぜ!

ドロー!
スペルカード!

+巫秘抄歌
  • 巫秘抄歌
全体呪殺+破魔スペルカード(威力40)
まーえーまーえー、こーなぎー。
橋姫さまのお歌により、黄泉の門と天国の扉を繋ぐ橋を架ける職権濫用術。
小町の職権濫用技など比較にならないほど危険な術である。
唄いながら まことにめでたく舞う ことにより、幻想郷と異界を隔てる結界「七つの門」が開かれ、
天冥問わずあらゆる魂が地上へと溢れ出し、やがては全ての存在を常世へと導くのだ。

さてこちらはSIREN2が元ネタの、呪殺+破魔という複合属性術だ。
威力も高く、場合によっては危険極まりない。
では、今回のメンバーの耐性をもう一度見てみよう。
  • ルーミア:呪殺無効/ 破魔125%
  • 阿求: 呪殺125% /破魔無効
  • ヤマメ:呪殺50%/ 破魔75%
  • パチェ: 呪殺150% /破魔25%
  • 萃香:呪殺50%/ 破魔75%
さて、全員有効かつ3人が弱点ですよー嫌な予感がしますねー。
威力も全体40とかふざけてますよー。
それでは計算スタートー。
  • ルーミア:942ダメージ アウトー
  • 阿求:1211ダメージ アウトー
  • ヤマメ:700ダメージ
  • パチェ:1453ダメージ アウトー
  • 萃香:3660ダメージ アウトー
耐えた!耐えたぞ!!
例え壊滅しようとも、石化攻撃できるヤマメさえ生きのこれば勝ったも同然!
やったぜ!

さて、耐えきったぞ。
次はこちらの……

……

何勘違いしてるんだ。
まだ俺のバトルフェイズは終了してないぜ!

追加攻撃!

+短剣「百花繚乱」必殺技
  • 短剣「百花繚乱」必殺技
    • エターナルミーク(威力280%)
短剣をこれでもか、と投げつける、単純明快にして破壊力抜群の最強技。
果たして、最強防具とはいえ射撃弱点のヤマメは耐えきれるか。
  • ルーミア:回避
  • 阿求:445ダメージ
  • ヤマメ:402ダメージ
  • パチェ:742ダメージ
余裕ですな。
必殺技はSCを消費しないため、連発前提として少々弱く設定されている。
さらに、橋姫さまの短剣攻撃依存値は19で、精神魔法の26に比べると雲泥の差がある。
防御の低いパチェですら耐えられる安心の弱さ。
検討するまでも無い事だったのだよ。

さて
まだ俺のバトルフェイズは終了しないぜ!

ドロー!
スペルカード!

+シロの灰LV3
  • シロの灰LV3
全体精神スペルカード(威力20+幻惑50%)
精神力を極限まで高めてるのに、よりによって精神攻撃ですか橋姫さま?
そう、LV3は何と、全体攻撃でありながら追加効果発動率補正50%なのである。
念のため検証しておかなければおちおち夜も眠れん。
  • ルーミア:202ダメージ(状態異常成功率51%)
  • 阿求:161ダメージ(状態異常成功率41%)
  • ヤマメ:513ダメージ(状態異常成功率98%)
  • パチェ:134ダメージ(状態異常成功率32%)
肝心のヤマメ先生が実質アウト。
まぁ、 「巫秘抄歌」で壊滅するから これが選択される率は高くないんじゃないかな、うん。

さぁ、全攻撃におおよそ耐えられることが判明したので、このメンバーで挑むとしよう!
まずは運命の1ターン目だ!

+初回ターン

初回ターン

賽は投げられた!

まず、ヤマメは「石窟の蜘蛛の巣」で橋姫さまを石化させる。
ルーミアは、壊滅に備え「ステルシィステップ」で回避。
橋姫さまの行動は、もちろん「巫秘抄歌」である。
「石窟の蜘蛛の巣」は全体攻撃なので石化成功率は高くないが、成功率補正50%なので何とかなるだろう。
これで、こちらは壊滅状態なものの、橋姫さまは石化となった。
ただし、橋姫さまは精神力が1上がっているので、状態異常有効ターンは1Tとなる。

……え、じゃあ次のターンは橋姫さま行動なされる?

+2ターン目

2ターン目

匙は投げられた!

さて問題です。
こちらはルーミア+HP半分以下のヤマメ+萃香。
例えこのターンを耐えきり、蓬莱の薬で2人を蘇生させたところで、その人物のHPは50%です。
そこに橋姫さまが猛攻を仕掛けてきます。
それでは、ヤマメたちがこの先生きのこるにはどうすればいいでしょうか。

+プランB発動

プランB発動

こんな事もあろうかと

残念ながら、石化は効果が無いと判明してしまった。
だが、ヤマメにはまだ「麻痺」と「猛毒」が残っている。
この2つは石化と違い、依存値は魔力のみ。
僅か2ポイント高いだけだが、その僅かの差で、状態異常有効ターンが1増えるのだ。
「猛毒」は毎ターンHP25%ダメージなので、HP3倍補正の橋姫さまでも12ターンで倒せる計算だ。
回避率をゼロにする「麻痺」も組み合わせれば、それほど現実離れもしておるまい。
なお、毒系は有効ターンが3Tと長いので意外と便利。

そうと決まれば人選だ!
前回よりもさらに「耐える」ことが重要となるので、結界要員を入れることとする。
というわけで 死の宣告 白羽の矢が立ったのはこの5名である。
  • 霊夢(LV50/HP1139/SP183/精神25/防御14/軽減25%)
武器:ルナティックドーン
防具:ドリームパジャマ/おまもり
道具:適当に
  • 天子(LV56/HP1302/SP148/精神25/防御14/軽減25%)
武器:カシナートの剣
防具:ドリームパジャマ/光の欠片
道具:適当に
  • 輝夜(LV50/HP1406/SP170/精神25/防御17/軽減25%)
武器:アールアッソー
防具:ホワイトドレス/おまもり
道具:適当に
  • 阿求(LV57/HP1053/SP190/精神24/防御20/軽減35%)
武器:ルーンジャベリン/クレセントムーン
防具:黄泉の衣/光の欠片
道具:適当に
  • ヤマメ(LV52/HP1216/SP163/精神20/防御18/軽減25%)
武器:ミスリルクロウ
防具:精霊の衣/おまもり
道具:適当に

麻痺と猛毒を主力とするため、命中率は度外視し、防御能力で選んだ。
陣形は、先陣を輝夜、両翼を天子と霊夢、後列に阿求。
ヤマメは控えに置く。
すっかり存在を忘れていた「光の欠片」もきっちり2つ装備。
これで、前列3人は全て特性「山」、しかも結界持ちという鉄壁の布陣が完成した。
やや脆い阿求も、最強防具でカバー。
ヤマメは控えなので、行動するときだけ結界+精神障壁でガードする。
あとは、結界で固めながらスキを見てヤマメ投入。
彼女をガードしつつ、麻痺→猛毒と入れれば完成だ!
問題は、これが橋姫さまに通用するのか、である。

+検証

検証

見事耐えて見せよ

さて、それでは主要な攻撃に耐えられるかを簡単に見ていこう。
今回のメンバーの耐性は……
  • 霊夢:破魔反射
  • 天子:破魔無効/呪殺125%
  • 輝夜:火炎反射・呪殺50%/水150%・精神125%
  • 阿求:精神50%/呪殺125%
  • ヤマメ:火炎50%・呪殺50%・破魔75%/射撃125%
必要なデータはこの辺りだろう。
問題になりそうなのは、やはり「海鳴り」「巫秘抄歌」「シロの灰」あたりか。
高い精神力で揃えているので、そうそう壊滅しないとは思うのだが……
今回は、通常時/結界/精神障壁/結界+精神障壁の4パターンで検証してみよう。

+海鳴り
  • 海鳴り
水+呪殺(威力32)
  • 霊夢:430/344/215/172
  • 天子:628/502/358/287
  • 輝夜:861/689/538/430
  • 阿求:746/622/466/388
  • ヤマメ:947/789/689/574

+巫秘抄歌
  • 巫秘抄歌
呪殺+破魔(威力40)
  • 霊夢:538/430/269/215
  • 天子:785/628/448/358
  • 輝夜:538/430/269/215
  • 阿求:933/777/583/485
  • ヤマメ:807/672/565/471

+シロの灰
  • シロの灰
精神(威力20+幻惑50%)
威力は問題にならないので、状態異常成功率だけ。
  • 霊夢:64%
  • 天子:73%
  • 輝夜:80%
  • 阿求:39%
  • ヤマメ:98%

+こちらの回復力
  • こちらの回復力
輝夜の全体回復(威力20)
  • 霊夢:595
  • 天子:574
  • 輝夜:657
  • 阿求:489
  • ヤマメ:564

どうやら、どの攻撃も耐えきれるようだ。
結界+精神障壁の鉄壁モードなら、2連発でも大丈夫そうである。
回復力も心強い。
状態異常成功率がやけに高いのは気になるが……

普段ならパルちゃんが全体精神防御+全体精神障壁で完全ガードしてくれるから問題にならんのに、
何故にこんなにも苦労させられるのだ……

まぁ良かろう!
これでどうだ!

+初回ターン

初回ターン

賽は投げられた!!

なんだかずっとサイコロ投げっぱなしだが、そろそろ先へ進みたいところ。
初回ターンは準備期間に当て、本格的な行動は次回以降からだ。
  • 霊夢:大結界
  • 天子:精神障壁
  • 輝夜:精神障壁
  • 阿求:防御
  • 橋姫さま:巫秘抄歌
まずは防御を固める。
橋姫さまには、巫秘抄歌を使って頂きたいところ。
消費が大きいので、チャージを早められる。

+2ターン目

2ターン目

ルビコンの川を見る

まだ準備である。
  • 霊夢:防御
  • 天子:守りの要→阿求
  • 輝夜:燕の子安貝L3
  • 阿求:防御
  • 橋姫さま:鎌攻撃
鎌は弱いので攻撃してもいいが、どうせ当たらん。

+3ターン目

3ターン目

足踏み

危険なターンなので防御したいが、次から攻撃に移るので阿求だけ行動。
  • 霊夢:夢想天生
  • 天子:防御
  • 輝夜:燕の子安貝L3
  • 阿求:激励
  • 橋姫さま:巫秘抄歌
鉄壁状態なので、回復は間に合うと思われる。
「シロの灰」は来ないことを祈る。

+4ターン目

4ターン目

ルビコンの川に全速前進

さぁ攻撃のチャンスだ!
輝夜とヤマメをチェンジし、麻痺攻撃をぶち込む。
残りの全員は、それを見込んで後攻攻撃だ。
  • 霊夢:正鵠弓(後攻)(216ダメージ)
  • 天子:千夜一夜物語(後攻)(207ダメージ)
  • 阿求:正鵠弓(後攻)(190ダメージ)
  • ヤマメ:フィルドミアズマ(79ダメージ+麻痺)
  • 橋姫さま:鎌攻撃
……いやだから硬いって橋姫さま。
なんでこんだけの攻撃して700ダメージ弱にしかならないんだ。
ちなみに猛毒ダメージは306にも達する。

+5ターン目

5ターン目

どくましそう

猛毒を入れるチャンスである。
ヤマメには結界も張っておく。
危険なので、阿求は輝夜とチェンジ。
  • 霊夢:精神解放→ヤマメ
  • 天子:守りの要→ヤマメ
  • 輝夜:仙丹→ヤマメ
  • ヤマメ:黒死病(105ダメージ+猛毒)
  • 橋姫さま:緑色L3→ヤマメ
  • 猛毒306ダメージ(残り3T)
ヤマメが入ったことにより、「シロの灰」や「緑色(略)」の確率が激増している。
特に、猛毒という危険行動を行うヤマメが狙われる確率は高い。
よって、 憑依される→即治療→何事もなく発動 というスーパーコンボを狙う。
詠唱速度は橋姫さま→霊夢→ヤマメなので、パターンが崩れる心配は無い。
問題は、そんなに上手くハマるのかということだが……
いやホラ、まだ5ターン目だからいくらでもやり直し効くし……
いちおう、ここまでちゃんと「巫秘抄歌」を引いていれば、SP枯渇で「シロの灰」は来ないはずだ……

+6ターン目

6ターン目

全力攻撃

結界が切れるので張り直し……と行きたいが、橋姫さまのSPはそろそろ枯渇していると思われる。
となれば……
  • 霊夢:正鵠弓(後攻)(216ダメージ)
  • 天子:千夜一夜物語(後攻)(207ダメージ)
  • 阿求:正鵠弓(後攻)(190ダメージ)
  • ヤマメ:フィルドミアズマ(79ダメージ+麻痺)
  • 橋姫さま:鎌攻撃
  • 猛毒306ダメージ(残り2T)
全力攻撃である。
麻痺攻撃はもう命中前提で。
2ターンで切れるから、成功率100%を求めたら猛毒入れられん。

+7ターン目

7ターン目

まっさつー!

橋姫さまは恐らくSP切れ。
となればチャージするしかない。
が、HPはもう2000を切ってるので、このターンと次のターンで沈むだろう。
  • 霊夢:正鵠弓(後攻)(216ダメージ)
  • 天子:千夜一夜物語(後攻)(207ダメージ)
  • 阿求:激励
  • ヤマメ:黒死病(142ダメージ+猛毒)
  • 橋姫さま:チャージ
  • 猛毒306ダメージ(残り3T)

+8ターン目以降

8ターン目以降

特攻

このターンは「鎌攻撃」なので、全力攻撃できる。
もちろん麻痺させなくては話にならないが、そこは祈る。
倒しきれなくても、全員がスペルカードの直撃に結界無しで耐えられるので何とかなるだろう。
その場合は、ヤマメの代わりに輝夜を入れてもよい。
輝夜のアールアッソーなら、麻痺さえ効いていれば激励状態で120ダメージくらいになる。
回復は使わないので、多少延命されても削りきれるはずだ。
即ち、我々の勝利である!

+死闘の果てに

死闘の果てに

来た!見た!勝った!

ついに、3度目の挑戦にしてようやく、橋姫さまを ベッド マットに沈めることが出来た。
「麻痺攻撃をミスる」「猛毒を外す」「シロの灰」「パターン崩れからなし崩し的に壊滅」などなど、
数多の敗北要因もあるが、最善のパターンならば十分勝利可能であることが判明したのだ!

最善パターンと言っても、さほどの試行回数も要さないので勝率は高いはずだ。
(※注:「さほど」とは1000回前後の試行回数を指す)
何より、回復や結界で十分な持久戦が出来るのである。
橋姫さまのSC切れまで防御で粘るのも良い選択だろう。
重要なのは、橋姫さまに打ち勝てる、という事実だけだ。
もちろん、今回は使わなかった「森羅結界による完全防御」などの手段も残されている。
そもそも、ヤマメ使わず、おくう入れて昼間にすれば麻痺無しでも攻撃当たるんじゃないか?
主力が命中率高い正鵠弓だし、てんこは昼に命中率上がるし。
まだまだ手はありそうだ。
これはもう完全勝利と言って相違あるまい。

手加減全開など関係ない。
勝てば官軍である。

+次回予告

次回予告

橋姫さまブラックレーベル

ついに橋姫さまに打ち勝った我々。
浮かれた天狗達は、さっそく号外を発行し、自らの武勇伝を語り始めた。
しかし、そのような嘘八百を橋姫さまが許すはずはない。
かつて嘘によって傷つけられ、現在にまで至る永遠の苦しみを背負わされた橋姫さま。
彼女にとって、嘘は最も忌むべきものなのである。

そして、判決は下された。

ネメシス……
それは怒りの化身。
心の傷が大きければ大きいほど、心を護る怒りの化身は強くなる。
心の闇に生き続け、彼女を護り続けてきた悲しみの奔流。
そして今、永劫の牢獄に繋がれた彼女の怒りが解き放たれる時が来た……

我が名はネメシス。
嘘と虚構を葬り去るため地獄より甦りし死の使者。
愚かな天狗たちよ。
我が真の姿、真の力をもって、汝らに罰を与える。
死 ぬ が よ い 。

というわけで次回は、 このゲーム最強の敵 、ネメシスパルちゃんと勝負することとしよう!
もちろん、通常イベントで戦うネメシスは、倒すとゲームオーバーなので倒してはならない。
戦うのは、 アザトース撃破後、もう一度会いに行くと戦えるネメシス である。
上記設定とは裏腹に、この段階ならば天狗も鬼も、もはや彼女を貶すような行為は一切していない。
よって、負けても誰も死なないし、勝っても誰も傷つかない。
純粋に最強の力を見せていただけるので、全力で戦えるというものだ。

果たして、 我々は何ターン生き延びられるのか!?
そして驚愕の 「橋姫さま ふたり」 モードとは……!?
ラヴォスの謎とは一体……!?

謎が謎を呼び、橋姫さまのアイン・ソフ・オウルが全てを消し去る驚愕の最終章!
最強の秘神がいま、その姿を現す……





※このページの内容は全て、エイプリルフールの冗談です。ざんねん!!