※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アンケート番号T4

五つの罪





2007年10月6日21時から、出題者がアク禁という苦難を乗り越えるためネカフェから出題した20の扉5連続出題です。
7時間半、1スレ以上に及んだ激闘に、次の夜にエキストラ問題として出題された、「ただ一つの嘘」を合わせてこのページで紹介します。なお猫をミンチにするのは永久に禁じ手(ネタ)となるでしょう。

【開始・ルール説明】
36スレ目299~


                        }´ ̄''ーi'´⌒ヽ
                ,,.. -‐‐‐‐‐‐‐/-‐‐(⌒ヽ、_,/-、
                /;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;`ー''"!__/ヽ`  〉
                /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;(__,.__ゝ-'、ヽ、
             /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; | |ヽゝi!
          /;:;:;:;:;:;:;:/;:/;!;:;:;:;:;:;;:;:;::;:;:;:l;:;:;i;:;:;|_|;:;:;:;:;:;l
            /;:;/;:;:!;:;:;!___i_i!_、;:;:l;:!;:;l!-i!- !、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
         l;:;:;i;:;:;:!;:;:´i!;:;:!__ ヽi! !/_!_l /! `;:;:;:!;:;:;:;:;:;l、
         i;:;:;l、;:i!ヽ、;lイi  !   イi  !`;:;/;:/:;:;!:;/;;ヽ
            ヽ、!ヽ!;:;:;ヽ 弋zソ    ヒzり;:;:/;:/;:;:;l;/:;:;:;:;:l
          i!;:;:l!;:;:;!;;:! ""  ,    "" //!/';:;:;:;!':;:;:i、;:;l!
          l;:;:i!l;:;:;|;:;:;> 、  ー '   7/;:;/;:/;:;:;:i!;:;:l !;:;l 今宵紐解く徒然話
          ヽ;:!|;:;:;!;:;!、_> _,.... <!/、///;/;:;:;:/ |;/
           ` ヽ;:!`!  ! | i! / i' >ー-、/  l/         開くは五つの罪の扉
           /i!  l   l/    /     /´      ヽ
)  `'ー,. ''",..._\-、 /´//   l/   /    !        \
__.._ `''´   ̄`!-l  /   /   /      i'          \
\ ヽ ̄`''―- .._/-'! /   /  /    __   !            i\
  ヽ ', ~'´ ~ ー\ヽ!|  l ,i  l    .i' !  l              \
   ',  !      ヽi !_ヽ! l !  ! / ! l!ニl _!、          ,.、_, -\
    }  ! ~、_,. -'  i !>、ニニ ー-----!' ヽ!ニ{!       )  ゝ_`-\
   /!  !      ヽヽ_,、!  ̄T  ̄/lT! \-ヽ_,二ニ __ヽ、/! _ヽ '´ `'ー ._
  ;' l!  l '´⌒  ,. - ヽヽ__`ー、!ヽ /;:;:|;lヽ;:;:ゝ 〉       ヽ、_ゝ     \
  .i  !  l   -ー''"   __ `''ー-- ..'ー-' ! ∨;:/                  ヽ
  l!┌ヽ ヽ、    ,.‐'´     ,. `''ー- .._/  ,. 、,.....,       ノ⌒ノ,-‐‐, !
  | !_ヽ `' 、_ ´     ,._,-'       `''ー-( ../_,  `     ヽ ゝ、'´ }'" !
  |  /,-' `ヽ、 `''ー-- .._´     ソ     `''ー-'-- ..__ └'"__/  /
  i!      /`''ー--- ..__`''ー--- ._    ,.. i!      `ヽ`ヽ∨   /
  ヽ__,,. --/;:;:;:;:;|;:!;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄ ` ''ー- ._`ヽ、 ヽ'      , .. `\\,/
       i!;:;:;:;:;:|;:!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽヽ;:;:;:;:;:;:`ヽ、`ヽ、   ,_ }      \\
       !;:;:;:;:;:;|;:;!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽヽ;:;\;:;:;:;:;:`ヽ、\           ヽ \


参加者必読のこと

今夜、午後九時より、幻想郷で起きた五つの罪にまつわる話をします。
その目撃者は博麗霊夢。五つの話の中の『私』とは彼女の事です。
貴方達は霊夢の視点から情報を得て、それを元に解答することになります。
真実にたどりつくには、鋭い考察力と幻想郷に関する深い知識が必要になるでしょう。
果たして貴方達は、夜が明けるまでに全ての罪の在り処を突き止める事が出来るでしょうか?


【基本事項】
一、出題者がある物(人物、曲、スペカ等)を頭に思い浮かべる
一、貴方達は出題者に「Yes/No」で答えられる質問をする(例:人物ですか?) (例:永夜抄以降の作品に初出ですか?)
一、貴方達は、質問への回答をヒントに答えを考え、答えがわかった時点で解答を言う(例:それは○○ですか?) 
   解答も質問一つ分として数える。間違っていた場合、出題者は「No」と答える
一、1問につき1.5時間以内に正解出来なければ、問題を打ち切る(延長なし)
(昨日のように急激にサーバーが重くなった場合、回復するまで時間をはさむかもしれません
その間、問題に関する【質問】・【相談】は禁止します)

【特殊事項】
一、問題数は5問。1問終わった後、約10分後に次の出題を行う
一、質問はよく相談した上でされたし。質問の取り消しは不可とする
一、1回の質問には、1枚の刻符を使用する。与えられた刻符は100枚
一、1問につき20枚の刻符で答えが出なかった場合、出題者は答えを発表する
一、20枚未満の刻符で正解に至った場合、残りの刻符をストックできる
一、20枚の刻符で解答できなかったとき、刻符のストックがあれば1枚消費し1回質問できる(相談の上決めること)
一、5問中3問以上正解できたら、後日新たな五つの扉が開く(かも)
一、全ての罪を暴けたとき、幻想郷への道が開く
※三題目終了時の追加ルール
いつまでたってものんびりしている貴方たちのための救済措置として、刻符5枚で30分の延長を認めます。相談の上どうぞ。
その相談の間の時間は止めておいてあげます。感謝するように。




アンケート番号T4-1

第一の罪


【問題】
それを聞いた時、一つの策が浮かんだ。これなら簡単に、そして速やかに片がつく。
嗜虐的な笑みを浮かべたまま、私は神社を後にした。

その策とは?






アンケート番号T4-2

第二の罪


【問題】
外の世界と幻想郷の間には矛盾が存在している。
正確には、外の世界の方に誤りがあるのだが、それは仕方のないことだろう。
外の世界の人間は知らないのだから。
許されざるその悪行を……

その『誤り』を示すのは?






アンケート番号T4-3

第三の罪


【問題】
「なぜだ……」

場所は香霖堂。
いつもの様に遊びに来た私に気づく素振りもなく、霖之助さんは見慣れない物を前にして頭を抱えていた。
また無縁塚で拾ってきた物だろう。

「どうしたの?」
「霊夢か。今、これの名前と用途を視ていたんだが、どうしても腑に落ちないんだ。」
「腑に落ちてることのほうが珍しいじゃない」
「いつもより深刻だよ。問題はこれがあること自体なんだ。」

今日も霖之助さんの発想は順調に飛躍しているようだ。
毎度毎度、よくもまあ悩みの種が尽きないものだと聞き流していたが……
次の言葉は、そういうわけにはいかなかった。

「もしかすると、外の世界に終わりが近づいているのかもしれない」


『これ』とはなに?






アンケート番号T4-4

第四の罪


【問題】
既に贖罪はすんだ?勘違いしないことね。
今もなお続く災禍。貴方も罪に問われるべきなの。
見なさい、ほら、浮き彫りになる。
その災禍も、貴方の罪も。

霊夢が証明に使うつもりのものはなに?






アンケート番号T4-5

第五の罪


【問題】
今宵、最大の罪行とそれを犯した者は?






アンケート番号T4-6

【ただ一つの嘘】


【問題】
霊夢が買ってきた、有名店の饅頭が消えた。
霊夢が容疑者として挙げたのは二人。魔理沙とアリスの二人である。
理由は二つあるそうだ。
  • 霊夢が饅頭をしまった戸棚に饅頭がないことに気づいたとき、霊夢の家にはその二人しかいなかった。
  • 霊夢がその饅頭を買ったことは、二人しか知らない。


基本は亀夫。貴方は霊夢の代わりに二人に質問をする。
特殊ルールとして
  • 一つの質問には二人同時に答える。名前の指定がある場合のみ、一人が答える(【質問:魔理沙】)。
  • 以下、私が書く、キャラの発言の中に、「私は盗んでいない」という内容以外の、本人が明確に嘘だと分かっている発言が一つだけ生じるはずである。
 そのため、二人が言うことが全て正しいとは限らない。
逆に言えば、二人のうち片方の言うことは、常に(本人が思う)真実だと考えてかまわない。その嘘以外の犯人の言葉も真実である。
その嘘を見抜けない限り、この事件は解決しない。
  • 返答には時間がかかると思います。質問はお手柔らかに。


犯人と、そう思う自分なりの確証と、上で述べた嘘が具体的にどれを指すかを述べること。全て正しい場合のみ正解とする。
3つのうち一つでも外れていた場合、その理由を説明するが、どれかが欠けていたり、あまりにも無根拠だった場合、『No』とのみ答える。