※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ウミガメのスープ 過去問集 147スレ目





アンケート番号147-U1

繰り返される挑戦


【問題】
ようむ「それではゆゆこ様行ってきます」
橙「どこに行くんですか?」
ゆゆこ「武者修行よ、よくある事よ」
橙「そうなんですか」
藍「橙も同じような事やるじゃないか」
橙「え?武者修行とかしませんよ?」

藍がこんな事を言った理由を答えなさい





アンケート番号147-U2

近年まれに見るレベルの「さよなら常識」


【問題】
神奈子「早苗、どうしていきなり『そんな物』なんか引っ張り出してきたんだい?」

早苗は何を引っ張り出してきたのでしょう。又何のため?





アンケート番号147-U3

幸福の店


【問題】
人妖怪とわず、ある妖怪達に人気が集まっている。
二人で組んである商売を始めてからそうなったのだが……

彼女達は誰と誰で、どんな商売を始めたのだろう?

※商売には一人の能力が関係するが、作者の拡大解釈が混じっています。





アンケート番号147-U4

今まではまだマシだった・・・!


【問題】
彼女が改名する事になったのは、事のついでだそうだ。
私は最初喜ばしいとも思った。
だが、ここからが本当の地獄だと私が気づいたのはもう少し後である。

何故、彼女は何のついでに改名をする事に?





アンケート番号147-U5

別名「無思慮」


【問題】
A「ひとりでできるもん!」
B「やはり、常識に囚われてはいけないのですね!」

Aがやりとげた事とは?





アンケート番号147-U6

有り余るパワー


【問題】
ある冬の日、藍は橙におつかいを頼みました。
しばらくして大雨が降り始めましたが、藍は特に心配した様子はありません。

藍が心配しないのは何故でしょう?





アンケート番号147-U7

平穏


【問題】
呆れるほど広く感じさせるような感じを覚えさせる空間の中に彼女はいた。
彼女はその空間の中で、一種の呆れと安心感を含んだため息をついた。
彼女の身に何が起こった?





アンケート番号147-U8

それは一体何の事だ


【問題】
それの差は少ない方がいいと言う者がいる。
そんなものはタダの飾りだと言う者もいる。
その差のために、彼女らは色々と苦労をしている。

それとは何?





アンケート番号147-U9

とある変化のお話


【問題】
白蓮「……こっ、これは…もしかしたら…」

    ※    ※    ※    ※    ※

白蓮「あなたはなんという事をしてくれたのですか!
   恥を知りなさい! 恥を!」
星 「うっうわ、誤解っ、誤解ですって!!」

白蓮は一体「何について」「何故」誤解したのか、を当ててください。 





アンケート番号147-U10

無謀なチャレンジャー(二重の意味で)


【問題】
星「く、苦しい。」
白蓮「どうしてこんなことに。恨みを買うような事はなかったはずなのに。」
ナズーリン「むしろ、好かれた結果がこれさ。律儀すぎたのも一因だけども。」

星は何を苦しがっている?





アンケート番号147-U11

おかしいようで正しい日本語


【問題】
目の前にはそそり立つ大きなもの
一人がそれに触れると反応があった
手を見つめている
その手からこぼれ落ちているのを、私は無言で見ていた

状況を説明せよ。

※あるキーワードがでると瞬殺





アンケート番号147-U12

確実に迫り来る危機


【問題】
「僕はいいことをしたつもりなのに…何故怒るんだ」
さて、彼は何をした?





アンケート番号147-U13

タイトル募集中


【問題】
キスメ「うわぁ!い、いきなり何を…」
射命丸「それはですね…」

射命丸は何をした?また何故?