[LINUX]よく使うコマンド


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

tcshでよく使うコマンド


ls (オプション) [ディレクトリ名]

説明:「リスト」
カレントディレクトリ、あるいは指定されたディレクトリの情報を表示。
  • ls -a 隠しファイルを含めて表示
#下の-alよりも見やすい。aliasはlaとか
  • ls -al 詳細表示
#ls オールと覚えよう 実際-allでも同じ:) aliasはllとか

cd [ディレクトリ名]

説明:「チェンジディレクトリ」
指定されたディレクトリに移動。ディレクトリを指定しない場合は自分のhomeへ移動。

chmod

説明:「チェンジモード」
ファイル・ディレクトリのパーミッションを変更する。
  • chmod ①+②
①のユーザに対して②の権限を追加する(削除する場合はプラスをマイナスへ
①→u(所有者),g(グループ),o(その他),a(全て)
②→r(read),w(write),x(execution??)

Ctrl+c

説明:
プログラムの強制終了。自作プログラムが止まらない時に多様;(

Ctrl+z

説明:
プログラム中断。jobsコマンドでジョブ表示。
  • bg(バックグラウンド) %n(nは任意のジョブ番号)
でサスペンドのジョブをバックグランド実行
  • fg(フォアグラウンド)%n
ならフォアグラウンド実行
  • kill %n
でジョブを強制終了。
エディタなんかで作業中の場合は,中断→fgを駆使した方が効率よさげ?
ターミナルエミュ使う時は複数開けばいいだけの話だけど・・・。

ln (オプション) [オリジナルファイル/ディレクトリ] ([リンク名])

説明:リンク
通常はハードリンク。オプションに-sをつけるとシンボリックリンク。
リンク先は基本ファイル。シンボリックリンクはディレクトリ可。
  • ハードリンク
ファイルに複数の名前を付ける(全てを削除しないとファイル実体は消えない
  • シンボリックリンク
ファイル本体に対するリンク(ファイル本体を消せばリンク先の無いリンクが残る
  • -fオプション
すでにリンクが貼られてるリンクを指定すると,リンクを貼り替える。

nohup コマンド &

説明:ターミナルエミュレータを切断しても実行し続ける。

qkc -ju *.dat

説明:JISコード(改行コード→LF)変換
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。