七五三掛 紺


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

保護者:めいじ
北斗高校2年

物腰穏やかで楽観的、怠惰を極めた、のんびりとした性格。
理性的で繊細な中に文豪のような貫禄も孕んだ見た目に反し、詐欺紛いなまでに脳天空っぽの自由人。
授業をさぼって芝生で寝ることが趣味で生き甲斐。
親の工場(町工場、シメカケ製作所)を継ぐという決められた将来に納得がいかず反抗を繰り返したが、
中学生の頃、家出がてら盗んだバイクで走り出し事故を起こし引きずり戻されてからは大人しくなり、
親に立て替えてもらったバイクの弁償代を稼ぐべく家の仕事を手伝っている。
あぶれ者や刑期上がりで職に就けない人達を広く迎え入れる工場で、物心ついた頃からいかつい作業員に
囲まれているため物怖じしない。
義務教育をサボり続けたため頭はおそろしくパーだが回転は速く、いかついお兄さん達から教わったことと
家出生活の中で、生きる技術と世渡りの術は身につけている。
華奢な体つきにカーディガンをかけ、伏せた目と若白髪の目立つ髪。
無駄に儚い。見た目だけは無駄に得をしている。

一人称:俺(先生等目上の人には私)
二人称:(先輩、同級生)苗字+さん、貴方 (年下)苗字+くん、さん、君
添付ファイル