津具原臣記


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 TSUGUHARA-Omiki


モチーフ 蒼き剣聖

所属 スクール

称号 

肩書き セイバー

構成因子  武人 天才 努力家

主要人物関係
師匠:丹羽烏令
母親:アイナ=フェルマーレ


戦闘体系
風と雷を操るスピードタイプ
居合い抜きが基本
三つの魔術剣技を用いるが、制御が難しいため切り札


外見
まともな食事を摂っているのか怪しいほど痩せた――しかし、確固たる姿勢
ボロボロの服を纏い、左腰に古びた鞘に入った日本刀を吊るした少年


努力の徒であり、母を助けるためにハンターになることを決心し、ありとあらゆる事を学び続け独力で魔術戦士となった
生まれてすぐに、誘拐され監禁と虐待を受けていたせいで、死よりも恐ろしいモノを知っており、右手には深い傷痕がある
何処か他者を圧倒するような存在感がある

生まれついての「王者」などと噂されているが、彼自身は他者に何かを強要することはない
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。