未訳部分&再翻訳部分

動画を作るに当たって再翻訳した箇所です。
自分が間違っている可能性も十分あるので確認をお願いします。

プロローグ


第一章


第二章

  • レンガ職人の作業場にあるサラマンドラの死体の説明文。未訳。
    これに限らず死体の説明やヴィジマの至る所に貼ってあるポスターなど未訳のもの多数。
  • 2章で集める10個の石の名称はここに詳しく載っていました。
    Sephirahという固有名詞はセフィロットと訳されてますがセフィラが正しいかも?でもキャラの発音を聞く限りセフィロットと聞こえますよね。
  • 探偵のレイモンドからアザー・ジェイブドに関する情報を聞くときの会話。
    テキストが変わったのか訳が足りない箇所があります 「I suspect Salamandra has built a large scale operation, with gold simply greasing the wheels of their political ambitions. they're conducting genetic experiments,
    dangerous ones.Regular thugs wouldn't have the knowledge or means.」
    の訳が 「サラマンドラは、遺伝子操作に関わる実験をする為に何やら壮大な計画を立てています。 並みの悪党にできることではありません。」 になっていますがここも恐らくテキストが変わってますね。その他この場面のレイモンドとの会話はテキストが大幅に追加されているみたいです。

第三章


第四章


第五章


エピローグ


本、手紙など。

  • レイモンドから貰う被疑者のリストですが改行がされていないのか途中で切れてほとんど読めない状態です。

本や手紙は未訳のものや機械翻訳のもの多数です。



  • Ain Soph Aur
    2章の魔法の塔のクエストで必要な本です。機械翻訳。
+Ain Soph Aur 原文
Ain Soph Aur

"Ten wordly elements, ten corner stones. All emerged from these ten. Seeker, lift your eyes, search your past and you shall find.

He who knows your course holds Wisdom and will share it when asked.

Another has gained uncountable riches, yet has Compassion in his heart.

Your heart, in turn, does not harbor Love, but it is with one who knows mercy, one able to love.

Once blind, now plunge into your mind, your memory. Dark and dangerous is the path from enslavement to the promised Kingdom.

A goddess thrice over — Virgin, Mother, Old Woman. Three faces, three graces: Understanding, Power, Glory. Achievable through sacrifice and prayer.

The Foundation lies in the deep. Be not tempted by the errant fires. Defeat death and you will be rewarded.

Victory is gained only by fighting its sentry.

He who leads through labyrinthine mysteries will offer you the Crown of consciousness.

At your path's end, Awareness will be yours, you will comprehend. What is locked will open before you.

The ten names are: Wisdom — Chocc'mah, Understanding — Veen'ah, Love — Kezath, Compassion — Tipperath, Power — Ghe'vrath, Victory — Neh'tza, Glory — 'Oth, Foundation — Y'esath, Kingdom — Maal'kad, Crown — Keth'aar."




  • The Secret Gates
    こちらも2章の魔法の塔のクエストで必要な本です、ドワーフのヴィバルディから入手。機械翻訳。
+The Secret Gates 原文
The Secret Gates
by Ransant Alvaro

Old men say that long, long ago a mage lived in the swamp.
He spent his days and nights pouring over his books and pipettes.
They say he was seeking a stone that turns lead into gold and springs water into moonshine; in other words, a stone that sublimates all matter.

The Gods were not pleased because his pride would reach where no mortal should. Thus, one night a terrible storm struck the mage's tower down. However, he built a new one and cast spells to tame the storm.
This tower stood until another dark night, the earth itself moved and toppled it.
Yet he built a new one and cast spells to bind the earth itself.

And so neither heaven nor earth could harm the mage. Then one day, he disappeared.
Some say he took on an apprentice and this brought him to his doom, others claim a woman was his undoing, yet others that his own creations turned against the mage.
In any case, the tower stands locked and guards its secrets, and what lurks inside, nobody knows.


一応動画用に訳したものを載せておきます。間違っている可能性が高いので確認をお願いします。
Ain Soph Aurについては難し過ぎて自分では無理でした、内容は10個の石を集めるヒント集のような感じです。

+The Secret Gates 訳文
老人は、昔々ある魔法使いが
沼地に住んでいたと言います。

彼は昼夜を本と錬金術に没頭して
過ごしました。

彼は鉛を金に変え、
湧き水を密造酒に変える石を
求めていたと言います。
言い換えれば、全ての物質を
昇華させる石を。

しかし、人間が踏み入れてはいけない
領域に到達するのを
神は見過ごしませんでした。

ある夜、激しい嵐が魔術師の
塔を襲いました。

しかしながら、彼は嵐を制御する為、
新たな呪文を構築しました。

そしてまた別の夜に、大地が揺れ塔を
倒すまで、塔はそこに建ち続けました。

次に、彼は大地を拘束する為、
また新たな呪文を構築しました。

その結果、天も大地も魔術師を
傷つけることは出来なくなりました。

しかしある日、彼は忽然と姿を消しました。

ある者は、彼の弟子が彼を不運に
導いたと言います。
また、女が彼の破滅の原因だったと
いう説もあります。

そして彼の研究は魔術師に背いた
ものだったと主張する者もいます。

いずれにせよ、塔の扉は閉ざされ
その秘密を守り続けています。

その内に潜むものが何なのか
誰にも分からないのです。


エルフ語

これは必要ないと思いますが一応書いておきます。
vatt'ghern ウィッチャー
Aen Seidhe エルフ
dh'oinne 人間
Va fail さようなら