カード紹介其の弐


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2012-03-03


一昨日「明日続きします」何か言っておいてしませんでした。

スミマセンでしたm(_ _)m(誰も期待していないと思いますがwww

では今日こそやります。

絶体絶命ガロウズ・ゴクドラゴン



■このクリーチャーが攻撃する時、相手は自身の山札を一番下の2枚を残してすべて墓地に置く。
■T・ブレイカー
■リンク解除

文明:光/水/闇/火/自然
種族:レインボー・コマンド・ドラゴン/エイリアン
パワー:17000
コスト:30(Sサイキック)

え~,おかしいですね。

ヴォルグ出したら勝てるね。うん。つまんないね。

あと,リンク前の要素が全く無い。

それはしょうがないとして,なぜ死海龍っぽいイラスト?

意味が分からん。

勝利のプリンプリン



■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選ぶ。次の自分のターンのはじめまで、そのクリーチャーは攻撃もブロックもできない。
■V覚醒リンク-バトルゾーンに自分の《勝利のガイアール・カイザー》と《勝利のリュウセイ・カイザー》がある時、そのクリーチャーとこのクリーチャーを裏返しリンクさせる。


文明:光/水/自然
種族:ハンター/エイリアン
パワー:4000
コスト:5(サイキック)

使い道が多用。

疑似フリーズ,4コスホールで二つの効果,コアな所では天下統一の進化もと。

何よりイラストがよい!(らしい…)

(これのかわいさが分からないとは…まだまだ子供だな。フッ)

勝利のリュウセイ・カイザー



■相手は、自身のマナゾーンにカードを置く時、タップして置く。
■W・ブレイカー

文明:水/闇/火
種族:レッド・コマンド・ドラゴン/ハンター
パワー:6000
コスト:6(サイキック)

でかいトリッパー…

色々はホールから出てきて打点があるから十分差別化は出来るけど…

正直,これだけ?

Vレアでこれだけ?

ちょっと残念。

勝利のガイアール・カイザー



■スピードアタッカー
■このクリーチャーは、バトルゾーンに出したターン、アンタップされているクリーチャーを攻撃できる。

文明:闇/火/自然
種族:レッド・コマンド・ドラゴン/ハンター
パワー:5000
コスト:7(サイキック)

わーお…

軽くてカラフルな害有か…

パワー低くても,Wブレイカ無くてもSAはだめだろ。

得にミカホから出てくるのは鬼畜…

DMに明るい未来はない!(はずだ

唯我独尊ガイアール・オレドラゴン



■スピードアタッカー
■ハンティング
■このクリーチャーがバトルに勝った時、このクリーチャーをアンタップし、相手のシールドをふたつ選ぶ。相手はそのシールドを自身の手札に加える。
■ワールド・ブレイカー
■リンク解除

文明:光/水/闇/火/自然
種族:レインボー・コマンド・ドラゴン/ハンター
パワー:26000
コスト:30(Sサイキック)

これは…?

V2枚でこれか…もっと派手でもよかった。

これなら絶体絶命のほうがほしいね

単純明快な強さをアピりたいのは分かる。

でも単純明快過ぎてつまんない。

封入率が気になるところ。

勝利のアパッチ・ウララー



■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、またはこのクリーチャーが破壊された時、相手の手札を見ないで1枚選び、相手はそれを見せる。そのカードと同じ文明を持つ、コスト8以下のハンター・サイキック・クリーチャーを1体、自分の超次元ゾーンからバトルゾーンに出す。

文明:闇/火
種族:メルト・ウォリアー/ダークロード/ハンター
パワー:3000
コスト:6

いいね,こいつ。

こう言うのがほしかった。

正直初代アパッチより良い。

一応全色でも出せるのが良い。

ただ,ハンデスはしないのが残念…

まぁ,こんなもんでしょう。

全体的にスペックが高いの多いね。

(その分弱いのは弱い)

発売日が今から楽しみです^^

では!


今日の感想をお願いします
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る