※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

東方RPG(仮称)
最 速 攻 略 本

第4章~地霊殿へ至る行為~

+北エリア

北エリア

  • 敵LV:9
  • 地上エリア
  • 昼夜あり
さぁ、いよいよ幻想郷の果て「北エリア」へとやってきたぞ。
このエリアにはもはや里は無く、北端の「無縁塚」までひたすら歩くのみだ。
道のりはかなり険しく、当然補給なども出来ないため、準備は万全にしておこう。

敵は、風や氷結、水から電撃まで各種属性魔法を適当に乱発する妖精さんや、破魔魔法を使うウィスプなど、
魔法を得意とする霊体系が多く出現する。
また後述するが空中戦があるため、魔法耐性だけでなく空中適性にも気を配っておこう。
敵が使ってくる魔法だからといって、その敵が耐性を持っているとは限らない点にも注目。
敵の知力は全体的に低いので、特定属性を反射するメンバーでPTを組むのも面白い。
色々と工夫してみよう。

なお、このエリアを西に横切ると「鈴蘭の畑」や「太陽の畑」があり、
さらに西進すると「北西エリア」、即ち「霧の湖」のあるエリアへと出られる。
そう、これにてついに幻想郷を一周することが出来るのである。
ただし、「霧の湖」へは、一旦「南西エリア」まで行き、「山間の里」から北上する必要がある。
「紅魔館」を目指すときは気を付けよう。

+鈴蘭の畑

鈴蘭の畑

  • 敵LV:9
  • 地上エリア
  • 昼夜あり
障気のダメージゾーンに覆われた危険なエリア。
ダメージゾーンは触れてる間ずっとダメージを受け続けるので、
間違えて入ってしまったら即座に脱出しよう。
もちろん、ここには「あのお人形さん」がいるのだが……

+閉鎖病棟メランコリー

閉鎖病棟メランコリー

鈴蘭の畑と言えばメディスン。
花映塚対戦Lunaticメディスンで全キャラノーミス撃破しちゃうぞSpecial
などという狂ったプレイさえも出来てしまう、言わずと知れた 花映塚最強キャラ である。
当然ここに来れば彼女が仲間になってくれる……
……と思いたいのだが、どれほどエリア内を探し回っても彼女の姿は無い。
それどころか、障気で体力を奪われたところに敵の奇襲を喰らい、永眠することになるのがオチであろう。
彼女を仲間にするヒントは、「山間の里」もしくは「妖怪の里」にいる一般人の会話にヒントがあるぞ。

「間違えて鈴蘭の畑に迷い込んでしまって、もうダメかと思ったんだが、その時だったな。
 小さな人形が話しかけてきて、気付いたら外に出ていたんだよ。
 いやぁ、幻覚を見るなんて危ないところだったね」

お分かりであろうか。
そう。
彼女を仲間にするためには 障気で力尽きなければならない のだ!
無茶苦茶な条件である。
だが、幸いにも障気には「触れてる間ダメージを受け続ける」という性質がある。
ランダムエンカウントに怯えながら歩き回る必要など、そもそも無かったのだ。
唯一の注意点は、 障気は神経属性ダメージ だということ。
神経反射のヤマメなどには効かず、当然倒れることも無いためメディスンには会えないのだ。
メディスンに至っては回復ゾーンである。

さて、そんな苦労を経て仲間になったメディスンだが、戦力はと言うと……
……正直なところ、微妙である。
素早さと魔力が高く、爪攻撃と神経ブレスを得意とするため接近戦は強いのだが、防御面は非常に脆い。
また回復にも制約があり、扱いは難しいだろう。
反面、戦闘終了後に全回復する特徴や、障気エリアでの回復能力、
何より 誰よりもLVアップが早い という強力な特徴を持つので、
上手く使いこなせればきっと役立つはずだ。

なお、仲間になると同時に全員回復し、外に出られるので障気の影響は気にしなくて良い。

+太陽の畑

太陽の畑

  • 敵LV:9
  • 地上エリア
  • 昼間のみ
向日葵の咲き誇るまばゆい大地。
真ん中辺りには「幽香の家」があり、防具「ドリームパジャマ」が手に入る。
誰でも装備できる特殊な防具であり、防御力こそ低いものの精神+2という強力な追加能力が魅力だ。
さらに、同時に幽香の追加衣装「パジャマ」も手に入るぞ!
旧作5面にて登場した、驚異的な破壊力を誇る「あの衣装」が、ついにこの手に!!

だが、この家に隠された真の目的はそれではない。
封じられてしまった過去。
泥棒猫に奪われ、失ってしまった魔力の奔流。

そう。
マスタースパークを撃ちまくり、縦横無尽に暴れていた過去の栄光
を取り戻すことさえも出来るのだ!!

+東方幻想郷

東方幻想郷

異変の影響か、鏡を覗き込むとそこには、かつての強大な魔力を持った幽香がいた。
その力を再び取り込むことが出来れば、以前の力を取り戻すことが出来るはず……
かくして、 かつて七英雄さえも恐れさせた 真の幽香との決戦が始まる!

+ボス戦 -幽香(攻撃相)-

ボス戦

幽香(攻撃相)

LV:27 特性:風林火山 時間適性:昼A/夜B
HP:1026 種別:中型/ボス 地形適性:陸S/空B
SP:121 性質:妖 経験値:2939
SC:13 戦利品:ひまわり/ひまわり 所持金:272
腕力:21 近接命中:153 近接回避:153
魔力:24+1 遠隔命中:125 遠隔回避:125
知力:13 武器:ひまわり(傘)
精神:20
速さ:20 耐性:魔力50%/水吸収/神経50%/精神50%/呪殺25%/破魔50%
弱点:火炎150%/氷結125%
体力:12
運:15 ランク:2 防御力:15
装備アイテム:薬草5/万能薬5
武器知識:6 魔法知識:11 系統:一般
※武器適性はS

総評

驚異の風林火山フルパワー。
橋姫さまLV18と同じく、HPなどにもボス補正がかかった強敵だ。
恐ろしく高い魔力から繰り出されるマスタースパークは脅威的。
素早さも大幅に上がっており、鈍足花ババァなどとタカをくくっていると足をすくわれるぞ。
腕力も高く、魔法防御ばかりに集中していると手痛い一撃を喰らうことになるだろう。
必殺技もLV3まできっちり習得しており、貫通攻撃のスピア・ザ・グングニルなどは非常に危険だ。

だが、あまりにも攻撃的な為か知力は下がっており、体力も大幅に下がっている。
遠隔命中率は決して高くないので、落ち着いて戦おう。
近接必殺技でも150前後のダメージを与えてくるが、単体攻撃なので対処は可能だ。
攻撃回数も1回なので諦めてはいけない。

なお、習得術はノーマルに加え、マスタースパーク系が追加されている。
魔理沙と同じく
  • LV1:マスタースパーク
  • LV25:ダブルスパーク
  • LV45:ファイナルマスタースパーク
の順に覚えていき、性能も全く変わらない。

見ての通り非常に戦闘力が高く、初めて訪れる段階では少々厳しいだろう。
万が一にでもダブルスパークの直撃を貰えば、最悪500以上ものダメージを受けて消し炭である。
装備も強力なので、例え魔法を避けられても傘で殴り倒されてしまう危険性は極めて高い。
戦場も「太陽の畑/昼間」固定なので、幽香には最も有利な条件だ。
ここは一旦無視してシナリオを進め、十分強くなってから挑むとよい。
ルーミアを連れて、強制的に夜間にしてしまうのもいいだろう。

見事倒せれば、幽香がモードチェンジ可能になり、さらにマスタースパーク系も習得出来るようになるぞ。
モードチェンジに制約は無く、いつでも基本/攻撃相の変更が可能だ。
知力・体力が下がるものの攻撃能力が跳ね上がるので、適宜使い分けよう。
ついでに、幽香の追加衣装「旧作衣装」も手に入る。
ちょっぴり男の子っぽさを漂わせるアクティブな格好も、なかなか似合うモノだぞ。

なお、装備品にして戦利品の「ひまわり」はランク5相当の傘だ。
しかも通常の傘とは違い、依存値が「腕力+魔力」なので、攻撃相幽香が扱うともう手が付けられない。
攻撃力自体も、店売り最強の槍「パルチザン」と同等であり凶悪。
もちろんボスなので、倒せば100%手に入れることが出来るぞ。
存分に振り回そう。

+極北の地

極北の地

広大かつ険しい道のりを越えると、唐突に川が現れる。
そう、これこそ 三途の川 である。
ここまで来ればもう一歩。
あとは川を渡れば「無縁塚」に辿り着けるぞ。

ただし、川の前には当然ながら小町がおり、普段は通れなくなっている。
普通ならば とりあえず一旦死んで、6文ほど払えば通れる はずだが、
残念ながらこんなところで死ぬわけにはいかない。

つーか、ギリシャ神話の三途の川ステュクスも、
死神カロンさんに3オボロスほどカネ払えば通れるっぽいんですが、
何この奇妙な一致。
ちょっとあやや調べて来いよこんな下らない異変ほっといてさぁ。

……

ふむ。
少々脱線したようだ。
さて、死ぬわけにはいかないのだが、今回は事情が事情だけに理由さえあれば通してくれる。
その理由こそ、文から聞いた「西行妖の異変」なのである!
つまり、文を仲間にし、あの話を聞いていなければ通れないのだ。
もちろん、会話時には勝手に出てくるのでPTに組み込む必要は無いぞ。
文の剣幕に押された小町は、慌てて舟を出してくれる。
いよいよ閻魔様との謁見だ。

+無縁塚

無縁塚

ついに、幻想郷の最北端へと辿り着いた。
ここには地上最後の回復・記録場所である茶屋や、何故か天空から滝が降り注ぐ滝壺などがある。
そして、寂しげな桜の下には閻魔様がおわすのだ。
閻魔様にこれまでの顛末を話すと、ついに「白玉楼」へと向かうことが出来るようになるぞ。
なお、滝は 打撃+水属性の大ダメージを受ける ので、興味本位で踏み込まないようにしよう。
もちろん、警告の看板も立っているので良い子は従うように。

また、閻魔と会話すると、「西行妖」の異変を調べる為に小町が仲間になる。
しょっちゅう怒られているから精神萎縮中 ちょっと精神攻撃に弱いものの、
最高クラスの腕力と体力を誇るパワーファイターだ。
素早さも意外と高く、耐性は優秀、装備も強力。
さらに、霊魂系の敵には攻撃面でボーナスが得られるなど至れり尽くせり。
体力を活かした水ブレス攻撃まで出来るのだ。

さて、いよいよ「白玉楼」へと向かうのだが、ここで注意。
この「無縁塚」から「白玉楼」へは「 スカイ・ロード 」と呼ばれる上昇気流を突破せねばならない。
上昇気流なので当然一方通行であり、戻ることが出来ないのだ。
さらに、ここは強制高速スクロールの特殊空中エリアであり、途中でメニューが開けない。
距離はさほど長くないが、「白玉楼」のある「天空エリア」の敵は地上より少しだけLVが高く厄介だ。
最初に空中適性をオススメしたのは、ここの為だったのだ。

ちなみに、このような強制スクロールエリアでは移動方法が若干異なる。
普段のように「上キーで前進/左右キーで回転/下キーで後退」ではなく、
「上キーで下降/左右キーで左右移動/下キーで上昇」という、いわば3DSTGモードになるのだ。
途中には、氷結+風属性の広大なダメージゾーン「雲」や、
電撃属性の大ダメージを受ける「プラズマ」が現れるため、慌てずに避けていこう。
プラズマの出現前には警告も出るので、見落とさないように。
プラズマ警報中はエンカウントしないので、そこは安心してよい。

もっとも、「雲」のダメージは大きくはない。
あのチルノですら嫌がるほどの場所ではあるが、避けるのが面倒なら強引に突破しよう。

+天空

天空

  • 敵LV:10
  • 飛行モード
  • 昼夜あり
幻想郷の遙か上空。
眼下に雲海を臨む広大なフィールドである。
飛行モードでは、3DSTGモードとは違い強制スクロールではないが、上昇・下降制御が可能だ。
前進およびホバリング移動は、別キー入力にて行う。
いわゆる飛空艇操作だが、馴れれば自在に動けるようになるだろう。
ここにも「雲」はあるが、こちらは強制スクロールエリアではないため危険は無いはずだ。
「スカイ・ロード」の出口は「天空北部」であり、「白玉楼」のあるエリアだ。
「白玉楼」のやや南側であり、上昇して北に向かえばすぐに「白玉楼」へと到達できるだろう。
場所のヒントは閻魔様が言ってくれるほか、天空到達直後にも先頭キャラが呟いてくれるぞ。
なお、天空フィールドは地上フィールドのきっかり1/4サイズとなっている。
端から端まで飛び回るのにさほど時間はかからないだろう。
エンカウント率も低いため、存分に空の旅を満喫してほしい。

+白玉楼

白玉楼

天空の花の都。
亡霊たちの楽園である。
入り口は結界に閉ざされているが、いつものように飛び越えて進入出来るため意味はない。
久々の街であり、ここではついにランク3の武具が買えるようになるぞ。
奥には幽々子の屋敷があり、「西行妖」もそこにある。
ついでに、「西行妖」の裏手には泉があり、そこから流れ出た水は地上へと降り注いでいる。
そう。
無縁塚の滝は、この泉が源泉だったのだ。
地上に戻りたいときは、この滝に乗ろう。
HP1になり、一人を除いて全員戦闘不能になる が、ちゃんと地上に戻れるのだ。

+クエスト -早苗さんのお札が欲しい!-

クエスト

早苗さんのお札が欲しい!

白玉楼では、とある住人(幽霊)から、
早苗さんが販売しているお札を3セットずつ買ってきて欲しい、と頼まれる。
幽霊のクセに保護のお札を要求する時点でアレだが、まぁ、アレだ。
この幽霊は大変鼻息が荒く、早苗さんの名前を呟くだけでハァハァと興奮する危険物なので、
あまり関わり合いにならないようさっさと達成してしまおう。
怖いなら無視しても構わない。
無愛想な霊夢だって、実はかなりの美少女なのだ。
迂闊にこんな幽霊に近づくと襲われてしまうぞ!

もちろん実際に襲われることはなく、達成すればお礼に「おまもり」をくれる。
精神が+1されるアクセサリなので、是非とも達成しておこう。

+もう一度話しかけると……

もう一度話しかけると……

もう一度話しかけると、今度は霊夢が気になる様子。
危険な匂いしかしないが、覚悟が出来ていたら霊夢を連れていってみよう。

少しでいい!少しでいいから触らせてくれ!!
というおぞましい要求を突きつけられるが、我慢して触らせると……

精神属性のダメージをひたすら受け続け、最終的には にまで追い込まれてしまう。
もちろん肉体的に傷つけられたわけではないが、それでも耐え難い苦痛であったろう。
一方の幽霊は、生前為し得なかった夢が叶い満足そうであるが、同時に後悔の念も滲んでいた。
本当は、霊夢につらい思いをさせるつもりなど無かったそうだ。
しかし、あまりにも強い想いが霊障を引き起こし、霊夢に襲いかかってしまったのだという。
かつて僧侶だったという彼は、 幻想郷の可愛すぎる巫女たち に悶々とし続けていたのだろう。

彼は、おもむろに2つの道具を取りだした。
「破魔矢」と「榊」……
この清めの道具で、激しい霊障にさらされてしまった霊夢を浄化するのだ。
幸いにも、霊夢の受けた霊障は致命的なものではなかった。
未だ「灰」状態なのでゆっくり休ませる必要はあるが、心に傷は残らないだろう。
霊夢の浄化を終えると、彼は満足げな表情を浮かべ、昇天した。
後には二つの武器を残し……

さて、少々危ないイベントではあったが、これで2つの強力な武器が手に入る。
破魔属性の弓「破魔矢」と、水属性の箒「榊」である。
どちらも精神力が影響する武器であり、霊夢にはピッタリの武器だ。
霊体や悪魔の多くはこれらの属性を弱点としているため、彼らとの戦闘でも非常に役立つであろう。
イベント終了後は、宿屋で「灰」から回復させるのを忘れずに。

当然だが、霊夢一人の状態でこのイベントをやると ゲームオーバー である。
つーかこんな怪しいヤツのところに美少女を一人で向かわせるな。

+販売リスト

販売リスト

  • 武器
名前 種別 攻撃力 価格
アイテムの説明
青龍刀 大剣 18 180
大陸より伝わったという演舞用武器。カッコイイ!
無銘の刀 刀剣 15 180
名もなき職人が量産した刀。コモンブレード。
うまいぼう 棍棒 18 180
うまい棒。たたいてつかう。
ネギ 鈍器 180
汁気、ニオイ、辛味成分が三位一体となって襲いかかるアルティメットウェポン。
バタフライナイフ 短剣 12 180
蝶のナイフ、ではない。呪われないし、威力がバグってもいない。スペシャルパワーも無い。
あずさ弓 18 180
神事に使う清められた弓。白玉楼の安全を考慮し、過度の神聖さを控えた安心設計。
のびーぬアーム 格闘 12 180
河童の遺物と呼ばれるアーティファクト。量産化の過程で伸びる機能は失われた。
鴉の爪 12 180
妖怪の山で果てた天狗が遺した爪ともっぱらの噂。もちろん呪われない。
鉄の鎌 18 180
死神が使う鎌。地上の死神がしょっちゅう紛失するので量産されている。
霊木の箒 15 180
西行妖の枝から作られたと言われている箒。そんな呪物で大丈夫か。
コウモリ傘 15 180
黒い傘。地上では危険すぎて販売中止となってしまったが、天空では健在だ。
扇子 扇子 980
魔力を射出できる雅な武器。高い。
  • 防具
名前 種別 防御力 価格
アイテムの説明
巫女服 80
巫女の着ている、精神力を高められる装束。実はこんなところで売られていたんだね。
白装束 ドレス 80
死者を美しく見せる、白玉楼のファッションドレスだ。キリッとして精神力うp
  • アイテム
名前 種別 効果 価格x個数
アイテムの説明
薬草 HP回復 10 2x5個
良い香りで結界展開力を回復させられる。端的に言えばHP回復薬。
仁丹 HP回復 20 10x4個
HPを大きく回復させるよい薬。クセになる味らしいぞ。
仙丹 HP回復 30 30x3個
HPをさらに大きく回復させるすごい薬。地上では永琳の寡占状態だが天空では健在だ。
HP回復 4x5個
幻想郷の飲用水。メキシコにおけるテキーラに同じ。
万能薬 状態回復 2x5個
あらゆる神経系ST異常を治療する薬。にがい。うま
冷や水 状態回復 2x5個
軽度の精神系ST異常を治療する水。ぶっかけて使う。
気付け薬 蘇生 25% 50x2個
強い刺激を与えて結界展開力を復活させる、いわゆる蘇生薬。
敵寄せ玉 敵寄せ 10x3個
敵愾心を煽るオーラを放つ妖しい玉。
敵除け玉 敵除け 50x2個
敵が嫌がるオーラを放つ胡散臭い玉。
即席麺 休憩用 30x3個
料理が壊滅的な貴女に送る、文明の利器インスタントラーメン。

+幽々子の屋敷

幽々子の屋敷

さて、いよいよ幽々子の屋敷だ。
しかし、屋敷には誰もいないので中庭の「西行妖」まで行こう。
中庭には、博麗神社などでも見たような強力な結界が張られており、その中には……

+西行妖

西行妖

白玉楼にそびえ立つ大木。
魂を吸収し、浄化し、やがては地上へと産み落とす、幻想郷の輪廻転生を司る霊木だ。
背後に湧き出る泉は、浄化された魂の残滓に他ならない。

だが、今やその能力にも異変が起きていた。
魂を奪い、全てを吸い尽くす「死」の化身。
かつて自らを封じた 西行寺 幽子 の力が、再び暴走を始めたのだ。
記憶を封じられ、切り離された力の源である 幽々子 を吸収した霊木は、
じきに、かつての恐るべき力を取り戻すことであろう。

その力を食い止めんが為に奮戦する2人の人影。
妖夢 である。
彼女たちは、異変の影響で暴走した「西行妖」を何としてでも止めなければならない、と
こちらに協力を仰いでくる。

「妖怪の山」を封じ、今回の異変にも深い関わりがあると思われる紫。
「西行妖」の対応に追われている今ならば、一撃を喰らわせることも容易であろう。
紫を倒せば、全てが終わるかもしれない……

……

しかし。

眼前の光景は、文でさえも危機感を感じるほどに切迫していた。
今ここで紫を倒してしまえば、間違いなく結界は崩壊し、西行妖の力が解放される。
それは即ち、幻想郷の「死」を意味する。
ならば……

選択肢は一つ。

+死闘

死闘

幻想郷の未来を護るため、ここに紫たちとの共同作戦が始まる!
紫と妖夢は 強制出撃 なので、残り3人を選べばいよいよ戦闘開始だ。
仲間も全員天空まで来ている ので、天空へ挑んだメンバー以外ももちろん組み込めるぞ。
なお、紫の能力値はキャラクター詳細4の「西行妖イベント限定仲間」を参照してほしい。
桁外れのLVに見たこともない装備など、まさに本気であることが伺えよう。
妖夢は通常通りの能力だが、白楼剣があるので対霊攻撃力は十分のはずだ。
それでは、いざ、戦場へ!

+ボス戦 -西行妖-

ボス戦

西行妖

LV:19 特性:林 時間適性:昼A/夜A
HP:4927 種別:超大型/ボス 地形適性:陸A/空A
SP:95 性質:霊 経験値:2901
SC:無限 戦利品:光の欠片/光の欠片 所持金:307
腕力:15+3 近接命中:118 近接回避:0
魔力:21 遠隔命中:130 遠隔回避:0
知力:15 武器:なし
その他:光の欠片
精神:21+3
速さ:15-3 耐性:神経無効/時空無効
弱点:火炎200%/精神150%/呪殺125%/破魔125%
体力:20
運:18 ランク:2 防御力:14
装備アイテム:なし
武器知識:0 魔法知識:10 系統:植物/霊魂
※特徴:超大型ボス
 状態異常無効/SC無限/2回行動
 回復量1/5(実質回復量3倍)

総評

初の超大型ボス。
桁外れのHPに強力な超大型ボス補正など、今までのヌルイ結界戦などとは格が違う。
攻撃は術しか使えないが、様々な属性を使いこなすので対策を取りにくい。
精神攻撃も強烈で、対策を怠ればあっという間にゆかりんを残し全滅してしまうだろう。
スペルカード「華胥の永眠」の全体即死効果などは、もはや恐怖を通り越して笑うしかない。

だが、2回攻撃とはいえ敵は1体しかおらず、弱点が多いうえに回避能力もゼロ。
大型なので範囲攻撃の威力増強もあるし、植物なので幽香による弱体化も見込める。
霊魂でもあるので、小町の攻撃補正も得られる。
攻撃は激しいが、耐えられさえすれば十分勝機はあるのだ。
何より、ゆかりんLV30が頼もしすぎる。
見た目ほど絶望的な戦いにはならないだろう。
なお、樹木なので地上戦と思いがちだが、実際の戦場は空中なので注意。

戦利品の「光の欠片」は、精神が2も上がる強力なアクセサリだ。
ありがたく頂いておこう。

+習得術

習得術

名称 タイプ 対象 消費SP 依存値 停滞
結界 結界 自分のみ SP:5 精神 ×
有効ST「結界」
吸霊 回復 自分のみ SP:3 回復値 ×
体力回復/回復力16
魔界の光 攻撃 全体 SP:6 魔力 ×
魔力属性/攻撃力5/命中80
魂の霧 攻撃 全体 SP:6 魔力 ×
水属性/攻撃力5/命中80
反魂蝶 吸収 単体 SP:7 魔力+精神 ×
精神属性/攻撃力8/命中60/体力吸収系/追加効果:虚弱(成功率70%)
墨染桜 攻撃 全体 SP:15 精神 ×
呪殺属性/攻撃力8/命中80
鎮魂歌 攻撃 全体 SP:15 精神 ×
破魔属性/攻撃力8/命中80
+習得スペルカード

習得スペルカード

大別 名称 タイプ 対象 消費SP 依存値 停滞
死蝶 死蝶七星光 攻撃 全体 SP:66 魔力 ×
魔力属性/攻撃力24/命中80/追加効果:幻惑(成功率70%)
魂の海 魂の海 攻撃 全体 SP:66 魔力 ×
水属性/攻撃力24/命中80/追加効果:緊縛(成功率70%)
月光蝶 月光蝶 吸収 全体 SP:36 精神 ×
精神属性/攻撃力15/命中80/体力吸収系
追加効果:虚弱(成功率70%)
冥界波 積尸気冥界波 攻撃 全体 SP:63 精神 ×
呪殺属性/攻撃力30/命中80
涅槃 西行寺無余涅槃 攻撃 全体 SP:63 精神 ×
破魔属性/攻撃力30/命中80
永眠 華胥の永眠 吸収 全体 SP:42 精神 ×
精神属性/攻撃力15/命中80/体力吸収系
追加効果:即死(成功率70%)

さて、久々の強敵である。
強力な魔法を連射してくるので、魔法防御が無ければあっという間に永眠街道まっしぐらだ。
反魂蝶連打による吸収もあるため、精神補正装備を装備し、出来る限り精神を高めておこう。
精神系攻撃が激しいので、「護符」もあるとよい。
精神系以外には無力だが、危険な攻撃は殆どが精神系なのだ。
精神系以外の属性であったとしても、追加効果の精神ST異常は防げるぞ。

また、「おばけキノコ」のようにローテーションを持っているので、
危険な行動が来るタイミングはきっちり覚えておくこと。
ゆかりんも有効活用しよう。
多くの属性耐性を持ち、蘇生まで使える彼女さえ無事ならば、全滅することはそうそう無いはずだ。
物理攻撃は一切無いので、物理防御は考えなくともよい。

では戦術を考えてみよう。
敵の行動は
  • 「結界+蝶」→「攻撃A+攻撃B」→「攻撃A+蝶」→「攻撃B+蝶」→下段へ
  • 上段より→「結界+蝶」→「吸霊+チャージ」→「スペカ+チャージ」→最初に戻る
    • 蝶:反魂蝶
    • 攻撃A:「魔界の光」「魂の霧」いずれか
    • 攻撃B:「墨染桜」「鎮魂歌」いずれか
    • スペカ:HP25%以上ならば「華胥の永眠」を除く5種類のいずれか
      • HP25%未満ならば「華胥の永眠」のみ
と7Tループになっている。

まず、いきなり2ターン目に全体攻撃2連発、続いて3ターン目にも全体攻撃、4ターン目にも……と
嵐のような攻撃が襲いかかってくる。
もちろん、「護符」を使えば攻撃Bと反魂蝶は完全に防げるが、
一度攻撃を防ぐと効果が切れてしまう「護符」は、スペルカード対策に使いたいので濫用は避けたい。
ゆかりんの「守護方陣」もあるが、こちらも一度攻撃を防ぐと消滅してしまうのが難点。
出来るだけ、属性耐性などで耐えるようにしよう。
味方全員に結界を張る「大結界」ならば有効ターンが長いため、こちらで護ってもよい。
攻撃Aの術は攻撃力が低いので、こちらは魔法防御で耐えられるだろう。

続いて攻撃を考える。
敵は火炎弱点なので火炎魔法はもちろん有効なのだが、精神力が24もあるのがネック。
この時点で、この防御力を突き破れる火炎魔法の使い手はアリスとキスメくらいなものだが、
キスメは防御面に難アリなので、実質アリスしか使い手は見当たらない。
パルちゃんならば「火炎魔法・魔法防御・強力な耐性」すべてを並立できるが、
あやつは下手したら西行妖よりも強い ので、仲間にする労力を考えると悩むところだ。
はたての「念写」で超強力なスペカをコピー反撃するのも夢があるが、やはり危険すぎる。

ここはやはり、物理防御の低さを突くべきだろう。
直前のイベントで入手できる「破魔矢」や、妖夢の持つ「白楼剣」など、
弱点属性の物理攻撃ならばかなりのダメージを期待できるのだ。
長期戦ではSPやSCを温存していきたいので、通常攻撃や低コストの必殺技は重要だぞ。
リスクはあるが、フレイムヘイズもこたんも驚異的な火力を発揮できるだろう。

もちろん、余裕があれば魔法を撃ち込んでも構わない。
霊夢の全体破魔スペルカードなどは狙い目である。
さらに、LVが30もあるゆかりんも重要な攻撃要員だ。
腕力は15しか無いが、攻撃力が25もある「ユカリコンプレラ」ならば結構な威力となるのだ。
精神力が極めて高いため、精神系魔法も強力だ。
敵の回復能力は、反魂蝶で20程度、6T目の吸霊で335ほどなので、
6ターンの攻撃チャンスで十分上回れるだろう。
相手の結界が邪魔ならば、ゆかりんの「虚空の扉」で消し去るとよい。

これで、通常攻撃への対処と、こちらからの攻撃の目処は付いた。
残る問題は7ターン目のスペルカードである。
威力がかなり高く、ものによってはST異常まで引き起こす厄介な代物だ。
だが、直前のターンは「吸霊+チャージ」、直後が「結界+反魂蝶」なので、回復する猶予はある。
魔法防御を高めておけば耐えることも出来るので、必要なら「防御」などでやり過ごそう。
ST異常や精神・破魔・呪殺攻撃は「護符」で防げるので、そちらで身を守ってもよい。
ただし、後述の「発狂モード」があるので、出来れば数回分の結界を残しておこう。

HP25%未満になると、いわゆる「発狂モード」に入る。
スペルカードの行動が、全体即死攻撃「華胥の永眠」一択になるという、極めて危険な期間だ。
吸収効果もあるため、非常に厄介である。
が、この攻撃の属性は精神……
つまり、この段階まで行き着けば「護符」でスペルカードを完封出来るのである。
ここまで来て全滅は何としてでも避けたいので、出来るだけ「護符」は温存しておこう。
ゆかりんの「守護方陣」も、惜しむことなく投入するべし。
全体攻撃なので即死率は高くないし、ゆかりんには効かないので受けても一応立て直しは可能だ。

なお、上記にもある通り精神無効のゆかりんには通用しない。
この段階まで来たら、仲間を見捨ててゆかりん一人で戦わせる、という手もあるぞ。
内心もの凄い罪悪感に苛まれながらも一人戦うゆかりん。
実に 萌える 燃えるシチュエーションではなかろうか。
ただし、ゆかりんは回復術を「反魂蝶」系統しか持たない。
相手の精神力が高すぎて回復量は期待できないため、あまり長期間は戦えないだろう。
相手の攻撃も殆ど通用しないとはいえ、少しずつ体力を奪われ続ければ、やがては倒れてしまう。
ゆかりんが、一人では対処出来ず協力を求めてきたのは、嘘ではなかったのだ。

見事「西行妖」を鎮めることが出来れば、ようやく紫への詰問が可能となる。
が、彼女は直接は答えず、真実を知りたければ自らの目で見てきなさい、とだけ言って消えてしまう。
しかし、「西行妖」の対処に協力してくれたお礼として、各地の結界を弱めてくれるという。
これにより、ついに「妖怪の山」への進入が可能となるのだ!
「紅魔館」と「旧地獄街道」の結界も排除可能となるぞ。
ただし、博麗神社の結界だけは例外のようだ。
全てを知ることが出来たなら、道はその時開かれるという。

さらに、天空と地上を自由に行き来できるようにもしてくれる。
地上の1/4の広さである天空ならば、地上を歩くより遙かに素早く移動が出来るのだ。
もちろん、天空には障害物も殆どないので便利。
移動が格段にラクになるので、有効に活用しよう。
上昇/下降ともに「スカイ・ロード」を通る必要はなく、瞬時に移動可能だ。

イベント終了後は、妖夢はそのまま仲間に残ってくれる。
さらに、「白玉楼」が拠点として使えるようになる。
これまでの拠点はいずれも南方なので、唯一の北方拠点として役に立つことだろう。

+次なる地へ

次なる地へ

さて、次回は全ての仲間を揃えるべく、「紅魔館」と「旧地獄街道」の解放に向かうぞ!
さっそく天空を駆け抜け、「北西エリア:霧の湖上空」から降下しよう。
天空と地上の座標は対応しているので、着地したい座標で降下すればOKだ。
逆に、地上から上昇した場合も、天空の同一座標ポイントに出られる。

+ちょっとその前に

ちょっとその前に

さっそく「紅魔館」へと突入したいところだが、実はまだまだやり残していることがある。
まずは、天空の中心を目指してみよう。
地上では巨大な山がそびえ立っていたが、天空では……

+有頂天

有頂天

地上の山に支えられた天空の大地。
地上の異変とは無縁にも思われるこの場所は、紫の結界対象からすらも外されていた。
当然、住人も異変の事など知りもせず眠っていたのだが……

+全人類の為の緋想天

全人類の為の緋想天

ズカズカねぐらに踏み込む気配に、目を覚ましたるは我らがてんこ。
礼儀知らずの悪者どもには、容赦はせぬぞと、この天子。
伝家の宝刀「緋想の剣」で、バッタバッタと切り伏せる。
寄ってらっしゃい見てらっしゃい。
さぁさぁ皆様お待ちかね、てんこの愉快痛快爽快活劇の、始まりだよ~!

さて前口上はこのくらいにして、目を覚ました天子は当然のように襲いかかってくる。
眠りを邪魔されたのだから仕方がないよね。
颯爽と返り討ちにしてやろう。
+ボス戦 -天子-

ボス戦

天子

LV:10 特性:山 時間適性:昼S/夜B
HP:119 種別:中型/ボス 地形適性:陸A/空A
SP:45 性質:人妖霊 経験値:140
SC:10 戦利品:なし/なし 所持金:0
腕力:18 近接命中:128 近接回避:128
魔力:13 遠隔命中:88 遠隔回避:88
知力:10 武器:緋想の剣(刀剣)
精神:21
速さ:20 耐性:破魔無効
弱点:呪殺125%
体力:15
運:18 ランク:0 防御力:16
装備アイテム:なし
武器知識:6 魔法知識:4 系統:一般
※武器適性はS

総評

扱いはボスだが、中身は普段通りの能力。
ボス補正なども一切無い。
こちらは最大5人であるが、そんな事お構いなしである。
もはや雑魚に毛の生えたレベル。
盛大に叩きのめしてやろう。

あまりにも不憫だというのなら、PTを組まず一人で挑めばよい。
ただし、精神力はかなり高いので「緋想の剣」や「緋想の威光」は強力だ。
甘く見ない方がよいだろう。
だからといって、精神反射のパルちゃんを投入するのは非道に過ぎるからやめてあげようネ。

見事 でんこちゃん てんこちゃんを倒せれば、彼女はようやく話を聞いてくれる。
そして、分かったのかどうかは知らないが、とりあえず仲間になってくれるのだ!
能力値は決して高くないが、利点を活かせる「緋想の剣」や上がりやすいLV、
どんな種族結界も通過出来る性質など、良い点はたくさんある。
やせ我慢にも定評があるので、最前線で体を張って貰うのも良いだろう。

有頂天での用事が済んだら、今度は地上だ。
と言っても、まだ「紅魔館」へは行かない。
もう一つだけ、やっておくとよい事があるのだ。

次に向かうのは「無縁塚」である。
さっそく、天空の北端から降下することとしよう。
もちろん 死の滝を落下してもいいぞ。

+魂の滝

魂の滝

無縁塚の滝。
天空より降り注ぐ魂の残滓であり、やがては三途の川となる。
普通の水よりは遙かに緩やかに降り注ぐ滝であるが、それでも踏み込めばダメージを受ける。
だが、今回は敢えてこの滝に挑むのだ。

何故か。

実は、この滝から溢れ出る霊力により、一部の武器を強化することが出来るのである!
強化出来るのは、自身も強い霊力を持つ「楼観剣」「白楼剣」「緋想の剣」の3本だ。
当然、滝の霊力に耐え、なおかつ取り込める力を持つ者にしか強化は出来ない。

即ち。
妖夢一人で滝に入ってもらいます。

滝に入れば当然ダメージを受けるが、該当武器を装備していれば「修行する」の項目が現れ、
選択すると敵が出現する。
そして、この敵に見事打ち勝つことが出来れば強化成功だ。
だが、この時点で出てくる敵の強さは天空レベルとはいえ、こちらは一人きり。
さらに、この戦闘では毎ターン滝のダメージを受け続けてしまう。
かなりの苦行に思えるだろう。

でも安心して欲しい。
なんと、この修行中は精神が極限まで研ぎ澄まされ、特性が「風林火山」となるのである!
通常時を遙かに上回る戦闘力で敵をなぎ倒せるのは爽快だ。

なお、強化の限界はシナリオ進行に伴い上がっていく。
おおよそ、新たな武器が売り出されるタイミングで上限が上がっていくので、適宜見に来てみよう。
もちろん、登場する敵も武器LVに応じて強くなる。

+実は……

実は……

実は、霊力強化が出来るのは妖夢だけではない。
「緋想の剣」などは、てんこでも強化出来るのだ。

だが、驚くのはまだ早い。
なんと、あっきゅんで「楼観剣」を、
パルちゃんで「白楼剣」「緋想の剣」を強化することさえも出来てしまうのだ!
当然、 妖夢や天子よりもさらに戦闘的なこの二人 ならば、修行もはかどるだろう。

普段の病弱な衣を脱ぎさり、邪魔なスカートさえも脱ぎ去った「風林火山」阿求の強さは格別だ。
思う存分修行に励むがよい。
なお、この「修行装束」は阿求の追加衣装としても使用できる。
あの服装にスカートは邪道だと思われる方は、こちらで戦って頂きたい。
脱ぐのはスカートだけであり、上半身はいつも通りだから周囲の目などは一切気にならないはずだ。
パンツもちゃんと履いているので、急な来客にも焦る必要は全くない。

もちろん、パルちゃんのスカートを撤廃することだって出来るぞ。
彼女に正しいはっぴの着こなし方を教えてあげよう。
今まで以上に和の心を知ってくれるはずだ。

ただし、彼女たちの文明開化感溢れる見事なまでの明治風味もまた、多大なる魅力を醸し出している。
どちらが良いとは一概に決めつけられないので、気分に応じて決めるとよいだろう。
元より魅力溢れる彼女たちならば、結局どんな格好であろうとも似合ってしまうのだ。

これにてようやく、やり残したことは終了だ。
今度こそ、新たなる力とともに「紅魔館」「地霊殿」の解放に向かうぞ。






※このページの内容は全て、エイプリルフールの冗談です。ざんねん!!