メニュー


  • X3: Albion Prelude



リンク




更新履歴

取得中です。

ここを編集

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Top > The Hitchhiker's Guide to the X3TC > 1

~ 1. ゲームランチャーメニュー ~

X3: Terran Conflictをいずれかの通常の方法で起動するとランチャー画面が表示されます。
下記に各ボタンの内容を記します。


Graphics Setting


Input Device

外部デバイス使用についての設定を行います。

Joystick Setting

使用するジョイスティックのデバイス名を指定します。

Forcefeedback Setting

フォースフィードバックの強さを設定します。
Child < Adult < Bodybuilder の順に強くなります。

Use thottle

スロットルを使用します。

Use rudder

ラダーを使用します。

Use POV hat to look around

POVキーを視点移動に使用します。

Configurate as Joypad

ジョイパッドにあわせた設定とします。

Screenshot Folder

ゲーム中に、ゲーム側のスクリーンショット機能にて
撮影されたスクリーンショットを保存するフォルダ名を設定します。
フォルダの位置はマイドキュメント下の"Egosoft\X3TC\(フォルダ名)"となっています。

Select Mod Package

X3TCフォルダ下に制作された、"mods"フォルダの中に存在する *.dat *.catのセットを
どれか1つ選択して読み込むことが出来ます。

注意: しかしながらこの"Select Mod Package"を使用した方法では
複数のMODを共存させることが出来ないため、
一般的には"Fake Patch"という方法を取ることになります。
"Fake Patch"の詳細は後の解説にて予定しています。

Original

このボタンを押すとMODの選択が解除されます。

EAX

このチェックボックスが利用可能な環境でチェックを入れることでCreative EAXの機能を有効にします。
Creative EAX によりゲーム内のサウンドエフェクトをグレードアップされます。

注意: Windows Vista以降はDirect Soundの仕様変更により、素ではこの機能は利用不能となります。
それらの環境の場合、Creative より提供されているAlchemy ユーティリティを利用することにより、
再度利用可能とすることができます。

Ignore last settings and start with default

このチェックボックスにチェックを入れたままゲームをスタートすることで、
上記設定を破棄して初期設定にてゲームを起動します。
エラーなどが出た際に問題を切り分けるのに使用してください。

Run as Benchmark

ベンチマークとして起動します。
X3: Terran Conflict 製品版においては無効となっています。

Check for Update

本体のアップデートを確認します。
Steam等の場合自動で最新版に更新されるため無効となっており、また利用する必要もありません。

Start X3: TC

ゲームをスタートします。

Cancel

ランチャーを終了します。
(ゲームは起動されません)
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|