魔導士


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

魔導を扱う者の総称。

魔術、呪術、輝石術、薬品術を扱う者たちは全て魔導士と呼ばれる。

主に、魔導士とは魔導を研究する者の事を差し魔導を扱う者の呼び名だが。

世界には世界魔導士協会という者があり魔導を扱うには此処に自動的に所属することとなる。

魔導士は、功績や試験によってクラス認定をされそのクラスによって。

研究施設や軍事部隊などでの任される役職が変わってくる。

また、魔導を扱うのにも世界魔導士協会の方針や規則に従わないと罰則を受け。

特に絶対禁止事項に触れてしまうと、世界魔導士協会より永久追放され魔力を封印されてしまう。


【クラス】
  • マジシャン
魔術師の見習いレベル。
初期魔法を一つ以上習得している者に与えられるクラス。
魔術師は全員がこのクラスからスタートする。

  • ソーサラー
一般魔術を3つ以上習得し、尚且つ世界魔術師協会が定めた試験に合格した者に与えられるクラス。
マジシャンがソーサラーになるには、一般的には2~3年程度の修行期間がかかると言われている。

  • ウィザード
高等魔術を2つ以上習得し、尚且つ世界魔術師協会が定めた学科試験と実技試験に合格した者に与えられるクラス。
ソーサラーからウィザードにクラスアップするには、平均して3年~5年の修行期間がかかると言われている。
一般的にはウィザードクラスを持つ魔術師は一人前とされ、弟子を卒業する事が出来る。

  • ハイウィザード
上位魔術を2つ以上習得し、尚且つ世界魔術師協会が定めた学科試験と実技試験に合格した者に与えられるクラス。
非常に高い魔法技能と知識が要求されるクラスなため、試験の合格率は非常に低い。
ハイウィザードクラスになれば、国による公的魔法機関に属する事が許され研究者になる事が出来る。

  • ウィッチィ
最上位魔術を1つ以上習得し、尚且つ世界魔術師協会が定めた学科試験、実技試験に合格。
尚且つ魔法研究の実績が認められた者に与えられるクラス。
魔法界の博士のような立ち位置にある。
試験の難易度は勿論のこと、魔法研究が大々的に評価されなくてはならないので非常に困難な道。
ウィッチィクラスになると、どの魔法機関に行っても客員魔術師や機関のチーフを任されるレベル。
まだ、世界に5人しか認定されている者がいない超難関クラス。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。