※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ウミガメのスープ 過去問集 129スレ目



妖怪がいない日



その日、幻想郷から妖怪は一匹もいなくなり、
永遠亭に大勢のケガ人が担ぎ込まれた。

【問題】
どんな異変が起こったか。







自粛を希望



A:「皆に集まってもらったのは他でもない、またあいつが異変を起こした」
B:「また?懲りないわねあいつも」
C:「何度目かしらね、これで」
D:「もういい加減にしてほしいわ」
E:「うにゅ?なにがなんだか」
F:「ちょっとは自粛してほしいわね」
F以外の全員:「お 前 が 言 う な」
F:「(´・ω・`)」
【問題】
あいつが起こした「異変」とは何か?
【ルール】
ウミガメのスープ
※自機キャラについて※
花、萃、緋、非則で自機になったキャラを含みます






何って足っ!


A「ちょっと!」
B「何ですか?」
A「何してんの!?」
B「何って…訓練ですけど?」
A「足っ!」

【問題】
何故Aはおこっているのか?







自称専門家たち


A「○といえば私ね」
B「そうかしら?わたしもある意味○の達人よ」
C「あなたのそれは○なの?実は私も○に関するスペカがあるのよ」
○とは何か








変則ルール


A「ふざけるなぁ! こんなことが認められるかぁ!」
B「落ち着いてよ…うるさいわ」
A「うるさい!? 貴方はいいご身分じゃない!」
C「来たよ」
A「~~!!」
B「C。逃げたほうが良いわ」
C「何なの?」

Aは何にここまで憤慨してるのか?
(キャラの口調はスルーで)

変則ルール→
①出題者は一回だけ嘘がつける。特定系には不可
②ウミガメのスープが基本







私がキラです


A「こんなものを拾ってしまったんだけど…」
B「面白そうじゃないですか」
C「どこが?普通じゃない」

こんなものとは何か


ルール説明
①嘘が一回つけます(どんなときでも可)
②ウミガメのルールです
③私がキラです








思惑



A「……それだけのために私を呼んだの?」
B[ええ。きっとうまくいくと思って」


【問題】
Bの思惑とはどんなものか。







小さな小さなジョーク


ナズーリン「やあ、君達。星蓮船1面ボス兼5面中ボスのナズーリンだ。今回は君達にち
      ょっとしたスープを振る舞いたいと思う。なに、時間はそうそう取らせない。
      気軽に飲んでほしい。
      ある夜、私はたまたまある人物(おっと、人物とは言ったけれど人間とは限
      らないよ。フフフ)に出会ったのだが、そこで閃いた事があったのでちょっ
      と冗談を言ってみたんだ」

『いつも思っていたのだが、ちょっとどいてくれないか?え、何故かって?野暮だなぁ、
照れるじゃないか』


ナズーリン「さすがにこれだけでは分からなかったようだ。しばらく焦らしたりあいまい
      なことを言って誤魔化したりしてたんだが、まあ最後はネタばらし。相手は
      呆れた顔をしていたよ。さて、私は誰に何故こんな事を言ったのか、分かる
      かな?」









戻すの大変



A「こんなものが落ちてたぜ」
B「変な模様ね・・・こうやって 投げて遊ぶとか?」
A「ギャー! 元に戻すの大変なんだぜ!?」

これは何でしょう?








嘘を1つだけ


じゃあ一度だけ嘘がつけるウミガメをやります。

A「ちょっとー」
B「何?」
A「またコレ着いてるんだけど」
B「あーまた?私にもキタよ」
A「つまんないわね」
B「そうね。いつもの事だけど」








十中


『お借りします』
 今朝、大切に保管していた酒甕の代わりに書き置きが残されていた。

 名前は書かれていないが十中八九あいつの仕業だろうと、
霊夢は大幣を手に博麗神社を飛び出した。


 さて、この事件の真相はいかに?








参加者参加型(笑)問題



【状況】

妖夢「………………」
幽々子「あ、あの妖夢?元気出して、ねえ?」
紫「え、ええっと、あー、もっと要る?」
幽々子「こらっ!!」

【問題】
なぜ妖夢は落ち込んでいるのでしょう。

【ルール:ウミガメのスープ】

【特殊ルール】
おもにゆゆ様に扮して答えます。質問なさる方はこの3人以外に扮しても構いません。







緊急事態!


【状況】
A:「まさかこんなことになるなんてね・・・」
B:「あぁ、まったくだな・・・」
C:「どうして!?どうしてこうなったの!?」
D:「信じたくはない、信じたくはないが・・・これは現実だ」
E:「私の責任よ、しばらくここにはこないわ」
B:「なに、落ち込むことはないさ。また来年があるじゃないか」
D:「Bの言うとおり、また来年もある。そのときに今日の借りを返せばいいじゃないか」
E:「・・・ありがとう」
F:「手のあいている人は急いで鎮静に向かって!大変なことになるわ!!」
G:「早く!急いで!!」

【問題】
なにが起こったのでしょうか








紫×藍


【問題】
紫「みなさんこんにちは、すっかりお昼ね」
藍「退屈ならクイズを出してあげよう」
橙「紫様と藍さまの共通点はなにかな?それをこたえてちょーだい!」
紫「共通点はひとつとは限らないわよ?」
【ルール】
20の扉
【特殊ルール】
私は紫・藍・橙に扮して質問に答えます
回答者の方々はこの三人以外に扮してもかまいません
残質問数:20/20



【GMより】
藍「申し訳ないがここでルールの変更をしたいと思う」
橙「20の扉だとどんなに考えようと20個の質問で終わっちゃうもんね」
紫「だから急遽ルールを【20の扉】から【ウミガメのスープ】に変更するわ」

【GMからのお知らせ】
紫がルールの境界をいじくってしまい、20の扉からウミガメのスープになります

藍「もちろん今まで得られたヒントは受け継がれるからな」