みょん


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

突 っ 込 ん で 肘 で す 。

適当にコンボだけでものっけとく



  • 第一話「現世斬で辻斬り。」
1A、4A、A連打の打ち切りetcから現世斬が繋がります。

1A*n>現世斬
http://twitpic.com/aiwiqz

4A*n>現世斬
http://twitpic.com/aiwlo5

5A*5>現世斬
gif割愛(A連打して現世斬発動すればよい。)



  • 第二話「肘。」
肘(JA)始動コンボ。みょんでは一番お世話になると思います。

中央・自分端背負い

JA>J6A>(JB)
とりあえず画面端まで吹っ飛ばす。射撃JBですが、相手には当たりません。J6Aの慣性でみょんが吹っ飛んでくれるので相手と一緒に自分も運送。

JA>J8A>J6C
3飛翔肘など下向き含んだ動きからJA当たったらこっち。相手の空中受身にJC(J2C)重ねたりとかも出来なくは無いです。

画面端付近~端(相手端背負い)

画面端コンボは
JA>(J6AorJ8A)>J6C(4or6)dc>JA>(J6AorJ8A)
です。orが多いのは状況で変わるので、パターンにすると

J6A66J6A・J6A44J6A・J8A66J8A・J8A44J8A・J6A66J8A・J6A44J8A・J8A66J6A・J8A44J6A
の8通りになるかと思います。2回目のJAを省略する場合もありますが割愛(安定コンでJA省略、dc早くて相手から離れてしまった等)

相手の位置やみょんの慣性の方向でコンボ選択していきます。
dcは飛翔ではなく、44又は66で出す空中ダッシュです。

正直言うとトレモ篭って慣れましょう。というものに尽きますが、頑張って説明してみます。

J6A66J6Aパターン
みょんー相手が真横、又はみょんが上。端の位置はどこでも良い。

J6A44J6Aパターン
相手がみょんよりわずかに上。端密着に近め。

J8A66J8Aパターン
みょんが相手より下寄り。又は3飛翔中のJAから。位置は中央~端寄りぐらい。

J8A44J8Aパターン
みょんが相手より下寄り。又は3飛翔中のJAから。位置は端寄り~端密着ぐらい。

J6A66J8Aパターン
相手が真横、J6Cによる壁バウンド→JAのhit位置が低め。位置は中央~端寄りぐらい。

J6A44J8Aパターン
相手が真横、J6Cによる壁バウンド→JAのhit位置が低め。位置は端寄り~端密着ぐらい。

J8A66J6Aパターン
みょんが相手より下寄り。又は3飛翔中のJAから。位置は中央~端寄りぐらい。

J8A44J6Aパターン
みょんが相手より下寄り。又は3飛翔中のJAから。位置は端寄り~端密着ぐらい。

同じ状況で違うコンボが入る場合は、早めに着地できるJ6A〆を選択した方がいいと思います。多分。



  • 第三話「柄柄横薙ぎ足払い」

中央コン
近AAAA>流転C>流転B>流転B

地上画面端コン
近AAAAA>DA>B弦月
画面端2500ダメぐらい。

特に書くこと無い。笑



  • 第四話「小足弦月」

1A又は4AからC弦月で確定ダウン。

1A*(1~5)>C弦月

4A*(1~5)>C弦月

猶予1フレームぐらいでキャンセル。練習すると色々捗ります。



  • 第五話「未来永ゴリラ斬」

5コスの未来永劫斬。まずは4積みしましょう。まずは4積みしましょう。

近AAA>永劫斬
A連から確定で最大ダメ?多分。

1A*(1~5)>C弦月(1hit)>永劫斬
4A*(1~5)>C弦月(1hit)>永劫斬

刻んでから確定します。C弦月一段目でキャンセルして永劫斬。

反確さすのもぶっぱでもなんでもいいんじゃないですかね。

  • 第六話「そのJ2Aは屈伸に非ず」

  • 第七話「耐えてわたしの半霊」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。