樫渕 矢栄


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

保護者:めいじ
西水流高校1年

プライドが高く、負けず嫌いの真面目な女子。勤勉で努力家。
基本的に腕を組むか腰に手を当ててふんぞり返っている。
バカにされることを嫌い、自分をバカにする者はたとえ近所の子供であろうが
全力で反論し、口喧嘩に発展し、泣かす。根に持つタイプ。

白南風の受験に落ち、滑り止めの西水流に入学したが、
プライドの高さから「自分の居場所はここではない」という気持ちが強く、
うまく馴染めていない。同級生にも先輩にもつっけんどんな態度をとる。
が、生徒会長である萱野に
「どの高校に入ろうが自分が求める自分であること」の意を説かれてからは、
彼を敬愛するようになり、西水流や他校への偏見もなくなっている。
それでも馴染めないのは恥じらいのようなものである。ツンツン。

プライドは時に本人にとっても邪魔なくらいに高く頑丈。

もともと口調は女性らしいものだったが、今では
偉そうにふんぞり返って使っていたものが定着してしまった。

一人称:私
二人称:お前、貴様(怒っている時)、苗字呼び捨て、苗字+先輩。
添付ファイル