フラットリア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

フロンティア大陸の中央より東南寄りで、ラスタリアよりも更に外海側にある河川沿いの街。

農産業が豊かで、自然に囲まれた環境。

住人の9割は農産業に従事しており、街中の殆どの土地が草と土で構成されておりそこかしこに畑や果樹園、牧畜施設が完備されている。

街の中には川から用水路を引いており、各農耕施設へと自由に引くことができるようになっている。

用水路には水車がついており、水車整備は住人が当番制で受け持つ。

街全体が肥沃な大地に恵まれていて、農産業には最適な土地。

天候や気候が一年中通して安定しており自然災害とは無縁の土地。

世界中の街へと農産物を送り出しており、商人が多数出入りする街でもある。

建物などは木造建築が主流で、石造りの建物は殆どその姿を見ることはできない。

アイオーン王国領地内の町ゆえに、子供たちは義務教育区間の間は送り迎えのある通学馬車にのって王都ラスタリアの学校に通う事となっている。

フラットリアの農耕技術は、世界的に見ても非常に高水準な物を持っているため。その技術を求めて外国から働きに来る者も少なくはない。

農耕の街でありながら、規模の大きさもあって田舎町というよりは自然豊かな都会と言ったような印象を抱かせる街並みとなっている。

また、臼の役目を持つ風車がこの街の名物のひとつでもあり。特に春先の穏やかな気候の時期には観光客も多く訪れる場所でもある。

農作物などはもちろんのこと農夫たちが作る、農家の温かな味の料理は都会にはない素朴な物を思わせ密かな人気を誇っている。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。