Wanted

指名手配


※第1章からの続き

①地下牢にてジェスロにサラマンドラが王の怒りを買ったらしいことを話すと、“教授”に賞金をかけたのは王ではないことを教えてくれる
 ついでにサラマンドラのブローチを買い取ってくれる代理人について聞ける

②夜間宿屋にmessengerがいるので、酒の飲み比べで酔わせる (ビール5杯程度?を用意すること)
 この人物がサラマンドラのブローチを1個10オレンで買い取ってくれる

③リュヴァーデンが賞金をかけたらしいことがわかる

④リュヴァーデン(堤防にいる)に会って詳しく聞こうとすると、信用のためにサラマンドラのブローチを3個持って来るよう言われる

⑤渡すと報酬として600オレンもらえる

※第3章に続く

⑥"教授"を倒す

⑦クエスト終了