※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ウミガメのスープ 過去問集 125スレ目






紫式人妖分類法



幻想郷の面々が集まった宴会。
そこへ八雲紫が立ち上がってこう言った。

「ここにいる人たちは5種類に分けられる」

さて、5種類の内、所属する人妖が一人だけのグループがある。
それに属する者と、その理由を答えよ。

ルール:ウミガメのスープ







無能の人


【問題】
A「あれ?わたし…」

いつの間にこんなことになってしまったのか。
それは彼女には知るよしもなかった。

A「能力が…使えない!?」


彼女の能力が使えなくなった理由を説明せよ。






驚愕の発言


Xを取材中の射命丸文。
色々と話題が移っていったのですが、
ある話題になったとき、Xの発言に一瞬耳を疑いました。
すぐに落ち着き、それからは最後までいつもの調子だったのですが……

文が一瞬驚いたのはなぜ?






恥を知る


彼女は恥をかいてしまった。
それを聞いたある人は「まぁ、ありそうなことだわ」と苦笑いし
別のある人は「案外抜けてるんですねぇ……」と感嘆した。

彼女が書いた『恥』とはどのようなものだったでしょう






キャリアアップ



古明寺さとりさんは外の世界の「何か」を見て、新しい職業を始めたようです。

それは一体?

さとりさんが答えます。





「趣味は?」「音楽鑑賞です」


今聴いている東方の音楽に対して、
自分はちょっとした疑問を抱いています。
その疑問とは一体何でしょう?





第1幕


では開始↓少しだけ注意書き
この問題は小目標がありそれを一つ一つ答えていく形式となっています
また、問題の形式もその都度変わっていきます
その点をご了承下さい…
追記1:この問題は3つのパートで構成されています。(編集者注:2部に変更された)
追記2:別パートの答えや質問には解答しない場合があります、ご了承のほどを…
追記3:私に文才を期待するな!(自分で書いてて意味が分かんなくなってきたww)

【問題】
滝の音は変わらず聞こえ、雲も変わりなく変化し続ける
ただ一つ、違うところがあるとすれば…
それは日常ではなく異常であったことだけだろう。

【終了条件1】:ある異変とはどんな異変ですか? 
形式:ウミガメのスープ


第2幕


【問題】
この異変は誰の仕業で起きたのでしょうか?
20の扉でお願いします。






遊べぬ玩具


彼女は少しだけ不満だった。
なぜなら遊ぶことができなかったからである

そんな時、あるモノをみて彼女はこれでみんなと遊べると思った。
しかし、彼女の考えたとおりには行かなかった。何故か?





悪銭身につかず


その男は勉強を怠ったために、
一度は掴みかけた優雅な生活を、自ら手放す羽目になってしまった。
もしよく勉強していれば、こんな事は起こらなかっただろうに。


状況を説明せよ。





受け入れがたい現実


永琳「現実を受け入れるってことも大切よ?」
彼女の言うことは分かるものの、どうしても受け入れられない、A・B・Cの3人。

3人はなぜ納得できないのか?