※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

亀夫君問題 過去問集 7スレ目




幽霊捜索願い


【問題】
こんばんわ、魂魄妖夢です
今回は皆さんにお手伝いしていただきたいことがありまして…
実は、冥界を出たきり行方がわからなくなっている幽霊がいるんです
しかも2人
そこで、皆さんにその探索のお手伝いをお願いしたいのですが…




しおりを見つけ出せ


【問題】
私はレミリア・スカーレット。紅魔館の主だ。
人や妖怪は私を恐れ敬い、「スカーレットデビル」と呼ぶ。
まあ、あなたたちにはそんなこと言うまでもないんだろうけどね。

そんなことはどうでもいい。
今、ちょっと探し物をしていてね、なかなか見つからなくて困っているの。
さっきまで読書をしていて……

え?本なんて読むのか?失礼ね。
パチェみたいに虫にはならないけど、読むときは読むわよ。

で、私のお気に入りのしおりが、いつの間にかなくなってるのよ。
部屋の中を隈なく探したけれど、何処にも見つからない。
それで、あなたたちに手伝って欲しいわけ。
一緒に探すのを手伝ってくれないかしら?

[ルール:しおりを見つけ出せ(亀夫君方式)]




メリーの待ち合わせ場所は?


【問題】
人通りも少ない東京の裏通り、
金髪の少女が困った顔をして、服のなかを探っている。
どうやら何かを探しているようだ。

「困ったわね……、まさか待ち合わせ場所のメモを無くすなんて。
これじゃ遅刻どころじゃないじゃない!
困った困った困ったわ。困った時には人に聞く……と」

彼女は……卯東京行きのヒロシゲで同じ車両の中にいた、
二人組みの女性のうちの、一人だった。
人も少ない朝の車内のなかで、珍妙な話ばかりしていたから、良く覚えている。
声をかけようかと迷っていると、いつのまにか彼女はこちらに気がついたらしく、
スタスタと近づいて声をかけてきた。

「貴方……、無害そうね。 ちょっと助けてもらってもいいかしら?
あ、私は無害よ? 少なくとも火の鳥以下ぐらいには」

出頭から訳のわからないことを言われた、
やっぱり、関わり合うのは一筋縄ではいかなそうだ。

「あー……もう5時じゃない、お願い、時間が無いのよ。
実は、友人との待ち合わせの場所を無くしちゃってね――」


【ルール:メリーの待ち合わせ場所は?】
20の扉に亀雄君を足したような、少し変則的なルールです。

貴方は【東京の観光者】となって、【メリー】を目的地に導いて下さい。
※ただしここは、現在の(現実の)東京とは多少違う部分がありますので、
詳しく知りたいことは【ガイドブック(出題者)】で確認して下さい。

質問が出来るのは【メリー】と【ガイドブック(出題者)】のみ、ひとつの質問には二分かかります。
場所の移動は、目的地がわかるまで出来ません。
6時20分を過ぎるか、メリーが自力で目的地につけるようになったら、
解答&プロローグに移ります。

【現在の時刻:17時(以後、0分経過というように表示)】

「電車のなかで蓮子……ああ、私の連れね。いや、私が連れられてたのかしら?
まあいいわ、とにかく私の連れが言うには、ソコは東京の隠れた名所らしくて、
私を一度連れて行きたいんだそうなんだけど……。
ほとんど聴き流しちゃってたのよね、酔ってたし。
……ああ、連れがよ?

まあメモがあるから安心して、別行動してたんだけど。
まっさか、その命綱無くしちゃうなんて思わなかったわ。
まあ、ここからそう遠くはないはずだからどうにかなるとはおもうんだけど。」

追加※メリーにガイドブックを直接見せる事はできません。




アリス with 布のかかった料理


【問題】
日本…って国に声を送るのはこうで良いのかしら

ちゃんと送れてるみたいね、私はアリス、アリス・マーガトロイド
…貴方達は私のことは知ってるでしょうけど

私が作った料理、当てることができたらご馳走しようかと思って
ルールは【亀尾君】で行くわね
あまり時間が経ち過ぎる(質問しすぎる)と料理が駄目になっちゃうかもしれないから
気をつけてね

(今更だけどこの料理、ちょっとつらい思い出がある、なんて言えないわよね)

▼ルール的にはアリスは当然、魔理沙や霊夢、咲夜あたりくらいまでなら質問可ですかね





アリスが倒れたわけは?


【問題】

おう、私は霧雨魔理沙 普通の魔法使いだ
今日は皆にちょっと手伝って欲しいことがあるんだ
あぁ、言っておくが荷物運びや部屋の掃除じゃない、ちょっとした事件の解決さ

・・・・・

魔「お~、遊びに来てやったぜー!」

ガチャ

魔「お~い、アリスー?」
シーン
魔「おかしいな、返事がないぜ…って!」
ア「・・・・・」
魔「アリス!?」

[ルール:アリスが倒れたわけは?]
亀夫君形式です
魔理沙や他の人に質問して、アリスが家で倒れていた原因を探ってください
ちなみに、当然ながらアリスに質問は出来ません





2人がしようとしている事は?


【問題】
私は紅魔館の図書館司書のリトルです
この前食堂にお茶をとりにいったとき
調理長と咲夜さんが
「うーん」
「どうする?」
「どうもこうもないやるしかないだわよ」
「そうだな」
という会話を目にしました
結構気になって仕方ありません
しかし2人に聞いても
「そんなことあったか?」
「知らないわ」
と言って教えてくれません
調べてくれませんか?

[ルール:2人がしようとしている事は?]
亀夫君形式です
魔理沙や他の人に質問して、2人が考えている事を予測してください。
当然ながら2人に質問は出来ません




少女監禁事件


【問題】
「助けて!」

いきなり頭の中に響く声。
聞き覚えがないがどうやら女の子のようだ。

「いきなり知らない部屋に寝かされていて……
私、閉じ込められてるみたいなの。」

どうやら助けを求めているらしい。

「しかも私、自分が何者なのかも分からなくて……
何も思い出せないの……」

どこの誰とも知らない少女の声。
気味が悪いが放っておくわけにもいかない。
一体どうすればいいのだろうか……

【ルール】
少し変則的な亀男君問題です。
あなたは夢の中で一人の少女と出会いました。
姿形は分かりませんが声だけは響いてきます。
少女に質問して少女の正体・状況を推理してください。
質問は少女にしか出来ません。




探偵紅魔館P


【問題】

……何?

こっちは調査で忙しいのよ
協力してくれるならいいけど

調査の内容を教えろ?

最近幻想郷で、人が後ろから襲われる事件が発生してるのよ
犯人はどうも法則通りに犯行を繰り返してるみたいね
それで、次に襲われる被害者を当てようとして欲しいの

最後に襲われた被害者の輝夜に話を聞いたら
『次で最後』と犯人が言っていたらしいわ
『同じ種族は襲わない』とか『最後はフルネーム』とかも

【亀夫君問題】
回答者:パチュリー/レミリア/咲夜あたりが可能よ