保足 涼太


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

保護者:うにりんご
北斗高校1年

中学時代は杜若に通っており、以前はお調子者で明るい性格だった。
しかし両親の離婚、母親の堕落という相次ぐ不幸により性格が擦れ、
非行が過ぎて追い出された経緯がある。今では後悔も反省もしている。
むしろ色々ふっきれすぎて無表情ながらも傍若無人すぎる性格になっている。
仕事もせずに借金ばかり増やす母親に反発し、
祖父母家の援助を受けつつ一人暮らしをしているが生活能力は皆無。
嫌いな母親と同じ苗字で呼ばれるのを嫌い、ある程度親しい相手には
旧姓である「伊藤」と呼ばせている。
自炊はせずに家での夕飯も学校での昼食もカップ麺でいつだって周囲に将来の健康を心配される。
東海林の苗とは幼馴染で、一時期疎遠だったが今では色々と世話を焼いてもらっているらしい
(しかし家に入れることはない)
生活費のためにバイトを掛け持ちしている。いつだって寝不足。
そして清々しいくらいまでに無趣味。
曲がりなりにも杜若普通科に在籍していたため、頭はいい。
勉強ができるというよりは別方面の頭のよさ、狡賢さを持っている。
運動はできないこともないがあまり興味はない。

一人称:オレ
二人称:あんた、(親しい人には)お前
添付ファイル