※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ウミガメのスープ 過去問集 148スレ目


一部の問題は家出少女と家無し少女を参照




アンケート番号148-U1

基本的な発想の転換


【問題】
その日、彼女はいつになく高揚していた。
そのためか、私は彼女が理解できなくなってしまった。
しかし、居合わせた面々の反応を見るに、理解できない私は少数派であるらしい。

さて、何がわからない?





アンケート番号148-U2

一閃


【問題】
彼女達にはその侵入者を歓迎する気は無かった。
しかし、その侵入者がある約束を果たして帰る時、
彼女は泣きながらその侵入者に感謝した。

ある約束とはどういう約束なのか、を特定してください。





アンケート番号148-U3

またそういうタイプか!


【問題】
彼女らは元は同じだからと自らの行為の正当性を訴えたが、
その行為を黙認しては色々と問題になりそうなのでやめさせる事にした。

さて、彼女らは何をやった?





アンケート番号148-U4

悪趣味の極み


【問題】
A「た、た、大変だ!異変が!!」
霊夢「五月蝿いのが来たわね。」
A「仕舞った。他の所に行くべきだった・・・。」
霊夢「まあ、いいわ。どんな異変か話してみなさい。」
―――Aさん説明中―――
A「という訳で・・・。」
霊夢「異変でも何でもないわね。馬鹿らしい。」

Aは誰?
Aは何を見て異変だと思ったのか?
霊夢が異変ではないと気が付いたのは何故?





アンケート番号148-U5

豆知識


【問題】
妖精①「AとBはそこでなにかしてたよ~、私たちは偶然通りかかったの~」
妖精②「AはBから何かを受け取ったけど、しばらくしてAが走り出してたね」
妖精③「遠くて詳細はわからなかったから、受け取った後に何かしたのかもね」
妖精⑨「あたいったら最強ね!」
妖精④「妖精⑨さん、あなたいなかったよね?」
D妖精「妖精⑨ちゃん、普段行かないもんね」

証言を参考に以下を求めてください
  • AとBは誰か
  • 受け取ったものはなにか(広い意味で可能、当たれば最高)
  • Aは何をするために走って行ったのか





アンケート番号148-U6

突破者


【問題】
彼女は皆がやっている事に着目した。
それを自分もやった所、彼女は怪我をあまりしなくなった。

さて、何故怪我をあまりしなくなった? 





アンケート番号148-U7

実に危険


【問題】
彼女はある空間にいた。
そこで地獄の苦しみを体験する事となった。

彼女はこれ程自分の能力が恨めしいと思ったことはなかった。

彼女は誰?
ある空間とは?