A Posh Reception

豪華な歓迎会


第3章開始時に自動発生

晩餐会

  • PM6:00以降に、ニュー・ナラコート・インの2階で開催されるレセプションに出席する。

会合

  • 2階へ上がり、トリスとの会話の後、リュヴァーデン、ヴェレラッド市長(Burgomeister Velerad)、ザラー、アダ王女(Princess Adda)にそれぞれ話しかけて会話する。
    アダとの会話選択肢はどちらでも(怒らせても)よい。

会話

  • 鉄仮面のエルキン(Erkyn von Blunt)に話しかけて飲み比べをすると「夜の家の認印付き指輪」(「高級娼婦」の料金が割引になる)入手。(予め「妻の涙」を用意しておこう)
  • ザラーと会話するとIdentity (自己) とザラーのジャーナル更新。
  • アダと会話(今度は怒らせないように)して、彼女の要求に従うか否かを決定する。

王女の好み

  • アダに付き合うことにした場合、ヴェレラッド市長に王女の嗜好について訊ねる。

ベレラッド

  • 市長にウォッカを振る舞って話を聞くと、アダの好みは生焼きの肉だと言われる。

ベレラッドが語る

  • ザラーに話を聞こうとすると、隣の部屋から手紙を持ってくるように言われる。

手紙

  • 隣の寝室へ行き、トランクを開けるとイベント発生。
    適当にあしらって、入手した「不可解なメモ」を読むとザラーのジャーナル更新。
    メモをザラーに渡すと、王女の好物がカトブレパスの肉だと教えてもらえる。

カトブレパス

  • トリスにカトブレパスのレア肉が必要だと話す。

カトブレパスの幻

  • トリスにカトブレパスの肉を魔法で召喚してもらう。

レアのカトブレパス肉

  • カトブレパスのステーキをアダに持って行く。

小室

  • 隣の寝室へ行き、アダの要求に従うと彼女のカードがもらえる。
    オオカミのメダリオンが震えて何かを暗示する。

主催者

  • パーティの主催者であるデクラン・リュヴァーデンと会話し、サラマンドラ壊滅に協力する旨伝えると「ホワイト・ラファードの煎じ薬の製法」をもらってクエスト終了。
    クエストLock and Key (錠前と鍵)、Following the Thread (糸を辿れ)、Reaping Time (収穫の時) が発生する。