A Lost Lamb

迷える子羊


第2章


1.沼地のヴァスカから「子供が行方不明になったので探してくれ」と依頼される。

2.ドルイド僧が怪しいというので、ドルイドへ話を聞きに行く。
  • ドルイド僧は「やっていないし、ドルイドになれるのは成人だけだ」と笑い飛ばす。

3.「ドライアドは子供をドライアドに変えてしまう」という話を、ドライアドのモレンに昼間聞きに行く。
  • モレンは「ドライアドに変わるのは幼女だけだ」と話す。
  • この時、森の奥の狼から毛皮手に入れてモレンに渡し、ある種の交渉をすればモレンのカードが貰える。「おっぱい物理学」と揶揄された素敵モデリングに反してあんまりエロくないけど…
    • この際、ドライアドも生殖行為として人間と激しく前後することで受精できる(らしい *1 )こと、Witcherは変異の際の障害でどう頑張っても相手を妊娠させられないことが判明する。

4.ヴァスカに「ドルイドは関係ない」と報告する。
  • その後、レンガ職人の1人に話しかけると「捜してくれたお礼に100オレン差し上げます」と言われる。受け取っても良いが、辞退すると一族秘伝の香水の製法を教えてもらえる。
    • 香水は、第3章で高級売春婦のカードを無料で入手するのに有効。
  • またこの後、霊薬「ヤナギ」の製法を知らない状態でドルイドの森へ行き、ドルイド僧の1人に話しかけると霊薬「ヤナギ」(気絶・ノックダウン耐性アップ)の製法を教えてもらえる。


第3章


5.クエストReaping Time (収穫の時) 発生の際、洞窟に行くと子供が見つかる。子供に話しかけて、家に帰るように言う。

6.ヴァスカに子供が見つかったと報告する。 クエスト終了。

※先にクエストReaping Time終了を報告してしまうと、A Lost Lambが失敗になってしまう(未確定)
 (Reaping Timeの最中に非人間族の野営地に行きローランドを倒すルート)