白亜の島


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヴェルト世界地図の最南東に位置する断崖絶壁で囲まれた巨大な島。

雲にまで届きそうな断崖絶壁のせいで、船で侵入することはできず飛空挺も高度が足りず入ることはできない。

島に侵入するためには特別な手段が必要らしいのだが、その方法はイグニス大陸のとある部族しか知らないらしい。

島の全貌は謎に包まれており、噂では古代の環境がそのまま残っており古代生物がいまだに生息しているようだ。

人が滅多に立ち入ることが出来ないという事から、非常に貴重な資源が多いがその分危険度も高い。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。