※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マスカレイド

東京に現れる怪人。道化のような派手な衣装に身を包み、突如現れては望むと望まざるとに関わらず仮面を与えては消え去る。正体はおろかその目的さえ不明。マスカレイドという呼び名も通称。発する言葉はただ一言のみ。『ようこそ、仮面舞踏会(マスカレイド)へ』
仮面は色も形も不定形。すべての仮面の能力が行使でき、あらゆる能力を無効化する。およそ仮面使いでは勝てないが、通常兵器もまた通用しない。しかしマスカレイドからは攻撃はしてこないため、彼から攻撃を受けた者はいない。能力を与えるのが攻撃なのだろうか。

しかしある時、衣野 謙助を前にして仮面を与えた際、彼に対して「歓迎します、王(キング)」と囁いたがために、物語は急速に進むことになる。