海竜かく語りき


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

おや?こんな所まで人が来るとは珍しい事も有りますね。
…ああ、確かに私が、海竜トゥエルセーラですが。
…成る程、今の日本の情勢についてですか…判りました
えっと、まず、日本にいる魔族って言うのは基本的に、世間一般から言う所の“鬼”という奴です。
で、彼等は正式名称の下に“ラ”が入ります。つまり、私も大別すると“鬼”という訳です。
で、今はもう殆ど残っていませんが、昔は、鬼族十二人を集めて、羅刹十二宮 何て言ってた時代が有りました。

羅刹十二宮
一、阿奈羅 (アナラ)火
ニ、鄭征羅(テイセイラ)水
三、妃砂羅(ヒサラ)土
四、因雅羅(インガラ) 風
五、魔兎羅(マトラ)氷
六、利華羅(リカラ)木
七、絹策羅(ケンサクラ)無
八、倭異羅(ワイラ)音
九、左馬羅(サマラ) 獣
十、雛礼羅(スウレイラ)鋼
十一、仏月羅(ブッガツラ)光
十二、夷素羅(イソラ)闇

…まあ、昔話は、その辺にしておいて、現在の話ですね。
今現在、日本は天皇とその部下である七宮の人間によって、裏から支配されています
昔の大乱が理由なんですけどね。
で、その七宮は、或る物をそれぞれ持っており、それによって、異能の力をそれぞれ持っています

七宮  能力
日宮  日眼 右眼に宿る、モノを現す力 生命を操作する
月宮  月眼 左眼に宿る モノを隠す力 死を操作する
火宮  火衣 肌に宿る 体から炎を出す力
水宮  王水 外部デヴァイス 持ち主の意思に応じて、様々な形と能力を取る
木宮  森掌 両手に宿る 両手が木の枝のように自由に伸び縮みする
金宮  鋼血 血に宿る  体外に出た血が鋼のような強度を持つ
土宮  震脚 両脚に宿る 大地を操作する

まあ、その力によって自滅する人もいるので、余り良いとも言い切れないと思いますね。
で、彼等は大抵 名前に自分の家の偏がつきます(日宮ならば、日偏 火宮ならば、火偏という感じ)。月宮は月に関係した名前ですが
彼等の力は、大体日本の勢力の50%を占めています、と言っても、彼等は仲が凄く悪いんですけどね。
ああ、補足を加えると、月宮は、異能の者達を集めています。月里と言うんですけどね。…そう言う意味では、月宮が最強かもしれませんが、彼等は逆に表には、余り勢力を持って無くて…とか言う風になんとか、七つ均衡を保っているんですよ。

月里 異能の者達を集めて、裏の仕事に使われている。大抵本名では無く コードで呼ばれる。
月宮 五大分家
一、望月 幻想遣い
二、鳳(おおとり) 魔獣遣い
三、有間 怪奇遣い
四、服部 恐怖遣い 
五、朝来 呪詛遣い
(昔はもっと、いたけどね)

で、その他は…まあ、その隙間を縫うように、X日本支部とか、孔王部(あなのべ)カンパニーとか華村財閥とか在りますけど…いまいち…
おっと、忘れるとこだった。そういえば、暮里忍軍がいました。完璧フリーの忍軍で、金さえ積めば何でもやります。七宮を除けば、日本最強の軍団ですよ。

暮里…十のグループに分かれており、それぞれ、甲 乙 丙 丁 戊 己 庚 辛 壬 癸である。
で、その内、兄 である 甲 丙 戊 庚 壬 は、最強位の異能が集まっている
弟は、割と普通の忍者

まあ、ざっとこんな物だと思いますよ。長い間の拝聴ご苦労様です。
…ああ、最後にここについて話せって?
ここは、北海道の上の方、ロシアとの国境近くに在る 呪われた小島です。ここにいるのは、私と浦戸君ぐらいですかね。
後は、有象無象の化け物ばかり、普通の人なら、ここまで来れませんよ。
では、帰り道には 必要以上にお気をつけて…
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。