※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ウミガメのスープ 過去問集 80スレ目



盟友の善意、水に流れる?


にとり「こないだの事よ。 ある所に、ある技術を提供しようと思ったんだ。」
    「とっても便利な物だから、絶対賛成してくれると思った。」
    「でもね、賛成多数だったものの、全会一致とまでは行かなかったんだ。」
    「絶対役に立つ物なのに、何で? と思ったら、それがまた意外な理由でねぇ・・・。」
    「まあ、人間らしいっちゃあそうなんだけどね。」

さて問題。 何故、一部の人は賛成しなかったのでしょうか。
その理由をお答えください。




本人だって、わからない


【状況】
A:「ここでこうしてこう、でしょ?」
B:「いやいや、こうしてこうやってこうよ」
C:「あの・・・、本人に聞いたらどうです?」
A、B:「聞いたって分かんないでしょうね」

【問題】
A、Bは何をやっているのでしょう?



それがあの方の性(さが)


【状況】
A:「長いわねぇ」
B:「長いですねぇ」
C:「意味が無いと思うんだけど・・・」
B:「それでもやるのよあの方は」

【問題】
誰が何をしているのでしょう?詳しく答えてください。



兎達の不満


【問題】
永遠亭に住む地上の兎達は外からやってきた物に対し便利さを認めながらも不満を持っていた。
外からやってきた物とは何か、そして地上の兎達の不満とは何か。



文のリベンジ


【問題】
相手が何であろうと、負けたままで放っておくのは自分のプライドに反する。
ここは、一応形だけでも雪辱を晴らしておかねばなるまい。
個人的な恨みは一切無いが、文はリベンジを仕掛けることにした。

文はこの後怒られてしまうのだが、さて一体何をしようとしたのだろうか?



再登場?


【問題】
なぜ奴らがここにいるのだ。誰かに依頼されたのか、それとも復讐のつもりなのだろうか。

状況を説明せよ。



似たもの同士


【問題】
どうも調子が狂う。どうしても反応してしまう。
相手もそう思っているのだろうが。



輝夜と妹紅の共同事業


【問題】
輝夜が妹紅と一緒に仕事を始めたらしい。その仕事とは?



助けてれーせん!


【問題】
レミリア「(゚∀゚)o彡゚れーせん!れーせん!助けてれーせん!」
さて、レミリアは鈴仙にどんな依頼をしようとしている?



紅魔館の不思議な部屋


フランドール:
私の住む紅魔館には、不思議な部屋があるの。
誰かがその部屋で寝泊りしたり、何かに使ったりしてる様子は無いのに、いっつも綺麗にしてあって。
メイド達が掃除してるんだけど、掃除する以外の出入りは基本的には無いみたい。
ただ、一度だけ、誰かが入るのを見たの。
見た事無い人だったから、紅魔館の外の人ね。
でも、やっぱりそういう特別な時以外は出入りは限られるみたいね。
一体この部屋が何に部屋なのか、わかるかしら?

【問題】
フランが気にする「特別な部屋」が何の部屋なのかを突き止めてください。



鈴仙の反則?


【問題】
てゐ「鈴仙、それ反則じゃないの?」
鈴仙は何をした?



禁断の魔法書


【問題】
魔理沙「この魔法書もらってくぜ」
香霖「! その魔法書を使ったら幻想郷が汚染されるぞ!」
魔理沙「わかってるって、慧音にこれをなかったことにしてもらいに行くんだよ」
魔法書に書かれている呪文とは?



あいつに関係するもの?


【状況】
霖之助「魔理沙、コレは何だと思う?」
魔理沙「ん?そんなの決まってるじゃないか」
霖之助「ところが、コレの名前は~~と言うんだ」
魔理沙「なるほど、あいつに関係するのか」

【問題】
コレとは何か。答えよ