篠宮 霞


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

保護者:めいじ
白南風高校1年

上流家庭のお嬢さん。成績はいいほう。東海林に兄がいる。ブラコン。
ボゥ…と幽霊のように突っ立って不気味な笑みをたたえる少女。
猫背でボソボソと独り言をしゃべり気味悪がられるが一応無害。
表情は決して豊かではないがニヤリと笑ったり驚いたりもする。
好奇心は強く、蟻の列や人間の観察が趣味。わりと不審者。
非常に目が悪く、眼鏡等をとるとなにも見えない。
普段はコンタクトだが目のクマが酷い時は黒縁眼鏡を着用する。
たしなみとして薙刀を体得しており、その時はピシリとする。

一人称:私(わたし、目上には「わたくし」)
二人称:貴方、苗字+さん
添付ファイル