村主 篷都


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

保護者:十六夜
杜若体育特待1年

全部裏!みたいな少年。その時その時で人に合わせて喋るので掴み所が無い。
基本的には何があっても人に合わせてにこにこしていて若干気持ち悪いなあと感じる程度だが、
運悪く逆鱗に触れると笑顔のまま舌打ちされる。
舌打ちは何気なく織り交ぜられるので会話は続行される。
右目は昔空手の稽古中に拳が当たって怪我をした。
眼球が圧迫されて視力が下がったうえに半分しか開かない。白く濁ってる。
色々聞かれたりからかわれたりがうざかったので普段は前髪で隠している。緑のはエクステ。
空手は相手の力を利用するような、合気道のような力の使い方をする。あくまで空手。
たまに欝憤を晴らすために夜出歩く。この時は左目を隠し違うエクステとバンダナして変装。
普通二年に兄がいる。

一人称:ぼく、おれ、わたし、俺(夜)
二人称:~くん、~さん、~ちゃん、てめえ(夜)
添付ファイル